FC2ブログ

静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

高知県東部へ 5 ― モネの庭 Ⅱ (2018年11月9日)

  1. 2018/11/21(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:5
11月9日の写真です。
11月9日に行った高知県安芸郡北川村のモネの庭で見た花たちの続きです。

サルビア・インヴォクラータ
サルビア・インヴォクラータ 1
(1) サルビア・インヴォクラータ
シソ科 サルビア属

サルビア・インヴォクラータ 2
(2) サルビア・インヴォクラータ

赤い花は パイナップルセージ (サルビア・エレガンス) のようですが、白は?
パイナップルセージ & 白いサルビアの仲間
(3) パイナップルセージ & 白いサルビアの仲間

白いサルビアの仲間
白いサルビアの仲間
(4) 白いサルビアの仲間

これもサルビアの仲間かな?
サルビアの仲間 ?
(5) サルビアの仲間 ?

サルビア・ガラニチカ
サルビア・ガラニチカ 1
(6) サルビア・ガラニチカ

サルビア・ガラニチカ 2
(7) サルビア・ガラニチカ

サルビア・イエローマジェスティ
サルビア・イエローマジェスティ 1
(8) サルビア・イエローマジェスティ

サルビア・イエローマジェスティ 2
(9) サルビア・イエローマジェスティ

ノゲイトウ (野鶏頭)
ノゲイトウ
(10) ノゲイトウ
ヒユ科 セルシア属

アニソドンティア
アニソンドンティア 1
(11) アニソドンティア
アオイ科 アニソドンティア属

アニソンドンティア 2
(12) アニソドンティア

ホトトギス
ホトトギス 1
(13) ホトトギス
ユリ科 ホトトギス属

庭に咲いているホトトギスより少し赤いです。
ホトトギス 2
(14) ホトトギス

ソバ (蕎麦) の花に似ていました。
ソバの花 ?
(15) ソバの花 ?

トウワタ (唐綿)
トウワタ
(16) トウワタ
キョウチクトウ科 トウワタ属

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も11月9日のモネの庭で見た花たちの続きです。

2018年11月9日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 私は家にいて、いつものようにフェルトを縫っていました。
 フェルトの はたらく車 は、救急車 の車体側面の窓や赤いラインを縫い終えました。
 今日は 救急車 の上部や前、後ろの窓や赤いラインを縫いたいと思います。
スポンサーサイト

高知県東部へ 4 ― モネの庭 Ⅰ (2018年11月9日)

  1. 2018/11/20(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:7
11月9日の写真です。
11月9日、安芸市から安芸郡北川村の 「モネの庭 マルモッタン」 へ。
モネの庭というとこの池の景色だと思います。
今回は水の庭の景色と睡蓮の写真です。
モネの庭 水の庭 1
(1) モネの庭 水の庭

モネの庭 水の庭 2
(2) モネの庭 水の庭

モネの庭 水の庭 3
(3) モネの庭 水の庭

モネの庭 水の庭 4
(4) モネの庭 水の庭

モネの庭 水の庭 5
(5) モネの庭 水の庭

モネの庭 水の庭 6
(6) モネの庭 水の庭

秋なので睡蓮は少ないですが、まだ少し咲いていました。
モネの庭 水の庭 7
(7) モネの庭 水の庭

青い睡蓮も咲いていました。
モネの庭 水の庭 睡蓮 1
(8) モネの庭 水の庭 睡蓮

モネの庭 水の庭 睡蓮 2
(9) モネの庭 水の庭 睡蓮

モネの庭 水の庭 睡蓮 3
(10) モネの庭 水の庭 睡蓮

モネの庭 水の庭 睡蓮 4
(11) モネの庭 水の庭 睡蓮

モネの庭 水の庭 睡蓮 5
(12) モネの庭 水の庭 睡蓮

モネの庭 水の庭 睡蓮 6
(13) モネの庭 水の庭 睡蓮

池に映った紅葉と睡蓮
モネの庭 水の庭 睡蓮 7
(14) モネの庭 水の庭 睡蓮

モネの庭 水の庭 睡蓮 8
(15) モネの庭 水の庭 睡蓮

同じような写真ですが、たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も11月9日のモネの庭の写真で、睡蓮以外の花などの写真です。

2018年11月9日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 私は家にいて、フェルトを切ったり縫ったりしていました。
 フェルトの はたらく車 は、救急車 を作っています。
 車体側面の型紙・フェルトを切って、車体側面に窓や赤いラインを縫い付けています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

小豆島へ 5 (2018年11月4日)

  1. 2018/11/14(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
11月4日の写真です。
11月4日の小豆島日帰りツアー、マルキン醤油記念館の後、道の駅 「オリーブ公園」 へ行きました。

オリーブの果実
オリーブの果実 1
(1) オリーブの果実

オリーブの果実 2
(2) オリーブの果実

紅葉とオリーブ
紅葉とオリーブ
(3) 紅葉とオリーブ
右側にオリーブが植えられています。

オリーブ
オリーブ
(4) オリーブ

ギリシャ風車
ギリシャ風車
(5) ギリシャ風車
園内では 「魔女の宅急便」 の魔法のほうき を貸し出していて、この風車の前で撮影している人がいました。
飛び上がったところを撮るのは難しいですが、この 「オリーブ公園」 のHP には飛び方と撮影の仕方が載っていました。
やはり連写で撮るのがいいようです。

ふれあい広場
ふれあい広場
(6) ふれあい広場

園内は広いので、時間に制限もありますから、全ては回れません。
バラなどの写真を少し撮りました。
バラ 1
(7) バラ
バラはだいぶ終わりかけていました。

バラ 2
(8) バラ

バラ 3
(9) バラ

サルビア ガラニチカ
サルビア ガラニチカ
(10) サルビア ガラニチカ

センニチコウ (千日紅)
センニチコウ
(11) センニチコウ

こちらも センニチコウ の仲間でしょうか?
センニチコウの仲間 ?
(12) センニチコウ の仲間 ?

パンパスグラス の仲間かな。
パンパスグラスの仲間
(13) パンパスグラス の仲間

後ろにもオリーブが植えられています。
ガーデンとオリーブ
(14) ガーデン と オリーブ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も11月4日の写真で、帰りのフェリーに乗った 土庄港で撮った写真です。

2018年11月4日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 私はいつものように家でフェルトを縫っていました。
 フェルトで作る はたらく車 は、パトカー を縫っていました。
 バンパーやライトなどを車体に縫い付けて、パトカー 5台が出来上がりました。
 次は 救急車 を作ります。
 今日は 救急車 のタイヤの型紙、フェルトを切って、縫い始めたいと思います。

庭などの花 (2018年10月22日)

  1. 2018/11/09(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
10月22日の写真です。
10月22日に近所と庭で撮った花などの写真です。

近所で キンモクセイ (金木犀) が咲いていました。
キンモクセイ 1
(1) キンモクセイ
モクセイ科 モクセイ属 常緑小高木

キンモクセイ 2
(2) キンモクセイ

毎年、5~6月に咲く カラタネオガタマ (唐種招霊)、今年もその頃に咲いていましたが、なぜか10月にも花を付けました。
カラタネオガタマ 1
(3) カラタネオガタマ
モクレン科 モクレン属 常緑小高木

たくさんは咲いていませんでしたが、数輪、花を付けていました。
カラタネオガタマ 2
(4) カラタネオガタマ

ホトトギス (杜鵑草) の仲間
ホトトギスの仲間 1
(5) ホトトギスの仲間
ユリ科 ホトトギス属 多年草

ホトトギスの仲間 2
(6) ホトトギスの仲間

ホトトギスの仲間 3
(7) ホトトギスの仲間

ヤブミョウガ (藪茗荷) の実
ヤブミョウガの実
(8) ヤブミョウガの実
ツユクサ科 ヤブミョウガ属 多年草

椿の実が割れて種が落ちていました。
椿の実
(9) 椿の実
ツバキ科 ツバキ属

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は11月4日、小豆島への日帰りバスツアーの行きのバス車窓とフェリーの船上からの景色の写真です。

2018年10月22日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れのち曇りでした。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトの はたらく車 は、パトカー を縫っています。
 車体底を縫い終えて、サイレン部分の型紙、フェルトを切って、縫い始めました。
 今日はまた朝から出かける予定ですので、皆さんのブログにお邪魔できないかもしれません。

コスモス畑や泉の行き帰りに見た花など 2 (2018年10月22日)

  1. 2018/11/08(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
10月22日の写真です。
10月22日、見奈良駅からコスモス畑や泉の行き帰りに見た花などの続きです。

アキノノゲシ (秋の野芥子)
アキノノゲシ
(1) アキノノゲシ
キク科 アキノノゲシ属 一年草または越年草

ホトケノザ (仏の座) を見ると春かと思いますが、たくさん咲いていました。
ホトケノザ 1
(2) ホトケノザ
シソ科 オドリコソウ属 越年草

たくさん咲いて…
ホトケノザ 2
(3) ホトケノザ

マルバアメリカアサガオ (丸葉亜米利加朝顔)
マルバアメリカアサガオ
(4) マルバアメリカアサガオ
ヒルガオ科 サツマイモ属 一年草 熱帯アメリカ原産

ホトケノザと一緒に
マルバアメリカアサガオ & ホトケノザ
(5) マルバアメリカアサガオ & ホトケノザ

マルバルコウ (丸葉縷紅) もホトケノザと一緒に
マルバルコウ & ホトケノザ
(6) マルバルコウ & ホトケノザ
ヒルガオ科 サツマイモ属 一年草 熱帯アメリカ原産

コマツヨイグサ (小待宵草)
コマツヨイグサ 1
(7) コマツヨイグサ
アカバナ科 マツヨイグサ属 越年草または多年草

上に写っているのが コマツヨイグサ の果実らしいです。
コマツヨイグサ 2
(8) コマツヨイグサ

ユウゲショウ (夕化粧)
ユウゲショウ
(9) ユウゲショウ
アカバナ科 マツヨイグサ属 多年草

コシロノセンダングサ (小白の栴檀草) のようです。
コシロノセンダングサ
(10) コシロノセンダングサ
キク科 センダングサ属 一年草 世界の熱帯・暖帯原産

クレマチスを栽培しているところがあって、外にも咲いていたので、撮影しました。
クレマチス
(11) クレマチス
キンポウゲ科 センニンソウ属

コキア
コキア 1
(12) コキア
ヒユ科 バッシア属 一年草 ユーラシア大陸の乾燥地原産

コキア 2
(13) コキア

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月22日の写真で、庭と近所の花などの写真です。

2018年10月22日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温も少し高めでした。
 私はいつものように家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトの はたらく車は、パトカー を縫っています。
 パトカー の上部は縫い終えて、底の型紙、フェルトを切って、縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

コスモス畑や泉の行き帰りに見た花など 1 (2018年10月22日)

  1. 2018/11/07(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
10月22日の写真です。
10月22日に行った見奈良駅からコスモス畑や泉への行き帰りに見た花などの写真です。

柿がたくさん生っていました。
柿
(1) 柿

イリオモテアサガオ (西表朝顔) だと思います。
イリオモテアサガオ
(2) イリオモテアサガオ
ヒルガオ科 サツマイモ属 多年草 熱帯アメリカ原産

フウセンカズラ (風船葛)
フウセンカズラ 1
(3) フウセンカズラ
ムクロジ科 フウセンカズラ属 つる性一年草

フウセンカズラ 2
(4) フウセンカズラ

ブッドレアの仲間なのでしょうか?
ブッドレアの仲間
(5) ブッドレア の仲間 ?
フジウツギ科 フジウツギ属

シュウメイギク (秋明菊)
シュウメイギク
(6) シュウメイギク
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草

ムラサキツユクサ (紫露草)
ムラサキツユクサ
(7) ムラサキツユクサ
ツユクサ科 ムラサキツユクサ属 多年草

セイタカアワダチソウ (背高泡立草)
セイタカアワダチソウ 1
(8) セイタカアワダチソウ
キク科 アキノキリンソウ属 多年草 北アメリカ原産

たくさん咲いていました。
セイタカアワダチソウ 2
(9) セイタカアワダチソウ

ススキ (芒、薄)
ススキ
(10) ススキ
イネ科 ススキ属 多年草

イタドリ (虎杖、痛取)
イタドリ
(11) イタドリ
タデ科 ソバカズラ属 多年草

オオニシキソウ (大錦草) の果実のようです。
オオニシキソウの果実
(12) オオニシキソウの果実
トウダイグサ科 トウダイグサ属 一年草 北アメリカ原産

タンキリマメ (痰切豆) の豆果かな。
タンキリマメ の豆果
(13) タンキリマメの豆果
マメ科 タンキリマメ属 多年草

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月22日に見た花などの続きです。

2018年10月22日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温も少し高めでした。
 私はいつものように家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトの はたらく車は、パトカー の続きで車体の上部を縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

三ヶ村泉 (2018年10月22日)

  1. 2018/11/05(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
10月22日の写真です。
10月22日、柳原泉から三ヶ村泉へ行きました。

タカノツメ (鷹の爪) のようです。
タカノツメ 1
(1) タカノツメ
ウコギ科 タカノツメ属 落葉小高木または高木

まだ蕾がほとんどでしたが、たくさん蕾がありました。
タカノツメ 2
(2) タカノツメ
なぜタカノツメという名前が付いたのかと思ったら、冬芽が鷹の爪のようだということです。

ツワブキ (石蕗、艶蕗) の蕾
ツワブキの蕾
(3) ツワブキの蕾
キク科 ツワブキ属 多年草

これは何かわかりません。
?
(4) ?

ヨウシュヤマゴボウ (洋種山牛蒡) の実
ヨウシュヤマゴボウの実 1
(5) ヨウシュヤマゴボウの実
ヤマゴボウ科 ヤマゴボウ属 多年草

ヨウシュヤマゴボウの実 2
(6) ヨウシュヤマゴボウの実

イタドリ (虎杖) の実
イタドリの実
(7) イタドリの実
タデ科 ソバカズラ属 多年草

アオキ (青木) の実でしょうか?
アオキの実 ?
(8) アオキの実 ?

センニンソウ (仙人草) の花後
センニンソウの花後 1
(9) センニンソウの花後

センニンソウの花後 2
(10) センニンソウの花後

落ちていたドングリ
落ちていたドングリ
(11) 落ちていたドングリ

三ヶ村泉
三ヶ村泉 1
(12) 三ヶ村泉

三ヶ村泉 2
(13) 三ヶ村泉

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月22日の写真で、柳原泉と三ヶ村泉で見た ハグロトンボ の写真です。

2018年10月22日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇りでした。
 早朝から日帰りバスツアーで、香川県の小豆島まで行きました。
 寒霞渓という紅葉で知られたところでは、木によっては綺麗に紅葉していました。
 ほかにはお醤油の記念館やオリーブ公園へ行きました。
 帰りも遅くなりましたので、コメントのお返事や皆さんのブログへの訪問はできませんでした。
 今日は家にいますので、皆さんのブログにも訪問したいと思います。
 フェルトのパトカーの続きも縫いたいと思っています。

柳原泉 (2018年10月22日)

  1. 2018/11/04(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
10月22日の写真です。
10月22日、東温市、見奈良のコスモス畑を見た後、近くの柳原泉へ行ってみました。

ススキがあって、秋の景色です。
ススキ
(1) ススキ

柳原泉
柳原泉
(2) 柳原泉

鯉がいます。
鯉
(3) 鯉

花は少ないですが、ヤクシソウ (薬師草) が咲いていました。
ヤクシソウ
(4) ヤクシソウ
キク科 アゼトウナ属 越年草

シロヨメナ (白嫁菜) かな?
シロヨメナ ?
(5) シロヨメナ ?
キク科 シオン属 多年草

こちらは ヨメナ (嫁菜) でしょうね。
ヨメナ
(6) ヨメナ
キク科 シオン属 多年草

キツネノマゴ (狐の孫)
キツネノマゴ
(7) キツネノマゴ
キツネノマゴ科 キツネノマゴ属 一年草

これは何だったか?
セイヨウアカネ (西洋茜) ではないかと教えていただきました。? 1
(8)  セイヨウアカネ
ご存知の方は教えてくださると嬉しいです。
ありがとうございます。
? 2
(9)  セイヨウアカネ

イタドリ (虎杖) の実
イタドリの実
(10) イタドリの実
タデ科 ソバカズラ属 多年草

オオカナダモ (大カナダ藻)
オオカナダモ 1
(11) オオカナダモ
トチカガミ科 オオカナダモ属 沈水植物 南アメリカ原産

たくさん咲いていました。
オオカナダモ 2
(12) オオカナダモ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月22日の写真で、柳原泉からさらに少し歩いて行ったところにある 三ヶ村泉 の写真です。

2018年10月22日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトの はたらく車、パトカー は、まだ車体側面を縫っています。
 「POLICE」 という文字をアップリケするのですが、細かいので時間がかかっています。
 今日は早朝から夜まで、お出かけする予定です。
 コメントのお返事や皆さんのブログへの訪問はできないと思います。
 明日は訪問させていただきたいと思っています。

見奈良のコスモス畑 (2018年10月22日)

  1. 2018/11/03(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
10月22日の写真です。
10月22日、バスや電車に乗って、東温市見奈良のコスモス畑を見に行きました。
伊予鉄道の郊外電車、横河原線の見奈良駅で下車して、歩いているとコスモス畑が見えてきました。
見奈良 コスモス畑 1
(1) コスモス畑

背景の山、真ん中に見えるのは、以前はよく登っていた皿ヶ嶺です。
見奈良 コスモス畑 2
(2) コスモス畑

見奈良 コスモス畑 3
(3) コスモス畑

見奈良 コスモス畑 4
(4) コスモス畑

見奈良 コスモス畑 5
(5) コスモス畑

見奈良 コスモス畑 6
(6) コスモス畑

見奈良 コスモス畑 コスモス 1
(7) コスモス畑 コスモス

見奈良 コスモス畑 コスモス 2
(8) コスモス畑 コスモス

見奈良 コスモス畑 コスモス 3
(9) コスモス畑 コスモス

見奈良 コスモス畑 コスモス 4
(10) コスモス畑

同じような写真ですが、たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月22日の写真で、コスモス畑の近くにある 柳原泉 で撮った写真です。

2018年10月22日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 私はまだ少し風邪気味です。
 昨日も家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトの はたらく車は、パトカー を縫っています。
 パトカーの車体の側面を縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

鷹子町を少し散策 4 (2018年10月3日)

  1. 2018/10/16(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
10月3日の写真です。
10月3日に鷹子町を少し散策したときに見た花などの続きです。

サルビア・ガラニティカ
(1) サルビア・ガラニティカ
サルビア・ガラニティカ
シソ科 アキギリ属 多年草 南米原産

こちらは サルビア・レウカンサ (メキシカンブッシュセージ・アメジストセージ) かな。
サルビア・レウカンサ
(2) サルビア・レウカンサ

ヌルデ (白膠木) のようです
ヌルデ 1
(3) ヌルデ
ウルシ科 ヌルデ属 落葉小高木

葉には虫えい (虫こぶ) がありました。
ヌルデ 2
(4) ヌルデ

ザクロ (石榴、柘榴)
ザクロ 1
(5) ザクロ
ミソハギ科 ザクロ属 落葉小高木


ザクロ 2 (実)
(6) ザクロ の実

カキ (柿) の実
柿 1
(7) カキ の実

柿 2
(8) カキ の実

クサギ (臭木) の実
クサギ の実 1
(9) クサギ の実

クサギ の実 2
(10) クサギ の実

実りの秋
実りの秋
(11) 稲

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月3日の写真で、10月3日に見た虫たちの写真です。

2018年10月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 朝から買い物に行ったりして、バタバタしていました。
 お昼には主人のお友達ご夫妻と会食して、うちに招待もしました。
 いろいろお話もできて楽しかったです。
 私はフェルトのアイスクリーム、ボールアイス の 抹茶 も少し縫いました。
 まだ風邪気味ですが、ひどくはないです。
 今日もフェルトの続きを縫いたいと思います。

鷹子町を少し散策 3 (2018年10月3日)

  1. 2018/10/15(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
10月3日の写真です。
10月3日、鷹子町を少し散策したときに見た花などの写真の続きです。

ウナギツカミ (鰻掴) の仲間だと思うのですが。
ウナギツカミ の仲間 1
(1) ウナギツカミ の仲間
タデ科 イヌタデ属 一年草

ウナギツカミ の仲間 2
(2) ウナギツカミ の仲間

ノアズキ (野小豆)
ノアズキ 1
(3) ノアズキ
マメ科 ノアズキ属 つる性多年草

上に実 (豆) が見えます。
ノアズキ 2
(4) ノアズキ

ミヤコグサ (都草)
ミヤコグサ 1
(5) ミヤコグサ
マメ科 ミヤコグサ属 多年草

一緒に見える小さな花は オオニシキソウ のようです。
ミヤコグサ 2
(6) ミヤコグサ

オオニシキソウ (大錦草)
オオニシキソウ
(7) オオニシキソウ
トウダイグサ科 ニシキソウ属 一年草 北アメリカ原産

ヒレタゴボウ (鰭田牛蒡) 【別名・アメリカミズキンバイ】
ヒレタゴボウ
(8) ヒレタゴボウ
アカバナ科 チョウジタデ属 一年草 北アメリカ原産

イヌタデ (犬蓼) だと思ったのですが、違うかもしれません。
イヌタデ ? 1
(9) イヌタデ ?

イヌタデ ? 2
(10) イヌタデ ?

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月3日に鷹子町の散策で見た花や実などの写真です。

2018年10月3日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 私は風邪気味で一昨日から鼻水が出ています。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の 抹茶 を縫っていますが、あまり進んでいません。
 今日も少しバタバタしますので、あまり縫えないと思いますが、時間があったら続きを縫いたいと思います。

鷹子町を少し散策 2 (2018年10月3日)

  1. 2018/10/14(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
10月3日の写真です。
10月3日に出かけた鷹子町で見た花などの続きです。

ツリガネニンジン (釣鐘人参) はいつも山で見ていました。
この頃は山へ行くことがほとんどなくなったので、なかなか出会うこともないと思っていました。
まさかこんな場所で出会うとは…、それもわりとたくさん咲いていた…ということで、たくさん写真を撮ってしまいました。
ツリガネニンジン 1
(1) ツリガネニンジン
キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草

ツリガネニンジン 2
(2) ツリガネニンジン

わりと草丈が高かったので、中を写してみました。
ツリガネニンジン 3
(3) ツリガネニンジン

ツリガネニンジン 4
(4) ツリガネニンジン
もう実がたくさんのものもありました。
ツリガネニンジン 5
(5) ツリガネニンジン

こちらは少し色が濃いめです。
ツリガネニンジン 6
(6) ツリガネニンジン

白っぽい ツリガネニンジン も…
ツリガネニンジン 7
(7) ツリガネニンジン

ツリガネニンジン 8
(8) ツリガネニンジン

ツリガネニンジン 9
(9) ツリガネニンジン

ナガボノアカワレモコウ (長穂の赤吾木香) でしょうか?
あるいは ナガボノシロワレモコウ (長穂の白吾木香)
ナガボノワレモコウ 1
(10) ナガボノアカワレモコウ か ナガボノシロワレモコウ
バラ科 ワレモコウ属 多年草

ナガボノワレモコウ 2
(11) ナガボノアカワレモコウ か ナガボノシロワレモコウ

ナガボノワレモコウ 3
(12) ナガボノアカワレモコウ か ナガボノシロワレモコウ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月3日の写真で、鷹子町で見た花などの続きです。

2018年10月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 気温はやはり少し低めです。
 またちょっと風邪気味で、鼻水が出ています。
 私はいつものように家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の チョコ を作り終えました。
 次は ボールアイス の 抹茶 です。
 今日は 抹茶 を縫いたいと思います。

鷹子町を少し散策 1 (2018年10月3日)

  1. 2018/10/13(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
10月3日の写真です。
10月3日に出かけた目的は 「古墳の丘」 へ行ってみることでしたが、行く途中と後に鷹子町を少し散策しました。
そのときに見た花などの写真です。

ハナカタバミ (花方喰)
ハナカタバミ
(1) ハナカタバミ
カタバミ科 カタバミ属 多年草

咲き残っていた ヒガンバナ (彼岸花)
ヒガンバナ 
(2) ヒガンバナ
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 多年草

オシロイバナ (白粉花)
オシロイバナ
(3) オシロイバナ
オシロイバナ科 オシロイバナ属 多年草または一年草

コスモス
コスモス
(4) コスモス
キク科 コスモス属
キバナコスモスも一緒に。

ツユクサ (露草)
ツユクサ
(5) ツユクサ
ツユクサ科 ツユクサ属 一年草

セイタカアワダチソウ (背高泡立草) も咲き始めていました。
セイタカアワダチソウ
(6) セイタカアワダチソウ
キク科 アキノキリンソウ属 多年草

アキノノゲシ (秋の野芥子)
アキノノゲシ 1
(7) アキノノゲシ
キク科 アキノノゲシ属 一年草または越年草

アキノノゲシ 2
(8) アキノノゲシ

アキノノゲシ 3
(9) アキノノゲシ

ヨメナ (嫁菜) かな。
ヨメナ
(10) ヨメナ
キク科 シオン属 多年草

ホシアサガオ (星朝顔) だと思います。
ホシアサガオ 1
(11) ホシアサガオ
ヒルガオ科 サツマイモ属 一年草 熱帯アメリカ原産

ホシアサガオ 2
(12) ホシアサガオ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月3日に出かけた鷹子町で見た花などの続きです。

2018年10月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでした。
 気温は低めです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトをかなり一生懸命、縫っています。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の チョコ を縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

古墳の丘 で見た花など 2 (2018年10月3日)

  1. 2018/10/12(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
10月3日の写真です。
10月3日に古墳の丘で見た花などの写真の続きです。

咲き残りの サルスベリ (百日紅)
サルスベリ
(1) サルスベリ
ミソハギ科 サルスベリ属 落葉中高木

コスモス
コスモス 1
(2) コスモス
キク科 コスモス属

コスモス 2
(3) コスモス

キバナコスモス (黄花コスモス)
キバナコスモス 
(4) キバナコスモス

ウリ科の花
ウリ科の花
(5) ウリ科の花
トウガン (冬瓜) でしょうか?

ハギ (萩)
萩
(6) ハギ
マメ科 ハギ属

ランタナ
ランタナ
(7) ランタナ
クマツヅラ科 シチヘンゲ属 常緑小低木

ランタナ の実
ランタナ の実
(8) ランタナ の実

ヤブラン (藪蘭)
ヤブラン
(9) ヤブラン
キジカクシ科 ヤブラン属 多年草

サザンカ (山茶花) の蕾でしょうか?
サザンカ の蕾 ?
(10) サザンカ の蕾 ?
ツバキ科 ツバキ属
たくさん蕾がありました。

柑橘類の実
柑橘類の実
(11) 柑橘類の実

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月3日に古墳の丘で出会った蝶の写真です。

2018年10月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨でした。
 気温は低めで少し寒かったです。
 私はいつものように家でフェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の カフェ を作り終えました。
 次は ボールアイス の チョコ で、型紙、フェルトを切りました。
 今日は続きを縫いたいと思います。

古墳の丘 で見た花など 1 (2018年10月3日)

  1. 2018/10/11(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
10月3日の写真です。
10月3日に古墳の丘で見た花などの写真です。

ツユクサ (露草)
ツユクサ
(1) ツユクサ
ツユクサ科 ツユクサ属 一年草

キツネノマゴ と…
ツユクサ & キツネノマゴ
(2) ツユクサ と キツネノマゴ

マルバツユクサ (丸葉露草) はたくさん咲いていました。
マルバツユクサ 1
(3) マルバツユクサ
ツユクサ科 ツユクサ属 一年草 

葉の縁は波状、花はツユクサより小さく 4~5mm ほど、花を包む苞は短い柄があって扇形から洋梨型で立った毛がある、苞の基部は両側が合着して漏斗状になる…というのが特徴のようです。
マルバツユクサ 2
(4) マルバツユクサ

マルバツユクサ 3
(5) マルバツユクサ

マルバツユクサ 4
(6) マルバツユクサ

キツネノマゴ (狐の孫)
キツネノマゴ 1
(7) キツネノマゴ
キツネノマゴ科 キツネノマゴ属 一年草

キツネノマゴ 2
(8) キツネノマゴ

マルバルコウ (丸葉縷紅)
マルバルコウ
(9) マルバルコウ
ヒルガオ科 サツマイモ属 一年草 熱帯アメリカ原産

ヨウシュヤマゴボウ (洋種山牛蒡)
ヨウシュヤマゴボウ
(10) ヨウシュヤマゴボウ
ヤマゴボウ科 ヤマゴボウ属 多年草 北アメリカ原産

ヨウシュヤマゴボウ 実
ヨウシュヤマゴボウ 実
(11) ヨウシュヤマゴボウ 実

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月3日の写真で、古墳の丘近く、鷹子町を散策したときに見た花などの写真です。

2018年10月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りでときどき小雨も降ったようです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の カフェ を縫っています。
 毎日、けっこう長い時間、縫っていますので、少しずつ進んでいます。
 今月中に ボールアイス を作り終えて、アイスクリーム を仕上げたいと思っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

一草庵から川沿いを歩いて… (2018年10月1日)

  1. 2018/10/09(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
10月1日の写真です。
10月1日、愛媛万葉苑、一草庵を見て、さらに川沿いを西方向に少し歩きました。
そのときに見た花などの写真です。

ミゾソバ (溝蕎麦)
ミゾソバ 1
(1) ミゾソバ
タデ科 タデ属 一年草

ミゾソバ 2
(2) ミゾソバ

フヨウ (芙蓉)
フヨウ 1
(3) フヨウ
アオイ科 フヨウ属 落葉低木

フヨウ 2
(4) フヨウ

ヤナギバルイラソウ (柳葉ルイラ草)
ヤナギバルイラソウ
(5) ヤナギバルイラソウ
キツネノマゴ科 ルイラソウ属 常緑小低木 メキシコ原産

ピラカンサの仲間 の実
ピラカンサ の仲間の実
(6) ピラカンサ の仲間 の実
バラ科 タチバナモドキ属

桜は少し紅葉していました。
桜の紅葉 1
(7) 桜の紅葉

桜の紅葉 2
(8) 桜の紅葉

ジャカランダ の木があるところまで歩いてきて、実でも生ってないかと見ていると、実が少し生っているのを見付けました。
ジャカランダ の花の写真は こちら です。
ジャカランダ の実 1
(9) ジャカランダ の実
少し平べったい感じの実です。
ジャカランダ の実 2
(10) ジャカランダ の実

ジャカランダ の実 3
(11) ジャカランダ の実

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、10月3日に出かけた鷹子町の 「古墳の丘」 で撮った写真です。

2018年10月1日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 気温は少し下がった感じです。
 私はいつものようにフェルトを縫っていました。
 このところ、毎日、かなり熱心にフェルトを縫っています。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の バニラ を縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

一草庵とその付近にて (2018年10月1日)

  1. 2018/10/08(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
10月1日の写真です。
10月1日、愛媛万葉苑を出て、川沿いに一草庵へ行ってみました。
川沿いではランタナ、白花曼珠沙華、ジュズダマなどを見ました。

ランタナ
ランタナ
(1) ランタナ
クマツヅラ科

シロバナマンジュシャゲ (白花曼珠沙華)
白花曼珠沙華
(2) シロバナマンジュシャゲ
ヒガンバナ科
もう終わりのようでしたが、まだかろうじて咲いていました。

ジュズダマ (数珠玉)
ジュズダマ 1
(3) ジュズダマ
イネ科

ジュズダマ 2
(4) ジュズダマ

御幸寺山
御幸寺山
(5) 御幸寺山

一草庵は俳人・種田山頭火の終焉の地で、改修、復元されています。
一草庵の前には柿が生っていました。
一草庵 と 柿 1
(6) 一草庵と柿

一草庵 と 柿 2
(7) 一草庵と柿


柿
(8) 柿


萩 1
(9) 萩

萩 2
(10) 萩

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月1日の写真で、一草庵からさらに川沿いを歩いたときに撮った写真です。

2018年10月1日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れでした。
 気温は一昨日よりは少し下がりました。
 私はいつものように家でフェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の ストロベリー と チョコミント の第1段階を終えました。
 今日は ボールアイス の バニラ を縫っていきたいと思っています。

愛媛万葉苑 3 (2018年10月1日)

  1. 2018/10/07(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
10月1日の写真です。
10月1日に愛媛万葉苑で見た実の写真です。

マユミ (檀、真弓) の実
(1) マユミ
マユミ の実
ニシキギ科

落ちていた ギンナン (銀杏)
ギンナン
(2) ギンナン

フジ (藤) の実
フジ の実
(3) フジ の実
万葉呼名 ふぢ
藤波の 花は盛りに なりにけり 奈良の都を 思ほすや君 大伴四綱」

イヌビワ (犬枇杷) の実
イヌビワ の実
(4) イヌビワ の実
万葉呼名 ちち
ちちの実の 父の命 (みこと) 柞葉 (ははそば) の 母の命 (みこと) おほろかに 情 (こころ) 尽して 思ふらむ… 〈長歌〉 大伴家持」

ヒオウギ (檜扇) の実
ヒオウギ の実 1
(5) ヒオウギ の実
万葉呼名 ぬばたま
烏玉 (ぬばたま) の 間 (あひだ) 開けつゝ 貫ける緒も 縛 (くく) り寄すれば 後 (のち) に逢ふものを

ヒオウギ の実 2
(6) ヒオウギ の実

ムラサキ (紫) の実 のようです。
ムラサキ の実 1
(7) ムラサキ の実
万葉呼名 むらさき
託馬野 (つくまの) に生ふる紫草 (むらさき) 衣に染め いまだ著 (き) ずして 色に出でにけり 笠郎女」

ムラサキ の実 2
(8) ムラサキ の実

見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月1日の写真で、一草庵近辺で撮った写真です。

2018年10月1日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇りで、少し暑かったです。
 台風の影響で、風は少し強い感じでした。
 私は昨日も家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス の 抹茶 と キャラメル の第1段階を終えて、ストロベリー と チョコミント の第1段階分のフェルトを切りました。
 今日は ストロベリー と チョコミント の第1段階を縫いたいと思います。

愛媛万葉苑 2 (2018年10月1日)

  1. 2018/10/06(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
10月1日の写真です。
10月1日に行った愛媛万葉苑で見た花たちの続きです。
今回は万葉集の花ではない花たちのようです。

ヒョウタンボク (瓢箪木)
ヒョウタンボク
(1) ヒョウタンボク
スイカズラ科 スイカズラ属
春に咲く花ですが、なぜか2輪だけ咲いていました。

ムクゲ (木槿)
ムクゲ 1
(2) ムクゲ
アオイ科 フヨウ属

ムクゲ 2
(3) ムクゲ

イヌタデ (犬蓼)
イヌタデ 1
(4) イヌタデ
タデ科 イヌタデ属

イヌタデ 2
(5) イヌタデ

ハナカタバミ (花方喰)
ハナカタバミ 1
(6) ハナカタバミ
カタバミ科 カタバミ属

ハナカタバミ 2
(7) ハナカタバミ

アカジソ (赤紫蘇) の花でしょうか。
アカジソ 1
(8) アカジソ
シソ科 シソ属

アカジソ 2
(9) アカジソ

少し紅葉したモミジ
少し紅葉したモミジ
(10) 少し紅葉したモミジ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月1日に愛媛万葉苑で撮った写真の続きで、実などの写真です。

2018年10月1日 撮影


ミニ日記
 昨日は小雨が降ったりやんだりしていました。
 私はいつものように家でフェルトを縫っていました。
 昨日は少し疲れていたのか、あまりはかどらず、フェルトのアイスクリームの ボールアイス は、チョコ の第1段階を縫い終え、抹茶 の第1段階が途中です。
 今日も続きを縫いたいと思っています。

愛媛万葉苑 1 (2018年10月1日)

  1. 2018/10/05(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
10月1日の写真です。
10月1日、少し散策するついでに愛媛万葉苑へ行ってみました。
愛媛万葉苑で咲いていた花たちの写真です。

ケイトウ (鶏頭)
ケイトウ
(1) ケイトウ
万葉呼名 からあゐ
秋さらば 移しもせむと わが蒔きし 韓藍 (からあゐ) の花を 誰か採みけむ

サワヒヨドリ (沢鵯)
サワヒヨドリ
(2) サワヒヨドリ
万葉呼名 さはあららぎ
天皇 (すめらみこと) と大后 (おほきさき) と、共に大納言藤原の家に幸 (いでま) しし日に、黄葉 (もみぢ) せる 澤蘭 (さわあららぎ) 一株 (ひともと) を抜き取りて… 〈題詞〉」

アサザ (浅沙)
アサザ
(3) アサザ
万葉呼名 あざさ
うち日さつ 三宅の原ゆ… あざさ結ひ垂れ 大和の黄楊 (つげ) の小櫛 (をぐし) を抑え挿す 刺細 (さすたへ) の子 それそわが妻… 〈長歌〉」

ヨメナ (嫁菜)
ヨメナ 1
(4) ヨメナ

ヨメナ 2
(5) ヨメナ
万葉呼名 うはぎ
春日野に 煙 (けぶり) 立つ見ゆ をとめらし 春野のうはぎ 摘みて煮らしも

ヤマハギ (山萩)
ヤマハギ
(6) ヤマハギ
万葉呼名 はぎ
わが岡の 秋萩の花 風をいたみ 散るべくなりぬ 見む人もかも 大伴旅人」

オミナエシ (女郎花)
オミナエシ
(7) オミナエシ
万葉呼名 をみなえし
手に取れば 袖さへにほふ 女郎花 (をみなえし) この白露に 散らまく惜しも

ヒガンバナ (彼岸花)
ヒガンバナ 1
(8) ヒガンバナ
万葉呼名 いちし
道の辺の 壱師 (いちし) の花の いちしろく 人皆知りぬ わが恋妻は 柿本人麻呂歌集」

もうかなり終わっていましたが…。
ヒガンバナ 2
(9) ヒガンバナ

オケラ (朮)
オケラ 1
(10) オケラ
万葉呼名 うけら
恋しけば 袖も振らむを 武蔵野の うけらが花の 色に出 (づ) なゆめ 東歌」

オケラ 2
(11) オケラ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月1日に愛媛万葉苑で見た花などの写真です。

2018年10月1日 撮影


ミニ日記
 昨日は小雨が降ったりやんだりしていました。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、ボールアイス を縫っています。
 ボールアイス の バニラ は第1段階を縫い終え、次の カフェ も第1段階のフェルトを切って、第1段階は縫い終えました。
 7種類の ボールアイス、次々に第1段階を縫おうと思っています。
 次は チョコ のフェルトを切って、縫い始めました。
 今日は チョコ の第1段階を縫い終えて、抹茶 の第1段階に取り掛かりたいと思います。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP