静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

黄色の花たち ― 四国カルスト・天狗の森 5

  1. 2011/05/31(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
四国カルスト・天狗の森、5月19日に見た花たち、5回目です。
今回は黄色い花たち。
珍しい花ではないのですが、見分けが難しい花もあって、間違っていたら教えてください。

ウマノアシガタ (馬の脚形・馬の足形) 別名 キンポウゲ (金鳳花)
天狗の森 ウマノアシガタ 1
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草
高さ 30~60cm くらい
分布 日本全土 朝鮮半島、中国、台湾
有毒植物
天狗の森 ウマノアシガタ 2

バラ科のヘビイチゴ属とキジムシロ属はよく似ています。
ヘビイチゴ属でも、ヘビイチゴとヤブヘビイチゴがまたよく似ています…。
まずこちらは、ヘビイチゴ (蛇苺) ではないかと思います。
天狗の森 ヘビイチゴ 1 
バラ科 ヘビイチゴ属 多年草
分布 日本全土 中国、台湾、東南アジア
天狗の森 ヘビイチゴ 2

とてもよく似ているのですが、こちらは、ヤブヘビイチゴ (藪蛇苺) かな…。
天狗の森 ヤブヘビイチゴ 1
バラ科 ヘビイチゴ属 多年草
分布 本州・四国・九州
ヘビイチゴ と ヤブヘビイチゴ の花の違いは、萼片の下にある副萼片が大きいのがヤブヘビイチゴ だということです。
天狗の森 ヤブヘビイチゴ 2
上の写真の花に比べると、こちらのほうが副萼片が大きくて萼片からはみだしているようなので、ヤブヘビイチゴ ではないかと思いました。

こちらは、ヒメレンゲ (姫蓮華)。
天狗の森 ヒメレンゲ 1 
ベンケイソウ科 マンネングサ属 多年草
天狗の森 ヒメレンゲ 2
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州  山地の湿った岩の上や岸壁の隙間に群生
天狗の森 ヒメレンゲ 3

最後は以前に皿ヶ嶺で花をUPした (こちらです) ヤマネコノメソウ (山猫の目草) の種子です。
天狗の森 ヤマネコノメソウの種子 1 
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
天狗の森 ヤマネコノメソウの種子 2
この種子が猫の目のように見えることが、ネコノメソウの名前の由来です。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も天狗の森の6回目、マルバコンロンソウ、ヤマルリソウ などその他の花たちです。

5月19日 四国カルスト 天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日はやっと晴れ間を見ることができました。
 やはり陽光は嬉しいものです。
 今年になってから、茨城へ行ったときをはさんで、ずっと歯科に通っていましたが、昨日で一応、治療が終わりました。
 歯科の後は街へ出て、本屋さんや手芸屋さんで買い物。
 フェルトのハンバーガーセットは、バンズの上を作っています。
 出かけていたので、少ししか進んでいません。
 今日はまた続きを縫います…。
スポンサーサイト

ミヤマハコベ アオハコベ など ― 四国カルスト・天狗の森 4

  1. 2011/05/30(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
四国カルスト・天狗の森、5月19日に見た花たち、4回目です。

ミヤマハコベ は以前にもUPした (こちら です) 山に咲くハコベの仲間です。
天狗の森 ミヤマハコベ 1
ミヤマハコベ (深山繁縷)
ナデシコ科 ハコベ属 多年草
高さ 10~30cmくらい
分布 北海道 (西南部) ・本州・四国・九州  山間の半日陰地
花弁は5枚で、深く裂けています。
天狗の森 ミヤマハコベ 2

ここには、こういうハコベから花弁をとったようなハコベの仲間、アオハコベ がたくさん咲いていました。
天狗の森 アオハコベ 1 
アオハコベ (青繁縷)
ナデシコ科 ハコベ属 多年草
高さ 10~25cmくらい
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
花弁が ミヤマハコベ より小さいヤマハコベの花弁のない変種ということです。
天狗の森 アオハコベ 2
花弁に見えるのは萼片で、花径は 1cm もありません。
天狗の森 アオハコベ 3
小さいうえに緑で撮るのが難しい花でしたが、何か惹かれる花でした。
天狗の森 アオハコベ 4

こちらは ホウチャクソウ です。
天狗の森 ホウチャクソウ 1 
ホウチャクソウ (宝鐸草)
ユリ科 チゴユリ属 多年草
高さ 30~60cm くらい
分布 日本全国 アジア大陸の東端 (極東ロシア~東南アジア)
茎の先端に、長さ 2cm ほどの花が、1~3個垂れ下がって咲く
天狗の森 ホウチャクソウ 2
花被片は6枚 (3枚の花びらと3枚の萼) でくっついていないが、チゴユリのように開かないので筒状に見える
天狗の森 ホウチャクソウ 3

この蕾の花は、クルマムグラ かな。
天狗の森 クルマムグラ 1 
クルマムグラ と オククルマムグラ はとてもよく似ていて、茎や葉の裏に下向きの棘状の毛があるのが オククルマムグラ だということです。
クルマバソウ にも似ています。
茎や葉は確認していないのですが、たぶん クルマムグラ だろうと思います。
天狗の森 クルマムグラ 2
クルマムグラ (車葎)
アカネ科 ヤエムグラ属 多年草
高さ 20~50cm くらい
分布 北海道・本州・四国・九州
葉は6枚輪生
茎の先端に10個ほどの小さな花をつける
天狗の森 クルマムグラ 3
まだ蕾、やっとちょっとだけ咲き始めたのを見つけました。 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は天狗の森の5回目、ウマノアシガタなど黄色の花たちです。

5月19日 四国カルスト 天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日はPちゃんの1歳の誕生日、皆さま、お祝いの言葉をありがとうございます。
 昨日は1歳の記念に写真館で写真を撮ったようです。
 お天気はずっと雨でした。
 朝から夜までよく降りました。
 フェルトのハンバーガーセット、バンズの底が15個仕上がって、バンズの上を縫い始めました。
 3種類、切り口を縫っています。
 今日も続きです。
 今日は歯科にも行く予定です。
 天気予報は晴れになっているのですが、どうでしょう。

子供服 ― フリル袖のワンピース

  1. 2011/05/29(日) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:22
四国カルスト、天狗の森の山野草たちの写真はまだあるのですが、今日はPちゃんのお誕生日ですので、以前にPちゃんに作った服をUPします。
Pちゃんも今日で1歳です♪
今は元気に保育所に通っているようです。

フリルの袖の、夏のワンピースです!
フリル袖のワンピース 1

フリル袖のワンピース 2

後ろ開きです。
フリル袖のワンピース 3

可愛い花柄です~。
フリル袖のワンピース 4

製作期間 5月1、2日
デザイン 文化出版局 「女の子にも男の子にも着てほしい 歩きはじめた子どものために」 神山二美さんデザイン

見てくださって、ありがとうございます。
次回はまた、四国カルスト・天狗の森の山野草の写真です。
ミヤマハコベ、アオハコベ、ホウチャクソウ などをUPします。


ミニ日記
 昨日はずっと雨でした。
 今日も強い雨が降るようです…。
 フェルトのハンバーガーセット、昨日もチクチク縫って、バンズの底は3個仕上がりました。
 あと12個です。
 今日も頑張って縫います。
 記事にも書きましたが、今日はPちゃんの1歳のお誕生日、1年、早かったです。
 元気ですくすく育ってくれるといいな~…と思います。

ツクバネソウ & ムラサキエンレイソウ ― 四国カルスト・天狗の森 3

  1. 2011/05/28(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
四国カルスト・天狗の森、5月19日に見た花たち、3回目です。

ツクバネソウ (衝羽根草)
天狗の森 ツクバネソウ 1
ユリ科 ツクバネソウ属 多年草
高さ 20~40cm くらい
分布 北海道・本州・四国・九州  山地の林内や林縁
葉は輪生、茎に4枚つく
淡黄緑色の花 花被片が4枚、萼片のように見える
雄しべは8個、雌しべの柱頭は4裂し長い
天狗の森 ツクバネソウ 2
秋には羽根つきの羽に似た黒い実をつけるそうです (実はまだ見たことがありません)。

向こうにはイチリンソウが咲いています。
天狗の森 ツクバネソウ 3

これはパッと見て、ツクバネソウ の蕾だと思ったのですが、葉は5枚で、少し細長いです。
天狗の森 ツクバネソウ 4 蕾
蕾のときは花被片が外側を覆っていますから、これも ツクバネソウ だと思います。


ムラサキエンレイソウ (紫延齢草)
天狗の森 ムラサキエンレイソウ 1 
以前に、皿ヶ嶺・水の元周辺で、シロバナエンレイソウ をUPしましたが、ムラサキエンレイソウ は、シロバナエンレイソウと同じ構造で、内花被片が淡紅紫色のものです。
シロバナエンレイソウの花の終わりに色付いているようにも見えますが、ここでは何ヶ所かに ムラサキエンレイソウ が咲いていましたし、以前にもを見ています。
天狗の森 ムラサキエンレイソウ 2
ユリ科 エンレイソウ属 多年草
高さ 20~40cm
分布 北海道・本州・四国・九州
天狗の森 ムラサキエンレイソウ 3

でも花は終わりのようです。
天狗の森 ムラサキエンレイソウ 4

見てくださって、ありがとうございます。
まだ、天狗の森の写真はまだ続きますが、明日はPちゃんのお誕生日なので、Pちゃんに作った夏のフリル袖ワンピースをUPします。

5月19日 四国カルスト 天狗の森 にて

ミニ日記
 昨日は昼間は雨が降らず、曇り空でした。
 相変わらず、フェルトのハンバーガーセットを作っています。
 カッターを使うのは苦手です。
 スポンジはよく切れる刃でないと、うまく切れません。
 カッターでスポンジを切っていて、少しだけ指も傷つけてしまいました。
 スポンジを切ってから、バンズの底を縫っています。
 3種類のバンズの底ですから、5セットで15個分になります。
 今日はその続きを縫います。

イチリンソウ & ホソバノアマナ ― 四国カルスト・天狗の森 2

  1. 2011/05/27(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
四国カルスト・天狗の森、5月19日に見た花たち、2回目です。

イチリンソウ (一輪草)
天狗の森 イチリンソウ 1
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
高さ 20~30cm くらい
茎頂に 直径 4cm くらいの花弁状の萼片を持つ花を一輪つける
萼片は白色で、普通5~6枚
裏面が紅色を帯びる場合もある
天狗の森 イチリンソウ 2
分布 本州・四国・九州
葉や茎は早春に地上部に出現し、初夏には枯れるスプリング・エフェメラルだそうです。

多くは5枚の萼片ですが、手前の花は7枚の萼片です。
天狗の森 イチリンソウ 3

たくさん咲いていました。
天狗の森 イチリンソウ 4


ホソバノアマナ (細葉の甘菜)
天狗の森 ホソバノアマナ 1
ユリ科 チシマアマナ属 多年草
高さ 10~20cm くらい
茎頂に 直径 1~1.5cm くらいの白色の花を 1~5個つける
花被片に淡緑色の筋がある
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、サハリン、シベリア東部、北アメリカ
天狗の森 ホソバノアマナ 2

どちらも出逢えて嬉しい花です♪

見てくださって、ありがとうございます。
次回は天狗の森の3回目、ツクバネソウとムラサキエンレイソウです。

5月19日 四国カルスト 天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日は雨もよう…四国も梅雨入りしました。
 今年は例年より早い梅雨入りです。
 雨でしたから出かけることもなく、フェルトのハンバーガーセットを縫っていました。
 パティは15個仕上がって、バンズのビッグの中5個も仕上がりました。
 今日はバンズの底を縫う予定です。
 またスポンジも切らなくてはいけません。
 今日も雨が降るようです…。

ヤマシャクヤク ― 四国カルスト・天狗の森 1

  1. 2011/05/26(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
5月19日、愛媛県と高知県の県境、四国カルストへ…。
この日は高原ではなく、天狗の森という山を歩きました。
目的は、ヤマシャクヤク や山野草たちです。
今回は、その ヤマシャクヤク の写真です。

最初に出逢った ヤマシャクヤク は蕾!
天狗の森 ヤマシャクヤク 1

次は、開きかけたところ…。
天狗の森 ヤマシャクヤク 2 

少し早いのかと思いましたが、その後は咲いている ヤマシャクヤク にたくさん出逢いました。
天狗の森 ヤマシャクヤク 3

天狗の森 ヤマシャクヤク 4
ヤマシャクヤク (山芍薬)
天狗の森 ヤマシャクヤク 5
ボタン科 ボタン属 多年草
高さ 30~60cm くらい
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州 朝鮮半島
落葉広葉樹林の林内や林縁に生える
天狗の森 ヤマシャクヤク 6

新緑の中で咲いています!
天狗の森 ヤマシャクヤク 7

天狗の森 ヤマシャクヤク 8
出逢えて嬉しい花でした♪

同じような写真になりましたが、見てくださってありがとうございます。
しばらく天狗の森の花たちが続きます。
次回は、イチリンソウ と ホソバノアマナ の予定です。

5月19日 四国カルスト 天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日は久しぶりに叔母さんに会いました。
 従姉のお姉さんたちとランチを食べておしゃべりも…。
 それで、フェルトのハンバーガーセットは、パティが2個出来ただけです。
 あと5個は、今日、仕上げることにします。

道後公園 2 ― アサザ など

  1. 2011/05/25(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
5月13日の道後公園の続きです。

内堀を奥のほうへ行くと、キショウブとともに、アサザ が咲いています。
道後公園 キショウブ & アサザ
アサザ (浅沙 阿佐佐)
道後公園 アサザ 1
ミツガシワ科 アサザ属 多年草
道後公園 アサザ 2

道後公園 アサザ 3

たくさん咲いています
道後公園 アサザ 4

キショウブもたくさん咲いていました。
道後公園 キショウブ 

公園で見た他の花は、
ノイバラ (野茨)
道後公園 ノイバラ
バラ科 バラ属 落葉つる性低木
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島

ニシキギ (錦木)
道後公園 ニシキギ
ニシキギ科 ニシキギ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州 中国
美しい紅葉を讃えて名付けられたそうです。
花は地味です。

花がだいぶ散っているツツジに、ナミアゲハ (アゲハチョウ) がやってきていました。
道後公園 ナミアゲハ 1

道後公園 ナミアゲハ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、四国カルスト、天狗の森の写真です (次回は、ヤマシャクヤク です)。

5月13日 愛媛県松山市道後町 道後公園 (湯築城跡) にて


ミニ日記
 昨日は、朝降っていた雨はやんで、晴れ間も見えましたが、曇りがちでした。
 昼前くらいから、松山近辺の棚田などを見に行きました。
 田圃にアマサギの群れがいるのも見ました。
 麦畑も色付き、麦秋です。
 フェルトのハンバーガーセットは、バンズ、ビッグの中を少し縫いました。
 昨日、糸を買ったので、今日はパティの続きを縫う予定です。
 今日は、叔母さんと従姉にも会いに行きます。

道後公園 1 ― スイレン

  1. 2011/05/24(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
5月13日と5月20日、道後公園 (湯築城跡) を散策しました。
公園の内堀には、スイレン (睡蓮) が咲き始めて、初夏の装いです。

白のスイレン
道後公園 スイレン 1

ツツジはもう終わりが近く、花を落としていました。
道後公園 スイレン 2
こうして季節が移っていくのですね。

ピンクのスイレン
道後公園 スイレン 3

仲良く咲いています。
道後公園 スイレン 4

向こうにはツツジの木があり、水に映っています。
道後公園 スイレン 5

道後公園 スイレン 6

キショウブ (黄菖蒲) も咲いています。
道後公園 キショウブ & スイレン 

もっと奥のほうにはアサザも咲いているのですが、その写真は次回にして、ここから下は、5月20日の写真です。
20日には、クリーム色のスイレンも咲いていました。
道後公園 スイレン 7

道後公園 スイレン 8

白も
道後公園 スイレン 9
ピンクも綺麗です。
道後公園 スイレン 10

よく見ると堀の中には、メダカ?…が泳いでいました。
道後公園 メダカ? 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も13日の道後公園のアサザなどの写真です。

5月13日、20日 愛媛県松山市道後町 道後公園 (湯築城跡) にて


ミニ日記
 昨日は雨でした。
 お昼ごろは少しやんでいたのですが、また降り出して、夜も降っていました…。
 ハンバーガーセットのパティ、8個まで出来上がったところで、糸がなくなりました。
 雨なので、街に買い物にでるのも億劫で、パティができたら作る予定のバンズのフェルトを切りました。
 5セット分だと切るだけでもたくさんあって、時間がかかります。

マイントピア別子 2 ― 他の花たち

  1. 2011/05/23(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
マイントピア別子には、山野草が植えられている場所もあって、いつも見て帰ります。
今回、ここで咲いていた花たちです。

ケマンソウ (華鬘草) 別名 タイツリソウ (鯛釣草)
ケマンソウ 1
ケシ科 コマクサ属 多年草
中国原産
ケマンソウ 2

ヤエザキエンレイソウ (八重咲き延齢草)
ヤエザキエンレイソウ
ユリ科 エンレイソウ属 多年草
北アメリカ原産の タイリンエンレイソウ (大輪延齢草) の園芸品種だそうです。

ムサシアブミ (武蔵鐙)
ムサシアブミ
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州・沖縄
葉が生い茂っていて、あまりうまく撮れませんでした。

これはよくわからないのですが、 カラスビシャク ではないかと思います。
カラスビシャク 1
オオハンゲかと思ったのですが、葉が三つに分かれていました (オオハンゲは葉が3深裂しているそうです)。
カラスビシャク (烏柄杓)
サトイモ科 ハンゲ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 中国、朝鮮半島
日本の分布は、中国から古くに帰化した史前帰化植物と考えられているそうです。
カラスビシャク 2

ユキモチソウと…
カラスビシャク は、テンナンショウ属によく似ています。
カラスビシャク & ユキモチソウ

ヤクシマシャクナゲ (屋久島石楠花)
ヤクシマシャクナゲ
ツツジ科 ツツジ属 シャクナゲ亜属 
分布 屋久島
屋久島シャクナゲ と名札がありました。

スズラン (鈴蘭)
スズラン
ユリ科 スズラン属 多年草
日本在来種は、本州 (中部以北) ・東北・北海道 の高地に自生していますが、観賞用に栽培されているものの多くはヨーロッパ原産のドイツスズランだそうです。

シライトソウ (白糸草)
シライトソウ
ユリ科 シライトソウ属 多年草
分布 本州 (東北地方以南) ・四国・九州 朝鮮半島南部

マイントピア別子

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、道後公園に咲いていた睡蓮などの写真です。

5月10日 愛媛県新居浜市立川町 マイントピア別子にて


ミニ日記
 昨日は、山で撮った写真の整理と山野草の名前を確認していました。
 見分けがつきにくい花があって、よくわかりませんでした…。
 フェルトのハンバーガーセットは午後、縫っていて、パティが5個、仕上がりました。
 パティはまだ10個分、残っています。
 足の筋肉痛はだいぶ良くなりました。
 左膝も、違和感が減ってきたようです。

マイントピア別子 1 ― シャクヤク

  1. 2011/05/22(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
ゆらぎの森、近藤さんのお宅からの帰り、雨がだいぶ降ってきましたが、マイントピア別子にも寄ってもらいました。
マイントピア別子は別子銅山の施設跡を利用したテーマパークであり、道の駅でもあります。
ちょうど 「しゃく薬まつり」 の期間中ですが、まだこの5月10日は咲いているシャクヤク (芍薬) が少なかったです。

ポーラフェイ
シャクヤク ポーラフェイ

ミスアメリカ
シャクヤク ミスアメリカ

レッドレッドローズ
シャクヤク レッドレッドローズ

赤と白
シャクヤク レッドレッドローズ&白いシャクヤク
赤は レッドレッドローズ ですが、白は名札を確認していません。
シャクヤク 白いシャクヤク

オリエンタルゴールド
シャクヤク オリエンタルゴールド

オリエンタルホワイト
シャクヤク オリエンタルホワイト 1

シャクヤク オリエンタルホワイト 2

コーラルニューゴールド
シャクヤク コーラルニューゴールド

スカーレットオハラ
シャクヤク スカーレットオハラ 

レッドモナーク
シャクヤク レッドモナーク
後ろは サンクタス
シャクヤク レッドモナーク & サンクタス

サンクタス
シャクヤク サンクタス 1
一重でちょっとだけヤマシャクヤクに似ている感じです。
シャクヤク サンクタス 2

黄金の塔
シャクヤク 黄金の塔 
ボタンとシャクヤクのハイブリッドだそうです。

クレオパトラ
シャクヤク クレオパトラ 

こちらは、シャリンバイ (車輪梅)
シャリンバイ
バラ科 シャリンバイ属 常緑低木

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、マイントピア別子で咲いていた山野草などです。

5月10日 愛媛県新居浜市立川町 マイントピア別子にて


ミニ日記
 まだ筋肉痛が治まっていません。
 左膝も少し痛いままです…。
 でも体調はだいぶ良くなりました。
 なかなか手芸モードにならなかったのですが、昨日は、フェルトのハンバーガーセット、パティが少し進みました。
 パティの形は15個分できました。
 今日は焼き目を入れていきます (笑)。

クマガイソウ 他

  1. 2011/05/21(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
5月10日、クマガイソウ は ゆらぎの森 でも見たのですが、帰りに近藤さんのお宅でも見せていただきました。
近藤清おじいさんが丹精こめて育てた クマガイソウ、おじいさん亡き後も、ご家族に育てられて、元気に咲いています。
県外から見に来られる方も多勢いるようです。

クマガイソウ (熊谷草)
クマガイソウ 1
ラン科 アツモリソウ属 多年草
分布 北海道 (南部) ・本州・四国・九州
自生地は減っているようです。
クマガイソウ 2
いつ見ても、面白い形の花です。
クマガイソウ 3

たくさん咲いています。
クマガイソウ 4

なんだかそっぽを向いてさいているような…。
クマガイソウ 5

ここには、他にもいろいろな山野草が育てられています。
シコクカッコソウ も見ることができて、嬉しかったです。
シコクカッコソウ 1
シコクカッコソウ (四国郭公草 四国鞨鼓草)
サクラソウ科 サクラソウ属 多年草
分布 四国 (愛媛県・香川県・徳島県)
関東地方の北部に分布するカッコソウの変種ということです。 
シコクカッコソウ 2

少し色が濃い花もありました。
シコクカッコソウ 3

他には、ゆらぎの森 で見るのを忘れていた ユキモチソウ も咲いていました。
ユキモチソウ 1
ユキモチソウ (雪餅草)
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 本州 (中部・近畿) ・四国
ユキモチソウ 2

ユキモチソウ 3
ほんとうにお餅のようで、可愛いです!
ユキモチソウ 4

他にも山野草がいろいろ咲いていて、楽しませていただきました。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、マイントピア別子のシャクヤクです。

5月10日 愛媛県新居浜市別子山 近藤さんのお宅にて


ミニ日記
 昨日は、予約していましたので歯科には行きましたが、後は写真の整理をしていました。
 筋肉痛もありますし、ちょっと疲れが抜けません。
 左膝も歩くのには支障ありませんが、立ち上がるときや階段は違和感があります。
 フェルトのハンバーガーセット、パティはほとんどできず、夜も早めに休みました。

ゆらぎの森 にて 4 ― 山野草たち 2

  1. 2011/05/20(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
ゆらぎの森の山野草の続きです。

セイヨウジュウニヒトエ (西洋十二単)
ゆらぎの森 セイヨウジュウニヒトエ 1
シソ科 キランソウ属 多年草
ゆらぎの森 セイヨウジュウニヒトエ 2
ヨーロッパ原産 園芸種
日本在来の野生種の ジュウニヒトエ は、白から淡紫色の花で、全体的に毛が多いということです。

コンロンソウ (崑崙草)
ゆらぎの森 コンロンソウ 1 
アブラナ科 タネツケバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、シベリア東部
ゆらぎの森 コンロンソウ 2

ニョイスミレ (如意菫) かな…。
別名 ツボスミレ
ゆらぎの森 ニョイスミレ 
1cm くらいの小さな花です。
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ユキザサ (雪笹)
ゆらぎの森 ユキザサ 1 
ユリ科 ユキザサ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
ゆらぎの森 ユキザサ 2 

サンズンアヤメ (三寸菖蒲)
ゆらぎの森 三寸アヤメ 
アヤメ科 アヤメ属
小さなアヤメです。
ポツンとひとつ咲いていました。

ここには クマガイソウ (熊谷草) もあるのですが、1枚だけ…。
ゆらぎの森 クマガイソウ 
クマガイソウ は明日、UPします。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、近藤さん家のクマガイソウなど山野草です。

5月10日 愛媛県新居浜市別子山 ゆらぎの森 にて


ミニ日記
 昨日は、予定通り、山へ出かけました。
 四国カルスト・天狗の森 は、標高 1485m ですが、登山口となる天狗荘のところが、標高 1355m だそうですから、標高差は 130m、よく山に登られる方にとっては、楽に登れると思いますが、やはり左膝が悪い私には大変でした。
 それでもヤマシャクヤクの花や山野草たちを見ることができましたし、楽しかったです。
 ちょっと欲張って、他に小田深山 (キシツツジが咲いています) 、大川嶺・笠取山 (ミツバツツジはまだですが、キスミレを見てきました) にも寄ってもらいました。
 山道も含めて、12、134歩、歩きましたし、疲れました…。
 今日は、歯科へ行って、あとは写真の整理と、手芸もできれば…と思います。

ゆらぎの森 にて 3 ― 山野草たち 1 (イカリソウの仲間)

  1. 2011/05/19(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
今日は、ゆらぎの森に咲いていた、イカリソウ の仲間です。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 1
イカリソウ (碇草 錨草)
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 2
メギ科 イカリソウ属 落葉多年草 (近縁種の トキワイカリソウ は冬季に落葉しない)
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 3
名前の由来 4枚の花弁が距を突出し錨のような形をしているため
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 4

ゆらぎの森 イカリソウの仲間 5

変種も多いですし、園芸品種も多いようです。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 6
これなどは園芸品種っぽい気がします。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 7

黄色いのは キバナイカリソウ (黄花碇草) でしょうか。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 8
少し雰囲気が違う気もしますが…。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 9

ゆらぎの森 イカリソウの仲間 10

距がないのは、バイカイカリソウ (梅花碇草) かな…。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 11

ゆらぎの森 イカリソウの仲間 12

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も ゆらぎの森の山野草です。

5月10日 愛媛県新居浜市別子山 ゆらぎの森 にて


ミニ日記
 フェルトのハンバーガーセット、パティは順調に進んでいます。
 数が多いので、もうしばらくかかりますが…。
 また、今日は、朝から山のほうへ行きますので、手芸はお休みです。
 山は、四国カルスト、天狗の森の予定です。
 山歩きは久しぶりですし、登れるかどうか不安ですが、頑張ります!
 いただいたコメントのお返事は、遅くなるかもしれません。

ゆらぎの森 にて 2 ― 他の木の花たち

  1. 2011/05/18(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
ゆらぎの森では、藤以外の花も咲いていました。
今回は、木の花です。

まず、ヤマブキ (山吹)
ゆらぎの森 ヤマブキ 1
バラ科 ヤマブキ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州 中国大陸
ゆらぎの森 ヤマブキ 2

こちらは、ヤエヤマブキ (八重山吹)
ゆらぎの森 ヤエヤマブキ 1
ヤエヤマブキ は、実がならないそうです。
ゆらぎの森 ヤエヤマブキ 2

ヤマブキ とは別種なのですが、ヤマブキの名が付いている シロヤマブキ (白山吹)
ゆらぎの森 シロヤマブキ 1 
バラ科 シロヤマブキ属 落葉低木
分布 本州 (中国地方) 朝鮮半島南部、中国大陸中部
ゆらぎの森 シロヤマブキ 2

ハナカイドウ (花海棠)
ゆらぎの森 ハナカイドウ 1
バラ科 リンゴ属 耐寒性落葉高木
中国原産
江戸時代初期に渡来したといわれています。
ゆらぎの森 ハナカイドウ 2

これはおそらく ヤマツツジ (山躑躅) だと思います。
ゆらぎの森 ヤマツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 半落葉低木
ゆらぎの森 ヤマツツジ 2
日本固有種
ゆらぎの森 ヤマツツジ 3
分布 北海道・本州・四国・九州

ドウダンツツジ (灯台躑躅 満天星躑躅)
ゆらぎの森 ドウダンツツジ 1
ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木
分布 本州・四国・九州
ゆらぎの森 ドウダンツツジ 2
以前にこの季節にここへ来たときにはサラサドウダンが咲いていたのですが、今回は咲いていませんでした。
ゆらぎの森 ドウダンツツジ 3

シャクナゲ (石楠花 石南花)
ゆらぎの森 シャクナゲ 
ツツジ科 ツツジ属 シャクナゲ亜属 常緑低木

ムベ (郁子) 別名 トキワアケビ
ゆらぎの森 ムベ 1 
アケビ科 ムベ属 つる性常緑中木
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州 台湾、中国大陸
ゆらぎの森 ムベ 2 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、ゆらぎの森で見た イカリソウの仲間です。

5月10日 愛媛県新居浜市別子山 ゆらぎの森 にて


ミニ日記
 昨日もずっとフェルトのハンバーガーセット作りです。
 エッグ (クラッシュエッグ) を5セット分5個できました。
 次は、パティです。
 パティは5セットで15個作りますから、時間がかかりそうです。

ゆらぎの森 にて 1 ― 藤

  1. 2011/05/17(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
5月10日、新居浜市の別子山地区へ行ったのは、住友の森 (フォレスターハウス) と、ゆらぎの森へ行きたかったからです。
普通は月曜日が休みのはずの 住友の森 は、火曜日のこの日、臨時のお休みで、残念ながら入ることができませんでした。
それで、ゆらぎの森へ…。
この ゆらぎの森 には、直径45m のドーム型の藤棚 「パーゴラ」 があります。
ゆらぎの森 パーゴラ
ゆらぎの森 フジ 1
例年、10日くらいが見頃ですが、今年は少し花が遅いようでした。
ゆらぎの森 フジ 2
藤色のフジだけでなく、ピンクのフジもあります。
ゆらぎの森 フジ 3

芝桜、菜の花と…
ゆらぎの森 フジ & 芝桜 & 菜の花
(クリックすると少し大きな写真になります)

見てくださって、ありがとうございます。
次回も ゆらぎの森 の花たちです。

5月10日 愛媛県新居浜市別子山 ゆらぎの森 にて


ミニ日記
 昨日は、フェルトのハンバーガーセット、トマトの縁を縫い終えて、トマトが5セット分、10枚仕上がりました。
 続いて、中に入れるのに必要なので、スポンジを切りました。
 カッターを使うのは不得意で、スポンジはなかなかうまく切れません…。

山の彩り

  1. 2011/05/16(月) 05:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
5月10日、天気は曇りのち雨でしたが、新居浜市の別子山地区方面へ出かけました。
その行き帰りに見た景色です。

山は西赤石山系の山でしょうか。
山に咲くアケボノツツジ 1
ピンクに彩られています。
山に咲くアケボノツツジ 2
もう少し近いところは、こんな感じです。
山に咲くアケボノツツジ 3
おそらく アケボノツツジ です。
アケボノツツジ (曙躑躅) は、ツツジ科 ツツジ属 の落葉中木です。
日本固有種で、本州の紀伊半島と四国 に分布しています。

もう一つ彩っているのは、ヤマフジ (山藤)。
ヤマフジ 1
マメ科 フジ属 のツル性の落葉高木です。
これも日本固有種で、本州の近畿以西・四国・九州 に分布しています。
ヤマフジ 2
フジ (ノダフジ) との違いは、ツルが右巻き (時計回り) になることだそうです。
ヤマフジ 3
これは行きに近くに咲いているのを撮ったのですが、帰りに川を挟んだ向こう岸に、たくさん咲いているところも撮りました。
ヤマフジ 4

ヤマフジ 5

ヤマフジ 6

帰りは、雲がそばに見えました。
雲のある景色 1
風がありましたから、雲は刻々と姿を変えます。
雲のある景色 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、ゆらぎの森 のパーゴラの藤です。

5月10日 愛媛県新居浜市別子山 にて


ミニ日記
 昨日は、フェルトのハンバーガーセット、ハムの縁は縫い終えて、5枚でき上がりました。
 続けて、トマトの縁を縫っています。
 トマトは10枚ですから、今日中にはできないと思います。 

松山総合公園 3 ― 花 2

  1. 2011/05/15(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
松山総合公園の花の続きです。

ツツジもまだ咲いていましたが、もう見頃を過ぎていました。
クルメツツジ (久留米躑躅)
クルメツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 常緑低木
クルメツツジ 2
江戸時代にキリシマツツジとサタツツジをもとに久留米で改良されたツツジだそうです。

こちらは ヒラドツツジ (平戸躑躅) でしょうか。
ヒラドツツジ 
ツツジ科 ツツジ属 常緑低木
ケラマツツジ、モチツツジ、キシツツジなどの交配種。

華やかに咲いていたのは、セイヨウシャクナゲ (西洋石楠花)
セイヨウシャクナゲ 1
シャクナゲの仲間のうち、主に欧米で品種改良された園芸品種
セイヨウシャクナゲ 2

これは何でしょう?
?
ポツンと咲いていて、印象的でした。

雑草たち
タンポポの綿毛
タンポポの綿毛

これは シロバナタンポポ (白花蒲公英)
シロバナタンポポ
キク科 タンポポ属 多年草
日本固有種
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州

コメツブツメクサノミノツヅリ
コメツブツメクサ & ノミノツヅリ
コメツブツメクサ (米粒詰草)
マメ科 シャジクソウ属 一年草
ヨーロッパからら西アジア原産の帰化植物
ノミノツヅリ (蚤の綴)
ナデシコ科 ノミノツヅリ属 一年草 または 二年草

マツバウンラン (松葉海蘭)
マツバウンラン
ゴマノハグサ科 ウンラン属 一年草 または 二年草
北アメリカ原産の帰化植物

ハルジオン (春紫苑)
ハルジオン
キク科 ムカシヨモギ属 多年草
北アメリカ原産の帰化植物

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで松山総合公園の写真は終わりです。
次回は、5月10日に新居浜市の別子山地区へ出かけたときの、行き帰りの写真です。

5月6日 愛媛県松山市朝日ヶ丘1丁目外 松山総合公園にて


ミニ日記
 昨日は体調もあまりよくないし、出かけないつもりでしたが、赤い糸がなくなりそうでしたので、街まで出ました。
 手芸屋さんと本屋さんと産直市へ寄っただけで帰りました…。
 フェルトのハンバーガーセット、やっとトマトの中を縫うのが終わり、ハムの縁を縫っています。
 ハムは1セットに1枚、5セットですから5枚作りますが、1枚だけ縁が縫えました。
 後は今日の仕事 (笑) です。

松山総合公園 2 ― 花 1

  1. 2011/05/14(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
5月6日の松山総合公園、花は少なかったのですが、少しは咲いていました。

ハナミズキ (花水木)
ハナミズキ
ミズキ科 ミズキ属 落葉高木
北アメリカ原産

ライラック 和名 ムラサキハシドイ (紫丁香花)
ライラック
モクセイ科 ライラック属 落葉低木
ヨーロッパ原産

オオデマリ (大手毬)
オオデマリ
スイカズラ科 ガマズミ属 落葉中木
日本原産のヤブデマリの園芸品種

トウオガタマ (唐招霊)
トウオガタマ 1
モクレン科 オガタマノキ属 落葉中木
中国南部原産
トウオガタマ 2
バナナのような甘い香りです。

黄色い花が目立っていたのは…
エニシダ
エニシダ 1
マメ科 エニシダ属 落葉低木
地中海沿岸原産
エニシダ 2

ツツジ (ヒラドツツジ) と。
エニシダ & ツツジ

キリ (桐)
キリ
ゴマノハグサ科 キリ属 落葉高木

シナアブラギリ (支那油桐)
シナアブラギリ 1
トウダイグサ科 アブラギリ属 落葉高木
中国大陸原産

たくさん咲いていました。
シナアブラギリ 2

秋に生る実が、残っていました。
シナアブラギリ 3
種子から桐油がとれるそうです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も松山総合公園で見た花たちです。

5月6日 愛媛県松山市朝日ヶ丘1丁目外 松山総合公園にて


ミニ日記
 昨日は曇りがちいたが、久しぶりの陽射がありました。
 風は強かったです。 
 歯科へ行きましたので、行き帰りに道後公園を散策。
 いつのまにか睡蓮が咲き始めていました。
 ただ前日の夜は寒いくらいでしたので、帰ってから少し体調がよくなかったです。
 お昼寝してしまって、ハンバーガーセットのトマトがあまり進みませんでした。

松山総合公園 1 ― 新緑

  1. 2011/05/13(金) 05:00:00_
  2. 地元・松山から
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
5月6日、少し時間があったので、松山総合公園へ行ってみました。
大峰ヶ台という山の公園で、歩くにはちょうどいい場所です。
もうとっくに桜の時期は終わり、ツツジも見頃を過ぎて、目立つお花もありませんでしたが、新緑は綺麗でした。
松山総合公園 新緑 1

松山総合公園 新緑 2

松山総合公園 新緑 3

あまり視界は良くない日でした。
松山総合公園から見た松山城
西側に見える松山城もちょっとぼんやりしています。

赤い新芽の葉かな、1枚落ちていました。
赤い葉

梅の実が生っていました。
梅 (カゴシマベニ) の実
カゴシマベニ (鹿児島紅) の実です。

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、松山総合公園で見た花たちです。

5月6日 愛媛県松山市朝日ヶ丘1丁目外 松山総合公園にて


ミニ近況
 昨日もずっとトマトをチクチク縫っていました。
 縁はまだですが、今日くらいにはトマトの中を縫うのは終わりそうです。
 今日は歯科に行く予定ですから、あまり進まないかもしれませんが…。

子供服 - パンツ & ジャンバースカート

  1. 2011/05/12(木) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
先日UPした、ことりのふたつきリュックサック で使った水玉のデニム地が余っていましたので、それでパンツとジャンバースカートを作りました。
Pちゃんには少し大きい2歳用くらいです。

パンツ
デニム地のパンツ 1
後ろにポケットがあります。
デニム地のパンツ 2
ポケットの口とすそにピンクのピコレースを付けました。
デザイン 文化出版局 「女の子にも男の子にも着てほしい 歩きはじめた子どものために」 神山二美 さん
製作期間 4月27日

ジャンバースカート
デニム地のジャンバースカート 1 
襟ぐりと裾にアイボリーのピコレースを付けました。
デニム地にはピンクよりアイボリーの方が合っているかもしれません。
デニム地のジャンバースカート 2
左肩をボタンで留めるようになっています。
デニム地のジャンバースカート 3
ウエストのところは、刺しゅう糸でストレートステッチしています。
デザイン 文化出版局 「女の子にも男の子にも着てほしい 歩きはじめた子どものために」 神山二美 さん
製作期間 4月28・29日

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、松山総合公園での写真です。

ミニ近況
 昨日はずっとトマトをチクチク縫っていました。
 まだしばらくトマトです…。
 水不足が心配された松山市の石手川ダムですが、一昨日、昨日の雨で、貯水率が70%以上に回復しました。

レンゲ畑と麦畑

  1. 2011/05/11(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
皿ヶ嶺からの帰り、東温市で見たレンゲ畑と青い麦畑です。

レンゲ畑がところどころにあります。
ゲンゲ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
ゲンゲ (紫雲英) レンゲソウ (蓮華草)
マメ科 ゲンゲ属 越年草
中国原産
ゲンゲ 2
アップの写真はあまりうまくありません。

雑草と呼ばれる花たちも可愛いです。
カタバミ (方喰 酢漿草)
カタバミ
カタバミ科 カタバミ属 多年草

アメリカフウロ (亜米利加風露)
アメリカフウロ
フウロソウ科 フウロソウ属 一年草 (または越年草)
北アメリカ原産

キュウリグサ (胡瓜草)
キュウリグサ
ムラサキ科 キュウリグサ属 一年草 (または越年草)

そして青い麦畑
麦畑 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
愛媛の麦はハダカムギがほとんどです。
麦畑 2
麦秋の色付いたところも綺麗ですが、青々とした姿もいいですね!

見てくださって、ありがとうございます。
次回は手芸作品、子供服です…。

4月30日 愛媛県東温市上林 にて

ミニ近況
 昨日は雨が降るかな…と思いつつ、新居浜の別子のほうへ行きました。
 午後2時くらいまでは、雨も降らずにいてくれましたので、良かったです。
 山藤があちこちに咲いて山を彩っていました。
 今日からまた、チクチクとトマトを縫います。

その他の花たち ― 皿ヶ嶺・水の元周辺 6

  1. 2011/05/10(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
皿ヶ嶺・水の元の花たち、6回目は、この日見かけたその他の花たちです。

まず、木の花、キブシ です。
キブシ 1
キブシ (木五倍子)
キブシ科 キブシ属 落葉低木
高さ 3~5mくらい
分布 北海道・本州・四国・九州
キブシ 2

これはなんだかわからなかったので調べました。
ヤマヤナギ 1
ヤマヤナギ の雄花のようです。
ヤマヤナギ 2
ヤマヤナギ (山柳)
ヤナギ科 ヤナギ属 落葉低木
高さ 3mくらい
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州
ヤマヤナギ 3

これもうまく撮れなくてよくわからないのですが、ユリワサビ ではないかと思います。
ユリワサビ?
ユリワサビ (百合山葵)
アブラナ科 ワサビ属 多年草
高さ 20~30cmくらい
分布 北海道・本州・四国・九州

この4月30日、皿ヶ嶺の途中までは木々が新緑で緑でしたが、上はまだ裸の木々で…
木々
雪も少しだけ残っていました。
残雪

これで4月30日の皿ヶ嶺・水の元の花たちの写真は終わりです。
たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、帰りに見た レンゲ畑と青い麦畑です。

4月30日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・水の元周辺にて

ミニ近況
 昨日はお友だちのお宅へ遊びに行ったので、ハンバーガーセットのトマトは、全然進んでいません。
 今日は写真を撮りに出かけたかったのですが、雨だからどうなるかな…。

アワコバイモ など ― 皿ヶ嶺・水の元周辺 5

  1. 2011/05/09(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
皿ヶ嶺・水の元周辺の花たちの5回目です。

アワコバイモ (阿波小貝母)
アワコバイモ 1
ユリ科 バイモ属 多年草
高さ 10~15cmくらい
分布 四国
アワコバイモ 2
なんとか一つ咲いているのを見つけました。

他には、花被片がとれているのが一輪。
アワコバイモ 3

コミヤマカタバミ (小深山傍食)
コミヤマカタバミ 1
カタバミ科 カタバミ属 多年草
高さ 5~15cmくらい
分布 北海道・本州・四国・九州
コミヤマカタバミ 2
開いてない花が多くて、あまりうまく撮れませんでした。

ミヤマハコベ (深山繁縷)
ミヤマハコベ 1
ナデシコ科 ハコベ属 多年草
高さ 10~30cmくらい
分布 北海道 (西南部) ・本州・四国・九州
花弁は5枚で、深く裂けています。
ミヤマハコベ 2
ハコベとの違いは、ハコベより大きな花で 1.5cmくらいです。
咢片も花と同じくらいの長さのハコベに対して ミヤマハコベ は花弁の方が長いです。

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、皿ヶ嶺・水の元のその他の花たちです。

4月30日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・水の元周辺にて

ミニ近況
 昨日は買い物に外へ出ただけでしたが、暑かったです。
 寒がりの私は家にいるとあまり暑いと感じないのですが、外へ出ると、さすがに暑い…と思いました (笑)。
 ハンバーガーセットは、相変わらず、トマトをチクチク縫っています。
 トマトは縫い終えるのに時間がかかりそうです。

ワチガイソウ と スミレの仲間 ― 皿ヶ嶺・水の元周辺 4

  1. 2011/05/08(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
皿ヶ嶺、水の元周辺の花たちの4回目です。

ワチガイソウ (輪違草)
ワチガイソウ 1
ナデシコ科 ワチガイソウ属 多年草
高さ 10~15cmくらい
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
ワチガイソウ 2
小さな花ですが、紫色の葯が可愛いです。

スミレの仲間は、以前にもUPしたものです。
エイザンスミレ (叡山菫)
エイザンスミレ
スミレ科 スミレ属 多年草
高さ 5~15cmくらい
分布 本州・四国・九州

これは シコクスミレ (四国菫) かな…
シコクスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
高さ 7~8cmくらい
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
シコクスミレ 2

ナガバノタチツボスミレ (長葉の立坪菫)
ナガバノタチツボスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
高さ 花の頃には 10~20cm、花の後には 20~40cm
分布 本州 (中部以西) ・四国・九州
ナガバノタチツボスミレ 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、アワコバイモなどです。

4月30日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・水の元周辺にて

ミニ近況
 昨日も相変わらず、フェルトのハンバーガーセットのハムを縫っていました。
 やっとハムの縁以外が縫えました。
 縁は後にして、今日はトマトを縫います…。
 今日は母の日、長男夫婦からプレゼントが届きました。

ことりのふたつきリュックサック

  1. 2011/05/07(土) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
まだ皿ヶ嶺、水の元の山野草の写真があるのですが、今回は手芸作品です。
Pちゃんにリュックサックを作りました。
ことりのふたつきリュックサックです。
ことりのふたつきリュックサック 1
布は水玉模様のデニム地です。
ことりのふたつきリュックサック 2
ふたには、ことりのアップリケがあります。

裏側
ことりのふたつきリュックサック 3

ふたを開けると…
ことりのふたつきリュックサック 4
ふたはマジックテープでとめるようになっています。

デザイン パッチワーク通信社 「はじめてのママでもカンタン! 通園通学のバッグと小物」 大角羊子さん
製作期間 4月24~26日

このデニム地は多めに買ったので、余った布で、Pちゃんのパンツとジャンバースカートを作りましたが、それはまたいずれUPします。

見てくださって、ありがとうございます。
次回はワチガイソウとスミレの仲間です。

ミニ近況
 昨日は歯科へ行ったついでに、松山総合公園へ行ってみました。
 ツツジも終わりかけていましたし、花はあまりありませんでしたが、新緑が綺麗でした。
 フェルトのハンバーガーセットは、まだハムとトマトを縫っています。

ネコノメソウの仲間 ― 皿ヶ嶺・水の元周辺 3

  1. 2011/05/06(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
皿ヶ嶺・水の元周辺の山野草たち の3回目です。
今回は、ネコノメソウの仲間です。
ネコノメソウの仲間は区別がつかないことも多いので、間違っていたら教えてください。
ネコノメソウには花弁はなく、黄色や白に色付いているのは、咢裂片です。

まず コガネネコノメソウ (黄金猫の目草)
コガネネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
咢裂片 大きくて鮮やかな黄色、先は方形で直立する
葯 (雄しべの一部で花粉をつくる器官) も黄色
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州 落葉樹林の湿り気のある半陰地
コガネネコノメソウ 2

こちらは シロバナネコノメ (白花猫の目)
シロバナネコノメ
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
咢裂片は 白色で大きく、先がはっきりとがる
葯は 赤色~暗紅紫色
分布 本州 (近畿以西) ・四国・九州 山の湿り気のある半陰地
シロバナネコノメ & コガネネコノメソウ
花は終わりかけのようですが、コガネネコノメソウ と隣りあわせで咲いていました。

そしてこちらが ヤマネコノメソウ (山猫の目草) かな…
ヤマネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
咢裂片 黄緑色で平開し、先はややとがる
葯は 黄色
分布 北海道 (西南部) ・四国・九州 山の半陰地
こちらも花は終わりかけでした。
ヤマネコノメソウ 2
実が出来ているものもあります。


これは ハシリドコロ (走野老)
ハシリドコロ 1
ナス科 ハシリドコロ属 多年草 有毒植物
釣鐘型の暗紫色の花
夏先には休眠状態に入るため枯れる
夏から冬には見ることができない典型的な春植物
分布 本州・四国・九州
ハシリドコロ 2

見てくださって、ありがとうございます。
まだ皿ヶ嶺・水の元周辺の山野草の写真はあるのですが、次回は、手芸作品です。

4月30日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・水の元周辺にて

ミニ近況
5月3日から、フェルトでハンバーガーセットを作っています。
頼まれたものなど、5セット、作る予定です。
4日はハムとトマトの分をフェルトで切るのに、切り抜くところもあるので一日かかりました。
昨日は、そのハムとトマトをチクチク縫っていました。
まだしばらくは、ハムとトマトを縫うことになりそうです。

エンゴサクの仲間 ― 皿ヶ嶺・水の元周辺 2

  1. 2011/05/05(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
皿ヶ嶺・水の元周辺の花たち、2回目です。

山で見るエンゴサクの仲間は、四国では、ヤマエンゴサクジロボウエンゴサク です。
この二つは、花を見ると区別がつきにくいので、間違っているかもしれません…。

こちらは ヤマエンゴサク だと思われます。
花の根元についている苞葉が、櫛の葉状に切れ込んでいるのが、ヤマエンゴサク だということです。
風が強かったので、花が揺れています。
ヤマエンゴサク 1
ヤマエンゴサク (山延胡索)
ケマンソウ科 (ケシ科) キケマン属 多年草
花色 青紫~紅紫色
高さ 10~20cm くらい
分布 本州・四国・九州 山野の湿った林内、林縁部
ヤマエンゴサク 2

これは苞葉がよくわからないのですが、たぶん ヤマエンゴサク かな。
ヤマエンゴサク 3

一方、こちらは ジロボウエンゴサク ではないかと思います。
ジロボウエンゴサク 1 
苞葉が切れ込んでいません。
ジロボウエンゴサク (次郎坊延胡索)
ケマンソウ科 (ケシ科) キケマン属 多年草
高さ 10~20cm くらい
花色 紅紫色
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州 里山から低山
ジロボウエンゴサク 2

蕾は黄緑から黄色っぽくなって、それから紅紫色になるようです。
ジロボウエンゴサク 3 蕾

小田深山で紹介した ハルトラノオ もたくさん咲いていました。
ハルトラノオ
ハルトラノオ (春虎の尾)
タデ科 イブキトラノ属 多年草
分布 本州 (福島以西) ・四国・九州 山地の木陰のやや湿った場所

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、ネコノメソウの仲間です。

4月30日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・水の元周辺にて

シロバナエンレイソウ ― 皿ヶ嶺・水の元周辺 1

  1. 2011/05/04(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
4月30日、春の山野草を見に、皿ヶ嶺の水の元周辺へ出かけました。
皿ヶ嶺は、春、夏、秋…と山野草を楽しめる山で、松山からも近いので、ときどき出かける山です。
今回は体調がいまひとつでしたから、水の元周辺を少しだけ歩いただけです。
天気予報は晴れでしたが、曇り空で風が強く、なかなか花の写真は撮りにくい日でした。
大型連休といっても他に出かける予定もありませんから、少しずつUPしていきます。

まず見たかった シロバナエンレイソウ (白花延齢草)
別名 ミヤマエンレイソウ (深山延齢草)
シロバナエンレイソウ 1
ユリ科 エンレイソウ属 多年草
高さ 20~40cm
茎の頂に直径3~5cm の白花をつけます。
シロバナエンレイソウ 2
内花被 (花弁) と外花被 (がく) が3枚ずつあり、内花被は白、外花被は緑色です。
分布 北海道・本州・四国・九州
シロバナエンレイソウ 3

少しピンクになっていたのは、花の終わりでしょうか。
シロバナエンレイソウ 4

もう一つ見たかったのは、サイゴクサバノオ ですが、開いているのを見つけることはできませんでした。
サイゴクサバノオ 1
サイゴクサバノオ (西国鯖の尾)
キンポウゲ科 シロガネソウ属 多年草
高さ 10~20cm
名前の由来 左右に張りだした実の形が 鯖の尾 に似ていることと、トウゴクサバノオに対して サイゴクサバノオ という名前がついたようですが、トウゴクサバノオの分布は、本州 (宮城県以南) ・四国・九州だそうです。
分布 本州 (近畿以西)・四国
サイゴクサバノオ 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、エンゴサクの仲間です。

4月30日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・水の元周辺にて

西法寺の薄墨桜

  1. 2011/05/03(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
4月14日の写真が長く続きましたので、ちょっと前の写真になってしまいますが、今日は 4月16日に撮影した 西法寺の薄墨桜です。
薄墨桜 1
… 和名は イヨウスズミザクラ。
 ヤマザクラ系の一品種である。
 花径は 3センチメートルくらい、多弁の八重咲き、白色で微紅を帯び、極めて上品である。
  由緒に二、三の説がある。
 昔、ある天皇の皇后がご病気の折り、勅命があり、一山をあげて祈祷し、平癒されたので、天皇は勅旨をつかわされ、薄墨の綸旨に桜の木を添えて下賜された。
 そこで、この木を薄墨桜と称するようになったといわれる。 …案内板より抜粋
薄墨桜 2
お天気も曇り空でしたし、少し行く時期が遅かったようです。

薄墨桜 & 大島桜 1
隣りの大島桜もまだ咲いていますが、もう赤くなって終わりが近いです。
薄墨桜 & 大島桜 2

ここには、薄墨桜とソメイヨシノの自然交配の実生で育った 西法寺桜や新西法寺桜があって、どれがどうなのかよくわかりませんが、まだ綺麗な桜もありました。
新西法寺桜? 1

後姿
新西法寺桜? 2

新西法寺桜? 3

新西法寺桜? 4

薄墨桜 & 大島桜 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
だいぶ前の桜の写真ですみません。
次回からは、4月30日に皿ヶ嶺の水の元付近で撮った山野草たちの写真です。

4月16日 愛媛県松山市下伊台 西法寺にて

布おもちゃ ― パペット

  1. 2011/05/02(月) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
今回は、布おもちゃのパペットです。

こいぬのパペット
こいぬのパペット 1
手を入れて遊びます。
こいぬのパペット 2
デザイン 成美堂出版 「赤ちゃんがよろこぶ 布おもちゃ」 大江委久子さん
製作期間 4月8日~11日

ねこのパペット
ねこのパペット 1

ねこのパペット 2
デザイン 成美堂出版 「はじめてつくる 布おもちゃ」 大江委久子さん
製作期間 4月9日~11日

裏側
こいぬのパペット & ねこのパペット 1 
ここに手を入れます。

こいぬのパペット & ねこのパペット 2

もう一つ、Pちゃんは、NHK教育テレビ 「いないいないばぁ」 のキャラクター、ワンワンが大好きです。
それで写真を見ながら、ワンワンのパペットも作ってみました。
ワンワンのパペット 1
試作品と二つ作りました。
ワンワンのパペット 2

後姿
ワンワンのパペット 3

ワンワンのパペット 4
製作期間 4月16日~19日

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、(だいぶ前の写真になってしまいましたが) 4月16日に撮影した、西法寺の薄墨桜です。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP