静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

10月15日・四国カルスト 2 (2015年10月15日)

  1. 2015/12/02(水) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:16
まだ10月15日の写真です。
10月15日の四国カルストの風景ですが、この日は体調があまりよくなくて、高原を歩くことができませんでしたので、車道沿いから見た景色の写真です。
四国カルストの風景 1
姫鶴平の景色
四国カルストの風景 2

四国カルストの風景 3

天狗高原は秋色です。
四国カルストの風景 4

四国カルストの風景 5

ここは、夏に黄色い ハンカイソウ がたくさん咲いていた場所です。
四国カルストの風景 6

山も秋色でした。
四国カルストの風景 7

四国カルストの風景 8

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、10月26日に行った今治市の蛇越池で見た花たちの写真です。
次回は、キセルアザミ、ホソバリンドウ、サワヒヨドリ の写真です。

2015年10月15日 高知県高岡郡津野町 四国カルスト にて


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 晴れていましたので、石手川ダムのダム湖 (白鷺湖) へ行って、オシドリを見てきました。
 といってもオシドリたちはちょっと遠くにいて、私のカメラでは大きく撮れません。
 でも今年もたくさんのオシドリが来ていました。
 また機会があれば行ってみたいと思います。
 フェルトの干支のお猿さんは、頭と顔を縫って、胴体に付けて、出来上がりました。
 一つしか作りませんから、あまり上手くできなくても、これでいいことにしました。
 どうもあまり可愛い顔ではないです…。
 干支のお猿さんが出来上がったので、ケーキの続きに戻りました。
 エクレアのフェルトを切っています。
 まだ途中ですので、今日はフェルトを切り終えて、縫い始めたいと思います。
スポンサーサイト

9月27日・瓶ヶ森林道 7 (2015年9月27日)

  1. 2015/11/22(日) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:16
まだ9月27日の写真です。
9月27日の瓶ヶ森林道では紅葉にはまだ少し早かったですが、少し紅葉しているところの写真です。

紅葉はまだ少しです。
瓶ヶ森林道 少しの紅葉 1

瓶ヶ森林道 少しの紅葉 2

瓶ヶ森林道 少しの紅葉 3

瓶ヶ森林道 少しの紅葉 4

瓶ヶ森林道 少しの紅葉 5

瓶ヶ森林道 少しの紅葉 6

ここは、瓶ヶ森林道の紹介でよく見る場所です。
瓶ヶ森林道 風景 1 
左側の山は、自念子ノ頭 という山です。

なぜか、山の向こう側は雲があり、こちら側は雲がない景色です。
瓶ヶ森林道 風景 2

この山が瓶ヶ森
瓶ヶ森林道 風景 3
↑ は土小屋へ至る道のほうから見た瓶ヶ森ですが (今は土小屋から瓶ヶ森林道へは通行止めになっています)、↓ は反対側 (寒風山トンネルに至る側) から見た瓶が森です。
瓶ヶ森林道 風景 4
瓶ヶ森は二つの山があって、左が男山、右が女山だと思います。

紅葉と雲海、奥に見える山は石鎚山です。
瓶ヶ森林道 風景 5

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回から2回は、9月29日の皿ヶ嶺の水の元~天狗の庭あたりの花たちの写真です。
次回は、オオバショウマ、ハガクレツリフネ などの写真です。

2015年9月27日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでした。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのシュータワーは4個出来上がっていますので、残り6個、カットいちご は残り60個作らなくてはいけません。
 残りの カットいちご の第一段階を縫っていました。
 60個ありますので、まだ半分しか第一段階が終わっていません。
 今日も続きを縫おうと思っています。

8月22日・四国カルスト 7 (2015年8月22日)

  1. 2015/11/02(月) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:10
まだ8月22日の写真です。
8月22日の四国カルストの写真の続きです。
今回は、虫たちや風景 などの写真です。

コオニユリにやってきていたのは、カラスアゲハでしょうか?
コオニユリ & カラスアゲハ (?) 1

コオニユリ & カラスアゲハ (?) 2

コオニユリ & カラスアゲハ (?) 3

調べると、ハムシの仲間、ドロノキハムシが似た感じですが、どうでしょう?
ドロノキハムシ ?

小さなカタツムリの仲間
小さなカタツムリの仲間

イタドリと山の風景
四国カルストから見た風景 1

ススキと山の風景
四国カルストから見た風景 2
8月22日ですから、ススキはまだ穂が垂れてない感じでした。
四国カルストから見た風景 3

見てくださって、ありがとうございます。
次回も四国カルストの写真ですが、次回は9月5日の四国カルストの花たちの写真です。
次回は コフウロ、シコクフウロ、レイジンソウ などの写真です。

2015年8月22日  高知県高岡郡津野町・愛媛県上浮穴郡久万高原町 四国カルスト にて


ミニ日記
 昨日は曇っていました。
 午後、少し買い物に出かけましたが、あとは家いて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのプチシューは、少しずつ進んでいますが、まだまだ出来上がりません。
 今日もプチシューの続きを縫います。
 ハロウィンも終わりましたので、プロフィールの写真は、アンパンマンのクリスマスソックスにしました。

8月9日・四国カルスト 8 と 帰り道で見た花 (2015年8月9日)

  1. 2015/10/24(土) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
まだ8月9日の写真です。
8月9日の四国カルストでの写真の続きで、カルストの風景 と 帰りに見たクサギ、カノコユリ の写真です。
四国カルスト 風景 1

四国カルスト 風景 2
2015年8月9日 高知県高岡郡津野町・愛媛県上浮穴郡久万高原町 四国カルスト にて

帰り道で見た花
クサギ (臭木)
クサギ 1
シソ科 クサギ属 落葉小高木
分布 日本全国 朝鮮半島、中国
クサギ 2

カノコユリ (鹿の子百合)
カノコユリ 1
ユリ科 ユリ属 多年草
カノコユリ 2
たくさん咲いていました。
カノコユリ 3

カノコユリ 4

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、8月14日の今治市孫兵衛作の蛇越池で見た花たち、次回はサギソウ、ミソハギ、ゴマクサ などの写真です。


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 ここのところ昼間は夏日になっていて、外にいると暑いようですが、家の中だとそれほど暑くもないです。
 昨日もフェルトのプチシューを縫っていました。
 昨日は6個仕上がって、一昨日の5個と合せて 1セット分 11個出来ました。
 2セット目のプチシューにとりかかっています。
 今日も続きを縫う予定です。

8月5日・黒沢 (くろぞう) 湿原 5 (2015年8月5日)

  1. 2015/10/16(金) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:10
まだ8月5日の写真です。
今回は、8月5日の 黒沢 (くろぞう) 湿原の風景の写真です。
黒沢湿原 1
スイレンが咲いています。
黒沢湿原 2

湿原の奥に 「たびの尻滝」 という滝があります。
黒沢湿原 3

黒沢湿原 4

滝の水はまだ下に流れています。
黒沢湿原 5

これから後の写真は、展望台から見た黒沢湿原の写真です。
細長い湿原です。
黒沢湿原 6

黒沢湿原 7

黒沢湿原 8

黒沢湿原 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは8月9日の四国カルストの写真で、次回は、ソバナ、ナガバノコウヤボウキ などの写真です。

2015年8月5日 徳島県三好市池田町漆川 黒沢湿原にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでした。
 久しぶりに少し遠出して、まず大川嶺方面へ行って、紅葉とお花を少し見ました。
 お花は、イブキトラノオ、リンドウ、終わりかけていましたがヤマラッキョウ、ホソバノツルリンドウ などを見ました。
 その後、四国カルストへ行きましたが、少し疲れて、高原などを歩けませんでした。
 今日はフェルトのシュークリームも続きを縫おうと思っています。

風景と虫たち ― 四国カルスト 5 (2015年7月15日)

  1. 2015/09/17(木) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:14
まだ7月15日の写真です。
7月15日の四国カルストの写真の続きです。
今回は、カルストの風景と虫たちの写真です。

この日は、わりと視界が良かったです。
四国カルストから見た風景
愛媛の山々
四国カルストから見た風景 1

石鎚山が見えました。
四国カルストから見た風景 2

四国カルストから見た風景 3

四国カルストの風車
四国カルストから見た風景 4

こちらは高知の山々
四国カルストから見た風景 5

こちらの風車は高知県津野町の 「風の里公園」 の風車です。
四国カルストから見た風景 6

鳥形山の採石場が見えますが、その向こうに薄っすらと高知の海が見えます。
四国カルストから見た風景 7

ハンカイソウと牛
四国カルスト ハンカイソウと牛 1

四国カルスト ハンカイソウと牛 2

四国カルスト ハンカイソウと牛 3

セラピーロードから
四国カルスト セラピーロードから

たぶん ナツアカネ だと思います。
ナツアカネ 1

4匹 (トンボの数え方も○頭なのかな…) いるのですが、わかるでしょうか。
ナツアカネ 2
1匹は右側の葉っぱの前にいます。

ヒョウモンチョウの仲間
ヒョウモンチョウ の仲間 1

ヒョウモンチョウ の仲間 2

これは、ウラギンヒョウモン のようです。
ウラギンヒョウモン 

たぶん ヤマキマダラヒカゲ
ヤマキマダラヒカゲ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、四国カルストで見たホオアカの写真です。

2015年7月15日 高知県高岡郡津野町・愛媛県上浮穴郡久万高原町 四国カルスト にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨。
 昨日も片付けの残りと掃除をしました。
 私の本も少し古本屋さんへ持っていきました。
 ちょっと面倒なのは名簿ですね。
 今はうかつに捨てられないですから、全部シュレッダーで処分しています。
 さて今日は息子一家が松山へ来ますので、空港へ迎えに行きます。
 そうです、片付けをしていた理由の一つが、息子たちが来るということです…。
 PちゃんやJくんもちょっと大きくなったのではないかと思います。

豊稔池堰堤 〔豊稔池ダム〕 (2015年7月10日)

  1. 2015/08/31(月) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
まだ7月10日の写真です。
7月10日、香川県観音寺市にある豊稔池堰堤 (通称・豊稔池ダム) を見に行きました。
豊稔池堰堤は、度重なる大旱魃への対策として 1926年 (大正15年) に着工され、1929年 (昭和4年) に竣工した、現存するものでは日本最古の石積式マルチプルアーチダムです。
ダム補修工事により上流部はコンクリート補強されているそうですが、下流部には当時の古い石積みが現存しています。
今でも約500haの農地の水がめとして、使われているということです。

まず豊稔池遊水公園から、豊稔池堰堤を見上げました。
豊稔池堰堤 1
ちょうど梅雨でしたので、放流していました。
豊稔池堰堤 2

豊稔池堰堤 3

豊稔池堰堤 4

旧土砂吐樋門と旧中樋取水口
豊稔池堰堤 旧土砂吐樋門と旧中樋取水口

ヤブカンゾウが咲き、
ヤブカンゾウ

ヤマサナエ かな、サナエトンボがいました。
ヤマサナエ ?

こちらは県道から堰堤の上部を見ました。
豊稔池堰堤 5

豊稔池堰堤 6

豊稔池堰堤 7

豊稔池は、満水です。
豊稔池堰堤 8

アーチがよくわかります。
豊稔池堰堤 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、同じ7月10日、豊稔池堰堤の帰りに見た四国中央市の真鍋家住宅の写真です。

2015年7月10日 香川県観音寺市大野原町田野々 豊稔池堰堤 (豊稔池ダム) にて


ミニ日記
 昨日は雨のち曇りでした。
 昨日も家にいて、フェルトを縫ったり、片付けたりしました。
 フェルトのカットケーキは、オレンジムースのホイップを付け、みかんも付け直しました。
 10個できましたので、オレンジムースは仕上がりました。
 残りは3種類、イチゴショートケーキとチョコレートケーキ、ローズケーキです。
 それぞれホイップクリームを作らないといけませんので、チョコレートケーキのチョコ棒とホイップクリームの型紙とフェルトを切りました。
 ホイップクリームは数が多いので、まだフェルトを切っている途中です。
 片付けは、スチール本棚一つの本を降ろして、解体はまだですが、移動させて、扉つき本棚をその場所に据えて、下からたくさんの手芸本を持って上がって、そこに入れました。
 これだけでも階段を何度も移動しますので、疲れます…。
 今日もフェルトの続きと片付けの続きをしようと思います。

大引割 ― 四国カルスト (2015年4月26日)

  1. 2015/06/29(月) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:14
まだ4月26日の写真です。
4月26日、長沢の滝から車でも行ける大引割に行ってみました。

大引割・小引割
四国カルスト 大引割 1
…天狗の森と鳥形山のほぼ中間点、海抜千百十メートルに位置し、白木谷層群 (古生代ニ畳紀) に属する赤色及び赤褐色のチャート (珪岩) にできた二本の亀裂である。
  大引割は長さ約八十メートル、幅三~八メートル、深さ三十メートルの大亀裂、小引割は長さ百メートル、幅一・五~五メートル、深さニ十メートル、三十メートルの間隔でほぼ平行して東西に走っている。
  成因については、第四洪積世 (百万年~ニ万年前) の隆起を伴う地殻変動により生じたという説もあるが、有史以前の大地震によってできたという説が有力である。
  このような巨大な亀裂が、現在も埋没せずに残っているのは学術上貴重であるとして、国の天然記念物に指定されている。…案内板より
四国カルスト 大引割 2

四国カルスト 大引割 3

ここで咲いていた花たち
ミヤマシキミ (深山樒)
四国カルスト・大引割付近 ミヤマシキミ
ミカン科 ミヤマシキミ属 常緑低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州 台湾

アケボノツツジ (曙躑躅)
四国カルスト・大引割付近 アケボノツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 落葉低木
分布 本州 (近畿地方) ・四国・九州
四国カルスト・大引割付近 アケボノツツジ 2

ミツバツツジ (三つ葉躑躅)
四国カルスト・大引割付近 ミツバツツジ 
ツツジ科 ツツジ属 落葉低木

ピンクがアケボノツツジ、右下の赤紫がミツバツツジ
四国カルスト・大引割付近 アケボノツツジ & ミツバツツジ

新緑
四国カルスト・大引割付近 新緑 

スミレも少し咲いていました。
たぶんタチツボスミレ
四国カルスト・大引割付近 タチツボスミレ

こちらはエイザンスミレ
四国カルスト・大引割付近 エイザンスミレ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは4月27日の皿ヶ嶺、天狗の森~水の元~風穴あたりに咲いていたお花の写真です。
次回は、ワチガイソウのほか、お馴染みの花ですが ヤマルリソウ、ネコノメソウの仲間 などの写真です。

2015年4月26日 高知県吾川郡仁淀川町別枝 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、やっと晴れたという気持ちです。
 朝から高知県へ。
 JR予土線で予土線3兄弟と呼ばれている一つ、鉄道ホビートレイン (0系新幹線に似た気動車) を四万十川の鉄橋で撮影。
 その後、四万十市のトンボ王国 (トンボ自然公園) で、睡蓮やトンボなどを撮影。
 帰りに、JR予土線、近永駅でもう一度、鉄道ホビートレインを撮影しました。
 久しぶりの遠出、高知県四万十市は遠かったです。
 今日もお天気はいいようですが、今日はゆっくりします。

10月29日・四国カルスト 1 (2014年10月29日)

  1. 2014/12/18(木) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:6
まだ10月29日の写真です。
10月29日、小田深山渓谷から四国カルストへ移動しました。
今年、何度も行った四国カルストも、この日が今年最後でした。
晩秋の風景です。
四国カルスト 1

四国カルスト 2

まだ紅葉も残っています。
四国カルスト 3

牛もまだいました。
四国カルスト 4

高原は草紅葉のようになっていました。
四国カルスト 5

何度か登った天狗の森も晩秋の風景です。
四国カルスト 6
手前の建物は、国民宿舎 「天狗荘」 です。

遠くに風車が見えます。
四国カルスト からの眺め
高知県津野町の 「風の里公園」 です。

ススキの景色
四国カルスト 7
空が曇ってきて、青空が少なくなりました。

セラピーロードは、まだところどころ紅葉していました。
四国カルスト・セラピーロードの紅葉 1

四国カルスト・セラピーロードの紅葉 2

四国カルスト・セラピーロードの紅葉 3

四国カルスト・セラピーロードの紅葉 4

四国カルスト・セラピーロードの紅葉 5

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も10月29日の四国カルストの写真、次回は花と実の写真です。

2014年9月26日 愛媛県上浮穴郡久万高原町・高知県高岡郡津野町 四国カルスト にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでしたが、とても寒かったです。
 松山でも最高気温が何℃だったかわかりませんが、5℃以下だったように思います。
 暴風雪の地域も多かったようです。
 皆さん、大丈夫でしょうか?
 外に出るのも寒くて、家でフェルトを縫っていました。
 フェルトの野菜、かぶ は本体を縫って、葉を付けて、5つ出来上がりました。
 今日はフェルトの にんじん の型紙・フェルトを切って、縫っていきたいと思います。
 今日も寒い日だと思います。
 皆さん、お気をつけて…。

10月8日・瓶ヶ森林道 9 ― 風景 (2014年10月8日)

  1. 2014/12/03(水) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:16
10月8日の写真です。
10月8日の瓶ヶ森林道の風景の写真です。

子持権現山
子持権現山

石鎚山が見えます。
石鎚山

瓶ヶ森
瓶ヶ森 1

たぶん西黒森
西黒森 ?

瓶ヶ森
瓶ヶ森 2

自念子ノ頭
自念子ノ頭 1

瓶ヶ森林道の紹介でよく出てくる場所です。
自念子ノ頭 2
左の山は、自念子ノ頭です。

こちらは、石鎚スカイラインから見た 御来光の滝
石鎚スカイラインから見た 御来光の滝 1

石鎚スカイラインから見た 御来光の滝 2

石鎚スカイラインから見た石鎚山
石鎚スカイラインから見た 石鎚山 1

石鎚スカイラインから見た 石鎚山 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで、長く見ていただいた瓶ヶ森林道の秋の写真は終わりです。
次回は、10月9日の東温市井内の赤ソバの写真です。

2014年10月8日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道、愛媛県上浮穴郡久万高原町 石鎚スカイライン にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ だったのでしょうか、風も強そうでしたし、とても寒かったです。
 いつものようにフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツは、かぼちゃ の続きです。
 深緑の かぼちゃ の本体のパーツを縫っています。
 ちょっとコタツでひと休みしていたら、昼寝してしまいました。
 それで、それほど進んでいません。
 今日は近くへ出かける予定です。
 時間があったら、フェルトの続きも縫います。

9月26日・四国カルスト 9 ― 風景 など (2014年9月26日)

  1. 2014/11/05(水) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:18
9月26日の写真です。
9月26日の四国カルストの写真の続きです。
8月に四国カルストへ行ったときは、あまり良いお天気ではありませんでしたが、この9月26日は良いお天気でした。
四国カルスト 風景 1

四国カルスト 風景 2

四国カルスト 風景 3

牛たちものんびりと…。
四国カルスト 風景 4

四国カルスト 風景 5

秋の雲です。
四国カルスト 風景 6

ススキと秋の雲
四国カルスト 風景 7

四国カルスト 風景 8

アザミ と キチョウ
四国カルスト アザミ & キチョウ 

うまく撮れてはいませんが、アザミ と ホシホウジャク
四国カルスト アザミ & ホシホウジャク 1

四国カルスト アザミ & ホシホウジャク 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、9月26日の四国カルストの後に行った大川嶺の花たちの写真です。
次回は、行く途中に見た ハガクレツリフネ などの写真です。

2014年9月26日 愛媛県上浮穴郡久万高原町・高知県高岡郡津野町 四国カルスト にて


ミニ日記
 昨日も晴れていましたが、少し寒かったです。
 まだコタツを出していませんでしたので、昼間は陽の入る暖かい部屋で手芸をしていました。
 フェルトの アンパンマン ベーカリー は、めいけんチーズ が7個出来上がり、クリームパンダ の型紙とフェルトを切って、目を縫っている途中です。
 今日はちょっと出かけるかもしれませんが、時間があったら、クリームパンダ の続きも縫いたいと思います。

8月21日・四国カルスト 8 ― 風景 など (2014年8月21日)

  1. 2014/10/23(木) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
まだ8月21日の写真です。
今回は、8月21日の四国カルストの風景などの写真です。
この日、松山は晴れていたのですが、四国カルストは曇りときどき小雨でした。
高原も霧が出ていました。
四国カルスト 1

こちらはセラピーロード、こちらも少し霧があります。
四国カルスト・セラピーロード 1

こんな木もありました。
四国カルスト・セラピーロード 2

キノコもいろいろ…。
キノコ 1

キノコ 2

これもキノコ?
キノコ 3

雫がたくさん。
雫

帰りには霧が晴れていました。
四国カルスト 2

四国カルスト 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで8月21日の四国カルストの写真は終わりです。
次回は、同じ8月21日の小田深山渓谷の花たち (次回は、キツネノカミソリ、クサアジサイ、渓谷風景 など) の写真です。

2014年8月21日  愛媛県上浮穴郡久万高原町・高知県高岡郡津野町 四国カルスト にて


ミニ日記
 昨日は、曇りときどき雨、時折、少し強い雨が降っていました。
 昨日も家にいて、フェルトを縫っていました。
 アンパンマンのクリスマスソックスは7つ、仕上がりました。
 もう少し早く仕上げたかったのですが、これが精一杯です。
 続いて、アンパンマン ベーカリー、アンパンマンのキャラクターたちのパンセットを縫います。
 これも以前に作ったので、型紙があるのですが、型紙が少ないので、また型紙を切りました。
 今日は、アンパンマンのフェルトを切って、縫う予定です。

沈下橋 と 安並水車の里 (2014年6月9日)

  1. 2014/08/08(金) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
6月9日の写真です。
6月9日、高知県四万十市へ行きました。
今回は、四万十川にかかる沈下橋と、安並水車の里の水車と紫陽花の写真です。

沈下橋は、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋です。
四万十川の沈下橋は、本川に21橋、支川に26橋あるそうです。
岩間沈下橋 1
ここは、岩間沈下橋です。

紫陽花と…。
岩間沈下橋 2
2014年6月9日 高知県四万十市西土佐岩間 岩間沈下橋 にて

こちらは、勝間沈下橋 (通称・鵜ノ江沈下橋) です。
勝間沈下橋 
2014年6月9日 高知県四万十市平本 勝間沈下橋 にて

この後、安並水車の里へ。
安並水車の里 1
安並地区の水車は、土佐藩山内家の家老・野中兼山が開発した用水路 (四ケ村溝) から水田に水を汲み上げるために設置されたそうです。
現在は観光用に13基ほどの水車があるということです。
安並水車の里 2

安並水車の里 3

安並水車の里 4

安並水車の里 5

並んでいます~。
安並水車の里 6

安並水車の里 7

水車の間から見る紫陽花
安並水車の里 8

安並水車の里 9
2014年6月9日 高知県四万十市安並 安並水車の里 にて

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、四万十市のトンボ自然公園のスイレンなどの写真です。


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り、久しぶりに晴れました。
 山へ行って花を見たかったのですが、まだ大気は不安定だということですから、大洲の五郎河原の向日葵を見て、その後、内子の笹まつりを見てきました。
 昨日は立秋だったそうですが、晴れていましたので、暑かったです。
 フェルトも少し縫いました。
 フェルトのブドウは、まだ4個目の粒を縫っています。
 今日からはまたお天気が悪くなるようです。
 今日は出かけず、フェルトを縫って、写真の整理をします。

四国カルスト と 大野ヶ原 の景色など (2014年5月22日)

  1. 2014/07/20(日) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
まだ5月22日の写真です。
今回は、四国カルスト と 大野ヶ原 の景色などの写真です。

天狗の森・登山道からの景色
天狗の森登山道からの眺め

天狗の森も四国カルストの一部ですから、石灰岩があります。
天狗の森登山道から

セラピーロードは新緑が綺麗でした。
セラピーロードから

これは ミヤマセセリ でしょうか。
ミヤマセセリ ?

きのこも…。
きのこ

天狗高原~姫鶴平 (めづるだいら) のあたりは、牛たちがのんびりと草を食んでいたり、休んでいたりしています。
牛たち 1

牛たち 2

大野ヶ原の源氏ヶ駄馬へ行く道に、カワラヒワがいました。
カワラヒワ
よく見ると、隣りにはホオジロが…。
カワラヒワ & ホオジロ 1

カワラヒワ & ホオジロ 2

大野ヶ原・源氏ヶ駄馬から見た景色
大野ヶ原・源氏ヶ駄馬
ここも四国カルストの一部ですから、やはり石灰岩が見えます。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、同じ5月22日の大野ヶ原・源氏ヶ駄馬の花たちの写真です。

2014年5月22日 四国カルスト、大野ヶ原 にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れ、やはり暑い日でした。
 ずっと家にいて、ひたすらフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、バナナを8つ仕上げて、これで5セット分、20個のバナナが出来上がりました。
 次は 洋なし です。
 今日は、洋なしを縫います。

琴弾公園 - 香川県観音寺市 (12月20日)

  1. 2012/12/23(日) 05:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:16
12月20日は香川県まで出かけました。
目的は、国営讃岐まんのう公園のイルミネーションです。
イルミネーション以外では列車の写真を撮っていて、あまり観光地には行っていませが、観音寺市の琴弾公園 (ことひきこうえん) には行きました。

琴弾山からは、燧灘 (瀬戸内海)、伊吹島、そして寛永通宝の銭形砂絵を見ることができます。
琴弾公園 銭形砂絵 1
左側の島が伊吹島です。
琴弾公園 銭形砂絵 2
寛永10年 (1633年)、藩主・生駒高俊の領内巡視を歓迎・もてなしをするため領民が一夜でつくったと伝わっているのですが、寛永通宝は寛永13年 (1636年) から鋳造されたとか…。
でも古くから長く保存されています!
ここから見ると円に見えますが、実は、東西122m、南北90m の楕円形だそうです。
琴弾公園 銭形砂絵 3
松も美しいです。
琴弾公園 松 
晴れて青い海が暖かそうに見えますが、実際は少し寒かったです…。

ここにいた猫です~。
琴弾公園 猫ちゃん 1 
木に登っていました。
琴弾公園 猫ちゃん 2
カメラ目線です!

見てくださって、ありがとうございます。
明日はクリスマスイブですから、次回は、フェルト手芸・アンパンマンのクリスマスソックスの写真です。

2012年12月20日 香川県観音寺市有明町 琴弾公園にて


ミニ日記
 昨日は曇り、気温はそれほど低くもないようでした。
 あいかわらずフェルトを縫っています。
 アンパンマンとめいけんチーズの門松飾り、門松の竹を作っていました。
 干支の巳にも取り掛かりたかったのですが、型紙をコピーしただけです。
 今日は、干支の巳を作りたいと思います。

冬景色 (11月27日) 1

  1. 2012/12/05(水) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
11月27日、西条市から寒風山トンネルを通って、高知へ。
寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道のあたりからは、冬景色を見ることができました。
霧氷のようです。
寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 1
紅葉と霧氷の山が見えます。
寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 2

霧氷の山
寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 3

瓶ヶ森林道からも
寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 4

瓶ヶ森林道も冬枯れの景色です。
寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 5

寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 6
(クリックすると少し大きな写真になります)

寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 7
(クリックすると少し大きな写真になります)

寒風山トンネル付近~瓶ヶ森林道 冬景色 8
(クリックすると少し大きな写真になります)

見てくださって、ありがとうございます。
次回も、冬景色、瓶ヶ森林道で見た氷柱の写真です。

2012年11月27日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 誕生日でしたが、いつもの同じように、フェルトを縫って過ごしました。
 でも友だちからお花が届いたり、久しぶりの幼馴染から電話があったり、Pちゃんとも電話で話したりして、楽しい一日でした。
 フェルトのアンパンマンの門松飾りは、「竹の葉」 の途中です。
 今日も、続きを縫います。

松山-神戸間 高速バスの車窓風景 (10月5日)

  1. 2012/10/20(土) 05:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:8
風景写真が続きます…。
10月5日、PちゃんとPちゃんのママに会うために神戸へ行きました。
乗り換えがなく行くことができるので、高速バスに乗りました。
愛媛県内のあちこち、ときどきは四国内のあちこちへ行きますが、あまり高速道路を使うことがないので、高速バスからの眺めは新鮮です (笑)。
高速道路は国道より高い場所を通ることが多いですし、バスだと座席も高いですから、よく見渡せます。
写真は撮りましたが、場所はよくわかりません。
もし場所をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

松山-神戸間・高速バス 車窓風景 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
西条あたりでしょうか。

松山-神戸間・高速バス 車窓風景 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
こちらは、四国中央市土居町あたり?

ここは、吉野川に架かるJR四国 (土讃線?) の鉄橋です。
松山-神戸間・高速バス 車窓風景 3
残念ながら列車は通っていませんが…。

小鳴門海峡に架かる 撫養橋 (むやばし) を渡っています。
松山-神戸間・高速バス 車窓風景 4
平行している小鳴門橋が見えます。

大鳴門橋を渡っています。
松山-神戸間・高速バス 車窓風景 5
渦潮は見えないようです。
観潮船も見えなかったですし…。

淡路島は大きな島です。
松山-神戸間・高速バス 車窓風景 6

松山-神戸間・高速バス 車窓風景 7
(クリックすると少し大きな写真になります)

松山-神戸間・高速バス 車窓風景 8
(クリックすると少し大きな写真になります)

そろそろ本州が見えてきました。
松山-神戸間・高速バス 車窓風景 9
(クリックすると少し大きな写真になります)

明石海峡大橋から。
松山-神戸間・高速バス 車窓風景 10
(クリックすると少し大きな写真になります)
やはりこちらは都会ですね。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、神戸・大阪で撮った写真をUPしていきます。

2012年10月5日 松山-神戸間 高速バスからの車窓風景


ミニ日記
 昨日は快晴でした。
 どこにも出かけないつもりでしたが、午後3時頃から、浅海原のコスモスを見てきました。
 まだ綺麗に咲いています。
 平日の夕方近くですが、ぼつぼつと訪れる人もいました。
 帰りはちょっと買い物をして帰りました。
 フェルトのアンパンマンのハンバーガーセット、アンパンマンのアップリケのバンズ3個と、ハンバーガーキッドのアップリケのバンズ3個が仕上がりました。
 これでバンズは出来上がったので、あとはジュースだけです。
 今日はジュースを作ります!

塩塚高原 (9月27日) 2

  1. 2012/10/10(水) 05:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:10
9月27日の塩塚高原の続きです。
塩塚峰から徳島県三好市山城町側の塩塚高原展望台のほうへ行きました。
ススキの高原の感じもまた違っています。
塩塚高原 10

塩塚高原 11

展望台から四方を見渡します。
塩塚高原展望台から 1 

塩塚高原展望台から 2

塩塚高原展望台から 3

塩塚高原展望台から 4

1 と同じような写真ですが、見てくださって、ありがとうございます。
次回は、塩塚高原で見た花たちです。

2012年9月27日 愛媛県四国中央市新宮町・徳島県三好市山城町 塩塚高原・塩塚高原展望台にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 のんびりしようと思ったのですが、ちょっと近くに買い物に行ったり、バタバタしていました。
 フェルトのアンパンマンのハンバーガーセットも、きゅうりのピクルスの続きを縫いましたし…。
 今日は、午前中に歯医者さんに行って、ハンバーガーセットの続き、ポテトフライを縫います。

塩塚高原 (9月27日) 1

  1. 2012/10/09(火) 05:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:16
9月27日、愛媛県四国中央市新宮町と徳島県三好市山城町の境にある塩塚高原へ出かけました。
標高 1,043m の塩塚峰を挟んで、高原の北側に三好市の塩塚高原キャンプ場、西側に四国中央市の霧の高原、東側に三好市の塩塚高原展望台があるそうです。

ススキの原が広がっています。
塩塚高原 1

塩塚高原 2

塩塚高原 3

塩塚峰に登ってみました。
塩塚高原 4
標高差は たぶん100m くらいだと思います。

頂上からの景色
塩塚高原 5
360度見渡せます。
塩塚高原 6
パラグライダーもできるようになっています。

塩塚高原 7

塩塚高原 8

下りてから、振り返って塩塚峰を撮影。
塩塚高原 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、塩塚高原展望台の方からの景色です。

2012年9月27日 愛媛県四国中央市新宮町・徳島県三好市山城町 塩塚高原にて


ミニ日記
 5日から昨日まで、まあまあのお天気でした。 (6日の夜は大阪で少し雨が降ったらしです。)
 5日は、松山から高速バスで、神戸の三ノ宮駅まで行って、ホテルをチェックインしてから、ポートライナーで神戸空港へPちゃんとPちゃんのママを迎えに行きました。
 6日はPちゃんのママがお仕事している間、Pちゃんとお散歩したりしていました。
 その後、大阪へ移動。
 7日は、大阪で、水上バス 「アクアライナー」 に乗って、大阪城にも行きました。
 昨日は、伊丹空港まで送ろうと思ったのですが、大阪駅から伊丹空港までのリムジンバスにのるということで、リムジンバスを見送ってお別れしました。
 私は、大阪駅から三ノ宮駅に戻って (高速バスチケットは往復で買いましたので)、時間ができたので、少し異人館あたりを散策して、疲れたので高速バス乗り場の待合室で休んでから、高速バスで松山に戻りました。
 大都会の駅で思うのは、乗りたい電車のホームに行くのに、エレベーターを使うとかなり不便だということです。
 Pちゃんはベビーカーで移動していますので、どうしてもエレベーターを使います。
 何度かエレベーターで上がり下りしないといけなかったりして大変です。
 それもどのエレベーターに乗ればいいのか、初めてだとわかりにくいです。
 神戸のポートライナーでは、ホテルに近いからと降りた駅に、エレベーターがなくて、親切な方がベビーカーを階段で降ろしてくれて助かりましたが、いろいろ大変でした。
 ということもありましたが、だんだん言葉が増えてくるPちゃんのおしゃべりも面白くて、楽しい時間を過ごしました。
 今日はちょっとゆっくりします。

沈下橋 (7月26日)

  1. 2012/08/08(水) 05:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:6
以前にも何度か沈下橋は写真に撮っていますが、7月26日、以前に行った沈下橋とは違う場所に行きました。

早瀬の一本橋
沈下橋 早瀬の一本橋 1
川の奥に橋があるのが見えるでしょうか?
沈下橋 早瀬の一本橋 2
…四万十川の沈下橋の原型といわれる橋で、流れ橋とも言います。
  長さ9メートル、厚さ30センチ ほどの木の板三枚の橋で、古来より地域間の行き来のため重要な役割を担っていました。… 案内板より
沈下橋 早瀬の一本橋 3
近くで見ました。
沈下橋 早瀬の一本橋 4
この橋は、ワイヤーで杉の木に繋がれていて、大水のときに流されてもいいようになっているということです。
沈下橋 早瀬の一本橋 5
この右側の木に繋がれています。

7月26日 高知県津野町芳生野甲 早瀬の一本橋にて

こちらは 茅吹手 (かやぶくて) 沈下橋
茅吹手沈下橋 1
正式名称は、新谷橋。
平成9年のJRのフルムーンポスターに利用され、加山雄三さんご夫妻がロケに訪れたのだそうです。
茅吹手沈下橋 2

茅吹手沈下橋から
茅吹手沈下橋から見た風景も綺麗です。

7月26日 高知県高岡郡四万十町茅吹手 茅吹手沈下橋 (新谷橋) にて

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、トロッコ列車、清流しまんと号 の写真です。


ミニ日記
 昨日も晴れで、暑い日でした。
 昨日が立秋だったということですが、まだまだ暑い日は続くようです。
 残暑、お見舞い申し上げます。
 昨日もフェルトを縫っていました。
 アンパンマンのたこ焼き遊び、たこ焼きを作り、たこ焼きソースを縫い付けています。
 まだ途中ですので、今日も続きを縫います。 


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP