静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

蔵の街 とちぎ 散策 (2015年6月16日)

  1. 2015/07/31(金) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:8
まだ6月16日の写真です。
6月16日、あしかがフラワーパークの帰りに、栃木市 (蔵の街 とちぎ) に寄って、少し散策しました。

巴波川 (うずまがわ)
蔵の街 とちぎ 1

蔵の街 とちぎ 2

紫陽花が咲いていました。
蔵の街 とちぎ 3

明治4年 (1871) の廃藩置県の後、下野国は栃木県と宇都宮県にわかれ、さらに、明治6年 (1873) には栃木県に統合され、栃木町は下野国を一つの県とする栃木県庁の所在地となったのだそうです。
そのときの県庁に堀をめぐらしていた跡が今でも残っていて、県庁堀と呼ばれているということです。
その県庁堀にコウホネが咲いていました。
コウホネ

旧県庁の跡地には旧栃木町役場庁舎が建てられたようで、今でも残っていました。
旧栃木町役場庁舎 1
大正10年 (1921) 竣工だそうです。
旧栃木町役場庁舎 2

とちぎ蔵の街美術館
とちぎ蔵の街美術館
この建物は、約200年前に建てられた土蔵3棟を改修したものだそうです。

道路にあったタイルは、山車の絵でした。
山車の絵のタイル

こちらはマンホール
栃木市で見たマンホール

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで栃木県での写真は終わりです。
6月17日に松山へ戻りました。
次回は、6月18日に撮影した、東温市の惣河内神社の山紫陽花の写真です。

2015年6月16日 栃木県栃木市 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、とても暑かったです。
 昨日はフェルトを縫っていました。
 フェルトのカットケーキは、カット面にチェーンステッチをしています。
 たくさんあるので、まだチェーンステッチは終わっていません。
 今日も続きを縫って、チェーンステッチを終わらせ、底を付けるのに取り掛かりたいと思っています。
スポンサーサイト

奥日光 6 ― 風景 など (2015年6月14日)

  1. 2015/07/26(日) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:10
6月14日の写真です。
奥日光の写真の続きです。
千手ヶ浜近辺と、しゃくなげ橋から戦場ヶ原を歩いたときに見た風景などの写真です。
曇り空でしたから、綺麗な景色とはいえませんでした。

千手が浜の景色
奥日光 千手ヶ浜 1
湖は中禅寺湖です。
奥日光 千手ヶ浜 2

湯川
奥日光 湯川 1 


奥日光 林 

湯川
奥日光 湯川 2

戦場ヶ原
奥日光 戦場ヶ原 1 

男体山は上が雲に隠れていました。
奥日光 戦場ヶ原 2

雫が可愛い!
奥日光 雫 

湯川、湯滝がだんだん近くなってきました。
奥日光 湯川 3

奥日光 湯川 4

湯滝
奥日光 湯滝 1

奥日光 湯滝 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、6月14日に JR日光駅で撮った写真、6月16日に JR冨田駅・小山駅で撮った写真です。

2015年6月14日 栃木県日光市 奥日光にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 朝から皿ヶ嶺へ行きました。
 登山道ではギンバイソウがたくさん咲いていました。
 他には、クサアジサイ、ハガクレツリフネ、オウギカズラ (白花も咲いていました)、が咲いていましたし、イワタバコ、ヤマジノホトギスだと思うお花も咲き始めていました。
 竜神平には、ハンカイソウ、コバギボウシ、ミズチドリ、タチカモメヅル、ヒメナミキ が咲いていました。
 ツリガネニンジンも咲き始めていました。
 雨が多いからか、登山道が崩れかかっている場所もありました。
 皿ヶ嶺は松山から近いので、お昼過ぎには家に戻ったのですが、その後、フェルトを切っていたら、なかなか終わらなくなりました。
 今日は出かけませんので、フェルトを切って、縫いたいと思います。

水戸・千波湖の白鳥、黒鳥 と ひたち海浜公園のネモフィラ (2015年5月6日)

  1. 2015/07/19(日) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:10
5月6日の写真です。
5月6日、息子やPちゃん、Jくんと、水戸市の千波湖 と ひたちなか市の国営ひたち海浜公園へ行きました。
千波湖では黒鳥と白鳥を見ました。
水戸市・千波湖 黒鳥 1

水戸市・千波湖 白鳥 

水戸市・千波湖 白鳥 & 黒鳥 

水戸市・千波湖 黒鳥 2

水戸市・千波湖 黒鳥 3

5月6日でしたから、こいのぼりがありました。
水戸市・千波湖 こいのぼり & 黒鳥 
2015年5月6日 茨城県水戸市 千波湖 にて

水戸市の千波湖から電車やバスを乗り継いで、ひたちなか市の 国営ひたち海浜公園へ。
国営ひたち海浜公園は、ちょうど みはらしの丘に ネモフィラが咲いていて、多勢の人が訪れていました。
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ 1

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ 2

こちら側は海が見えます。
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ 3

白いネモフィラも少し咲いていました。
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ 4

みはらしの丘のネモフィラを背景に咲く藤の花
国営ひたち海浜公園 藤 & ネモフィラ 
2015年5月6日 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼 国営ひたち海浜公園 にて

おまけ
つくば市某所に咲いていた ギンラン
ギンラン 1
よく見てもギンランですよね。
ギンラン 2
街中に咲いていました。
2015年5月7日 撮影

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
5月に撮影したお花はこれで終わりですが、次回は手芸品、Pちゃん用に作った手さげバッグの写真です。


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでした。
 一昨日は私には肌寒かったのですが、昨日は暑さが少し戻ってきたようでした。
 昨日も家にいて、フェルトのカットケーキの型紙やフェルトを切っていました。
 ケーキはちょっと多めに作りますので、フェルトを切るだけでも時間がかかります。
 かなり長時間、型紙とフェルトを切っていました。
 今日はあまりお天気が良くないようですが、近くへ出かける予定です。

筑波山 雪景色 (2014年2月13日)

  1. 2014/03/07(金) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:14
2月13日、筑波山ケーブルカー宮脇駅付近で福寿草を見てから、ケーブルカーに乗って山頂駅まで行きました。
宮脇駅近くは線路の雪も少なかったのですが、だんだん線路にも雪が見えるようになります。
筑波山ケーブルカーからの眺め 1

下りの 「もみじ号」 とすれ違います。
筑波山ケーブルカーからの眺め 2

筑波山ケーブルカーからの眺め 3

筑波山ケーブルカーからの眺め 4

山頂駅のそばはお店もありますので雪かきしていましたが、少し離れると雪が覆っています。
筑波山ケーブルカー 山頂駅付近 1

筑波山ケーブルカー 山頂駅付近 2

山頂駅近くからの眺めも雪景色が残っています。
筑波山ケーブルカー 山頂駅付近からの眺め

展望台からの眺め
筑波山 展望台からの眺め 1

筑波山 展望台からの眺め 2

筑波山 展望台からの眺め 3

筑波山 展望台からの眺め 4

筑波山 展望台からの眺め 5

下りケーブルカーに乗って
筑波山ケーブルカーからの眺め 5

筑波山ケーブルカーからの眺め 6

筑波山ケーブルカーからの眺め 7

「わかば号」 とすれ違います。
筑波山ケーブルカーからの眺め 8

筑波山ケーブルカーからの眺め 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、またまた2月25日に行った筑波実験植物園での写真です。
次回は、セツブンソウとフクジュカイです。

2014年2月13日 茨城県つくば市 筑波山 にて


ミニ日記
 昨日は晴れでしたが、気温が低く、風もあって寒い一日でした。
 この寒さはしばらく続くようですね…。
 昨日もPちゃんとJくんの送り迎えをしました。
 午前中に孫たちを保育所に送った後は、またまた筑波実験植物園へ行ってみました。
 先日、開いていなかったユキワリイチゲを見に行ったのですが、陽射しはあったのですが、寒かったからか、1輪も開いていなくて残念でした。
 またセツブンソウを撮ったり、温室で暖まりながらお花を撮ったりしました。
 今日も寒そうですから、家事をしたり、写真の整理をしたりして過ごそうと思います。

お台場 (2013年12月2日)

  1. 2013/12/23(月) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:18
12月2日、お台場海浜公園から、りんかい線の東京テレポート駅まで歩きました。

「ゆりかもめ」 が通ります。
お台場 「ゆりかもめ」 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

お台場 「ゆりかもめ」 2

ここにガンダム像があるのは知らなかったのですが、ダイバーシティ東京の前を通りかかるとガンダム像が…。
お台場 ガンダム像 1 

お台場 ガンダム像 2

お台場 ガンダム像 3

ナンキンハゼでしょうか、白い実が生っていました。
お台場 ナンキンハゼ ?

パレットタウンの大観覧車は大きいですね。
お台場 大観覧車 1

お台場 大観覧車 2 

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、天王洲アイル駅のそばのホテルから見た夕景の写真です。

2013年12月2日 東京都江東区青海 にて


ミニ日記
 昨日は久しぶりに晴れました。
 午前中、東京へ戻る次男を松山駅まで送りました。
 一昨日、義兄から信州のリンゴが届きましたので、そのリンゴを親戚やご近所におすそ分けしました。
 その後は、ちょっと遠出しようかとも言っていたのですが、結局、松山近辺をあちこちしました。
 たぶんルリビタキだろうと思われる鳥さんにも出会いました♪
 でもフェルトを縫うことはできませんでした…。
 今日は午前中は、フェルトの さくらんぼ 用のフェルトを切ったり、縫ったりしたいです。
 午後は年賀状を作らないといけないでしょうね。

お台場海浜公園 1 (2013年12月2日)

  1. 2013/12/21(土) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:14
12月2日、東京のホテルに泊まって、3日に松山に帰ることになりました。
東京ではレインボーブリッジを見ることができるホテルに泊まることになっていましたので、つくばを出てから、まずお台場へ行ってみました。
新橋から 「ゆりかもめ」 に乗って行きました。
ゆりかもめ
「ゆりかもめ」 に乗ったのは初めてです。

お台場海浜公園を歩きました。
お台場海浜公園 レインボーブリッジ 1

お台場海浜公園 レインボーブリッジ 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
レインボーブリッジがよく見えます。
お台場海浜公園 レインボーブリッジ 3
(クリックすると少し大きな写真になります)

お台場海浜公園 レインボーブリッジ 4
(クリックすると少し大きな写真になります)

これは水上バスでしょうか。
お台場海浜公園 水上バス

自由の女神像
お台場海浜公園 自由の女神像
なぜ自由の女神像があるのだろう…と思ってしまいました。

レインボーブリッジと自由の女神像
お台場海浜公園 レインボーブリッジ & 自由の女神像 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

このオブジェは、夜になるとキラキラ輝くのでしょうか?
お台場海浜公園 レインボーブリッジ & 自由の女神像 2

お台場海浜公園 レインボーブリッジ & 自由の女神像 3
(クリックすると少し大きな写真になります)

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、この お台場海浜公園で見たユリカモメやカモなどの鳥たちです。

2013年12月2日 東京都港区台場 お台場海浜公園 にて


ミニ日記
 昨日は曇り、朝方は雨が降っていたり、私は気付かなかったのですが雪もちらついたようです。
 昼間は時折、陽射しがあったりもしましたが、風も強くてとても寒かったです。
 朝からフェルトを縫っていて、イチゴは 30個、ヘタも付けて出来上がりましたが、まだ葉っぱが残っています。
 葉っぱを縫っている途中です。
 午後は買い物などに出かけました。
 今日もイチゴの葉っぱの続きを縫って、出来上がったら、次の さくらんぼ を縫いたいと思います。

東京観光 4 ― 皇居正門方面へ (2013年11月28日)

  1. 2013/12/14(土) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:12
11月28日、東京駅丸の内口から皇居のほうへ歩きました。
東京はよく知りませんので、間違ったことがあったら、教えてくださいね。

ここは和田倉門のあたりらしいです。
皇居方面へ 1

銀杏が綺麗です。
皇居方面へ 2

皇居方面へ 3

皇居前広場のクロマツ (黒松)
皇居方面へ 4

皇居正門石橋
皇居方面へ 5
ここが二重橋かと思っていたのですが、違っていたんですね…。
皇居方面へ 6

正門
皇居方面へ 7

こちらが二重橋らしいです。
皇居方面へ 8

皇居方面へ 9

お堀にいたのはキンクロハジロでしょうか。
キンクロハジロ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、浅草・吾妻橋付近で撮った写真です。

2013年11月28日 東京都千代田区千代田 皇居・正門石橋・二重橋 付近


ミニ日記
 昨日は曇り、ときどき雨が降ったり、晴れ間もありましたが、やはり寒い日でした。
 フェルトを縫っていました。
 りんごは2個目が出来上がって、後はまとめて途中です。
 それから、大掃除ではありませんが、ガスコンロをちょっと綺麗にしました。
 といってもほとんど主人がしてくれて、私は少しだけ磨いたのですが…。
 今日もフェルトのりんごの続きを縫いたいと思います。

東京観光 1 ― 東京タワー (2013年11月28日)

  1. 2013/12/11(水) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:18
11月28日、東京観光しました。
まず行ったのは、東京タワー。
行きたいと言ったのは私ではありませんが、私も東京タワーに行ったことがありませんでした。

東京タワーが見えました。
東京タワー 1

もう少し近くから。
東京タワー 2

クリスマスのイルミネーションの飾りです。
東京タワー 3

大展望台まで登りました。
東京タワー 大展望台からの眺望 1
東京スカイツリーが見えます。
東京タワー 大展望台からの眺望 2

すぐ下は、増上寺です。
東京タワー 大展望台からの眺望 3

こちらは、レインボーブリッジが見えます。
東京タワー 大展望台からの眺望 4

東京タワー 大展望台からの眺望 5

ここは、真ん中にうっすらと富士山が見えました。
東京タワー 大展望台からの眺望 6

大展望台1階にある 145m の真下が覗ける 「ルックダウンウィンドウ」 から
東京タワー ルックダウンウィンドウより 1 

東京タワー ルックダウンウィンドウより 2

東京タワー ルックダウンウィンドウより 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、東京タワーそばの芝公園内にある 「もみじ谷」 での写真です。

2013年11月28日 東京都港区芝公園 東京タワー にて


ミニ日記
 昨日は雨、午前中は雲っていて、少し晴れ間も出ていたのに、午後はまた雨になってしまいました。
 午後、雨の中、街まで出かけました。
 三越でキルト展や縮緬作品を見ることができると教えてもらったので、ついでに見てきました。
 フェルトのフルーツ・赤系は、やっと型紙を切りました。
 夜はりんご用などのフェルトを切りました。
 フェルトを切るのはまだ途中です。
 今日はりんごのフェルトを切ってしまって、りんごを縫い始めたいと思います。

筑波山へ 1 (2013年11月21日)

  1. 2013/12/04(水) 00:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:14
11月21日、筑波山へ行きました。

帰りに撮った写真ですが、筑波山です。
筑波山 1
筑波山は右側に見える 男体山 (871m) と、左側に見える 女体山 (877m) の二つの峰からなっています。
筑波山 2
この日、ふもと近くはまだ紅葉が綺麗でした。
赤い鳥居が見えるでしょうか。
筑波山 3
筑波山神社の鳥居です。
この近くにケーブルカー乗り場があります。
女体山のほうはロープウェイで行くことができます。

筑波山 4

筑波山神社から少し離れた場所に車を停めました。
ここにはフユザクラ (冬桜) が咲いていました。
冬桜 1

冬桜 2

紅葉と冬桜
冬桜 3

冬桜 4

筑波山と冬桜
冬桜 5

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も筑波山での写真です。
次回は筑波山神社とケーブルカー乗り場近くの紅葉の写真です。

2013年11月21日 茨城県つくば市 筑波山付近にて


ミニ日記
 一昨日は晴れ。
 昼前につくばエクスプレスで秋葉原、その後、山手線で新橋、新橋からゆりかもめでお台場へ行きました。
 お台場海浜公園を歩き、レインボーブリッジを見て、りんかい線で天王洲アイル駅下車、駅の近くのホテルに泊まりました。
 昼間は部屋からレインボーブリッジやモノレールの写真を撮ったりして,夜はレインボーブリッジのライトアップが部屋から見ました。
 昨日も晴れ、ここからモノレールに乗ると羽田空港が近いのですが、今回は羽田空港からではなく成田空港から飛行機に乗りました。
 成田―松山間は、LCC のジェットスターが就航していますので、それに乗って帰ったのです。
 それでホテルから品川駅まで歩いて、品川駅から成田エクスプレスに乗りました。
 帰り着いたのが午後8時近く、久しぶりのパソコンが少しトラブったので、昨日はコメントのお返事だけで、皆さんのブログに訪問できませんでした。
 申し訳ありません。
 今日は皆さんのブログにも訪問させていただきます。
 それから買い物などをして過ごします。

蔵の街・栃木 (2013年3月29日)

  1. 2013/04/16(火) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:12
3月29日、佐野市からの帰りに、栃木市に寄り道して、蔵の街・栃木を歩いてみました。

桜が奇麗に咲いています。
蔵の街・栃木 1

蔵の街・栃木 2

巴波川 (うずまがわ) 添いに歩きます。
蔵の街・栃木 3
遊覧船が出ていました。
蔵の街・栃木 4

塚田歴史伝説館
蔵の街・栃木 5

右側の建物は、横山郷土館
蔵の街・栃木 6

山本有三記念館
蔵の街・栃木 7

とちぎ蔵の街観光館
蔵の街・栃木 8

倉造りの商店
蔵の街・栃木 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、29日〜31日に、駅で撮った列車の写真です。

2013年3月29日 栃木県栃木市にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、穏やかなお天気でした。
 少し散歩すると、街路樹のハナミズキも咲いて、チューリップやシャクナゲなどが咲いているのも見ました。
 公園にはタンポポやシャガがたくさん咲いていましたし…。
 昨日でJくんは、生まれて1ヶ月経ちました。
 早いものですね。
 だいぶ体重も増えて、ぽっちゃりしてきました。
 Pちゃんも元気です。

奥日光にて 10 ― 湯滝 (8月27・28日)

  1. 2012/09/12(水) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:10
8月28日、湯元から湯ノ湖沿いに湯ノ湖を半周し、湯滝の上へ。

これが湯滝の上です。
奥日光 (湯滝) 1
ここから滝が流れ落ちています。
奥日光 (湯滝) 2

湯滝に沿って階段があって、その階段を下ります。
奥日光 (湯滝) 3

奥日光 (湯滝) 4

奥日光 (湯滝) 5

奥日光 (湯滝) 6

これが湯滝です。
奥日光 (湯滝) 7

奥日光 (湯滝) 8
(この2枚の写真は8月27日に撮ったものです。)

見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、8月28日の戦場ヶ原の花たちの写真です。

8月27・28日 栃木県日光市 湯滝 にて


ミニ日記
 昨日は明け方には強い雨が降っていて、洗濯をどうしようかと迷ったのですが、天気予報では晴れてくるようですし、洗濯することにしました。
 9時くらいにはすっかり晴れていて、洗濯をして良かったです (笑)。
 それから、友だちのお宅に遊びに行って、3人でおしゃべりして、楽しく過ごしました。
 フェルトのアンパンマンボールは、5角形に数字の 「5」 と 「6」 を縫い付けました。
 今日は出かけませんから、アンパンマンの顔を作って、5角形に縫い付けます。

奥日光にて 9 ― 湯ノ湖 (8月28日)

  1. 2012/09/11(火) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:10
奥日光の続きです。
小田代原から湯滝まで歩き、湯滝の写真は、次回UPします。
湯滝からは東武バスで湯元へ。
湯元温泉で一泊しました。
次の日、8月28日は、湯元から湯ノ湖沿いに半周し、また湯滝へ向かいます。

湯元に咲いていたのも ゲンノショウコ (現の証拠) でした。
奥日光 (湯元) ゲンノショウコ 
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

湯ノ湖の風景
奥日光 (湯ノ湖) 1 

山も綺麗です。
奥日光 (湯ノ湖) 2

奥日光 (湯ノ湖) 3
正面の山は、男体山。

湯ノ湖を見ながら歩きます。
奥日光 (湯ノ湖) 4

この赤い実は、オオカメノキ (大亀の木 別名・ムシカリ) の実かな。
奥日光 (湯ノ湖) オオカメノキの実
スイカズラ科 ガマズミ属 落葉低木~小高木
分布 北海道・本州・四国・九州

奥日光 (湯ノ湖) 5

カルガモが泳いでしました。
奥日光 (湯ノ湖) カルガモ

奥日光 (湯ノ湖) 6

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、8月28日の湯滝の写真です。

8月27日 栃木県日光市 湯ノ湖 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 ちょっと蒸し暑い気がしました。
 昨日は、手芸用品で足らないものなどを買いに出かけました。
 フェルトのアンパンマンボールは、5角形に数字 「2」 「3」 「4」 を縫い付けました。
 今日は続きを縫いますが、友達と会う予定です。

つくば市中央公園 と さくら民家園 (5月12日)

  1. 2012/05/28(月) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:10
5月12日、つくば市の中央公園まで散歩しました。
つくば市 中央公園 1
新緑

つくば市 中央公園 2
ツツジが咲き始めています。

つくば市 中央公園 3
シラン

つくば市 中央公園 4

中央公園の中に 「さくら民家園」 という古民家を見学できる場所があるので、見てきました。
つくば市 中央公園 さくら民家園 1
江戸時代後期に建てられたという古民家です。
つくば市 中央公園 さくら民家園 2

土間
つくば市 中央公園 さくら民家園 3

土間から座敷へ
つくば市 中央公園 さくら民家園 4

つくば市 中央公園 さくら民家園 5

奥座敷
つくば市 中央公園 さくら民家園 6

茶室
つくば市 中央公園 さくら民家園 7

つくば市 中央公園 さくら民家園 8

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、5月8日と16日のつくば植物園の写真です。

5月12日 茨城県つくば市吾妻2丁目 中央公園・さくら民家園 にて


ミニ日記
 昨日も晴れ。
 相変わらずフェルトを縫っていました。
 バスケボーイのマスコット人形、まだボディを縫っています。
 夕方、ちょっと出たついでに、ホタルを見に行きましたが、そこはまだ見ることができませんでした。
 松山市内でもいくつかホタルを見ることができる場所があります。
 今年も見ることができるでしょうか…。
 今日もフェルトのマスコット人形の続きです。

筑波実験植物園にて 9 ― その他

  1. 2011/10/13(木) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
10月2日の筑波実験植物園の続きです。
最後は、花以外のものです。

水槽に魚が泳いでいました。
筑波実験植物園 水槽

南極の石
筑波実験植物園 南極の石
「石英・長石・雲母などの鉱物からできている約10億年前の片麻岩です。
 表面のくぼみは、硬いザクロ石の砂をふくんだ強風やブリザードによって、少しずつけずられてできたのもです。
 産地:昭和基地」 …説明板より

珪化木 (けいかぼく)
筑波実験植物園 珪化木
「珪化木とは、砂や泥に埋もれた木に珪酸分が沈着した化石です。
 これはカシが珪化木となったものです。
 時代:新世代  産地:栃木県塩谷郡塩屋町」 …説明板より

漣痕 (れんこん)
筑波実験植物園 漣痕
「周期的な波の働きで砂の表面につくられたうねり模様が、そのまま固まって岩石になったものです。
 時代:新世代第三紀中新世  産地:長崎県対馬」  …説明板より

見てくださって、ありがとうございます。
これで筑波実験植物園で撮った写真は終わりです。
次回は、編み物、半袖カーディガンです。

10月2日 茨城県つくば市天久保 筑波実験植物園にて


ミニ日記
 昨日は、松山市と東温市でソバの花を見てきました。
 松山市は久谷町、白いソバの花を見た後、旧遍路宿 「坂本屋」 へ行ってみました。
 普通、土日のみお接待をしているということですが、この日はテレビの取材があって、開いていました。
 その後は、東温市井内の赤ソバの花を見てきたのですが、今年は植えているところが減っていました。
 編み物は、チュニックワンピースの前身頃も編み終えて、もうすぐ仕上がります。
 今日は仕上げたいと思います。

科学万博記念公園

  1. 2011/10/03(月) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
9月25日、Pちゃんたち皆で、つくば市の科学万博記念公園へ出かけました。
つくば市は公園が多いのですが、ここも池や
科学万博記念公園 1
芝生広場がある大きな公園です。
科学万博記念公園 2
1985年 (昭和60年) に開催された国際科学技術博覧会(科学万博)のメイン会場Dブロック跡地に作られた公園だそうです。
池は万博当時からある ぼっちゃん湖 という池ということです。
池にはカルガモやアヒル、
科学万博記念公園 4 ガチョウ
ガチョウもいました。
科学万博記念公園 4 ガチョウ・シナガチョウ

科学万博記念公園 5 ガチョウ

トンボも止まっています。
アキアカネかな。
科学万博記念公園 6 アキアカネ?

こちらは、ノシメトンボでしょうか。
科学万博記念公園 7 ノシメトンボ?

Pちゃんも元気に歩いています。
科学万博記念公園 8

科学万博記念公園 9

ほんの少し木々は秋色になってきていました。
科学万博記念公園 10

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、たぶん筑波実験植物園の花たちになると思います。
写真の整理ができたら…ですが。


ミニ日記
 昨日は、午前中、アクシデントがあってちょっと大変でした。
 午後からは、皆で筑波実験植物園へ出かけました。
 全部廻ることもできませんでしたし、咲いている花はそんなにたくさんはなかったですが、彼岸花も綺麗に咲いていましたし、楽しめました。
 編み物、編み込み模様のケープは、少しだけ進みました。
 今日は、写真の整理と、ケープの続きを編みます。

鹿沼 木のふるさと伝統工芸館 にて

  1. 2011/03/26(土) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
東日本大震災から昨日で2週間。
また寒い日が続き、救援物資が不足している場所もまだあると言われています。
福島第一原発の状況は一進一退、放射性物質の問題もあって、心を痛めています。
被災者の皆さん、どうか頑張ってください。

3月6日、鹿沼の 「おひな様巡り」 で、「木のふるさと伝統工芸館」 にも寄りました。
ここに展示されている華やかな 「彩色彫刻黒漆塗屋台」 を見せていただきました。
せっかく撮った写真ですので、UPします。

彩色彫刻黒漆塗屋台 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
屋台は鹿沼の秋祭りでこの模型のようにに引くのですが、部屋に展示されていると全体を撮ることができませんでした。
彩色彫刻黒漆塗屋台 2

市指定の有形文化財です。
彩色彫刻黒漆塗屋台 3
…文化年間 (1812年頃) に建造されたと考えられ、安政年間 (~1860) にかけて制作された脇障子、内欄間、高欄下などの彫物により現在の体裁が整ってきました。彫物は菊彫の名手・神山菊五郎 (菊政) と伝えられています。
彩色彫刻黒漆塗屋台 4

彩色彫刻黒漆塗屋台 5
たくさんの花と鳥で華やかです。
彩色彫刻黒漆塗屋台 6

彩色彫刻黒漆塗屋台 7
鳥たちは皆、つがいになっているそうですが、このピンクの蝶だけは一匹だけなのだそうです。
彩色彫刻黒漆塗屋台 8


ここには、美しい 「鹿沼組子書院障子」 なども展示されていて、繊細な作りに驚きます。
鹿沼組子書院障子 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
鹿沼組子書院障子 2

小さなお雛さまも…。
お雛さま 1

お雛さま 2

見てくださって、ありがとうございます。

3月6日 栃木県鹿沼市 木のふるさと伝統工芸館にて

偕楽園 5 ― 好文亭 Ⅱ

  1. 2011/03/13(日) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
投稿は予約投稿にしています。
12日は余震も少し減ってきましたが、まだときどき揺れています。
今朝の時点ではここでは電気が通っていますが、電力不足で停電になるおそれもあります。
コメント欄は開けておきますが、お返事が遅れるかもしれません。
ご了承ください。

地震、津波の詳しい被害がわかってくると、言葉もありません。
ほんとうに被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

以下、予約投稿です。
明日も予約投稿にしています。
その後は、電力の様子などをみながら、UPできる状態なら、お雛さまをUPします。
しばらくお休みになるかもしれません。

偕楽園の好文亭、続きです。

奥御殿から、太鼓廊下を通って好文亭へ。
好文亭 12  太鼓廊下

東塗縁 (ひがしぬりえん) 天井
好文亭 13  東塗縁の天井
杉板のあじろ張り天井が綺麗です。

御座の間 (ござのま)
好文亭 14  御座の間
東西を塗縁にはさまれた6畳の質素な藩主の間です。

西塗縁 (にしぬりえん) から見た庭園
好文亭 15  西塗縁から見た庭園

急な階段を3階に上がります。
配膳用昇降機
好文亭 16  配膳用昇降機
階下の調理室で作ったお膳や酒肴を運搬する滑車式昇降機があります。
好文亭 17  配膳用昇降機

楽寿楼
好文亭 18  楽寿楼
3階正面8畳の正室。
好文亭 19  楽寿楼からの眺め
東南西三面からの眺めは絶佳で、往時は遠く筑波の峰や大洗の松林が望めたそうです。

好文亭から外へ出ます。
露地門
好文亭 20  露地門

待合
好文亭 21  待合

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

3月3日 茨城県水戸市 偕楽園 好文亭にて

偕楽園 4 ― 好文亭 Ⅰ

  1. 2011/03/12(土) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
おはようございます。
今回の地震は揺れもひどかったですし、テレビで地震や津波の被害を見て、呆然とするばかりです。
今もあちこちを震源とする余震が続いて、ずっと揺れている感じがします。
被災された皆さまに、お見舞い申し上げます。

以下は予約投にしていた記事です。

偕楽園は、水戸藩9代目藩主・水戸斉昭が自ら造園計画の構想を練って創設したものだそうです。
…好文亭は木造二層三階建ての好文亭本体と平屋造りの置く御殿から成り、その位置から建築意匠までなり斉昭が自ら定めたといわれています。
斉昭はここに文人墨客や家臣、領内の人々を集めて詩歌や養老の会などを催しました。
置く御殿は城中に出火があった時の避難場所として備えられ、藩主夫人やお付きの婦人が使用しました。
「好文」 とは梅の異名で、中国の故事に基づいて名付けられました。
昭和20年 (1945) 8月2日未明の空襲で全焼しましたが、昭和30年 (1955) から3年をかけて復元されました。…配布プリントより

うっかり建物全体の写真を撮り忘れています。
まず奥御殿から…
奥御殿は10室からなっています。
昭和44年の落雷で焼失し、昭和47年に復興されたそうです。

菊の間
偕楽園 好文亭 1  菊の間

桃の間
偕楽園 好文亭 2  桃の間
菊の間と桃の間は総板敷きで、調理室として利用されたそうです。

つつじの間
偕楽園 好文亭 3  つつじの間
つつじの間 反対側の襖絵
好文亭 4  つつじの間

桜の間
好文亭 5  桜の間

萩の間
好文亭 6  萩の間
つつじの間、桜の間、萩の間は、藩主婦人のお付きの婦人たちの詰所として使用されたそうです。

松の間
好文亭 7  松の間
松の間は、藩主婦人の座所、奥対面室として使用されたそうです。

紅葉の間
好文亭 8  紅葉の間
紅葉の間は、松の間の控えの間です。

竹の間
好文亭 9  竹の間
梅の間との境の欄間 (?) も竹でした。
好文亭 10  竹の間

梅の間
好文亭 11  梅の間
竹の間、梅の間、写真はないですが真っ白な 清 (せい) の間は、明治2年に城下柵町の中御殿から移築したもので、斉昭夫人の貞芳院が明治6年まで住んでいたそうです。
梅の間は、奥御殿中、最も高貴な部屋です。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
好文亭の写真、次回も続きます。

3月3日 茨城県水戸市 偕楽園 好文亭にて

筑波山ケーブルカー (下り)

  1. 2011/02/18(金) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
筑波山の続きで、同じような写真ですが、筑波山ケーブルカーの下りです。
御幸ヶ原で雪景色を楽しみましたので、またケーブルカーに乗って戻ります。

雪で白い花が咲いているのような木です。
筑波山ケーブルカー (下り) から 1

木の雪はそれぞれ面白いですね。
筑波山ケーブルカー (下り) から 2

筑波山ケーブルカー (下り) から 3

筑波山ケーブルカー (下り) から 4

上手く撮れませんでしたが、「もみじ号」 とすれ違います。
筑波山ケーブルカー (下り) から 5

下の景色が見えてきます。
筑波山ケーブルカー (下り) から 6 
雪もだいぶ減ってきました。

このあたりになると木の雪は融けています。
筑波山ケーブルカー (下り) から 7

見てくださって、ありがとうございます。
明日はお休みしますが、次回は筑波山梅林の写真です。

2月13日 筑波山ケーブルカーにて

筑波山 (御幸ヶ原)

  1. 2011/02/17(木) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
筑波山の続きです!
筑波山ケーブルカーで、山頂駅に着きました。
あたりは綺麗な雪景色です。
筑波山 御幸ヶ原 1
筑波山は男体山と女体山からなっていて、右側に見えるのが男体山山頂です。
筑波山 御幸ヶ原 2

こちらが女体山方向。
筑波山 御幸ヶ原 3

木々が白くて綺麗です!
筑波山 御幸ヶ原 4

筑波山 御幸ヶ原 5

筑波山 御幸ヶ原 6

筑波山 御幸ヶ原 7

ケーブルカー山頂駅の休憩所から撮影。
筑波山 御幸ヶ原 8

山頂駅から見えた木々も可愛く雪でお化粧されていました。
筑波山ケーブルカー 山頂駅から 1

筑波山ケーブルカー 山頂駅から 2

筑波山ケーブルカー 山頂駅から 3

同じような写真になりましたが、たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
また同じような写真ですが、次回はケーブルカーの下りの写真です。

2月13日 筑波山・御幸ヶ原にて


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP