静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

列車と桜 ― JR下灘駅付近

  1. 2011/04/30(土) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
4月14日、内子町から伊予市双海町へ移動したとき、昨日UPした下灘駅へ向かう途中で、踏切がなりはじめて、慌ててカメラを構えました。
場所を選ぶ暇もなく…。
キハ185系気動車 (キハ185形3100番台) がやってきました。
キハ185系 1
かつては特急列車だったキハ185系、今でも徳島のほうでは特急列車として走っています。
予讃線では今は普通列車として、松山-宇和島間を走っているんです。
キハ185系 2
桜はもう葉桜になりかけています…。

キハ185系が通り過ぎてから、次の列車が通るまで、1時間ほどあります。
その間に下灘駅で撮影したりして、列車と桜を撮ることができる場所を探します。
なかなかいい場所を見つけられず、とりあえず、下灘駅から少し串駅のほうへ行った場所で列車を待ちました。
キハ54形気動車
キハ54形 1

キハ54形 2

キハ40系気動車
キハ40系
(クリックすると少し大きな写真になります)
相変わらず、列車の撮影は思ったようには撮ることができません…。
でもかろうじて咲いていた桜と列車を撮ることができてよかったです!

見てくださって、ありがとうございます。
次回は4月14日の最後に撮った、夕景の写真です。

4月14日 愛媛県伊予市双海町 JR四国 予讃線 下灘駅-串駅間にて
スポンサーサイト

JR下灘駅とその周辺 ― 春

  1. 2011/04/29(金) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
まだ4月14日の写真が続いています。
内子町から伊予灘の見える伊予市双海町へ移動しました。

伊予灘と桜
葉桜に変わりつつありますが、まだかろうじて咲いている桜と海 (伊予灘)。

JR下灘駅
ここはドラマのロケなどでも有名な下灘駅です。

JR下灘駅と桜
下灘駅の向こうにソメイヨシノの樹が見えます。

ソメイヨシノ
大きく綺麗に咲いていました。

この桜の樹のほうから下灘駅のホームを見てみます。
ソメイヨシノと下灘駅のホーム
春ですね!

見てくださって、ありがとうございます。
次回は桜と列車の写真です。

4月14日 愛媛県伊予市双海町 JR四国 予讃線 下灘駅とその周辺にて

内子の屋根付き橋 2 ― 弓削神社

  1. 2011/04/28(木) 05:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
内子の屋根付き橋の続きです。
石畳の東のしだれ桜を見た後、弓削神社へ行きます。
ここには神社への参道になっている太鼓橋の屋根付き橋があります。
屋根付き橋 弓削神社 1

屋根付き橋 弓削神社 2

もう散り始めたソメイヨシノですが、まだ綺麗でした。
屋根付き橋 弓削神社 3 ソメイヨシノと

ソメイヨシノと菜の花と…。
屋根付き橋 弓削神社 4 ソメイヨシノ・菜の花と

桜が池に映ります。
ソメイヨシノ 1

そばではのどかな山の景色が見えます。
ソメイヨシノ 2

ソメイヨシノ 3

シロバナタンポポも咲いています。
シロバナタンポポ

最後に花吹雪を見て、弓削神社をあとにしました。
ソメイヨシノ 4 花吹雪

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
まだ14日の写真が続くのですが、次回は内子町から伊予市双海町へ出て撮影したJR下灘駅です。

4月14日 愛媛県喜多郡内子町 弓削神社にて

内子の屋根付き橋 1 ― 田丸橋

  1. 2011/04/27(水) 05:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
今回は内子町の屋根付き橋とのどかな風景を見てください。
前回紹介した、東のしだれ桜が咲く石畳地区へ向かう途中にあるのが、田丸橋 (河内地区にあります)。
屋根付き橋 田丸橋 1
… この橋は田丸橋といい、杉皮でふいた屋根付き橋です。
 幅2m、全長15m、橋桁を両岸から斜めに渡した木材で支え、橋脚を省いた構造です。
 これは昭和18 (1943) 年、洪水で橋脚に流木がからまり流失した経験から、地元大工の工夫で河川をふわりとまたぐ姿になりました。
  昔は、生活道と物産の倉庫も兼ねており、往時の暮らしぶりを偲ぶ貴重な遺産となっています。
 地元住民により再建されて以来、今も田丸橋保存会によって大切に管理されています。 …案内板より抜粋
屋根付き橋 田丸橋 2

屋根付き橋 田丸橋 3

橋からの眺めです。
屋根付き橋 田丸橋 4
とてものどかな雰囲気ですね。

屋根付き橋 田丸橋 5
黄色の花はレンギョウだと思います。

田丸橋から石畳地区へと向かう途中で山桜を見ました。
山桜 1

山桜 2

そしてレンゲの花…。
レンゲ

見てくださって、ありがとうございます。
次回は石畳東地区、弓削神社の屋根付き橋と春の風景です。

4月14日 愛媛県喜多郡内子町 田丸橋にて

東のしだれ桜

  1. 2011/04/26(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
4月14日の続きです。
大洲市の フラワーパークおおず から、内子町の石畳地区に咲く 東の枝垂れ桜 を見に行きました。
ここ数年、見に行けなかったのですが、以前に見たときより花つきがよく、美しく咲いていました。
東のしだれ桜 1
樹齢 約350年
樹高 約6m
目通り 約3.6m
東のしだれ桜 2
…この桜は、台風により主幹が折れる昭和26年頃まで 高さ約26m近く、枝張り30m以上の巨木であった。
 子どもたちは幹を登り、枝に乗っかっては遊んだという話もある。
 一時期樹勢の衰えが顕著で枯死寸前であったが、地域住民の手厚い保護により、今でも老木ながら毎年美しい花を咲かせてくれる。…石畳東のしだれ桜保存会の説明板より
東のしだれ桜 3

見上げてみます。
東のしだれ桜 4

東のしだれ桜 5

東のしだれ桜 6
(クリックすると少し大きな写真になります)

東のしだれ桜 7
(クリックすると少し大きな写真になります)
美しく咲く しだれ桜を見ることができて嬉しかったです。

見てくださって、ありがとうございます。
次回とその次は、この石畳地区の屋根付き橋と長閑な風景を2回に分けてUPします。

4月14日 愛媛県喜多郡内子町 石畳地区にて

チューリップ ― フラワーパークおおず

  1. 2011/04/25(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
4月14日、小田深山から大洲市へ移動。
フラワーパークおおず のチューリップを見ました。
フラワーパークおおず チューリップ 1

去年は黄色いチューリップもありましたが、今年は赤いチューリップがほとんどのようです。
フラワーパークおおず チューリップ 2

黄色いのは菜の花です。
フラワーパークおおず チューリップ&菜の花 1

少し上から見てみます。
フラワーパークおおず チューリップ&菜の花 2
ソメイヨシノはほとんど咲き終わっていましたが、咲き残った1輪と…。
フラワーパークおおず チューリップ&菜の花&桜

菜の花とツツジ
フラワーパークおおず 菜の花&ツツジ 

フラワーパークおおず チューリップ 3

ハナミズキも咲いていました。
フラワーパークおおず ハナミズキ&チューリップ 

見てくださって、ありがとうございます。
4月14日の写真が続きますが、次回は、内子町石畳地区の東の枝垂れ桜です。

4月14日 愛媛県大洲市西大洲 フラワーパークおおず にて

桃の花

  1. 2011/04/24(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
小田深山から大洲へと向かう道で、綺麗な桃の花を見ました。
花桃の源平桃でしょうか。
源平桃 1
一本の樹に白からピンク、濃ピンクと色を変えて咲いています。
源平桃 2

源平桃 3

源平桃 4

こちらは内子町の道の駅 「内子フレッシュパークからり」 で見た花桃です。
花桃と菜の花

花桃

ソメイヨシノは葉桜になっていましたが、八重桜 (関山かな) が咲いていました。
八重桜 関山 1

八重桜 関山 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回は大洲市・フラワーパークおおず のチューリップです。

4月14日 撮影

スミレたち

  1. 2011/04/23(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
小田深山では他に スミレの花も見ました。
ここではこの日、他の場所で見たスミレと一緒にUPします。
スミレに詳しい方、名前が違っていたら教えてください。

エイザンスミレ
エイザンスミレ 1
スミレの種類は多く、わかりにくのですが、エイザンスミレ は、葉に特徴がありますので、比較的わかりやすいです。
エイザンスミレ 2
葉の基部は3裂、葉も3裂が基本で細く裂けます。
エイザンスミレ 3
花は淡紅紫色で、2~2.5cm の大柄で美しい花です。

こちらは、タチツボスミレ でしょうね。
タチツボスミレ 1
これは別の場所で見た タチツボスミレ です。
タチツボスミレ 2

タチツボスミレ 3

こちらは、以前にも紹介した ナガバノタチツボスミレ のようです。
ナガバノタチツボスミレ 1
葉脈が紫色を帯びています。
ナガバノタチツボスミレ 2
葉の裏面も紫色を帯びることがある…ということで、裏を見てみました。
ナガバノタチツボスミレ 3

この白いスミレはよくわからないです。
白いスミレ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、大洲への移動途中で見た桃の花などです。

4月14日 撮影

ヤマルリソウ その他の山野草たち ― 小田深山 3

  1. 2011/04/22(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
小田深山に咲いていた カタクリ、トサコバイモ、ハルトラノオ 以外の山野草たちです。

ヤマルリソウ (山瑠璃草)
ヤマルリソウ 1
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州
ヤマルリソウ 2

ネコノメソウ (猫の目草)
ネコノメソウ
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 日本全土

フキノトウ (蕗の薹)
フキノトウ
フキ (蕗) キク科 フキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・沖縄 樺太、朝鮮半島、中国

開き始めの ユキワリイチゲ
ユキワリイチゲ
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 本州西部・四国・九州

イチリンソウ の蕾も見つけました。
イチリンソウ 蕾
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、スミレの仲間です。

4月14日 愛媛県喜多郡内子町 小田深山にて

トサコバイモ と ハルトラノオ ― 小田深山 2

  1. 2011/04/21(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
小田深山には、カタクリのほかにも小さな花たちが咲いていました。

トサコバイモ (土佐小貝母)
トサコバイモ 1
ユリ科 バイモ属 多年草
分布 四国・九州
トサコバイモ 2

トサコバイモ 3

カタクリの蕾の横にも咲いていました。
トサコバイモ と カタクリの蕾

ハルトラノオ (春虎の尾)
ハルトラノオ 1
タデ科 イブキトラノオ属 多年草
分布 本州・四国・九州
ハルトラノオ 2

ハルトラノオ 3

ツマグロオオヨコバイ
ツマグロオオヨコバイ
これは見たことのない虫だと思ったのですが、珍しい虫ではないようです。

見てくださって、ありがとうございます。
小田深山の山野草たち、次回も続きます。

4月14日 愛媛県喜多郡内子町 小田深山にて

カタクリ ― 小田深山 1

  1. 2011/04/20(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:19
4月14日、法蓮寺の枝垂れ桜を見た後、小田深山へ行きました。
ここで咲き始めたカタクリの花を見てきました。
カタクリ 1
カタクリは、やはり素敵な花です!
カタクリ 2

カタクリ 3

カタクリ 4
こんな場所にも咲いています。
カタクリ 5

カタクリ 6

カタクリ 7

同じような写真ですが、見てくださって、ありがとうございます。
次回は、小田深山で見た他の山野草です。

4月14日 愛媛県喜多郡内子町 小田深山にて

法蓮寺の枝垂れ桜

  1. 2011/04/19(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
4月14日は、花を見に、あちこちへ行きました。
まず最初に行ったのは、久万高原町にある 法蓮寺の枝垂れ桜です。
法蓮寺の枝垂れ桜 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
樹齢 約 130年
幹周り 約 2m
樹高 約 8m
ということです。
法蓮寺の枝垂れ桜 2
ちょうど満開です。
法蓮寺の枝垂れ桜 3

法蓮寺の枝垂れ桜 4

法蓮寺の枝垂れ桜 5

法蓮寺の枝垂れ桜 6

法蓮寺の枝垂れ桜 7

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、カタクリの花です。

4月14日 愛媛県上浮穴郡久万高原町露峰 法蓮寺にて

編み物 ― モチーフつなぎのブランケット

  1. 2011/04/18(月) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
以前にUPした、Pちゃんのジャンバースカート・カーディガン・ポシェットの3点セットが出来上がった後、大震災の後の余震が続く中、やはり何かしてないと落ち着かないこともあって、残り毛糸でモチーフを編み始めました。
途中で松山に帰ると、気が抜けてしまって、なかなか仕上がらなかったのですが、先日、なんとか仕上げることができました。
残り毛糸だけで作りましたので、配色もあまりうまくはできませんでしたが…。

モチーフつなぎのブランケット 1
こういうモチーフを10種類、各7枚、作りました。
モチーフつなぎのブランケット 2
それをつなげて、間に小さいモチーフを入れて…
モチーフつなぎのブランケット 3
できあがりです。

製作期間 3月14日~4月7日
デザインは、姉のところで見せてもらったので、はっきり覚えてないのですが、NHK 「すてきにハンドメイド」 の1月号に載っていたと思います。

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、また桜をUPしたいと思います。
久万高原町の法蓮寺の枝垂れ桜です。

桜と路面電車・坊っちゃん列車

  1. 2011/04/17(日) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
昨日UPした堀之内公園近くで、路面電車と桜を撮ろうとしました。

伊予鉄道 モハ50形 (モハ51)
伊予鉄道 モハ50形 1

伊予鉄道 モハ2100形 (モハ2104)
伊予鉄道 モハ2100形 1 

坊っちゃん列車
坊っちゃん列車 1

しかしこれではあまり桜が見えませんね。

ということで、次の日、道後公園へ出かけました。
道後公園 1
こちらもソメイヨシノの盛りは過ぎていますが、遠目には綺麗です。
道後公園 2

このお堀の向こう側から撮ってみます。
道後公園 3

伊予鉄道 モハ2100形 (モハ2103)
伊予鉄道 モハ2100形 2

伊予鉄道 モハ50形
伊予鉄道 モハ50形 2 

坊っちゃん列車
坊っちゃん列車 2

道路沿いに街路樹があって、やはりうまく撮れません…。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

4月11日・12日 愛媛県松山市内にて

桜 ― 堀之内公園近辺

  1. 2011/04/16(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
毎年、高知県などあちこちの桜を見に行っていたのですが、今年はあまり見に行けませんでした。
(昨日は枝垂れ桜を見てきましたが…。)
それで、松山市内の桜を少しUPします。
4月11日撮影です。

堀之内公園は、松山市内の城山公園の一地区です。
毎年、桜の季節に天守閣がある山上まで上っていたのですが、今年は行っていません。
城山公園
(クリックすると少し大きな写真になります)
この辺りは三之丸のあったところで、以前は陸上競技場 (競輪場) があった場所です。
山上に本丸、すぐ上には二之丸史跡庭園があります。

お堀のそばまでやってきました。
堀之内公園の桜 1
少し盛りを過ぎた桜が、まだ綺麗です。
堀之内公園の桜 2

こちらは枝垂れ桜です。
堀之内公園の桜 3

堀之内公園の桜 4
コブハクチョウがいます。
堀之内公園の桜 5

赤い鳥居は、八股お袖大明神の鳥居です。
堀之内公園の桜 6

堀之内公園の桜 7
(クリックすると少し大きな写真になります)

近くの三番町は里桜の 「関山」 と 「一葉」 が街路樹になっています。
三番町の里桜
これはたぶん 「一葉」 です。
三番町の里桜 一葉


さて、私がお世話になっているチョキチクフェルトさんが、『チョキの輪』 として、東日本大震災で義援金つきのフェルト作品キットを販売しているのは、以前紹介しました。
今は、完成品を被災地の保育園や幼稚園など、子供さんのいるところに送っておられます。
私も 『チョキの輪』 活動に加わって、以前に作って見本として置いていたフェルト作品を、東北の幼稚園に送りました。
フェルト作品
自分の好きなことで、少しでもお役に立てて嬉しく思います。
義援金になるフェルト作品キットは、今も販売していますので、興味がある方はチョキチクフェルトさんのHPをご覧ください。
こちら チョキチクフェルト です。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、桜と路面電車などです。

大谷池・谷上山 2

  1. 2011/04/15(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
4月8日、大谷池から谷上山の展望台近くへ上ります。

ここの桜も満開で綺麗です。
谷上山 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

谷上山 2

谷上山 3

谷上山 4
展望台へ…。

向こうに伊予市の市街や大谷池が見えます。
谷上山 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

これが上っていた展望台です。
谷上山 6
お天気は良くありませんでしたが、谷上山の桜を楽しみました。

帰りは砥部町のほうへ出たのですが、途中で桃の花が咲いていました。
桃の花 1

桃の花 2

この白い花も桃ですね。
桃の花 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

4月8日 愛媛県伊予市 谷上山にて

大谷池・谷上山 1

  1. 2011/04/14(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
4月8日は雨がちの天気でしたが、伊予市にある谷上山 (たがみさん) へ桜を見に行きました。
この谷上山へいく途中にある大谷池近辺から、まず紹介します。

お天気が良くないので、桜もあまり映えません。
大谷池
それでもここは、道路脇に雪柳が植えられ綺麗でした。
雪柳 1

雪柳 2

雪柳と桜 (ソメイヨシノ)
雪柳と桜

こちらは、雪柳の上に菜の花も咲いて、それに桜のピンクが綺麗な配色です。
雪柳・菜の花・桜
赤い花は椿でした。

近くにはコブシの樹もあります。
コブシ 1

コブシ 2
奥に咲くのはソメイヨシノ。

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、谷上山の桜です。

4月8日 愛媛県伊予市 大谷池周辺にて

スーパージェット と フェリー

  1. 2011/04/13(水) 05:00:00_
  2. 乗り物 (鉄道以外)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
鉄道は時々撮影するのですが、船を撮影することはあまりありませんでした。
少し前になりますが、4月4日、ちょうど長男が仕事のついでにちょっとこちらへ寄りました。
そのときに松山観光港からスーパージェットで広島のほうへ行くということで、私も港まで一緒に行ってみました。

これがそのスパージェット (石崎汽船) です。
スーパージェット 1
船種は 高速船
船名は 「瑞光 (ずいこう)」
総トン数 189トン
航海速力 32.0ノット
旅客定員 156名
ということです。
スーパージェット 2

スーパージェット 3
スーパージェットは定時に出港し、長い航路を描きながら離れてゆきました。
スーパージェット 4
ずっと昔に広島行きの水中翼船に乗って、とても酔ったことがありましたが、スーパージェットはそこまでは揺れないようです。
スーパージェット 5

スーパージェット 6

そのすぐ後に、広島行きのフェリー (瀬戸内海汽船) が出港しました。
フェリー 1
船名は 「石手川」
総トン数 699トン
航海速力 14.20ノット
旅客定員 355名
フェリー 2

フェリー 3

呉・広島行きのスーパージェットとフェリーは、石崎汽船と瀬戸内海汽船のフェリーが交互に運航されているようです。

松山観光港の発着便を見てみると、この松山-広島 (呉寄港) のフェリーは一日に松山発、広島発がそれぞれ10便、松山-広島 (呉寄港あり) のスーパージェットは、ほぼ1時間おきに一日それぞれ14便、松山-小倉のフェリーがそれぞれ夜出港して朝到着する1便ずつです。
そして、別府発-大阪着のフェリー さんふらわぁ が、途中、松山観光港に寄港していたのですが、これは5月1日から廃止され、別府-大阪直行便になるそうです。
このフェリーには昔乗ったことがありますが、今は修学旅行などにも使わないのでしょうか。
本四連絡橋が三本もある今は、バスで行くほうがいいのでしょうね。
確かに私も以前、京都と大阪に日帰りバスツアーに行ったことがあります。
明石海峡大橋を通ると関西にも簡単に行けます。
それでもフェリーがだんだん減っていくのは寂しいと思っています。

4月4日 愛媛県松山市高浜町 松山観光港にて

おまけですが、伊予鉄道高浜駅の写真も…
松山観光港へは伊予鉄道の電車で行ったのですが、線路は高浜駅で終点です。
ここから連絡バスに乗って、松山観光港へ行きます。
以前は高浜港が松山の玄関口でしたが、その後、600m 先に松山観光港が整備され、伊予鉄道高浜線は延長が検討されているそうですが、そのまま現在に至っています。

伊予鉄道高浜駅は初めてです。
伊予鉄道 高浜駅 1
かつての玄関口らしく降りるとすぐ向こうに海が見えます。
伊予鉄道 高浜駅 2 
駅舎は昭和初期の古い建物です。
伊予鉄道 高浜駅 3

4月4日 愛媛県松山市高浜町 伊予鉄道高浜線 高浜駅にて

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

編み物 ― ジャンバースカート・カーディガン・ポシェット

  1. 2011/04/12(火) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
まだ桜の写真もありますが、今回は編み物の作品をUPします。

Pちゃんに編んだ、ジャンバースカートとカーディガン、ポシェットのセットです。
ジャンバースカート
ジャンバースカート 1

ジャンバースカート 2

後ろ
ジャンバースカート 3

ジャンバースカート 4

ペパーミントグリーンの編み糸に、白い花が付いています。
ジャンバースカート 5
製作期間 2月28日~3月6日

カーディガン
カーディガン 1

カーディガン 2

後ろ
カーディガン 3
製作期間 3月6日~13日

ポシェット
ポシェット 1

ポシェット 2
製作期間 3月11日~13日

ジャンバースカート・カーディガン・ポシェット

デザイン ブティック社 「棒針 & かぎ針で編む かわいいベビーニット」 川路ゆみこさん デザイン
使用糸 ハマナカ かわいい赤ちゃん

製作期間を見てもらえばわかりますが、これは最後のところは東日本大震災の後で、まだ茨城にいましたので、余震の続く不安の中、何かしてないといたたまれない思いで編んでいました。
この作品が仕上がった後は、同じ気持ちで残り毛糸を使ってひたすらモチーフを編んでいました。
こちらに帰ると気が抜けたように、モチーフで作るブランケットが進まない状態でしたが、今月の7日にやっとそれも仕上がりました。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

大島桜と夕景 4月5日

  1. 2011/04/11(月) 05:00:00_
  2. 夕景・夜景・朝景
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
4月5日、最後に立岩川河口で夕日を見ました。
そばに大島桜の木が一本…。
大島桜 1
この日はまだ満開ではありませんでしたが、白い大島桜は夕日にほんのり染まって綺麗です。
大島桜 2

大島桜 3

この大島桜と夕日を撮ってみました。
大島桜と夕日 1

大島桜と夕日 2

日が沈むまで大島桜と夕日を撮りたかったのですが、前は駐車場、ちょうどいい位置に車が停まりました。
場所を変えて夕日を撮って…。
夕景 1

夕景 2

日は静かに沈みました。
夕景 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

4月5日 愛媛県松山市下難波 立岩川河口にて

今日で東日本大震災から1ヶ月経ちました。
被災された方たちは強い余震もありますし、不安な日々を送っていることと思います。
原発の状況も先が見えない感じです。
どうか一日でも一刻でも早く、穏やかな日々が戻ってくることを願っています。

掌禅寺の金龍桜

  1. 2011/04/10(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
腰折山でエヒメアヤメを見た後、今治市菊間町の掌禅寺へ金龍桜と呼ばれる桜を見に行きました。
もう夕方近くになって、桜全体が日陰になってしまっていました。
掌禅寺の金龍桜 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

この金龍桜も種類はエドヒガン (江戸彼岸) です。
掌禅寺の金龍桜 2
樹齢約 300年
樹高 16m
幹周 (地上 1.2m) 388cm
根周 (地上 20cm) 317cm
掌禅寺の金龍桜 3

金龍桜の名前は、掌禅寺の山号の金龍山に由来しているそうです。
掌禅寺の金龍桜 4

菜の花と…。
掌禅寺の金龍桜 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

見てくださって、ありがとうございます。
次回はこの4月5日の夕景の写真です。

4月5日 愛媛県今治市菊間町 掌禅寺にて

スミレなど

  1. 2011/04/09(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
エヒメアヤメの咲く腰折山で見た他の花たちです。

スミレの仲間 (スミレ科 スミレ属)
ここにはいろいろなスミレが咲いています。
スミレ
スミレは区別がつきにくいです。
白いスミレ (名前はよくわかりません)
白いスミレ

これは、シコクスミレ に似ている気がします。
シコクスミレ?

こちらは、ナガバノタチツボスミレ
ナガバノタチツボスミレ 1
花の色は、タチツボスミレよりも濃く、中央部の白色部も明瞭。
ナガバノタチツボスミレ 2
茎葉は、長卵形で細長くなるが、根生葉は、心形であまり細長くならずに、タチツボスミレの根生葉と大きな違いはないそうです。
ナガバノタチツボスミレ 3
葉脈が紫色を帯びるのが特徴だということです。

他の場所で撮った、タチツボスミレ
タチツボスミレ 1
やはり花の色も葉も少し違いますね。
タチツボスミレ 2

ヒメハギ
ヒメハギ科 ヒメハギ属 多年草
ヒメハギ
分布-北海道・本州・四国・九州

他に、ミツバツツジ と、
ミツバツツジ 1

ミツバツツジ 2

ヤマザクラ も咲いていました。
ヤマザクラ 1

ヤマザクラ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、掌禅寺の金龍桜です。

4月5日 愛媛県松山市下難波 腰折山にて

エヒメアヤメ

  1. 2011/04/08(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
4月5日、古岩屋でユキワリイチゲを見た後、訪れたのは、松山市 (旧北条市) の腰折山。
ここには、エヒメアヤメ が咲いています。

エヒメアヤメ 朝鮮半島及び中国東北部に分布の中心を持つアヤメ科の多年草
エヒメアヤメ 1
日本での分布は、本州の中国地方、四国の瀬戸内海沿岸域、九州の山地草原です。
エヒメアヤメ 2
花茎の高さは、10cm内外で、4cm ほどの花をつけます。
エヒメアヤメ 3

エヒメアヤメ 4

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、腰折山で咲いていたスミレなど、他の花々です。

4月5日 愛媛県松山市下難波 腰折山にて

椿

  1. 2011/04/07(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
4月5日は、ユキワリイチゲだけでなく、別の場所で他の花や桜も撮影したのですが、今日は、実家に咲く椿の花をUPします。

母は花が好きな人でした。
椿もとても好きで、庭には何本かの椿の木があります。
椿 1
その椿の花もずいぶん咲いてきました。
椿 2

椿 3

椿 4

椿 5

こちらは別の種類の椿です。
椿 6

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、エヒメアヤメです。

3月31日・4月4日 撮影

ユキワリイチゲ

  1. 2011/04/06(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
ユキワリイチゲ は、筑波実験植物園にもあったのですが、まだ開花していませんでした。
こちらに帰ってからも、一度、白猪の滝へ見に行ったのですが、このときも花開いていませんでした。
それで昨日 (4月5日)、もう花が終わっているかな…と思いながら、久万高原町の古岩屋へ行ってみました。
古岩屋でやっと開いている ユキワリイチゲ を見ることができました。
ユキワリイチゲ 1
ユキワリイチゲ (雪割一華)
ユキワリイチゲ 2
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
ユキワリイチゲ 3
花びらのように見えるのは萼片です。
ユキワリイチゲ 4

ユキワリイチゲ 5

ユキワリイチゲ 6

ユキワリイチゲ 7

ユキワリイチゲ 8

ユキワリイチゲ 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

4月5日 愛媛県上浮穴郡久万高原町 にて

筑波実験植物園 (3月8日) 8 ― 屋外の植物 Ⅳ

  1. 2011/04/05(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
3月8日の筑波実験植物園、屋外の植物の4回目です。

シダレウメ
シダレウメ 1

シダレウメ 2

ヒゲスゲ
ヒゲスゲ
カヤツリグサ科
海岸の岩上や砂地に生育。

ヘレボルスクリスマスローズ
ヘレボルス (クリスマスローズ) 1
キンポウゲ科
ヘレボルス (クリスマスローズ) 2

ヘレボルス (クリスマスローズ) 3

キボウホウヒルムシロ
キボウホウヒルムシロ 1
レースソウ科
南アフリカの南端、喜望峰付近が原産
キボウホウヒルムシロ 2
白い花は幾つかの花が集まってできています。

カワヅザクラ (河津桜)
カワヅザクラ (河津桜) 1
バラ科
カワヅザクラ (河津桜) 2

カワヅザクラ (河津桜) 3

これで3月8日の筑波実験植物園の写真は終わりです。
たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。

3月8日 茨城県つくば市 筑波実験植物園にて

筑波実験植物園 (3月8日) 7 ― 屋外の植物 Ⅲ

  1. 2011/04/04(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
3月8日の筑波実験植物園、屋外の植物の3回目です。

ネコヤナギ の花穂
ネコヤナギの花穂
ヤナギ科 落葉低木
分布-北海道・本州・四国・九州、朝鮮半島、中国、ウスリー

モクレイシ
モクレイシ 1
ニシキギ科 常緑性の小低木
モクレイシ 2
分布-琉球・小笠原 (硫黄島)、台湾、中国 (南部)

ヤブツバキ
ヤブツバキ 1
ツバキ科 常緑高木
ヤブツバキ 2
分布-本州・四国・九州・沖縄 (日本では冬に乾燥する地域に分布)、朝鮮半島南部、中国

ミヤマウグイスカグラ
ミヤマウグイスカグラ 1
スイカズラ科 落葉低木
分布-本州・四国・九州
ミヤマウグイスカグラ 2
少し遠くて中へは入れませんでしたから、正面からは撮れませんでした。

アブラナ科の野菜の花たち
パクチョイ
パクチョイ

ブロッコリー
ブロッコリー

チンゲンサイ
チンゲンサイ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
筑波実験植物園の屋外の植物、次回も続きます (次回で終わりです)。

3月8日 茨城県つくば市 筑波実験植物園にて

桜 『陽光』 ― 岩堰にて

  1. 2011/04/03(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
3月31日、大宝寺のうば桜を見た後、岩堰の 「陽光」 を見に行きました。

岩堰は、初代松山藩主・加藤嘉明が松山城築城に際し、城下を洪水から守るための石手川 (湯山川) 改修工事により形づくられたものです。
普請奉行の足立重信は、まず岩堰に立ちふさがる数十間の岩盤を切り開き、ここから流れを西南に向け、余戸で重信川 (伊予川) に合流させました。
岩堰の開削は、石切のみとつちだけで固い岩盤を削ったもので、今も残るのみ跡は、当時の難工事を物語っているということです。

ここには赤い岩堰橋が架かっています。
岩堰橋と陽光 1

岩堰橋と陽光 2

「陽光」 は、愛媛県の高岡正明さんによって生み出された桜です。
岩堰橋と陽光 3
アマギヨシノ (天城吉野) と カンヒザクラ (寒緋桜) を交配して、平和を願って作られたのです。
陽光 1
大輪の紅色の花は華やかで綺麗です。
陽光 2

菜の花も咲いています。
陽光 と 菜の花

こちらは、ソメイヨシノ (染井吉野)。
ソメイヨシノ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
ソメイヨシノもずいぶん咲いてきました。
ソメイヨシノ 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、筑波実験植物園、屋外の植物の3回目です。

3月31日 愛媛県松山市石手1丁目 岩堰にて

筑波実験植物園 (3月8日) 6 ― 屋外の植物 Ⅱ

  1. 2011/04/02(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
3月8日の筑波実験植物園、屋外の植物の2回目です。

セツブンソウ
キンポウゲ科 多年草
セツブンソウ 1
分布-本州 (関東地方以西)
セツブンソウ 2
白く花弁のように見えるのは萼で、花弁は糸状で二又に分かれた先端に黄色い密腺をつけるそうです。

ケスハマソウ
キンポウゲ科 多年草
ケスハマソウ 1
分布-本州 (西部) ・四国
ケスハマソウ 2
かろうじて一輪、なんとか開いていました。

オオミスミソウ
キンポウゲ科 多年草
分布-本州 (日本海側)
花の色は白、紫、紅、藍など変化に富んでいるそうです。
オオミスミソウ
一輪、開いていたのは白い花でした。

オニシバリ
オニシバリ 1
ジンチョウゲ科 落葉小低木
オニシバリ 2
分布-本州 (福島県以西) ・四国・九州 (中部)
オニシバリ 3
夏に落葉するので、ナツボウズの別名があります。

マンサクの仲間
マンサク
マンサク科 落葉低木
マンサク
分布-本州 (関東地方西部以西) ・四国・九州

マルバマンサク
マンサク科 落葉小高木
マルバマンサク 1
分布-北海道 (西南部) ・本州 (日本海側鳥取県まで)
マルバマンサク 2
葉はマンサクに似ているが小さく先が半円形をしているということですが、花だけでは区別がつきません。

ハマメリス・ベルナリス
マンサク科
アメリカ中南部原産
ハマメリス・ベルナリス
日本名は ハヤザキマンサク (早咲き満作) だそうです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
写真がだいぶ古いものになってしまってすみません。
この筑波実験植物園で撮った写真はまだ続きますが、次回は、31日に岩堰で撮影した桜 「陽光」 です。

3月8日 茨城県つくば市 筑波実験植物園にて

大宝寺のうば桜

  1. 2011/04/01(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
今日は筑波実験植物園の屋外の植物をUPする予定でしたが、昨日、桜を撮りに出かけましたので、桜の写真を先にUPすることにしました。

大宝寺のうば桜…。
大宝寺 うば桜 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

伝説の桜です。
大宝寺 うば桜 2
…昔、ある長者が子どもに恵まれず、松山の西山のふもと、大宝寺のお薬師様に願かけをした。
 願いがかなって、女の子が生まれ、露と名づけた。
 大事に育ててきた乳母のお乳が急に出なくなったが、お薬師様のおかげでなおり、そのお礼に長者はお堂を建てた。
 それが大宝寺の本堂だという。
 お露は美しい娘に成長したが、十五歳のとき病にかかった。
 乳母は、わが命にかえてもお嬢様をお助けしたいと、お薬師様においのりした。
 お露は元気になったが、そのお祝いの席で、乳母は倒れ床についた。
 乳母はお薬師様との約束ですといって、薬を口にせず、「お薬師様に、お礼として桜の木を植えて下さい」と言い残して死んでしまった。
 長者は、乳母のことば通り、桜を本堂の前に植えた。
 不思議なことに、桜は枝なしに幹から二・三輪花が咲いた。その花の色は、母乳のような色で、花はまるで乳母の乳房のようであったという。…大宝寺 うば桜説明プレートより
大宝寺 うば桜 3
この話は小泉八雲によって英訳され、「怪談」 にも収められているそうです。

大宝寺 うば桜 4
桜の種類はエドヒガン (江戸彼岸) です。
大宝寺 うば桜 5

大宝寺 うば桜 6
モミジの花と…。

大宝寺 うば桜 7

メジロたちがたくさんいました。
大宝寺 うば桜とメジロ 1 

大宝寺 うば桜とメジロ 2

最後に、この白い美しい桜に手を合わせて帰りました。
大宝寺 うば桜 8
(クリックすると少し大きな写真になります)

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
久しぶりに撮った写真です。
次回は、筑波実験植物園、屋外の植物の2回目です。

3月31日 愛媛県松山市南江戸 大宝寺にて


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP