静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

河津桜 (のまうまハイランド)

  1. 2010/01/30(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
今治市の 「のまうまハイランド」 に 河津桜 が咲いていると教えていただいたので、1月28日、出かけてみました。

のまうまハイランド 河津桜 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
満開とまではいえませんが、この時期にしてはだいぶ咲いています。

のまうまハイランド 河津桜 2
河津桜 (カワヅザクラ) は、オオシマザクラ (大島桜) と カンヒザクラ (寒緋桜) の自然交配種だと推定されている早咲きの桜です。

のまうまハイランド 河津桜 3

のまうまハイランド 河津桜 4


ここは 「のまうまハイランド」、野間馬 たちがいますので、野間馬 たちも撮影。
のまうまハイランド 野間馬 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
野間馬 は、愛媛県今治市の野間地方で飼育されていた日本在来種の小型の馬です。

のまうまハイランド 野間馬 2
顔のアップ!

のまうまハイランド 野間馬 3

のまうまハイランド 野間馬 4
(クリックすると少し大きな写真になります)

見ていただいて、ありがとうございます。

1月28日 愛媛県今治市野間 のまうまハイランドにて
スポンサーサイト

チョウゲンボウ

  1. 2010/01/28(木) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:22
またまた鳥たちの写真です。

ミサゴ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
以前にも ミサゴ を見た場所には、この日 ミサゴ もがいました。
ミサゴ 2

でもこの日は、初めて見る鳥もいたんです。
チョウゲンボウ 1
チョウゲンボウ です。
チョウゲンボウ は、タカ目 ハヤブサ科 で、猛禽類です。
チョウゲンボウ 2
でも、ハトくらいの大きさで、猛禽類のわりには可愛い顔をしています。
電線に止まっているところしか撮れなかったのですが、出逢うことができて嬉しい鳥でした。

ツグミ
電線には ツグミ も止まっていました。

見ていただいて、ありがとうございます。

1月19日 撮影

椿 2

  1. 2010/01/27(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
椿ハウスの椿の続きです。

椿 王冠
王冠 (おうかん)
白地に紅色の覆輪 ときに縦絞りも混じる 一重 平開咲き 梅芯 大輪 熊本
花期 3~4月
肥後日本錦 (ひごやまとにしき) の枝変わり品種

椿 菊月
菊月 (きくづき)
濃桃地に底淡ぼかし 一重 キキョウ~筒咲き 筒しべ 小~中輪 有香 関西
花期 12~3月
花弁は樋状に中折れし、咲きはじめは星型のキキョウ咲きで、咲き進んでもこの形は多少残る
花には微香があり、結実する

椿 大山白
大山白 (だいせんはく)
白色 一重 筒咲き 先細りの筒しべ 小輪 鳥取
花期 12~4月
山陰地方に古木が多い

椿 奥侘
奥侘 (おくわび)
淡桃色 一重 筒~ラッパ咲き 先細りの筒しべ 小輪 中部
2~4月
清楚で可憐

椿 小松紅
小松紅 (こまつくれない)
濃紅色 一重 筒咲き 筒しべ 中輪 愛媛・小松

椿 さかさ富士
さかさ富士
淡桃色 一重 筒~ラッパ咲き 筒しべ 中輪 愛知
花期 3~4月
咲きはじめは弁端が中折れして剣弁状に尖るが、次第に外弁が外曲して、ゆったりと形のよいラッパ咲きになる

椿 玉三郎 1
玉三郎
濃紅色 一重 筒咲き 小輪
椿 玉三郎 2


椿 普門院
普門院 (ふもんいん)
移り白 一重 筒咲き 先細りの筒しべ 中輪 松江
花期 3~5月

椿 初黄
初黄 (しょこう)
淡黄 一重 筒咲き 小~中輪
花期 12~3月
鴫立沢 (しぎたちざわ) と 中国産・金花茶の交配種


外の石鎚ハイウェイオアシスには…
ナンキンハゼの実 1
ナンキンハゼの木があり、実が綺麗でした。
ナンキンハゼの実 2

たくさんの写真を見ていただいて、ありがとうございます。

1月19日 愛媛県西条市小松町新屋敷 道の駅 小松オアシス 椿温泉こまつ 椿ハウスにて

椿 1

  1. 2010/01/26(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
椿の花が綺麗な季節です。
ブログ友だちのお写真を見て、西条市小松町にある小松オアシスの椿ハウスで椿の花を見てきました。
いろいろな名前のついた椿が綺麗でした。

椿 雪舟
雪舟
白色 一重 筒咲き 筒しべ 小~中輪 松江
花期 12~3月
島根県宍道湖北岸のヤブツバキから採集した品種。
品種名は、島根県を故里とする画僧・雪舟の、侘びと寂びの作風を感ずるような花ということで…

椿 小松姫
小松姫
桃色 一重 筒咲き 太めの筒しべ 小~中輪 愛媛・西条市小松町
花期 3月

椿 石鼎 (せきてい)
石鼎 (せきてい)
淡桃色~極淡桃色 一重 筒咲き 筒しべ 中輪 松江
花期 1~3月
品種名は、椿を愛した俳人・原 石鼎 の名を記念したもの

椿 炎群 (ほむら)
炎群 (ほむら)
暗紅色 一重 筒~ラッパ咲き 太い筒しべ~輪芯 中輪 愛媛・松山
花期 2~4月
品種名は、 太い紅色の花を炎の群に見立てたもの

椿 白宝珠咲 1
白宝珠咲
椿 白宝珠咲 2


椿 卜伴 (ぼくばん) 
卜伴 (ぼくばん)
濃紅色 一重 唐子咲き 花芯の唐子は白色 小~中輪 関東
花期 3~4月
江戸時代から知られた古典品種

椿 玉のかんざし
玉のかんざし
鮮紅色地に白覆輪 八重咲き 中輪

椿 綴錦 (つづれにしき) 
綴錦 (つづれにしき)
濃紅色地に大小の白斑入り 八重咲き 筒しべ~割りしべ 大輪 大阪
花期 3~4月

椿 お竹茶屋
お竹茶屋 (おたけちゃや)
淡桃色 一重 筒~ラッパ咲き 筒しべ 小輪 愛媛・松山
花期 3月

椿 楼蘭
楼蘭 (ろうらん)
桃色地の底白 一重 椀咲き 筒しべ 中輪 石川
花期 10~3月
アメリカ産のベレニス・ボディの自然実生
母樹に加賀ツバキの特性である早咲き性の血が入ったことで、さらに底白ぼかしの美花に…

椿 酒天童子
酒天童子 (しゅてんどうじ)
朱紅色 八重 蓮華咲き 大輪 愛媛・大洲
花期 2~4月
大洲市の如法寺に原木がある椿
花芯は変化しやすく、小さい筒しべになったり、唐子弁になったり、それらの混じり合ったものなどが出る

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
図鑑のような写真になってしまって申し訳ないのですが、次回に続きます。

1月19日 愛媛県西条市小松町新屋敷 道の駅 小松オアシス 椿温泉こまつ 椿ハウスにて  

あみぐるみ ― 招き猫

  1. 2010/01/24(日) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:20
今年、最初に作った手芸作品は、あみぐるみの招き猫です!

あみぐるみ 招き猫 1
黒い招き猫と白い招き猫。
顔は難しくて、おとぼけ顔になってしまいました (笑)。

デザイン:『幸せを呼ぶ10人10色の まねきねこのあみぐるみ』 日本ヴォーグ社  
      常滑風まねきねこ 武田浩子さんデザイン

あみぐるみ 招き猫 2
後姿。

あみぐるみ 招き猫 3
横姿。

あみぐるみ 招き猫 4
反対側の横姿。

あみぐるみ 招き猫 5
小判と宝袋を持っています。

製作期間 2010年1月3日~1月18日

見ていただいて、ありがとうございます。
皆さまにも福が訪れますように…。

池の水鳥たち

  1. 2010/01/23(土) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
またまた鳥さんたちです。
今回は池の水鳥たち…。

ヒドリガモ
(クリックすると少し大きな写真になります)
この池にもお馴染みの ヒドリガモ がいます。

カイツブリ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
この鳥は小さいのでカモの子供かと思いましたが、カイツブリ だと教えていただきました。
カイツブリ 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
カイツブリ カイツブリ目 カイツブリ科

オオバン 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
オオバン ツル目 ツイナ科
オオバン 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
オオバン 3

オオバン 4

オオバン 5

最後は水鳥ではありませんが、同じ日に撮った鳥です。
シロハラ 1
シロハラ スズメ目 ヒタキ科 ツグミ亜科 (スズメ目 ツグミ科…と書いてあるものもあります)

シロハラ 2

シロハラ 3
ハゼノキの実を食べているようです。
シロハラ 4

たくさんの写真を見ていただいて、ありがとうございます。

1月18日 撮影

肱川あらし (1月19日) 2

  1. 2010/01/21(木) 05:00:00_
  2. 自然現象
  3. _ tb:0
  4. _ comment:24
肱川あらし の続きです。
肱川あらし展望公園から、赤い長浜大橋まで降りてきました。

長浜大橋 肱川あらし 1
長浜大橋は霧の中です。
長浜大橋 肱川あらし 2
風が強くてとても寒い!

長浜大橋 肱川あらし 3
左側の丸いものは太陽です。

長浜大橋 肱川あらし 4
霧の中を鳥が飛んで行きます。

この後、雲海が見れるかと大洲まで行きましたが…、
大洲 冨士山
大洲の冨士山 (とみすやま) の展望台も霧の中で、少し残っていた雪が見えるだけでした。

帰りも肱川沿いに車を走らせると…、
肱川 1
もう午前11時前でしたが、川霧が少し残っていました。
手前の赤い橋が長浜大橋です。

肱川 2
反対の上流のほうはこんな様子でした。

見ていただいて、ありがとうございます。

1月19日 撮影

肱川あらし (1月19日) 1

  1. 2010/01/20(水) 05:00:00_
  2. 自然現象
  3. _ tb:0
  4. _ comment:22
去年の12月から2回ほど 肱川あらし を見に長浜 (大洲市) へ行きましたが、2回とも空振りでした。
19日も見ることはできないかと思っていたのですが…、行ってみると、今まで見た中で一番の 肱川あらし でした。

肱川あらし展望公園から見た長浜大橋
(クリックすると少し大きな写真になります)
「肱川あらし展望公園」 から見た赤い長浜大橋と肱川河口、これが普通の状態です。

肱川あらし 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
19日の朝はこういうふうになっていました。
これが 肱川あらし です。

肱川あらし とは、初冬の朝、大洲盆地で発生した霧が肱川を下り、白い霧を伴った冷たい強風が河口を吹き抜ける現象。
愛媛県大洲市で観察される。
大洲盆地と瀬戸内海 (伊予灘) の気温差が原因で、陸地において地表が放射冷却によって冷え込み、発生した霧が、山脚が川の両岸に迫り、特異な地形をしている肱川下流から、一気に海側に流れ出す現象が生じるといわれている。
霧は沖合い数キロに達し、風速は開門橋として知られる長浜大橋付近において、15m以上が観測される。
… Wikipedia より 

肱川あらし 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
霧が流れてきています。

肱川あらし 3
(クリックすると少し大きな写真になります)
長浜大橋が霧の中に見え隠れしています。

肱川あらし 4
(クリックすると少し大きな写真になります)
霧は海に吹き出して…、
肱川あらし 5
(クリックすると少し大きな写真になります)
沖合いまで達しています。

見ていただいて、ありがとうございます。
次回は、強い風でとても寒かった 長浜大橋付近での 肱川あらし のようすをUPします。

1月19日 愛媛県大洲市長浜 肱川あらし展望公園にて

松山総合公園 1月18日

  1. 2010/01/19(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
1月18日、友達に松山総合公園へ連れて行ってもらいました。

松山総合公園 ソシンロウバイ 1
ソシンロウバイ が咲いています。
松山総合公園 ソシンロウバイ 2


松山総合公園 トベラ
この赤い実は トベラ
トベラ トベラ科 トベラ属 常緑中木
分布 本州(東北中部以西)・四国・九州・沖縄
海岸近くの山地や丘陵地の林内に自生する
雌雄異株
節分の日に、この枝を扉に挟んで 「厄除け」 「鬼払い」 をする風習から付いた 「扉の木」 が転科したもの…だそうです。

松山総合公園 寒紅梅
寒紅梅 も咲いていました。

松山総合公園 寒紅梅と松山城
向こうには松山城が見えます。

松山総合公園 アセビ
なぜかもう アセビ が咲いていました。

松山総合公園 眺望・石鎚山
石鎚山も雪化粧しています。

松山総合公園 眺望・松山城と石鎚山
(クリックすると少し大きな写真になります)
松山城と石鎚山。

椿も咲いています。
松山総合公園 尾張侘助
尾張侘助 (おわりわびすけ)

松山総合公園 椿・医王寺
医王寺 (いおうじ) 

松山総合公園 椿・日野東
日野東 (ひのあずま)

松山総合公園 金魚葉椿
これはまだ花が咲いていませんが、葉が変わっています。
金魚葉椿 というそうですが、この 金魚葉椿 は成長過程で葉の形が変わるようです。
(すべての 金魚葉椿 が葉の形が変わるわけではないそうです。)
写真の真ん中より少し下の葉は、金魚の尾のように三つに分かれているのがわかるでしょうか?
最初はこのような金魚葉になり、だんだん尾のくびれが深くなるそうです。
主葉脈の先端についていた金魚の尾の部分が葉の中に取り残されて、葉の中から枝が出て、金魚の尾だった葉が釣り下がります。
釣り下がった葉は漏斗状になります。
最後に漏斗状のものが落ちて、丸い葉になるそうです。
花が咲いているところも見てみたいです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

1月18日 愛媛県松山市 松山総合公園にて

昔の手芸作品 3

  1. 2010/01/18(月) 05:00:00_
  2. 手芸・過去の写真
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
昨日はお天気が良かったのですが、少し風邪気味で家にいました。
ということで写真がありませんので、また昔の手芸作品をUPします。

昔の手芸作品 ロードゲーム 1
ロードゲーム (道路遊び) というおもちゃです。
材料 キャンバス地 フェルト
藤井あつこ さんデザイン
製作日 1984年10月29日~11月1日

昔の手芸作品 ロードゲーム 2
ちょうどミニカーがたくさんあったので、「手作りおもちゃ」 という本を見て、道路を作ってみました。
道路は縫い付けていますが、木や家やビル、信号、道路標識などは、マジックテープで付けたりはずしたりできます。

見ていただいて、ありがとうございます。

部分日食 1月15日

  1. 2010/01/16(土) 05:00:00_
  2. 自然現象
  3. _ tb:0
  4. _ comment:20
1月15日の日没前、西日本で部分日食が見られる…ということで、松前町の塩屋海岸へ行ってみました。

塩屋海岸 夕景 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
晴れ間もありますが、雲が多いです。

塩屋海岸 夕景 2
まだ夕日は欠け始めていません。

塩屋海岸 夕景 3
(クリックすると少し大きな写真になります)

塩屋海岸 部分日食 1
16時47分、ほんの少し右下が欠け始めたように見えます。

塩屋海岸 部分日食 2
16時52分
この後、雲に入って見えなくなりました。

もう見えないかと思ったのですが、しばらく待ってみました。
17時7分頃、再び夕日が顔を出しました。
塩屋海岸 部分日食 3
17時8分

塩屋海岸 部分日食 4
17時10分

塩屋海岸 部分日食 5
この後、夕日は雲に入って、もう見ることはできませんでしたが、少しでも部分日食を見ることができて嬉しかったです。

見ていただいて、ありがとうございました。

1月15日 愛媛県伊予郡松前町北川原 塩屋海岸にて

アオアシシギ と ミサゴ

  1. 2010/01/15(金) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
今日もまた鳥たちです。

アオアシシギ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
まず、アオアシシギ です。
チドリ目 シギ科
シギの仲間は見分けがつきにくく、MGさん に教えていただきました。

アオアシシギ 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

アオアシシギ 3
(クリックすると少し大きな写真になります)


そして、また ミサゴ です。
ミサゴ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
ミサゴ は以前、お魚を掴んでいるところを見ましたが、この ミサゴ は掴んでいないようです。

ミサゴ 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
でも飛んでいるところを撮影することができました。

ミサゴ 3
(クリックすると少し大きな写真になります)
この ミサゴ はお魚が反対側でよく見えませんが、お魚を掴んでいるようです。
と思って、飛び立ったところを見ると、
ミサゴ 4
(クリックすると少し大きな写真になります)
やはり掴んでいました。
ミサゴ 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

見ていただいて、ありがとうございます。

1月6日 撮影

坪尻駅

  1. 2010/01/13(水) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:22
坪尻駅は昭和4年 (1929年) に信号所として開設され、昭和25年 (1950年) 1月10日 に駅に昇格したそうです。
駅になって今年で60年、還暦です。

谷の底のような場所にあり、周辺には山林と川があるだけの秘境駅…。
もう一つの特徴はスイッチバックの駅だということです。

坪尻駅 駅舎
駅舎も普段はひっそりとしているでしょうね。

坪尻駅 ホーム
ホームは単式ホーム。
この日はホームも人がいっぱいです。

坪尻駅 スイッチバック
勾配のある場所に駅が造られているので、スイッチバック駅になっています。
四国のスイッチバックの駅は、この徳島県三好市池田町の坪尻駅と高知県香美市土佐山田町の新改駅 (しんがいえき) だけです。
坪尻駅
トンネルのある上の線路が本線です。

下り普通列車は引き上げ線に待避してから駅に侵入します。

坪尻駅 キハ54
上り普通列車 (キハ54) は駅を出て、引き上げ線に待避してから本線に入ります。

坪尻駅 「秘境坪尻号」&特急南風(N2000系)
(クリックすると少し大きな写真になります)
坪尻駅に停車している 「秘境坪尻号」 の横を走り抜ける 「特急 南風」 (N2000系)。
通過列車は本線を高速で走り抜けます。

坪尻駅 キハ54&キハ32
(クリックすると少し大きな写真になります)
坪尻駅に停車している キハ54 の横を通過する キハ32。
普通列車同士の行き違いも、上下どちらかが必ず通過になります。
ですから普通列車でも停車しない列車もあります。

坪尻駅周辺 1
駅のそばには、このように何もありません。

坪尻駅周辺 2
山の上のほうに白い筋がある、あの場所が国道だそうです。

坪尻駅周辺 3
この道を通って行くと国道へ出ることができるそうです。
家は廃墟です。

坪尻駅周辺 4
そばには川が流れていて水が綺麗です。

坪尻駅 山茶花
駅の前にひっそりと白い山茶花が咲いていました。

坪尻駅 モミの木
この日、還暦の記念樹として、モミの木と蜂須賀桜を植樹しました。
駅のそばの蜂須賀桜は、来年の春には花をさかせるでしょうか…。
なかなか行けない駅ですが、いつかまた行ってみたい気がします。

今回もたくさんの写真になりましたが、見てくださってありがとうございます。

1月11日 徳島県三次市池田町西山 JR坪尻駅にて

秘境坪尻号

  1. 2010/01/12(火) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:19
1月11日、JR四国の秘境の駅・坪尻駅で行われた、「坪尻駅還暦祝賀会」 に参加しました。
多度津駅まで特急で行き、多度津駅から 臨時列車 「秘境坪尻号」 に乗って…。

秘境坪尻号 1
キハ185系気動車です。
秘境坪尻号 2

秘境坪尻号 3

秘境坪尻号 4
ヘッドマークもこの日のためのものです。

秘境坪尻号 5
箸蔵駅にて撮影。

秘境坪尻号 6
(クリックすると少し大きな写真になります)
上と下は、坪尻駅にて撮影。
秘境坪尻号 7
(クリックすると少し大きな写真になります)

坪尻駅については次回UPします。
同じような写真になりましたが、見ていただいてありがとうございます。

1月11日 撮影

河口のカモたち

  1. 2010/01/10(日) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
この頃、鳥を撮っていることが多いです。
あまり珍しい鳥には出逢えませんが…。
今日は、河口の鳥たちです。

ヒドリガモ
(クリックすると少し大きな写真になります)
ヒドリガモ たち…。

オナガガモ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
真ん中にいるのは、オナガガモ のオス。
尾羽が長いのが特徴です。
スマートで姿が綺麗で好きなカモです。
後ろは ヒドリガモ
オナガガモ 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
オナガガモ (オス) の前からの姿。

オカヨシガモ
(クリックすると少し大きな写真になります)
こちらは、オカヨシガモ のようです。

カモたちの飛翔
(クリックすると少し大きな写真になります)

マガモ
(クリックすると少し大きな写真になります)
マガモ
立っているのはメスです。

イソシギ 1
草のあるところにいたのは、イソシギ です。
イソシギ 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
イソシギ 3

たくさんの写真を見ていただいて、ありがとうございました。

1月4日 撮影

菜の花

  1. 2010/01/08(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:24
1月6日、菜の花が咲いているというので見に行きました。
ここは みっちゃんさん に教えていただいた場所です。

西条 菜の花 1
(クリックすると大きな写真になります)
一面の菜の花です。

西条 菜の花 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
まるでこの一面だけ春のようです。

西条 菜の花 3
陽射しを浴びて…。
西条 菜の花 4

しかし、この日はとても寒い日で、上の写真ではわかりにくいですが、遠い山は雪化粧しています。

西条 雪の山 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
少し山のほうへ行くと雪の山がよく見えました。
西条 雪の山 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

見ていただいて、ありがとうございました。

1月6日 愛媛県西条市 にて

ヤマガラ と ビンズイ

  1. 2010/01/07(木) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
2日の散歩の続きです。
鳥たちが続きます…。

ヤマガラ 1
ヤマガラ です。
スズメ目 シジュウカラ科
足に黄色いものを持っています。
ヤマガラ 2
この黄色いもので遊んでいる?
ヤマガラ 3
可愛いですね。


ビンズイ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
この鳥は、ビンズイ
スズメ目 セキレイ科
ビンズイ 2
ちょこちょこと動いていました。
ビンズイ 3
(クリックすると少し大きな写真になります)
後姿…。


キジバト 1
見慣れた キジバト です。
ハト目 ハト科
キジバト 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

たくさんの写真を見ていただいて、ありがとうございました。

1月2日 撮影

モズ

  1. 2010/01/06(水) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
1月2日、良いお天気だったので、お散歩をしながら鳥たちを探しました。
あまり珍しい鳥はいませんが…。

モズ 1
木の枝に止まっていたのは モズ
スズメ目 モズ科
モズ 2
水辺に下りて…
モズ 3
水浴びしていました。


モズ の他にここにいたのは、
ツグミ
(クリックすると少し大きな写真になります)
ツグミ (スズメ目 ツグミ科) と、

シロハラ?
(クリックすると少し大きな写真になります)
この鳥です。
シロハラ ではないかと思うのですが、間違っていたら教えてください。

見てくださって、ありがとうございます。

1月2日 撮影

双海の水仙

  1. 2010/01/05(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:20
1月4日、良いお天気でしたので、水仙を見に行きました。
ここは伊予市双海町、水仙畑にはもう水仙の花がたくさん咲いています。

双海町 水仙 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
斜面に咲く日本水仙は良い香りと共に目を楽しませてくれます。
眼下には伊予灘と下灘漁港。

双海町 水仙 2

双海町 水仙 3
(クリックすると少し大きな写真になります)

双海町 水仙 4
(クリックすると少し大きな写真になります)

双海町 水仙 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

双海町 水仙 6
まだまだ満開ではないのでしょうが、綺麗に咲いて、青い海によく似合います。


ユリカモメ
帰りに下灘漁港にいた ユリカモメ です。

見ていただいて、ありがとうございます。

1月4日 愛媛県伊予市双海町 にて

イカル

  1. 2010/01/04(月) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
先日もお城山にいた イカル をUPしましたが、元旦にもまた見かけました…。

イカル 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
群れでいます。

イカル 2
後姿…。

イカル 3

イカル 4

イカル 5


シメ
こちらは シメ です。

見ていただいて、ありがとうございました。

2010年1月1日 撮影

お城のお正月

  1. 2010/01/03(日) 05:00:00_
  2. 地元・松山から
  3. _ tb:0
  4. _ comment:13
去年の年末にもお城山へ登りましたが、元旦の朝、またお城山へ…。

若水汲み
松山城 1
「若水」 は元旦の朝に汲む水のことで、この水は、その年の邪気を祓い、その一年の無事を約束してくれるお水だそうです。
この井戸は、築城時に南北二つの峰をんらして本丸を造ったとき、この辺りがちょうど谷の部分で、泉のあったところを掘り下げ、石を積んで井戸にしたと伝えられています。

若水で手水を使い、初日の出を待ちましたが…
松山城 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
曇り空で、日が昇った後も、雲が少しピンク色に染まっているだけでした。
雪もちらつく寒い朝です。

松山城 3
甘酒と豚汁の無料配布があったので、多勢並んでいます。

松山城 4
私は並ばずに辺りを散歩していたのですが、本丸に戻ってきたときに豚汁をいただきました。
暖かくて美味しかったです!

松山城 5
(クリックすると少し大きな写真になります)
和太鼓集団 鼓太朗さんたちの演奏

鏡開き
松山城 6
本壇の一ノ門前で鏡開きがありました。
中身はポンジュース (みかんジュース) です。

天守の開き初め
松山城 7
一ノ門から三ノ門へと登城太鼓を鳴らし、「開運」 の掛け声と共に門を開いていきます。

松山城 8
(クリックすると少し大きな写真になります)
久しぶりに上った天守閣から眺めると、ほんの少し天使の梯子が見えました。

松山城 9
一ノ門まで戻りました。

松山城 10
一ノ門前から見た天守閣

松山城 11
「新春城山登山マラソン大会」 も行われていました。

東雲神社
麓近くの東雲神社で初詣をして帰りました。

たくさんの写真を見ていただいて、ありがとうございました。

2010年1月1日 愛媛県松山市丸之内 松山城にて

新年に…

  1. 2010/01/01(金) 01:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:30
あけましておめでとうございます。
いよいよ2010年ですね!

毎年元旦には、フェルトで作った干支をUPしています。
今年は寅年でトラさんです。
NHK出版 『ちりめんのちいさな佳きもの』 「えとのお人形」 の 寅、 内藤乃武子さん デザイン
2010年 干支の寅 1
あまりトラさんに見えません…。
私が作ると、ぽわんとした顔になるようです。

2010年 干支の寅 2
横からみたところ…。

2010年 干支の寅 3
正面から見ると、可愛いというか面白いというか…。

2010年 干支の寅 4
上から見たところも撮ってみました。
製作期間 2009年12月3日・4日

さて、このフェルトの干支ですが、ちょうど子年から作っています。
以前にもブログにUPしていますが、ここでも紹介します。
まず、2008年の干支の子…
2008年 干支の子
ネズミさんが蕪に乗っている…「子上がり蕪」、つまり 「値上がり株」 ということで縁起が良いということです。
NHK出版 『ちりめんのちいさな佳きもの』 「えとのお人形」 の 子、 内藤乃武子さん デザイン


次は、2009年の干支の丑…
2009年 干支の丑
やはり ぽわんとした牛さんです。
パッチワーク通信社 『ちいさな季節の飾りもの』 「干支を飾る」 の 丑、 小木曽由季さん デザイン

最後にこれも去年UPした鏡餅を…
鏡餅
ブティック社 『京ちりめんの手芸遊び』 「京の五節句の飾り物」 の 鏡餅、 西端和美さん デザイン

見ていただいて、ありがとうございました。

今年が皆さまにとって良い年であることをお祈りいたします。
今年もよろしくお願いいたします。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP