静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

とべ動物園 Ⅱ - 1

  1. 2008/11/29(土) 06:12:51_
  2. 動物たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
とべ動物園の写真は先日も載せましたが (とべ動物園 1とべ動物園 2) 、また友人と とべ動物園に出かける機会がありましたので、今度はゆっくりと見て回りました。

ちょっどお昼の時間、お休みしていたり、お昼寝していたり…。
ニホンザル
丸まってお昼寝しているニホンザル

ヒョウ
このヒョウはヒョウ舎の檻が出窓のようになっているところで、日向ぼっこをしながら休んでいました。

アカカンガルー
アカカンガルーも、

マレーバク
マレーバクも、お休み中。


仲良しの動物たちの姿も見ることができます。
ワオキツネザル
ワオキツネザルや、

フンボルトペンギン
フンボルトペンギンも…。

お食事中なのは、
スマトラオランウータン
綱渡りを (とべ動物園 2) 終えたスマトラオランウータンのディディ君です。

レッサーパンダ
レッサーパンダも大好きな笹の葉を食べています。

11月14日 砥部町上原町 愛媛県立とべ動物園 にて
スポンサーサイト

紅葉 ― 白滝

  1. 2008/11/27(木) 05:03:32_
  2. 紅葉・黄葉
  3. _ tb:0
  4. _ comment:20
11月25日、紅葉を見に白滝公園へ出かけました。

雌滝と紅葉 1
白滝公園には大小7つの滝がありますが、この全長60mの雌滝がメインだと思います。

雌滝と紅葉 2

雌滝と紅葉 3


白滝公園の紅葉 1

白滝公園の紅葉 2
公園内にはたくさんのモミジがあって綺麗です。

紅葉と小鳥
これはヤマガラでしょうか…たくさんの小鳥が枝から枝へと飛び交っていたのですが、なかなか写真には撮れません。

白滝公園の紅葉 3

白滝公園の紅葉 4

もう色褪せ始めた木もありましたが、まだまだ綺麗な紅葉でした。

11月25日 大洲市白滝 白滝公園にて

桜三里の銀杏並木

  1. 2008/11/25(火) 05:28:34_
  2. 紅葉・黄葉
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
少し前になってしまいましたが、11月13日、桜三里にある変電所の銀杏並木を見てきました。

桜三里の銀杏並木 1

桜三里の銀杏並木 2
この日はまだ緑の葉も所々見えます。

桜三里の銀杏並木 3
青空に黄色が映えます。

ススキ
国道11号線から見てみようと上がってみると、ススキも光っていました。

桜三里の銀杏並木 4
国道から眺めるとこんな風です。

銀杏の葉

ギンナン
ギンナンも鈴生りでした。

11月13日 東温市河之内にて

街の紅葉と雪景色の山

  1. 2008/11/23(日) 06:19:58_
  2. 地元・松山から
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
11月20日、松山市内を走っていると、石手川公園の桜が紅葉しはじめていました。
石手川公園の紅葉 1

石手川公園の紅葉 2
左はソメイヨシノ、右は枝垂れ桜の木です。


この日は天気も良く、遠くの山が綺麗に見えました。
雪景色の石鎚山 1
重信川のJR鉄橋付近で、雪景色の石鎚山を撮影。

雪景色の石鎚山 2
久しぶりに見る雪景色です。

JRの鉄橋まで来たら、やっぱり列車の写真を撮ってしまいます…。
7000系電車
重信川の鉄橋を渡る7000系電車です。 (クリックすると少し大きくなります)
河川敷は工事中でした。

11月20日 石手川公園・中村橋付近 及び 松山市市坪南 重信川JR鉄橋付近

大歩危峡

  1. 2008/11/21(金) 06:12:37_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
かずら橋へ行く途中に大歩危峡があります。

大歩危峡
大歩危峡は結晶片岩が吉野川の激流で浸食されてできた渓谷です。
砂質片岩が露出していて、徳島県の天然記念物である礫質片岩が露出している場所もあります。

大歩危遊覧船 1

大歩危遊覧船 2
観光遊覧船に乗って、この造形美を見ることができます。

そばにはJR四国・土讃線が通っています。
列車は 小歩危-大歩危間の鉄橋を渡ります。
N2000系
N2000系 特急形気動車 (クリックすると大きな写真になります)

2000系 1
2000系 特急形気動車 (クリックすると大きな写真になります)

キハ54形
キハ54形だと思います。 (クリックすると大きな写真になります)

2000系 2
2000系 特急形気動車 (クリックすると大きな写真になります)
列車は鉄橋を渡ると渓谷に沿って走ります。

紅葉が見頃を過ぎていたのは残念でしたが、大歩危で列車の撮影をすることもでき、楽しい一日でした。

11月12日 JR土讃線・小歩危-大歩危間 (徳島県三好市山城町) にて

秘境? 祖谷のかずら橋

  1. 2008/11/19(水) 05:25:24_
  2. 観光
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
11月12日、徳島県三好市の祖谷のかずら橋や大歩危峡へ出かけたのですが、すでに紅葉の見頃は過ぎていました。

屋島の敗れた平家の残党が逃げてきて土着したともいわれる祖谷。
周囲を山に囲まれた渓谷はかつては秘境だったと思われる趣きです。
現在はかずら橋の傍に広い駐車場もあり、平日でもツアーバスなどの観光客も多くて秘境という雰囲気ではないのですが…。

祖谷のかずら橋 1
日本三大奇橋の一つ 祖谷のかずら橋です。

祖谷のかずら橋 2
この かずら橋は、シラチクカズラで作られた吊り橋で、重さ約5トン、橋の長さ45m、幅2m、水面からの高さは14mだそうで、3年毎に架け替えが行われています。
かつてはこの深山渓谷地帯の唯一の交通施設として、いくつかのかずら橋が架かっていたということです。

祖谷のかずら橋 3
一方通行のかずら橋の出口から見てみるとこんな感じです。

祖谷のかずら橋 4
こんなふうに下が見えるので渡るのはスリルがあります。

祖谷のかずら橋 5
河原に下りてかずら橋を見てみます。

祖谷の渓谷
河原からかずら橋の反対側を見ると…、紅葉が見頃だったら綺麗だったでしょうね。

鮎・アメゴの塩焼き でこまわし
かずら橋の傍の食堂では、鮎やアメゴの串刺しや、でこまわし (じゃがいも・豆腐・コンニャクを串に刺し、味噌だれをつけて炭火で焼く田楽) が焼かれています。

ボンネットバス 1
ボンネットバスも走っています。

ボンネットバス 2
この辺りでは定期観光バスもボンネットバスで走っていますが、このボンネットバスは 「ホテル かずら橋」 の送迎用ボンネットバスです。

11月12日 徳島県三好市西祖谷山村善徳 かずら橋にて

フェルト手芸 ― ケーキ 1

  1. 2008/11/17(月) 06:03:39_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
こちらのブログでは初めてのフェルト手芸です。
このバースデーケーキも、チョキチクフェルトさんの型紙を使用しています。

バースデーケーキ・1カット 1

バースデーケーキ・1カット 2
8分の1カットです。
以前に作ったフルーツだけのケーキ (こちらに載っています) を少し変えて、今回はバラも加えてみました。

バースデーケーキ・ホール
ホールにするとこんな感じになります。
今回もデコレーションのデザインに悩みました。

10月22日~28日制作

紅葉 ― 古岩屋

  1. 2008/11/15(土) 05:07:01_
  2. 紅葉・黄葉
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
久万高原ふるさと旅行村で紅葉を見た後、もう少し先の古岩屋へ…。
このあたりは、いくつもの円錐形の岩が突き出ている 「礫岩峰」 を見ることができます。
この 「礫岩峰」 は、結晶片岩の岩塊や砂でできていて、4500万年前の古第三紀の地層だそうです。
長い月日に侵食されて形成された 「礫岩峰」 、高いものでは100mもあります。

礫岩峰と紅葉 1

礫岩峰と紅葉 2

礫岩峰と紅葉 3

礫岩峰と紅葉 4

礫岩峰と紅葉 5

礫岩峰と紅葉 6

「礫岩峰」 を彩る紅葉がとても綺麗でした。

11月8日 上浮穴郡久万高原町直瀬 古岩屋にて

紅葉 ― 久万高原ふるさと旅行村

  1. 2008/11/13(木) 05:47:36_
  2. 紅葉・黄葉
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
11月8日、紅葉を見に出かけました。
あいにくの雨で小田深山渓谷 (内子町) へ行く予定を変更し、久万高原町のふるさと旅行村や古岩屋に行ってきました。

久万高原ふるさと旅行村 1
久万高原ふるさと旅行村では、歴史ある農山村の暮らしを再現し、旧民家、辻堂、土蔵を移築しています。

久万高原ふるさと旅行村 2

久万高原ふるさと旅行村 3

久万高原ふるさと旅行村 4
歴史を感じる建物は秋の中に…。


ふるさと旅行村 紅葉 1

ふるさと旅行村 紅葉 2

ふるさと旅行村 紅葉 3

ふるさと旅行村 紅葉 4
あいにくの雨模様でしたが、紅葉は見頃で綺麗でした。


ふるさと旅行村 りんご園 1

ふるさと旅行村 りんご園 2
りんご園もあって、りんご狩りもできます。

11月8日 上浮穴郡久万高原町下畑野川 ふるさと旅行村 にて

卯之町散策 2

  1. 2008/11/11(火) 05:39:26_
  2. 観光
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
卯之町散策、古い町並みが保存されている 中町 (なかのちょう) を歩きました。

中町の町並み 1

中町の町並み 2

白壁、縦長の 「うだつ」、半蔀、出格子など伝統的な建築様式が残っています。

中町の町並み 3
この末光家は、明和7年 (1770年) に建てられたものだそうです。

中町の町並み 4
軒下に、庇を支える 「ひじ (持送り)」 があるお宅も多く、それぞれ意匠が違っています。

鳥居門
天保5年 (1834年) に庄屋・鳥居半兵衛が建てたものですが、庄屋には身分不相応な造りだということで、宇和島藩からお咎めがあったという立派な建物です。
逃亡中の高野長英が蘭学者・医学者の二宮敬作を頼って卯之町へ来た時、この大門脇の隠れ部屋で身を潜めていたといわれています。

高野長英の隠れ家
高野長英の隠れ家として、県の史跡に指定されている家です。
もともとは2階建ての建物でしたが、現在は2階部分だけが保存されているということです。

歴史を感じながら町並みを散策することができました。

11月1日 西予市宇和町卯之町にて

卯之町散策 1

  1. 2008/11/09(日) 06:07:16_
  2. 観光
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
キハ58・65 のさよなら運転 を撮るために西予市宇和町へ出掛けたので、文化の里である卯之町を散策してみました。

最初に行ったのは 宇和米博物館。
宇和米博物館 1
見てのとおりの長~い建物は、昭和3年 (1928年) 建築の旧宇和町小学校の第一校舎を移築したものです。

宇和米博物館 2
中に入ると、109mの長~い廊下があります。
この長い廊下で毎年、通称 「Z-1」 という 雑巾がけレースが行われています。
今年は世界記録 (笑) が更新されたそうです。
なんと 18秒29 …スゴイです!
廊下の左側にあるのは、今年の成績優秀者と参加者の名札です。

宇和米博物館 3
この 宇和米博物館 は高台にありますので、廊下の窓から街が見えます。


次に訪れたのは 開明学校。
開明学校 1
この 開明学校 は、明治15年 (1882年) に建築された小学校です。
町民の寄付により舶来のガラスにアーチ型の窓を持つ、擬洋風のモダンな校舎が建築されたということです。

開明学校 2
教室の中をのぞくと、なんだか懐かしい気持ちになります。

開明学校 3
このアーチ型の窓から見えるのは、同じ敷地内にあって開明学校の母体になった私塾の 申義堂 です。

開明学校 4
唐破風の玄関の屋根には鬼瓦ではなく 「開」 の文字があって、ちょっと珍しいのでこれも写真に撮ってみました。

次回は町並みを紹介します。

11月1日 西予市宇和町卯之町にて

JR四国 キハ58・65 さよなら運転 3

  1. 2008/11/07(金) 04:40:16_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:20
JR四国の キハ58・65 さよなら運転 は11月2日の 松山-西条 の 急行 「いよ」 で最後となりました。
急行の 「うわじま」 や 「いよ」 は、かつてよく見ていたヘッドマークですので懐かしいです。

最後の 急行 「いよ」 は、海のそばで撮りたいと思って、大浦駅-浅海駅間へでかけました。
ここにもすでに多勢のカメラマンが陣取っていました。

8000系特急電車
まずためしにやってきた8000系の特急電車を撮影。

それからしばらく待つと
キハ58・65 急行 「いよ」 1
急行 「いよ」 のヘッドマークを付けた キハ58・65 が…。
キハ58・65 急行 「いよ」 2
(キハ58・65 の2枚は、クリックすると大きくなります)
こうして最後の キハ58・65 を撮影することができて、感慨無量です。

11月2日 松山市大浦 大浦-浅海間

JR四国 キハ58・65 さよなら運転 2

  1. 2008/11/05(水) 05:04:57_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
JR四国の キハ58・65 のさよなら運転も、11月1日の宇和島駅-松山駅を走る急行 「うわじま」、11月2日の松山駅-西条駅を走る急行 「いよ」 で終わりとなりました。
今日は11月1日の写真です。

1日はまず午前中に西予市宇和町の卯之町駅へ。
この宇和町卯之町は文化の里、午前中は街を散策しました。
そして午後、少し早いかとも思ったのですが、卯之町駅のホームで列車を撮りながら、伊予石城駅へ行く普通列車を待つことにしました。
アンパンマン列車などを撮って、次は松山から宇和島へ行く普通列車だと思って見ると…
キハ58・65 普通 1
いきなり見えたのは四国色のキハ58・65!
キハ58・65 普通 2
もう営業運転は終わったはず…などと思いながら慌てて写真を撮りました。
キハ58・65 普通 3
さよなら運転のキハ58・65は、10月20日の窪川-宇和島間の運転の後、宇和島駅に置かれているものとばかり思っていたのですが、松山駅で待機していたのだ…とやっと気付きました。
そういえば松山駅を出るとき、四国色の車両を見たような…。
このキハ58・65が普通列車として走っているところを見たことがなかったので、偶然にも宇和島へ行くところを見ることができてラッキーでした。

そして、目的地の伊予岩城駅へ。
宇和町岩城地区
この宇和町の岩城地区は田園地帯で、春には れんげとわらぐろ で知られているところです。

この伊予石城駅の近くで、多勢のカメラマンの邪魔にならない場所で待っていると、
キハ58・65 急行 「うわじま」 1
急行 「うわじま」 のヘッドマークを付けた、キハ58・65 がやってきました。

キハ58・65 急行 「うわじま」 2
(クリックすると大きくなります)

キハ58・65 急行 「うわじま」 3
(クリックすると大きくなります)

キハ58・65 急行 「うわじま」 4
(クリックすると大きくなります)

走っている列車を撮るのは、なかなかタイミングが難しくて上手く撮れませんが、こうして最後の勇姿を撮ることができ嬉しかったです。

2日の海のそばで撮った写真は次回に。

11月1日 西予市宇和町卯之町・卯之町駅  西予市宇和町岩城地区・岩城-双岩間

とべ動物園 2

  1. 2008/11/03(月) 04:59:27_
  2. 動物たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:24
とべ動物園の動物たち、次はオランウータンです。
今年の4月にオランウータンの新獣舎ができて、オランウータンがこの新獣舎へ綱渡りする姿を下から見ることができるようになりました。

オランウータンの綱渡り 1
飼育員さんの合図で、オランウータンのディディ君 (12歳) がタワーに登りました。

オランウータンの綱渡り 2
ロープにつかまってちょっと一休み。

オランウータンの綱渡り 3
と思っていると、サッとロープの上に立ち、綱渡りを始めました。

オランウータンの綱渡り 4
見ていると、アッという間に渡りきってしまいました。
このオランウータンはスマトラオランウータンだそうです。


次はホッキョクグマのピースちゃん。
ホッキョクグマのピース
ホッキョクグマのピースちゃんの獣舎も一部がガラス張りになって、見やすくなっていました。
お母さんが子育てしなかったので人工保育で育ったピースちゃん、テレビでも人工保育の様子が放送されて有名なピースちゃんです。
今年の12月で9歳ということで、ただ今花婿募集中だそうですが、このときはガラスにお尻と足を向けて寝そべっていました。


カバ
最後の写真はカバ。
水の中で大きく口を開けていました。

いろいろな動物たちの姿を見ることが出来て、動物園は楽しかったです。

10月21日 砥部町上原町 愛媛県立とべ動物園にて

とべ動物園 1

  1. 2008/11/01(土) 04:43:03_
  2. 動物たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:22
10月21日、愛媛県立とべ動物園へ行ってみました。

ニホンザル 1
まずはサル山にいるニホンザルの親子。

ニホンザル 2
サル山の中で大声をだすサルがいたりすると、ピトッとお母さんにしがみつくところが可愛い子ザルちゃんです。


次はお目当てのレッサーパンダ。
とべ動物園には4頭のレッサーパンダがいたのですが、今年は双子の赤ちゃんが生まれて、6頭になりました。
レッサーパンダ リュウノスケ
木登りが一番得意なリュウノスケくんです。
こうして何度も木に登ったり降りたりしていました。
双子の赤ちゃんのお父さんです。

レッサーパンダ 双子の赤ちゃん 1
可愛い双子の赤ちゃんの公開時間になり、飼育員さんが双子の赤ちゃんを連れてきました。
男の子と女の子の双子です。
男の子の方がちょっと大きい…というのですが、どちらが男の子かよくわかりません。
この時はまだ名前が付いていなかったのですが、10月26日に命名式があって、男の子が 「景景 (けいけい) 」 ちゃん、女の子が 「愛愛 (あいあい) 」 ちゃんに決まりました。

レッサーパンダ 双子の赤ちゃん 2
こんな仕草も可愛いです!

レッサーパンダ 双子の赤ちゃん 3
元気に動き回ってジッとしてなくて、双子ちゃんを一緒に撮るのが難しいです。
景景ちゃんはいたずらっ子、愛愛ちゃんは物おじしない性格だそうです。

10月21日 砥部町上原町 愛媛県立とべ動物園にて


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP