静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

河津桜にメジロ…

  1. 2010/02/27(土) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:22
すっかりお馴染みになったメジロですが、河津桜にやってきたメジロを撮影しました。

河津桜 & メジロ 1

河津桜 & メジロ 2

河津桜 & メジロ 3

河津桜 & メジロ 4

河津桜 & メジロ 5

河津桜 & メジロ 6

河津桜 & メジロ 7

メジロは花から花へと飛び回っていました。

見ていただいて、ありがとうございます。
スポンサーサイト

河津桜 ― サンライズ糸山

  1. 2010/02/26(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
2月25日、今治市砂場町にある 「サンライズ糸山」 へ河津桜を見に行きました。

サンライズ糸山 河津桜 1
今年は開花が遅かったようですが、だいぶ咲いてきました。
木によっては8分咲きくらいでしょうか。

サンライズ糸山 河津桜 2

サンライズ糸山 河津桜 3

サンライズ糸山 河津桜 4
(クリックすると少し大きな写真になります)
背景は、来島海峡大橋です。
春霞でか、視界はよくありませんでした。
サンライズ糸山 河津桜 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

サンライズ糸山 河津桜 6
ミツバチもやってきます。
サンライズ糸山 河津桜 7

サンライズ糸山 河津桜 8
(クリックすると少し大きな写真になります)
大勢の人が訪れていました。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

2月25日 愛媛県今治市砂場町 サンライズ糸山 にて

ベランダと庭の花

  1. 2010/02/24(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
だいぶ暖かくなってきました。

今日は1月から2月に実家のベランダや庭で咲いていた花たちです。

ネリネ
ネリネ の仲間です。
ヒガンバナ科 ネリネ属 南アフリカ原産
花期は10~12月ということですが、この子たちは少し遅く1月に咲きました。

グリーンネックレス 1
グリーンネックレス の花も咲き始めました。
グリーンネックレス 2
グリーンネックレス (別名・緑の鈴) キク科 セルシオ属 多肉植物 南西アフリカ原産

白梅
白梅 はもう終わりかけています。

ジンチョウゲ
ジンチョウゲ (沈丁花) が咲き始めました。
ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属 常緑低木 中国原産

シンビジウム
気がつくと シンビジウム も咲き始めていました。

ツグミ 1
近くの電線には、ツグミ が止まっていました。
ツグミ 2

見ていただいて、ありがとうございます。

フェルト手芸 ― 猫たち

  1. 2010/02/22(月) 12:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:26
今日は更新しないつもりでしたが、2月22日、にゃんにゃんにゃんの猫の日ということで、以前に作ったフェルト作品の猫たちを探しました。

フェルト手芸 招き猫 1
招き猫たちです。
フェルト手芸 招き猫 2
簡単に作ったものです…。
フェルト手芸 招き猫 3
製作期間 2006年8月27・28日
「フェルトのマスコット」 日本ヴォーグ社 キーホルダー・まねき猫 堀内さゆり さんデザイン

フェルト手芸 猫ちゃんのストラップ
こちらは白猫ちゃんと黒猫ちゃんのストラップです♪
フェルト手芸 白猫ちゃんのストラップ
白猫ちゃん!
フェルト手芸 黒猫ちゃんのストラップ
黒猫ちゃん!
製作期間 2007年7月12・13日
「フェルトの動物マスコット」 ブティック社 プチブティックシリーズ no.418 おめかしネコ君 松田恵子さんデザイン参考

見ていただいて、ありがとうございます。

たまには飛行機…

  1. 2010/02/21(日) 05:00:00_
  2. 乗り物 (鉄道以外)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
2月16日夕方近く、松山空港南公園で飛行機を見ました。

アシアナ航空・A321-131 & ANA・ボンバルディアDHC8-Q400
停まっているのは、左がアシアナ航空・エアバス321-131、右がANA・ボンバルディアDHC8-Q400

ANA・ボーイング777-200(772) 1
離陸するANA・ボーイング777-200 (772)
ANA・ボーイング777-200(772) 2

ANA・ボーイング777-200(772) 3
しばらくして上空を飛んでいったのは、この ANA・ボーイング777-200 (772) だったのでしょうね。

ANA・ボンバルディアDHC8-Q400 1
次は ANA・ボンバルディアDHC8-Q400 が離陸体勢に入ります。
ANA・ボンバルディアDHC8-Q400 2

ANA・ボンバルディアDHC8-Q400 3
これはピンボケ!

ANA・ボンバルディアDHC8-Q400 4


スズメ 1
おまけは、ここにいたスズメたち。
スズメ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

2月16日 愛媛県松山市南吉田町 松山空港南公園にて

しだれ梅 ― 森の交流センター

  1. 2010/02/19(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
2月16日、七折梅園へ行った後、森の交流センターにも出かけ、だいぶ咲き始めた しだれ梅を見てきました。

森の交流センター しだれ梅 1
白もピンクも咲いてきました。

森の交流センター しだれ梅 2
蕾も可愛い!

森の交流センター しだれ梅 3

森の交流センター しだれ梅 4
(クリックすると少し大きな写真になります)

森の交流センター しだれ梅 5

森の交流センター しだれ梅 6
(クリックすると少し大きな写真になります)
下には水仙も咲いています。
森の交流センター しだれ梅 7

この日は曇り空の寒い日で…、
雪の山
東温市の山も雪化粧していました。

見ていただいて、ありがとうございます。

2月16日 愛媛県東温市田窪 愛媛県森の交流センターにて

七折梅園にて

  1. 2010/02/17(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
2月16日、砥部町にある 七折 (ななおれ) 梅園へ梅の花を見に行きました。
七折地区は美味しい 「七折小梅」 の産地です。
梅まつりは20日からですが、だいぶ梅が咲きそろってきました。

七折梅園 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

七折梅園 2
ロウバイ (ソシンロウバイ) も咲いています。

七折梅園 3
紅梅は散り始め、道はピンクの模様で綺麗です。

七折梅園 4

七折梅園 5
(クリックすると少し大きな写真になります)
水仙と…。

七折梅園 6
黄色いのは菜の花です。
七折梅園 7

七折梅園 8

七折梅園 9

七折梅園 10
(クリックすると少し大きな写真になります)

七折梅園 11
(クリックすると少し大きな写真になります)

七折梅園 12
菜の花に落ちた ひとひらの梅の花びら…。

七折梅園 13
同じ木に白梅と紅梅が咲いている木を見つけました。
七折梅園 14
なぜか白梅は一重咲きで、紅梅は八重咲きです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

2月16日 愛媛県伊予郡砥部町七折 七折梅園にて

トマムサホロエクスプレス 1989年 松山駅

  1. 2010/02/15(月) 05:00:00_
  2. 鉄道・過去の写真
  3. _ tb:0
  4. _ comment:24
6日に出かけてからどこにも行っていませんので、写真のストックがなくなりました。

今日は古い鉄道の写真です。
1989年 (平成元年) 11月4日、松山駅に トマムサホロエクスプレス がやってきました。
トマムサホロエクスプレス は JR北海道が 1987年 (昭和62年) から 2007年 (平成19年) まで保有していた気動車で、ジョイフルトレインと呼ばれる車両の一つでした。
リゾート列車として使用されましたが、2002年 (平成14年) に運用を終えたそうです。

トマムサホロエクスプレス 1
この トマムサホロエクスプレス が、北海道からはるばる四国までやってきたのです。
JR四国の観光キャンペーン 「しあわせランド四国」 の一環だったそうです。

トマムサホロエクスプレス 2

トマムサホロエクスプレス 3

トマムサホロエクスプレス 4

トマムサホロエクスプレス 5

今だったら走っているところをどこかで撮ったでしょうが、昔はそんなことも考えないで、ただ駅に行って見てきただけでした。
でもいつも見る列車とは違う、北海道の珍しい列車を見ることができて、とても嬉しかったです。
面白い写真ではありませんが、記録写真として残しています。

見てくださって、ありがとうございます。

1989年11月4日 JR四国 松山駅にて

梅津寺 ― 夕景 2月6日

  1. 2010/02/13(土) 05:00:00_
  2. 夕景・夜景・朝景
  3. _ tb:0
  4. _ comment:24
2月6日、梅津寺公園で梅を見た後、海岸で夕日を見ました。

梅津寺 夕景 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
下のほうにも雲があるようです。
どのような夕景になるでしょう?

梅津寺 夕景 2
猫もやってきました。

梅津寺 夕景 3
浮島現象が見えます。

梅津寺 夕景 4
(クリックすると少し大きな写真になります)
太陽の上に見える丸は月ではないようです。
光の屈折で見えるのでしょうか?

梅津寺 夕景 5
どこに落ちるか調べてなかったのですが、運よく島の間に落ちるようです。

梅津寺 夕景 6
少しぼやけていますが、だるま夕日になりそうです。

梅津寺 夕景 7

梅津寺 夕景 8

梅津寺 夕景 9

梅津寺 夕景 10

梅津寺 夕景 11
(クリックすると少し大きな写真になります)
静かに日は落ちていきました。

たくさんの写真を見ていただいて、ありがとうございます。

2月6日 愛媛県松山市梅津寺町 梅津寺海岸にて

メジロ

  1. 2010/02/12(金) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
メジロ もどこにでもいる鳥です。
今は梅の花に メジロ がいるのをよく見かけます。

メジロ 1
メジロ スズメ目 メジロ科

メジロ 2

メジロ 3
花から離れて一休み…。
メジロ 4

メジロ 5


トビ
空には トビ が飛んでいます。

見ていただいて、ありがとうございます。

2月6日 撮影

梅津寺 ― 梅

  1. 2010/02/11(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
2月6日、午後は梅津寺 (ばいしんじ) の梅を見に行きました。

梅津寺 梅 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
紅梅はほぼ満開、白梅もだいぶ咲いてきていました。

梅津寺 梅 2

梅津寺 梅 3

梅津寺 梅 4

梅津寺 梅 5

梅津寺 梅と電車 (3000系)
(クリックすると少し大きな写真になります)
ここはそばに伊予鉄道の電車が走っています。
梅と一緒には撮りにくいです。
梅津寺 電車 (3000系)
伊予鉄道・高浜線、3000系電車です。
この電車については、こちら をご覧ください。

見てくださって、ありがとうございます。

2月6日 愛媛県松山市梅津寺町 梅津寺公園・梅園にて

ムクドリ

  1. 2010/02/10(水) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:20
今回もどこにでもいる鳥、ムクドリ です。

ムクドリ 1
ムクドリ スズメ目 ムクドリ科
センダン (栴檀) の木にやってきて、

ムクドリ 2
ひたすら

ムクドリ 3
実を食べています。

ムクドリ 4

ムクドリ 5


ここには…
シジュウカラ 1
シジュウカラ もいました。
シジュウカラ スズメ目 シジュウカラ科
シジュウカラ 2
かくれんぼ でしょうか…。

見てくださって、ありがとうございます。

2月2日 撮影

森の交流センター の花たち 2月2日

  1. 2010/02/09(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
少し前になりますが、2月2日、森の交流センターへ梅の様子を見に行きました。

森の交流センター 梅 1
まだ蕾が多いですが、少しずつ咲き始めています。

森の交流センター 梅 2

森の交流センター 梅 3

森の交流センター 梅 4

森の交流センター 梅 5
だいぶ咲いている木もありました。

森の交流センター しだれ梅
しだれ梅も咲き始めました。


そのほかに咲いていた花は…
森の交流センター ジャノメエリカ 1
小さくて可愛い ジャノメエリカ
森の交流センター ジャノメエリカ 2
ジャノメエリカ ツツジ科 エリカ属

森の交流センター ロウバイと椿
ロウバイもまだ咲いていますし、椿もいろいろ咲いています。

森の交流センター マンサク 1
マンサク です。
森の交流センター マンサク 2
マンサク マンサク科 マンサク属

森の交流センター シナマンサク
区別があまりつかないのですが、こちらには シナマンサク の名札が付いていました。
花の時期に枯れ葉が残っていることが多いところが マンサク と違うようです。

森の交流センター アカバナマンサク 1
赤い アカバナマンサク (別名・ベニバナマンサク) です。
森の交流センター アカバナマンサク 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

2月2日 愛媛県東温市田窪 愛媛県森の交流センターにて

白猪の滝 ― 冬

  1. 2010/02/07(日) 05:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ tb:0
  4. _ comment:20
温暖の地・愛媛もここ数日、寒い日が続いています。
2月6日、東温市の白猪の滝に行きました。
寒い日が続いているので滝が凍結しているのではないかと、見に行ったのです。
昨シーズンの様子は こちら をどうぞ…。

白猪の滝 1

白猪の滝 2
全面凍結にはなっていませんでしたが、だいぶ凍結していました。
昨シーズンは雪があって、滝まで歩くのが大変でしたが、今年は雪がなかったので楽に歩けました。

白猪の滝 3

白猪の滝 4

白猪の滝 5
(クリックすると少し大きな写真になります)


白猪の滝 6
(クリックすると少し大きな写真になります)
滝の下の流れも少し凍っています。

白猪の滝 7

白猪の滝 8
(クリックすると少し大きな写真になります)
寒い一日でした。

たくさんの写真を、見てくださってありがとうございます。

2月6日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝にて

ホオジロ

  1. 2010/02/05(金) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
今回は、どこでも見かける鳥、ホオジロ です。

ホオジロ 1
ホオジロ スズメ目 ホオジロ科
全長 16.5cm

ホオジロ 2

ホオジロ 3

ホオジロ 4


ジョウビタキ
(クリックすると少し大きな写真になります)
ジョウビタキ のオスも見かけましたが、少し遠くでした。

見ていただいて、ありがとうございます。

1月28日 撮影

菜の花と列車

  1. 2010/02/03(水) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:34
2月2日、双海の菜の花を見に行きました。

双海町 菜の花 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
ここは左側が道路で、その向こうは海です。

双海町 菜の花 2

双海町 トビ
空にはトビが飛んで…、

自衛艦
視界が悪くて見えにくいですが、海の向こうにはたくさんの自衛艦。
後で調べると、大規模な機雷戦訓練をしていたようです。

お目当ては列車です!
双海町 キハ54
キハ54 が1両でトコトコとやってきます。
双海町 キハ54
マークは 「ホラーマン」 でした。

双海町 185系
こちらは 185系。
双海町 185系

見てくださって、ありがとうございます。

2月2日 愛媛県伊予市双海町 閏住地区にて

シロハラ

  1. 2010/02/02(火) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
この頃、よく シロハラ を見ます。
すっかりお馴染みの鳥になりました。

シロハラ 1
シロハラ スズメ目 ツグミ科
全長 24cm

シロハラ 2
後姿。

シロハラ 3

シロハラ 4

シロハラ 5

シロハラ 6

同じような写真ですが、見てくださってありがとうございます。

1月28日 撮影

水仙 (大角海浜公園)

  1. 2010/02/01(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
のまうまハイランドで河津桜を見た後、大角 (おおすみ) 海浜公園の水仙を見に行きました。

大角海浜公園 水仙 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
水仙はそろそろ終わりかけです。

大角海浜公園 水仙 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

大角海浜公園 水仙 3
手前には綿毛になっているツワブキがあります。

大角海浜公園 水仙 4
八重咲き水仙も咲いています。

大角海浜公園 水仙 5
日本水仙と並んで…。

大角海浜公園 椿
ピンクの椿も咲き始めていました。

大角海浜公園 椿 2
椿は海が見える場所に植えられていますが、まだまだほとんどが蕾です。

大角海浜公園 石のモニュメント
この日はお天気がよくなくて視界も悪い日で、景色は撮れないな…と見ていると、石でできた鯨のモニュメントがあったので撮ってみました。

見ていただいて、ありがとうございます。

1月28日 愛媛県今治市波方町波方 大角海浜公園にて


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP