静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

四国カルストの花たち (9月13日) 4

  1. 2012/09/30(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
9月13日の四国カルストの花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

ヤマホトトギス (山杜鵑)
四国カルスト ヤマホトトギス
ユリ科 ホトトギス属 多年草
分布 本州 (関東以西の太平洋側・長野県) ・四国・九州

ヤマジノホトトギス (山路の杜鵑草) のような咲き方のものもありましたが、どうでしょう?
四国カルスト ヤマジノホトトギス ?
ちょっと反り返っているような気がしますが…。
ユリ科 ホトトギス属 多年草
分布 北海道 (西南部)・本州・四国・九州

まだ咲いているのかな…と思いましたが、ミヤマハコベ (深山繁縷) のようです。
四国カルスト ミヤマハコベ
ナデシコ科 ハコベ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ウツボグサ (靫草) もまだ少し咲いていました。
四国カルスト ウツボグサ 1
シソ科 ウツボグサ属 多年草
分布 日本を含む東アジア温帯域
四国カルスト ウツボグサ 2

オタカラコウ (雄宝香)
四国カルスト オタカラコウ 
キク科 メタカラコウ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州

ホタルブクロ (蛍袋)
四国カルスト ホタルブクロ
キキョウ科 ホタルブクロ属 多年草
分布 北海道 (西南部)・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

タニソバ (谷蕎麦)
四国カルスト タニソバ
タデ科 イヌタデ属 一年草
分布 北海道 (西南部)・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国~北アフリカ

ツルニンジン (蔓人参)
四国カルスト ツルニンジン 1
キキョウ科 ツルニンジン属 多年草
分布 日本を含む東アジア一帯
四国カルスト ツルニンジン 2

四国カルスト ツルニンジン 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
四国カルストの花たち、次回も続きます。

9月13日 四国カルストにて


ミニ日記
 昨日は朝は曇りでしたが、午前中のうちに雨が降り出しました。
 その午前中、歯医者さんへ。
 しばらく通わなくてはいけないようです。
 フェルトのアンパンマンのハンバーガーセットは、ポテトフライのケースを縫っています。
 2種類のケース、一つはチーズの顔をアップリケします。
 まだ途中ですから、今日もその続きを縫います。
 台風が来ていますから、皆さん、気をつけてくださいね。
 被害がないといいのですが…。
スポンサーサイト

四国カルストの花たち (9月13日) 3

  1. 2012/09/29(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
9月13日の四国カルストの花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

ハバヤマボクチ (葉場山火口)
四国カルスト ハバヤマボクチ 1
キク科 ヤマボクチ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
上の写真も下もまだ蕾の状態です。
四国カルスト ハバヤマボクチ 2
くも毛があります。
右下の花が開花しています。
四国カルスト ハバヤマボクチ 3

ヒメヒゴタイ (姫平江帯)
四国カルスト ヒメヒゴタイ 1
キク科 トウヒレン属 越年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (東北部)、樺太、シベリア東部
四国カルスト ヒメヒゴタイ 2
まだ蕾が多く、
四国カルスト ヒメヒゴタイ 3
アザミのように咲いているのが、開花した花です。
四国カルスト ヒメヒゴタイ 4
蕾が可愛いです!

これは、ミヤマムグラ (深山葎) かな。
四国カルスト ミヤマムグラ 
アカネ科 ヤエムグラ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、シベリア東部

シオガマギク (塩窯菊)
四国カルスト シオガマギク
ゴマノハグサ科 シオガマギク属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

たぶん ヤマハギ (山萩)
四国カルスト ヤマハギ
マメ科 ハギ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、ウスリー地方

牛がのんびり草を食んでいます。 
四国カルスト 牛のいる風景

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
四国カルストの花たち、次回も続きます。

9月13日 四国カルストにて


ミニ日記
 昨日は晴れ、またこの数日、昼間は暑いです。
 友達の家へ行く途中、駅で、神戸行きの高速バスの往復チケットを買いました。
 10月5~8日、神戸へお手伝いに行きます。
 友達の家で、アンパンマンボールやバッグを渡しましたし、3人でおしゃべりしました。
 お昼もいただいて、楽しく過ごしました。
 フェルトのアンパンマンのハンバーガーセットは少しだけ縫ったり、フェルトを切ったりしました。
 今日は、このハンバーガーセットの続きを縫いますが、午前中は歯医者さんへ行きます。
 数日前から少し歯が痛いです…。
 台風の進路も気にかかりますね。

四国カルストの花たち (9月13日) 2

  1. 2012/09/28(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
9月13日の四国カルストの花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

アキノキリンソウ  (秋の麒麟草)
四国カルスト アキノキリンソウ 1
キク科 アキノキリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
四国カルスト アキノキリンソウ 2

イヌトウバナ (犬塔花)
四国カルスト イヌトウバナ 
シソ科 トウバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ヤブマメ (藪豆)
四国カルスト ヤブマメ
マメ科 ヤブマメ属 一年草 つる性
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

ヌスビトハギ (盗人萩)
四国カルスト ヌスビトハギ 1
マメ科 ヌスビトハギ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・琉球列島 朝鮮半島、中国、台湾
四国カルスト ヌスビトハギ 2

コメツブツメクサ (米粒詰草)
四国カルスト コメツブツメクサ
マメ科 シャクジソウ属 一年草
ヨーロッパから西アジア原産
山にも帰化植物が咲いています。

ゲンノショウコ (現の証拠) 紅紫花
四国カルスト ゲンノショウコ 1
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草 
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
四国カルスト ゲンノショウコ 2

コフウロ (小風露)
四国カルスト コフウロ 1
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草 
分布 本州・四国・九州
四国カルスト コフウロ 2

オオナンバンギセル (大南蛮煙管) がまだ咲いていました。
四国カルスト オオナンバンギセル 1
ハマウツボ科 ナンバンギセル属 一年草 寄生植物
分布 本州・四国・九州 中国 (中部)
四国カルスト オオナンバンギセル 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
四国カルストの花たち、次回も続きます。

9月13日 四国カルストにて


ミニ日記
 昨日も晴れ。
 昨日は朝から (といっても出かけたのは少し遅めでした) 遠出しました。
 愛媛県四国中央市新宮町と徳島県三好市山城町の境界にある 塩塚高原へ行きました。
 ススキの原の塩塚高原、塩塚峰を登り、帰りには塩塚高原展望台にも寄りました。
 お花もるというので探しましたが、たくさんは見つけられませんでした。
 ノコンギクやゲンノショウコはたくさん咲いていました。
 ヒキオコシやキバナアキギリ、ウメバチソウも少し見つけました♪
 少し遅くなって疲れましたが、体調はそんなに悪くなく、初めて行った場所ですので楽しめました。
 今日は、友だちに会いに行きます。

四国カルストの花たち (9月13日) 1

  1. 2012/09/27(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:4
9月13日、泉谷の棚田へ行った後、四国カルストへ向かいました。
途中、大野ヶ原でひと休み、大野ヶ原も四国カルストの一部です。
大野ヶ原
ここに咲いていた ミゾソバ (溝蕎麦) は、ピンクの部分がとても濃い色でした。
大野ヶ原 ミゾソバ

四国カルスト・姫鶴平 (めづるだいら) に到着。
四国カルスト 姫鶴平

姫鶴平から、天狗高原…などの花たちを見ていきましょう。
この秋、他の場所で見たお花も出てきます。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

イワアカバナ (岩赤花)
四国カルスト イワアカバナ
アカバナ科 アカバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国東北部

テンニンソウ (天人草)
四国カルスト テンニンソウ 1
シソ科 シソ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
四国カルスト テンニンソウ 2
とてもたくさん咲いていました。

キンミズヒキ (金水引)
四国カルスト キンミズヒキ 1
バラ科 キンミズヒキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、樺太、ウスリー、インドシナ
ここのキンミズヒキは、花が密に咲いていました。
四国カルスト キンミズヒキ 2
これは実、ひっつき虫になるそうです。

アザミ の仲間
四国カルスト アザミの仲間

ツリガネニンジン (釣鐘人参)
四国カルスト ツリガネニンジン 1 
キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 樺太、千島列島
四国カルスト ツリガネニンジン 2
たくさん咲いていました。
四国カルスト ツリガネニンジン 3

ススキ の原になりかけています。
四国カルスト ススキの景色 1 

四国カルスト ススキの景色 2

四国カルスト ススキの景色 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
四国カルストの花たち、次回も続きます。

9月13日 四国カルストにて


ミニ日記
 昨日は晴れ、気温も高くて、昼間は暑かったです。
 午前中、フェルトのアンパンマンのハンバーガーを作ろうと型紙をコピーしていたら、突然、プリンターが動かなくなりました…。
 プリンターは、型紙をコピーするのにいつも使っているので、動かないと困ります。
 ちょっとがっかりして、ちょっとお休み、お昼寝していました。
 どうしようかと考えて、少し古くなったプリンターですし、新しいのを買うことにしました。
 ということで、午後、出かけるついでに、プリンターを買いました~!
 その後、北谷の彼岸花の群生地にもう一度、連れて行ってもらいました。
 19日にはまだ咲き揃ってなかった彼岸花、昨日は少し色褪せた花もありましたが、赤い絨毯になっていました。
 今日は、またちょっとお出かけする予定ですが、まだ体調が…。

泉谷の棚田 (9月13日)

  1. 2012/09/26(水) 05:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:10
9月13日、内子町にある泉谷の棚田を見に行きました。
泉谷の棚田は、日本の棚田百選にも選ばれている棚田です。
泉谷の棚田 1

泉谷の棚田 2

泉谷の棚田 3

泉谷の棚田 4

水車がありますから、なんとか水車と棚田を撮ろうとしました…。
泉谷の棚田 5

泉谷の棚田 6
まだ彼岸花はほんの少しでしたが、キツネノカミソリ (狐の剃刀) が咲いていました。
キツネノカミソリ

赤紫色のゲンノショウコ (現の証拠) やゲンノショウコ (赤紫花)
ツユクサ (露草)、
ツユクサ
オトギリソウ (弟切草) の仲間も咲いています。
オトギリソウの仲間

赤トンボはアキアカネかな…。
アキアカネ ?

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、9月13日の四国カルストの花たちの写真です。

9月13日 愛媛県喜多郡内子町北表 泉谷の棚田にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、気温も少し高かったです。
 体調は相変わらずです。
 そんなに悪くもないのですが、そんなに良くもない…。
 二つ目のバッグを作り終えました。
 口の部分と持ち手を手芸用の布テープで縫うだけでしたが、これはミシンで縫うと縫い目を落としそうでしたから、手縫いしました。
 さて、今日からは何を作りましょうか。
 またフェルトを縫うつもりですが、アンパンマンのハンバーガーセットか、ドキンちゃんとホラーマンのハロウィンの飾り、どちらかを作ります。

瓶ヶ森林道の花たち (9月4日) 6

  1. 2012/09/25(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
9月4日の瓶ヶ森林道の花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

ハナイカリ (花碇)
瓶ヶ森林道 ハナイカリ 1
リンドウ科 ハナイカリ属 一年草 または 越年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国東北部、千島、樺太、シベリア、カムチャッカ、ヨーロッパ東部
瓶ヶ森林道 ハナイカリ 2

瓶ヶ森林道 ハナイカリ 3

ソバナ (岨菜)
瓶ヶ森林道 ソバナ 1 
キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
瓶ヶ森林道 ソバナ 2

アキチョウジ (秋丁字)
瓶ヶ森林道 アキチョウジ 1
シソ科 ヤマハッカ属 多年草
分布 本州 (岐阜県以西) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 アキチョウジ 2

瓶ヶ森林道 アキチョウジ 3 

ナンゴククガイソウ (南国九蓋草)
瓶ヶ森林道 ナンゴククガイソウ
オオバコ科 (ゴマノハグサ科) クガイソウ属 多年草
分布 本州 (紀伊半島) ・四国・九州

アケボノソウ (曙草)
瓶ヶ森林道 アケボノソウ 1
リンドウ科 センブリ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 アケボノソウ 2
普通の花弁は5枚ですが、4枚のものがありました。
瓶ヶ森林道 アケボノソウ 3

シコクブシ (四国附子)
瓶ヶ森林道 シコクブシ 1 
キンポウゲ科 トリカブト属 多年草
分布 本州 (関東地方西部~近畿地方) ・四国
瓶ヶ森林道 シコクブシ 2

瓶ヶ森林道から

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで、今年の秋の瓶ヶ森林道の花たちの写真は終わりです。
たくさん見てくださって、ありがとうございました。
次回は、9月13日、内子町の棚田、泉谷の棚田の写真です。

9月4日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 わりと涼しかったです。
 午前中、日浦へ彼岸花を見に行きました。
 田圃の畦に咲く彼岸花も綺麗です!
 出かけていたので、2つ目のバッグはまだ仕上がっていません。
 今日は、仕上げたいと思います。

瓶ヶ森林道の花たち (9月4日) 5

  1. 2012/09/24(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
9月4日、瓶ヶ森林道の花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

まずオトギリソウの仲間
たぶん サワオトギリ (沢弟切)
瓶ヶ森林道 サワオトギリ 1
オトギリソウ科 オトギリソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 サワオトギリ 2

こちらは葉が少し細くて、上部の枝分かれが多いので、もしかしたら ナガサキオトギリ (長崎弟切) かもしれません。
瓶ヶ森林道 ナガサキオトギリ ? 
オトギリソウ科 オトギリソウ属 多年草
分布 四国・九州
私にはとても難しいです…。

これは葉の様子や花が大型で長い雄しべが目立ちますから、タカネオトギリ (高嶺弟切) だとわかります。
瓶ヶ森林道 タカネオトギリ 
オトギリソウ科 オトギリソウ属 多年草
分布 四国・九州

これもよくわからないのですが、オククルマムグラ (奥車葎) ?
6、7月に咲く花ですが、まだ咲いているのかな?
瓶ヶ森林道 オククルマムグラ ?
アカネ科 ヤエムグラ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島

あまり見たことがないな…と思ったこの花、クサノオウバノギク (草の黄葉の菊) という名前らしい。
瓶ヶ森林道 クサノオウバノギク 1
キク科 オニタビラコ属 多年草
分布 本州 (関東・栃木、近畿地方・奈良三重) ・四国
瓶ヶ森林道 クサノオウバノギク 2

リンドウ (竜胆)
瓶ヶ森林道 リンドウ 1
リンドウ科 リンドウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 リンドウ 2

アサマリンドウ (朝熊竜胆) は、まだ蕾のものしか見つけられませんでした。
瓶ヶ森林道 アサマリンドウ 
リンドウ科 リンドウ属 多年草
分布 本州 (紀伊半島南部・中国地方) ・四国・九州

シオガマギク (塩窯菊)
瓶ヶ森林道 シオガマギク 
ゴマノハグサ科 シオガマギク属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

子持権現山
子持権現山

瓶ヶ森方面
瓶ヶ森方面

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道の花たちの続きです。

9月4日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日、夜中は雨が降っていましたが、朝は曇り、その後、晴れてきました。
 夜中は、鼻水がでて、眠りにくかったのですが、朝起きると、そんなにひどくもなく、ちょっとしんどいくらいでした。
 昨日はショルダーバッグを縫っていました。
 これはミシンで縫います。
 ミシンはあまり得意ではないのですが、裏も付けて、出来上がりました。
 布が余っているので、今日はもう一つバッグを縫います。
 行けるようなら、街まで出かけます…。

瓶ヶ森林道の花たち (9月4日) 4

  1. 2012/09/23(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
9月4日、瓶ヶ森林道の花たち…まだまだ続いています。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

ホソバノヤマハハコ (細葉の山母子)
瓶ヶ森林道 ホソバノヤマハハコ 1
キク科 ヤマハハコ属 多年草
分布 本州 (福井県・愛知県以西) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 ホソバノヤマハハコ 2

ガンクビソウ (雁首草)
瓶ヶ森林道 ガンクビソウ 1
キク科 ガンクビソウ属 (ヤブタバコ属) 多年草
分布 本州・四国・九州・沖縄
瓶ヶ森林道 ガンクビソウ 2

ススキ (芒、薄)
瓶ヶ森林道 ススキ 1
イネ科 ススキ属 多年草
分布 日本全国
瓶ヶ森林道 ススキ 2

瓶ヶ森林道 ススキ 3 

セリ科の仲間は、私には見分けがつきにくいものが多いです…。
これは シシウド (猪独活) でしょうね。
瓶ヶ森林道 シシウド 1 
セリ科 シシウド属 多年草
分布 本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 シシウド 2 実
これは実。

これは シラネセンキュウ (白根川芎) ではないかと思います。
瓶ヶ森林道 シラネセンキュウ 1
セリ科 シシウド属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島
瓶ヶ森林道 シラネセンキュウ 2

瓶ヶ森林道 シラネセンキュウ 3

さてこれは?
瓶ヶ森林道 ツルギハナウド ? 1 
この実ができているセリ科の仲間、シラネセンキュウ に似ていますが、切り取って見ると、
瓶ヶ森林道 ツルギハナウド ? 2
外側の花が大きく見えます。
ツルギハナウド (剣花独活) ではないかな~。
葉っぱが写ってないので、なんともいえませんが…。
ツルギハナウド は、セリ科 ハナウド属 多年草、分布 四国 です。

もう一つ、暗紫色のセリ科の花、ミヤマノダケ (深山野竹)
瓶ヶ森林道 ミヤマノダケ 1 
よくノダケと迷うのですが、枝分かれも多いですし、たぶん ミヤマノダケ だと思います。
瓶ヶ森林道 ミヤマノダケ 2
セリ科 シシウド属 多年草
分布 四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道の花たちの続きです。

9月4日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は晴れのち曇り。
 まだなんとなく体調がよくないです。
 昨日、兄と兄嫁さんと三人で、お墓参りに行きました。
 お彼岸ですし、明日は父の祥月命日です。
 父が亡くなった日は、ちょうど台風が近付いているときだったのを思い出しました。
 帰りに買い物にも連れて行ってもらったので、ちょうど良かったです。
 兄嫁さんは野菜を作っていますので、いつも野菜を持ってきてくれるのも助かります。
 あまり体調が良くなくても、フェルトは縫っています。
 フェルトのアンパンマンボールは、残り3つも仕上がって、完成しました!
 今日はプレゼント用のバッグを作ろうと思っています。
 ちょっと街に手芸品を買いに行って、高速バスの予約もしたいのですが、行けるかな…。

瓶ヶ森林道の花たち (9月4日) 3

  1. 2012/09/22(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
9月4日、瓶ヶ森林道の花たち…の続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

シロヨメナ (白嫁菜)
瓶ヶ森林道 シロヨメナ 1
キク科 シオン属 多年草
分布 本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 シロヨメナ 2

ミヤマヒキオコシ (深山引起し)
瓶ヶ森林道 ミヤマヒキオコシ 1
シソ科 ヤマハッカ属 多年草
分布 四国
瓶ヶ森林道 ミヤマヒキオコシ 2

瓶ヶ森林道 ミヤマヒキオコシ 3

キンミズヒキ (金水引)
瓶ヶ森林道 キンミズヒキ 
バラ科 キンミズヒキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、樺太、ウスリー、インドシナ

ここにも白花の ゲンノショウコ (現の証拠) が咲いています。
瓶ヶ森林道 ゲンノショウコ
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国大陸

こちらは同じフウロソウ科・フウロソウ属の シコクフウロ (四国風露) です。
瓶ヶ森林道 シコクフウロ 1
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 本州 (東海地方以西) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 シコクフウロ 2
イヨフウロ (伊予風露) という別名もあります。
瓶ヶ森林道 シコクフウロ 3

瓶ヶ森林道 シコクフウロ 4

バライチゴ (薔薇苺) の実のようです。
瓶ヶ森林道 バライチゴの実 
バラ科 キイチゴ属 落葉小低木
分布 本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 バライチゴ・花の落ちた後 
こちらは花の落ちた後かな。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
瓶ヶ森林道の花たち、まだまだ続きます。

9月4日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は晴れ時々曇り。
 気温もそんなに高くなくて、昼間でも涼しかったです。
 体調はまだ、とても元気というわけにはいきませんが、相変わらずフェルトを縫っています。
 アンパンマンボールは、2つ仕上がって、残り3つです。
 買い物には行かなかったのですが、今日、兄嫁さんとお墓参りに行きますので、時間があれば、ついでに買い物にも連れて行ってもらいます。
 今日はアンパンマンボールも全部仕上がるといいのですが、明日になるかもしれません。

瓶ヶ森林道の花たち (9月4日) 2

  1. 2012/09/21(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
9月4日、瓶ヶ森林道の花たち…の続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

キツリフネ (黄釣船)
瓶ヶ森林道 キツリフネ
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 ユーラシア、北米大陸に広く分布

たくさん咲いている ハガクレツリフネ (葉隠釣舟)
瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 1
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 一年草
分布 本州 (紀伊半島) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 2

瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 3

ヒヨドリバナ (鵯花)
瓶ヶ森林道 ヒヨドリバナ 
キク科 ヒヨドリバナ属 多年草
分布 日本各地 朝鮮半島、中国

たぶん タニソバ (谷蕎麦)
瓶ヶ森林道 タニソバ
タデ科 イヌタデ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国~北アフリカ

コアカソ (小赤麻) かな。
瓶ヶ森林道 コアカソ
イラクサ科 カラムシ属 落葉小低木 (半低木)
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
クサコアカソかと思っていたのですが、葉が小さいですし、葉の片側の鋸葉は8個以内ですから コアカソ ではないかと。
茎の根元が木化しているのは確認していませんが…。

ヤマトウバナ (山塔花)
瓶ヶ森林道 ヤマトウバナ 1
シソ科 トウバナ属 多年草
分布 本州 (中部以西) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 ヤマトウバナ 2

オオマルバノテンニンソウ (大丸葉の天人草) 別名・トサノミカエリソウ (土佐の見返草) ・ツクシミカエリソウ (筑紫見返草)
瓶ヶ森林道 オオマルバノテンニンソウ 1 
シソ科 テンニンソウ属 半低木
分布  本州 (中国地方) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 オオマルバノテンニンソウ 2

イワアカバナ (岩赤花)
瓶ヶ森林道 イワアカバナ
アカバナ科 アカバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国東北部
葉が大きいようですし、雌しべの柱頭が丸いようなので、アカバナではなく イワアカバナ だと思います。

花に止まっている黄色い蝶を撮影。
花は クルマバナ (車花) でしょうか?
シソ科 トウバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
瓶ヶ森林道 クルマバナ&キチョウ
この蝶は、キチョウ のようです。

さて、こちらもキチョウだと思っていたら、どうも違うようです。
瓶ヶ森林道 クルマバナ&スジボソヤマキチョウ
調べると、スジボソヤマキチョウ に似ています。  

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
瓶ヶ森林道の花たち、まだまだ続きます。

9月4日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れかな。
 ゴミ出し以外に外へ出てないので…。
 風邪気味です。
 朝起きたのも、いつもよりずいぶん遅かったです。
 お墓参りにも行けませんでした。
 フェルトのアンパンマンボールは縫っています。
 5角形を縫い合わせている途中です。
 今日は続きを縫います。
 買い物にも行けたらいいのですが、出かけるのがしんどいようなら明日にします。

瓶ヶ森林道の花たち (9月4日) 1

  1. 2012/09/20(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:4
9月4日、瓶ヶ森林道へ花を見に行きました。
瓶ヶ森林道は、愛媛県側からいうと、石鎚スカイラインの終点、土小屋から旧寒風山トンネルの高知県側出口までの 27km の舗装林道で、瓶ヶ森沿いの尾根を走ります。
眺めもいいのですが、この日はあまり視界が良くなかったです。
今回は寒風山トンネルまでは行きませんでした。
車を停めることができる場所で車を降りて、ところどころを歩いて花を探しました。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

イタドリ (虎杖)
瓶ヶ森林道 イタドリ
タデ科 ソバカズラ属 (イタドリ属) 多年草
分布 北海道 (西南部以南) ・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、台湾

イタドリ の花が赤味を帯びたものを、ベニイタドリ (紅虎杖) 〈メイゲツソウ (名月草)〉 というそうです。
瓶ヶ森林道 ベニイタドリ (メイゲツソウ)

あちこりに咲いていたのは、オタカラコウ (雄宝香)。
瓶ヶ森林道 オタカラコウ 1
キク科 メタカラコウ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 オタカラコウ 2

瓶ヶ森林道 オタカラコウ 3

アザミはあまり自信がありませんが、このあたりには イシヅチウスバアザミ (石鎚薄葉薊) が多く咲いています。
瓶ヶ森林道 イシヅチウスバアザミ 1 
キク科 アザミ属 多年草
分布 四国
瓶ヶ森林道 イシヅチウスバアザミ 2

こちらは、トゲアザミ (刺薊) かな。
瓶ヶ森林道 トゲアザミ 
キク科 アザミ属 多年草
分布 四国

アキノキリンソウ (秋の麒麟草)
瓶ヶ森林道 アキノキリンソウ
キク科 アキノキリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島

ニガナの仲間もわかりにくいのですが、これは タカネニガナ (高嶺苦菜) でしょうか。
瓶ヶ森林道 タカネニガナ
キク科 ニガナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・屋久島

モミジガサ (紅葉笠)
瓶ヶ森林道 モミジガサ
キク科 コウモリソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ダイコンソウ (大根草)
瓶ヶ森林道 ダイコンソウ
バラ科 ダイコンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

これは、ヤマキツネノボタン (山狐の牡丹) かな?
瓶ヶ森林道 ヤマキツネノボタン ?
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

瓶ヶ森林道 小さな滝とオタカラコウ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
瓶ヶ森林道の花たち、次回も続きます。

9月4日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、とても気持ちよく晴れていました。
 午前中に、北谷というところの彼岸花を見てきましたが、少し早かったようです。
 週末くらいには見頃になるでしょうか…。
 その後、大洲市の樫谷の棚田ではないかと思う場所へ行ったのですが、違う場所だったかも…。
 そんなこんなでちょっと疲れて、お墓参りに行けませんでした。
 フェルトのアンパンマンボールは、出かけていたので少しだけ、5角形を縫い合わせています。
 今日は続きを縫います。
 お墓参りにも行けるといいのですが…。

東温市上林にて (8月30日)

  1. 2012/09/19(水) 05:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:8
8月30日、風穴からの帰り道、水の元から見下ろした風景です。
水の元からの眺望 1

水の元からの眺望 2

上林の棚田の稲も実っています。
上林の棚田 1

上林の棚田 2

上林の棚田 3

アキノタムラソウ (秋の田村草) が咲いていました。
アキノタムラソウ
シソ科 アキギリ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、9月4日に瓶ヶ森林道で見た花たちです。

8月30日 愛媛県東温市上林 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ時々曇り。
 気温も30℃まではいかず、少し涼しげで、夜は窓を開けていると寒がりの私には寒いくらいでした。
 相変わらずフェルトを縫っています。
 アンパンマンボール、しょくぱんまん の顔を作って、ピンクの5角形に縫い付けました。
 これでキャラクターの顔は終わりです。
 今日からは5角形を縫い合わせます。
 でも今日は、ちょっとお出かけ、少し早いかと思いますが、彼岸花を見に行ったり、棚田も見に行く予定です。
 お彼岸ですから、お墓参りにも行きます!

風穴 (東温市上林) にて 2 (8月30日)

  1. 2012/09/18(火) 05:00:00_
  2. 虫たち
  3. _ comment:8
8月30日、風穴付近の写真の続きです。

ウバユリの青い実にトンボが止まっています。
風穴付近 ウバユリの実とノシメトンボ 1
ノシメトンボです。
風穴付近 ウバユリの実とノシメトンボ 2

こちらは、アキアカネかな。
風穴付近 ウバユリの実とアキアカネ (?) 

蝶はミスジチョウの仲間のようです。
風穴付近 ミスジチョウの仲間

小さな池があって、小さな魚が泳いでいました。
風穴付近 メダカ 
メダカでしょうか。

そこには変わった虫も泳いでいます。
風穴付近 マツモムシ 1
調べると、マツモムシ (松藻虫) だとわかりました。
カメムシ目の水生昆虫で、背泳ぎで泳ぐのだそうです。
風穴付近 マツモムシ 2
変わった虫だと思ったのは、背泳ぎで泳いでいたからなのです…。

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、風穴からの帰りに見た景色と棚田です。

8月30日 愛媛県東温市上林 上林森林公園・風穴にて


ミニ日記
 昨日は曇りで、ときどき雨、ときどきは晴れ…。
 相変わらずフェルトを縫っています。
 アンパンマンボールは、ドキンちゃんの顔を作って、黄緑の5角形に縫い付けました。
 最後のキャラクターは、しょくぱんまん。
 しょくぱんまん の顔のフェルトを切りました。
 今日はしょくぱんまんを作ります。

風穴 (東温市上林) にて 1 (8月30日)

  1. 2012/09/17(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
8月30日、松山に戻ってすぐですが、東温市の皿ヶ嶺の登山口の一つ、風穴へ涼みに行きました。
そのときに風穴付近で撮った写真です。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

ゲンノショウコ (現の証拠) 白花
風穴付近 ゲンノショウコ 
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国大陸
葉は3深裂 (基部までは裂けない)

とてもよく似ていますが、こちらは コフウロ (小風露) のようです。
風穴付近 コフウロ 1
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 東アジア
風穴付近 コフウロ 2
葉は3全裂 (基部まで裂ける)

ヤマホトトギス (山杜鵑、山杜鵑草)
風穴付近 ヤマホトトギス 1
ユリ科 ホトトギス属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
風穴付近 ヤマホトトギス 2

アキノタムラソウ (秋の田村草)
風穴付近 アキノタムラソウ 1
シソ科 アキギリ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
風穴付近 アキノタムラソウ 2

ヤマハギ (山萩)
風穴付近 ヤマハギ 1
マメ科 ハギ属 落葉低木
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、ウスリー
風穴付近 ヤマハギ 2

クサコアカソ (草小赤麻)
風穴付近 クサコアカソ 1
イラクサ科 カラムシ属 多年草
分布 本州・四国・九州 中国
風穴付近 クサコアカソ 2

ハガクレツリフネ (葉隠釣舟)
風穴付近 ハガクレツリフネ 1
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 一年草
分布 本州 (紀伊半島) ・四国・九州
風穴付近 ハガクレツリフネ 2
四国では ハガクレツリフネ を見ることが多いです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、この風穴付近で見た生き物 (虫たち+α) です。

8月30日 愛媛県東温市上林 上林森林公園・風穴にて


ミニ日記
 昨日は曇り、夕方からはときどき弱い雨が降っていました。
 今日も雨のようです。
 相変わらず、フェルトを縫っていました。
 アンパンマンボール、ばいきんまん の顔をオレンジ色の5角形に縫い付けて、その後、ドキンちゃんの顔のフェルトを切りました。
 ばいきんまん は、歯の刺しゅうもありますから、少し時間がかかった気がします…。
 今日は、ドキンちゃんを作ります。

フェルト手芸 ― アンパンマンのたこ焼き遊び

  1. 2012/09/16(日) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ comment:12
今回のフェルトのおもちゃは、「アンパンマンのたこ焼き遊び」 です。

まず、たこ焼き♪
フェルト・アンパンマンのたこ焼き遊び 1
アンパンマンの顔の反対側はたこ焼きです!

1セット、6個作ります。
フェルト・アンパンマンのたこ焼き遊び 2

お皿とたこ焼き皿
フェルト・アンパンマンのたこ焼き遊び 3

たこ焼き器と返し棒
フェルト・アンパンマンのたこ焼き遊び 4
たこ焼き器は、プラスチックボードを芯にしています。
フェルト・アンパンマンのたこ焼き遊び 5

これで1セット。
フェルト・アンパンマンのたこ焼き遊び 6

3セット、作りました。
フェルト・アンパンマンのたこ焼き遊び 7

デザイン 日本ヴォーグ社 「みんなのおともだち! アンパンマンと元気な仲間たち PART3 おもちゃと雑貨」 肥後めぐみさん
製作期間 8月3~11日、8月31日~9月8日

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、8月30日の皿ヶ嶺登山口・風穴での写真です。


ミニ日記
 昨日は曇り時々晴れ、夜は雨が降りだしました。
 フェルトのアンパンマンボールを縫っていました。
 クリームパンダの顔を作って、赤い5角形に縫い付け、 その後は、ばいきんまん の顔のフェルトを切りました。
 今日は、ばいきんまん の顔を作って、5角形に縫い付けたいと思います。
 プロフィールの写真は、ずっと以前に作った十五夜のお月見の写真に替えました~♪

奥日光にて 13 ― 湯滝~戦場ヶ原~赤沼 Ⅲ (8月28日)

  1. 2012/09/15(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
8月28日、湯滝から戦場ヶ原を通って赤沼への道に咲いていた花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

蝶たち
ホザキシモツケに止まっているのは、ヒメシジミかも…と思うのですが、よくわかりません。
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ホザキシモツケとヒメシジミ?

このアキノキリンソウに止まっている蝶もシジミチョウの仲間ですが、名前がわかりません。
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) アキノキリンソウとシジミチョウの仲間

エゾリンドウ (蝦夷竜胆)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) エゾリンドウ 1
リンドウ科 リンドウ属 多年草
分布 北海道・本州 (近畿以北)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) エゾリンドウ 2

この1輪だけの開き始めの リンドウ は?
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) リンドウの仲間 
これもエゾリンドウなのか違うのか、名前がよくわかりません。

ホタルブクロ (蛍袋)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ホタルブクロ 
キキョウ科 ホタルブクロ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

タカトウダイ (高燈台)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) タカトウダイ 1
トウダイグサ科 トウダイグサ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) タカトウダイ 2
もう花は終わりかけ…という感じですが、見たことがない花でしたので、何枚か写真を撮りました。

色付き始めた カンボク (肝木) の実だと思います。
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) カンボクの実 
スイカズラ科 ガマズミ属 落葉小高木
分布 北海道・本州 (中部以北)

戦場ヶ原から見た男体山
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) 戦場ヶ原から見た男体山 2

湯川
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) 湯川 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで奥日光の写真は終わりです。
長々と見てくださって、ありがとうございました。
四国に戻ってからの山野草の写真もあるのですが、次回は、フェルトの 「アンパンマンのたこ焼き遊び」 の写真です。

8月28日 栃木県日光市 湯滝~戦場ヶ原 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 少し休みながら、フェルトのアンパンマンボールを縫っていました。
 アンパンマンボールは、こむすびまん の顔を作って、山吹色の5角形に縫い付けました。
 次は、クリームパンダのフェルトを切っています。
 今日は、クリームパンダの続きを縫います。
 FC2ブログの容量が無料のものも2GBから10GBに増えました。
 あまり写真のサイズを大きくしていなくても、ほぼ毎日、たくさんの写真をUPしているので、もうすぐ2GBになりそうでした。
 もう少し大きなサイズにしてもよくなりましたが、やはりたくさんの写真をUPすると思うので、このままのサイズで続けます。

奥日光にて 12 ― 湯滝~戦場ヶ原~赤沼 Ⅱ (8月28日)

  1. 2012/09/14(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
8月28日、湯滝から戦場ヶ原を通って赤沼への道に咲いていた花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

アケボノソウ (曙草)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) アケボノソウ 1
リンドウ科 センブリ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 中国、ヒマラヤ
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) アケボノソウ 2

トモエシオガマ (巴塩竈) ?
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) トモエシオガマ ?
シオガマギク (塩窯菊) か トモエシオガマ か迷っています。
どちらも奥日光に咲いているそうですし…。
どちらも ゴマノハグサ科 シオガマギク属 多年草 です。
分布は、トモエシオガマ は、本州の東北・関東・中部・近畿 だそうで、シオガマギク は、北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 です。

キンミズヒキ (金水引)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) キンミズヒキ
バラ科 キンミズヒキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、樺太、インドシナなど

クサレダマ (草連玉) の蕾
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) クサレダマの蕾
サクラソウ科 オカトラノオ属 多年草
分布 北海道・本州・九州 朝鮮半島、中国、樺太、シベリア
蕾しか見つけられませんでした…。

湯川
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) 湯川 1

戦場ヶ原から見た男体山
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) 戦場ヶ原から見た男体山 1

見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、8月28日の湯滝~戦場ヶ原の花たちの続きです。

8月28日 栃木県日光市 湯滝~戦場ヶ原 にて


ミニ日記
 昨日は曇り時々晴れ。
 朝から出かけました。
 まず、内子町にある泉谷の棚田…という棚田百選にも選ばれている棚田へ。
 稲刈りが終わっているところも少しありましたが、綺麗な風景でした。
 それから大野ヶ原を通って四国カルスト・天狗高原へ。
 天狗高原と天狗の森セラピーロードを少し歩いて、秋の花たちを見てきました。
 オオナンバンギセルがまだ咲き残っているのを見つけましたし、ツリガネニンジン、テンニンソウがたくさん咲いていました。
 ハバヤマボクチ、ヒメヒゴタイ、ツルニンジン、ヤマホトトギス、ヤマジノホトトギス、ヒナシャジン、ツクシクサボタン、レイジンソウ…などなど。
 四国カルストは広いですから、見つけられなかった花もありますが、雨も降らなかったですし、いろいろ見ることができて良かったです♪
 今日は、フェルトのアンパンマンボールの続きです。

奥日光にて 11 ― 湯滝~戦場ヶ原~赤沼 Ⅰ (8月28日)

  1. 2012/09/13(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
8月28日、湯滝から戦場ヶ原を通って赤沼へ。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) 1

以前にもUPした花が続きますが…。
ダイコンソウ (大根草)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ダイコンソウ
バラ科 ダイコンソウ属 多年草
分布 日本全国 朝鮮半島、中国

ミゾソバ (溝蕎麦)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ミゾソバ 1
タデ科 タデ属 (イヌタデ属) 一年草
分布  北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ミゾソバ 2
これは白一色です。

ミゾホオズキ (溝酸漿)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ミゾホオズキ
ゴマノハグサ科 ミゾホオズキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、台湾

アカバナ (赤花)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) アカバナ 1
アカバナ科 アカバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) アカバナ 2

アブラガヤ (油茅)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) アブラガヤ
カヤツリグサ科 ホタルイ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ウメバチソウ (梅鉢草)
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ウメバチソウ 1
ウメバチソウ科 ウメバチソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 北半球に広く分布
奥日光 (湯滝~戦場ヶ原~赤沼) ウメバチソウ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、8月28日の湯滝~戦場ヶ原の花たちの続きです。

8月28日 栃木県日光市 湯滝~戦場ヶ原 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ時々曇り。
 フェルトのアンパンマンボールを縫っていました。
 アンパンマンの顔を作り、青の5角形に縫い付け終えて、こむすびまんの顔のフェルトを切りました。
 今日は遠出の予定です。

奥日光にて 10 ― 湯滝 (8月27・28日)

  1. 2012/09/12(水) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:10
8月28日、湯元から湯ノ湖沿いに湯ノ湖を半周し、湯滝の上へ。

これが湯滝の上です。
奥日光 (湯滝) 1
ここから滝が流れ落ちています。
奥日光 (湯滝) 2

湯滝に沿って階段があって、その階段を下ります。
奥日光 (湯滝) 3

奥日光 (湯滝) 4

奥日光 (湯滝) 5

奥日光 (湯滝) 6

これが湯滝です。
奥日光 (湯滝) 7

奥日光 (湯滝) 8
(この2枚の写真は8月27日に撮ったものです。)

見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、8月28日の戦場ヶ原の花たちの写真です。

8月27・28日 栃木県日光市 湯滝 にて


ミニ日記
 昨日は明け方には強い雨が降っていて、洗濯をどうしようかと迷ったのですが、天気予報では晴れてくるようですし、洗濯することにしました。
 9時くらいにはすっかり晴れていて、洗濯をして良かったです (笑)。
 それから、友だちのお宅に遊びに行って、3人でおしゃべりして、楽しく過ごしました。
 フェルトのアンパンマンボールは、5角形に数字の 「5」 と 「6」 を縫い付けました。
 今日は出かけませんから、アンパンマンの顔を作って、5角形に縫い付けます。

奥日光にて 9 ― 湯ノ湖 (8月28日)

  1. 2012/09/11(火) 05:00:00_
  2. 関東地方
  3. _ comment:10
奥日光の続きです。
小田代原から湯滝まで歩き、湯滝の写真は、次回UPします。
湯滝からは東武バスで湯元へ。
湯元温泉で一泊しました。
次の日、8月28日は、湯元から湯ノ湖沿いに半周し、また湯滝へ向かいます。

湯元に咲いていたのも ゲンノショウコ (現の証拠) でした。
奥日光 (湯元) ゲンノショウコ 
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

湯ノ湖の風景
奥日光 (湯ノ湖) 1 

山も綺麗です。
奥日光 (湯ノ湖) 2

奥日光 (湯ノ湖) 3
正面の山は、男体山。

湯ノ湖を見ながら歩きます。
奥日光 (湯ノ湖) 4

この赤い実は、オオカメノキ (大亀の木 別名・ムシカリ) の実かな。
奥日光 (湯ノ湖) オオカメノキの実
スイカズラ科 ガマズミ属 落葉低木~小高木
分布 北海道・本州・四国・九州

奥日光 (湯ノ湖) 5

カルガモが泳いでしました。
奥日光 (湯ノ湖) カルガモ

奥日光 (湯ノ湖) 6

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、8月28日の湯滝の写真です。

8月27日 栃木県日光市 湯ノ湖 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 ちょっと蒸し暑い気がしました。
 昨日は、手芸用品で足らないものなどを買いに出かけました。
 フェルトのアンパンマンボールは、5角形に数字 「2」 「3」 「4」 を縫い付けました。
 今日は続きを縫いますが、友達と会う予定です。

奥日光にて 8 ― 小田代原~湯滝へ Ⅳ (8月27日)

  1. 2012/09/10(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
8月27日の奥日光、小田代原~湯滝への写真の続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

アカバナ (赤花)
奥日光 (小田代原~湯滝) アカバナ
アカバナ科 アカバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ゲンノショウコ (現の証拠)
奥日光 (小田代原~湯滝) ゲンノショウコ
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

サラシナショウマ (晒菜升麻、更科升麻) の蕾
奥日光 (小田代原~湯滝) サラシナショウマの蕾
キンポウゲ科 サラシナショウマ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 中国北部

ガンクビソウ (雁首草)
奥日光 (小田代原~湯滝) ガンクビソウ
キク科 ガンクビソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、中国

テンニンソウ (天人草) の蕾
奥日光 (小田代原~湯滝) テンニンソウの蕾
シソ科 シソ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ザリコミ の実
奥日光 (小田代原~湯滝) ザリコミの実 1
スグリ科 (ユキノシタ科) スグリ属 落葉低木
分布 本州 (東北地方南部以南) ・四国
奥日光 (小田代原~湯滝) ザリコミの実 2

小田代原を過ぎて湯川沿いに歩きます。 
奥日光 (小田代原~湯滝) 湯川

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光ですが、8月28日の湯ノ湖周辺の景色です。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 小田代原~湯滝 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ時々曇り、一時、雨も降っていました。
 手芸は、フェルトのアンパンマンボールを作り始めました。
 五角形と数字のフェルトを切り、赤の五角形に数字の 「1」 を縫い付けました。
 今日も五角形に数字を縫い付けます。

奥日光にて 7 ― 小田代原~湯滝へ Ⅲ (8月27日)

  1. 2012/09/09(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
8月27日の奥日光、小田代原~湯滝への写真の続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

タデ科・イヌタデ属 の花たちが、またちょっとわかりにくいです。
タニソバ (谷蕎麦) かな…。
奥日光 (小田代原~湯滝) タニソバ ?
タデ科 イヌタデ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国~北アフリカ

こちらは、アキノウナギツカミ (秋の鰻掴) のような…。
奥日光 (小田代原~湯滝) アキノウナギツカミ ? 1
タデ科 イヌタデ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、シベリア
赤とんぼと。
奥日光 (小田代原~湯滝) アキノウナギツカミ ? 2

ミヤマタニソバ (深山谷蕎麦)
奥日光 (小田代原~湯滝) ミヤマタニソバ
タデ科 イヌタデ属 一年草
分布 本州・四国・九州

ミゾソバ (溝蕎麦)
奥日光 (小田代原~湯滝) ミゾソバ 
タデ科 タデ属 (イヌタデ属) 一年草
分布  北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

ミゾホオズキ (溝酸漿) は、ここにも咲いていました。
奥日光 (小田代原~湯滝) ミゾホオズキ 1
ゴマノハグサ科 ミゾホオズキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、台湾
奥日光 (小田代原~湯滝) ミゾホオズキ 2

ダイコンソウ (大根草) の若い実
奥日光 (小田代原~湯滝) ダイコンソウの実 
バラ科 ダイコンソウ属 多年草
分布 日本全国 朝鮮半島、中国

アキノキリンソウ (秋の麒麟草)
奥日光 (小田代原~湯滝) アキノキリンソウ 
キク科 アキノキリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島

奥日光 (小田代原~湯滝) 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、小田代原から湯滝への道の花たちの続きです。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 小田代原~湯滝 にて


ミニ日記
 昨日は曇り。
 相変わらずフェルトを縫っていました。
 フェルトのアンパンマンのたこ焼き遊び、たこ焼き器の側面を縫い、持ち手とボタンを付けて、出来上がりました。
 これで、アンパンマンのたこ焼き遊び、3つは完成です!
 続いて、今日からはまた、アンパンマンボールを作ります。
 ときどき、一六タルトのストラップのように、急に作りたくなったものを作っていますが、春頃までの予定 (何を作るかという) はだいたい決まっています…。

奥日光にて 6 ― 小田代原~湯滝へ Ⅱ (8月27日)

  1. 2012/09/08(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
8月27日の奥日光、小田代原の写真の続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

奥日光 (小田代原) 3
このあたりは、前回にも紹介したホザキシモツケがたくさんさいていたようです。
手前のほうには、まだピンクの花たちを見ることができます。

カセンソウ (歌仙草)
奥日光 (小田代原) カセンソウ
キク科 オグルマ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、シベリア

アザミの仲間は私には区別がつきにくいです。
奥日光には、ノアザミ、ニッコウアザミ、トネアザミが分布しているそうです。
これは ニッコウアザミ (日光薊) かな…と思います。
奥日光 (小田代原) ニッコウアザミ ?
キク科 アザミ属 多年草
分布 本州 (関東北部~中部地方)

こちらは トネアザミ (利根薊 別名・タイアザミ) のように見えるのですが…。
奥日光 (小田代原) トネアザミ 1
キク科 アザミ属 多年草
分布 本州 (関東地方)
奥日光 (小田代原) トネアザミ 2
ナンブアザミの変種で、ナンブアザミに比べて葉や総苞の刺針が太くて長いのだそうです。

西ノ湖周辺でも紹介した イヌトウバナ (犬塔花)
奥日光 (小田代原) イヌトウバナ 
シソ科 トウバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

キツリフネ (黄釣船) は、ここにも咲いています。
奥日光 (小田代原) キツリフネ
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 ユーラシア、北米大陸に広く分布

カリガネソウ (雁草、雁金草)
奥日光 (小田代原) カリガネソウ 1
クマツヅラ科 カリガネソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
奥日光 (小田代原) カリガネソウ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、小田代原の花たちの続きです。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 小田代原 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ時々曇り。
 雨も少し降ったのか、夕方は雷鳴が聞こえました。
 フェルトのアンパンマンのたこ焼き遊び、たこ焼き器を作っています。
 鉄板の穴の側面を縫い終え、たこ焼き器の側面用のプラスチックボードとフェルトを切りました。
 プラスチックボードを中にして側面を縫って、鉄板や底に合わせると、全然、寸法が合いません。
 側面が小さすぎるのです。
 型紙どおりに切ったのですが…。
 プラスチックボードと赤のフェルトをだいたいの寸法に合わせて切り、縫いました。
 困ったのは黒のフェルト、前の寸法で切っていて、残りがありません。
 まあ、黒のフェルトはなくても何とかなりそうですから、無しにして、一つたこ焼き器の形を作りました。
 今日は残り2つのたこ焼き器も作ろうと思います。

奥日光にて 5 ― 小田代原~湯滝へ Ⅰ (8月27日)

  1. 2012/09/07(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:4
8月27日の奥日光の写真の続きです。
西ノ湖入り口から、また低公害バスに乗って、小田代原下車。
小田代原の木道を歩いて、湯滝まで行きました。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

小田代原 (小田代ヶ原) の湿原は、豪雨の後には湖沼が出現することもあるそうです。
9月下旬から10月初めの頃は、草紅葉が綺麗です (実際に見たことはないですが…)。
奥日光 (小田代原) 1 
目立って見える1本の白樺は、「貴婦人」 と呼ばれています。
奥日光 (小田代原) 2

ホザキシモツケ (穂咲下野)
奥日光 (小田代原) ホザキシモツケ 1
バラ科 シモツケ属 落葉低木
分布 北海道・本州 (中部以北の寒冷な場所)
奥日光 (小田代原) ホザキシモツケ 2

実はよくわからないのですが、まだ青い ズミ (酸実、桷) の実でしょうか?
奥日光 (小田代原) ズミの実 ? 
バラ科 リンゴ属 落葉小高木
分布 日本 朝鮮半島

ワレモコウ (吾亦紅、吾木香)
奥日光 (小田代原) ワレモコウ 
バラ科 ワレモコウ属 多年草
分布 日本列島 朝鮮半島、中国大陸、シベリアなど

コウゾリナ (顔剃菜、剃刀菜) ?
奥日光 (小田代原) コウゾリナ
キク科 コウゾリナ属 二年草
分布 北海道・本州・四国・九州 千島列島

ハクサンフウロ (白山風露) がまだ咲いているのを見つけました。
奥日光 (小田代原) ハクサンフウロ
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 本州 (東北地方~中部地方)

ツリガネニンジン (釣鐘人参) の花も終わりが近かったようです。
奥日光 (小田代原) ツリガネニンジン 1
キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 樺太、千島列島
奥日光 (小田代原) ツリガネニンジン 2
実ができています。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、奥日光、小田代原の花たちの続きです。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 小田代原 にて


ミニ日記
 昨日は曇り時々晴れ。
 フェルトを縫っていました。
 アンパンマンのたこ焼き遊び、たこ焼き器の穴の側面、なかなかできあがりません。
 今日には穴の側面を終えて、たこ焼き器の側面を作りたいと思っています。

奥日光にて 4 ― 西ノ湖周辺 Ⅱ (8月27日)

  1. 2012/09/06(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
8月27日の奥日光、西ノ湖周辺の花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

イトキンポウゲ (糸金鳳花)
奥日光 (西ノ湖周辺) イトキンポウゲ 1
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草
分布 北海道東部・本州の尾瀬・日光などに隔離分布
奥日光 (西ノ湖周辺) イトキンポウゲ 2
写真を撮ったとき、キンポウゲ科の花だとは思ったのですが、なんだかわかりませんでした。
帰ってから調べると、イトキンポウゲ のようです。

こちらは、キツネノボタン (狐の牡丹) の実のようです。
奥日光 (西ノ湖周辺) キツネノボタンの実 
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島南部

サワギク (沢菊) 別名・ボロギク (襤褸菊)
奥日光 (西ノ湖周辺) サワギク 
キク科 サワギク属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

シロヨメナ (白嫁菜)
奥日光 (西ノ湖周辺) シロヨメナ 1 
キク科 シオン属 多年草
分布 本州・四国・九州 台湾
シロヨメナ は、シカが食べないということで、一面に咲いています。
奥日光 (西ノ湖周辺) シロヨメナ 2
シカもなんでも食べるというわけではないのですね。
奥日光 (西ノ湖周辺) シカ 

たぶんアキアカネだと思います。
奥日光 (西ノ湖周辺) アキアカネ

見てくださって、ありがとうございます。
次回も奥日光、小田代原の花たちです。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 西ノ湖周辺 にて


ミニ日記
 昨日は曇り。
 午後から特定検診に行きました。
 血圧が少し高め…。
 前の検診の時、採血で脳貧血を起こしたので、今回は横になって採血していただきました。
 フェルトのアンパンマンのたこ焼き遊び、鉄板を作っていますが、まだ途中です。
 今日は続きを縫います。

奥日光にて 3 ― 西ノ湖周辺 Ⅰ (8月27日)

  1. 2012/09/05(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
8月27日の奥日光の続きです。
小田代原のバス停から低公害バスに乗って、西ノ湖入り口で下車。
西ノ湖まで20分ほど歩きます。

西ノ湖は、かつては中禅寺湖の一部でしたが、そこから切り離されてできた遺留湖だそうです。
奥日光 (西ノ湖) 1
少し水が減っているようでした。
奥日光 (西ノ湖) 2

花は少なかったです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

これは、ノリウツギ (糊空木) かな。
奥日光 (西ノ湖周辺) ノリウツギ 
アジサイ科 アジサイ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州

たぶん イヌトウバナ (犬塔花) だと思います。
奥日光 (西ノ湖周辺) イヌトウバナ 
シソ科 トウバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ヒメナミキ (姫浪来)
奥日光 (西ノ湖周辺) ヒメナミキ 1
シソ科 タツナミソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、シベリア
奥日光 (西ノ湖周辺) ヒメナミキ 2

ミゾホオズキ (溝酸漿)
奥日光 (西ノ湖周辺) ミゾホオズキ 1 
ゴマノハグサ科 ミゾホオズキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、台湾
奥日光 (西ノ湖周辺) ミゾホオズキ 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回も奥日光・西ノ湖周辺の花たちです。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 西ノ湖周辺 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 朝、少し遅めに出て、瓶ヶ森林道へ。
 林道を少しずつ歩きながら、花を見てきました。
 ハナイカリ、リンドウ、ホソバノヤマハハコ、シコクフウロなどが咲いていました。
 ちょっと遠出でしたので、疲れました…。
 今日は、午後から特定検診に行きます。 

奥日光にて 2 ― 赤沼~小田代原バス停 Ⅱ (8月27日)

  1. 2012/09/04(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
8月27日の奥日光、赤沼~小田代原の低公害バス・バス停までに見た花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

ソバナ (岨菜)
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) ソバナ 1
キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) ソバナ 2

エゾリンドウ (蝦夷竜胆) の蕾
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) エゾリンドウの蕾
リンドウ科 リンドウ属 多年草
分布 北海道・本州 (近畿以北)
エゾリンドウ は見たことがなかったので、オヤマリンドウかと思ったのですが、花が茎の先だけでなく、数段に付くのが エゾリンドウ の特徴だということです。
もう少し開いた エゾリンドウ は、戦場ヶ原で見ました。

マルバダケブキ (丸葉岳蕗)
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) マルバダケブキ 1
キク科 メタカラコウ属 多年草
分布 本州・四国 中国
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) マルバダケブキ 2

ヒヨドリバナ (鵯花)
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) ヒヨドリバナ 
キク科 ヒヨドリバナ属 多年草
分布 日本全国 朝鮮半島、中国

クガイソウ (九蓋草、九階草) は、もう花が終わりかけていました。
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) クガイソウ
オオバコ科 クガイソウ属 多年草
分布 本州

奥日光 (赤沼~小田代原バス停) 3

奥日光 (赤沼~小田代原バス停) 4

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、奥日光・西ノ湖付近の写真です。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 赤沼~小田代原バス停 (低公害バス) にて


ミニ日記
 昨日は曇り、夕方は雷と強い雨でした。
 昨日もフェルトを縫っていました。
 アンパンマンのたこ焼き遊び、たこ焼き器の鉄板部分ができました。
 今日は、どこかへ出かけるかもしれませんが、まだ決まっていません…。

奥日光にて 1 ― 赤沼~小田代原バス停 Ⅰ (8月27日)

  1. 2012/09/03(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
8月27日、姉と出かけた奥日光。
JR日光駅からは東武バスに乗り、奥日光の赤沼で下車。
赤沼から低公害バスで西ノ湖へ行く予定でしたが、少しの差でバスが出てしまって、小田代原のバス停まで歩くことになりました。
遊歩道や木道を歩きます。
花の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

キツリフネ (黄釣船) がたくさん咲いています。
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) キツリフネ
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 ユーラシア、北米大陸に広く分布

シロヨメナ (白嫁菜) は、あちこちでたくさん咲いています。
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) シロヨメナ
キク科 シオン属 多年草
分布 本州・四国・九州 台湾
シロヨメナ は、シカが食べないそうで、増えているようです。

サワギク (沢菊) 別名・ボロギク (襤褸菊)
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) サワギク
キク科 サワギク属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
沢沿いや湖沼沿いの湿気の多い場所に生息
別名のボロギクは、果実期には冠毛がぼろのように見えることから。

これは、キオン (黄苑) かな…。
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) キオン
キク科 キオン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ホザキシモツケ (穂咲下野) は、花が終わったものがほとんどでしたが、まだ少し咲いていました。
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) ホザキシモツケ
バラ科 シモツケ属 落葉低木
分布 北海道・本州 (中部以北の寒冷な場所)

アキノキリンソウ (秋の麒麟草)
奥日光 (赤沼~小田代原バス停) アキノキリンソウ
キク科 アキノキリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島

奥日光 (赤沼~小田代原バス停) 1

奥日光 (赤沼~小田代原バス停) 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回も続きます。

8月27日 栃木県日光市中宮祠 赤沼~小田代原バス停 (低公害バス) にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 午前中、ちょっと用事があって街へ出かけましたがそれほど暑いとは思いませんでした。
 午後は少し疲れたのか、居眠りしていて、すごく暑くなった気がしました。
 フェルトのアンパンマンのたこ焼き遊び は、少ししかできませんでした。
 たこ焼き器の鉄板を作る途中です。
 今日はこの続きをします。

JR日光線の列車

  1. 2012/09/02(日) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ comment:8
8月27日、姉と一緒に奥日光へ出かけました。
日光に行くには、東武日光線を利用する人のほうが多くて、JR日光線は便数も少ないということですが、姉のところからは、宇都宮に出て、宇都宮からJR日光線に乗るのが便利です。
以前にも一度、姉と奥日光へ行っているのですが、そのとき乗った列車は、こういうレトロ風の外装ではなかったと思います。
宇都宮駅・日光線ホームで見た 107系電車
JR宇都宮駅・日光線 107系電車
エンブレムもレトロ調
JR宇都宮駅・日光線 107系電車 エンブレム 1

JR宇都宮駅・日光線 107系電車 エンブレム 2
8月27日 栃木県宇都宮市川向町 JR東日本 宇都宮駅 にて

こちらは28日の帰りに、日光駅で見た 107系電車
JR日光駅 107系電車 1 

JR日光駅 107系電車 2

JR日光線のホームにいるとき、向こうを走ったのは、東武日光線の車両のようです。
東武日光線 6050系電車
よくわかりませんが、東武6050系電車かな…。

8月28日 栃木県日光市相生町 JR東日本 日光駅 にて

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、奥日光の花たちと景色です。


ミニ日記
 昨日は、曇りときどき雨。
 わりと過ごしやすい日でした。
 朝、起きるのも遅かったですし、まだシャッキリとはしない感じです…。
 フェルトのアンパンマンのたこ焼き遊び は、たこ焼き器を作っています。
 ダンボールのかわりに、プラスチックボードを芯にすることにして、プラスチックボードを切ったり、穴を開けたり…、こういうことに時間がかかります。
 たこ焼き器の底ができました。
 今日は午前中、ちょっと出かけますが、たこ焼き器の続きも作りたいと思います。

成田空港へ行くときに見た列車たち

  1. 2012/09/01(土) 05:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ comment:14
8月17日は、電車を乗り継いで、成田空港へ行きました。
そのときに見た列車たちです。
つくばエクスプレスで、つくば駅 → 南流山駅。
南流山駅でJR武蔵野線のホームに移動。
205系電車
JR南流山駅 205系電車

EF81-80
JR南流山駅 EF81-80 貨物列車 1
松山では貨物列車を見ることがほとんどないので、たくさん写真を撮りました。
JR南流山駅 EF81-80 貨物列車 2
機関車がEF81なのも嬉しかったです♪
JR南流山駅 EF81-80
8月17日 千葉県流山市南流山 JR武蔵野線 南流山駅 にて

JR南流山駅から武蔵野線で、東松戸駅へ。
東松戸駅で、成田スカイアクセス線のホームへ移動。
北総鉄道 7500形 羽田空港行
東松戸駅 北総鉄道 7500形 羽田空港行

京急600形 成田空港行アクセス特急
東松戸駅 京急600形 成田空港行アクセス特急
これに乗って、成田空港へ行きました。

8月17日 千葉県松戸市東松戸 東松戸駅 にて

見てくださって、ありがとうございます。
次回も列車の写真ですが、JR日光線の列車です。


ミニ日記
 昨日は朝方、少し小雨も降りましたが、晴れ時々曇りの天気でした。
 ときどき風が吹いたりして、暑さはそれほど感じませんでした。
 ちょっとぼうっとしたりして、午後は少し手芸の続きをしました。
 アンパンマンのたこ焼き遊び の続きです。
 といっても、たこ焼き器の型紙を写して、切っただけです。
 今日は、たこ焼き器の続きを作ろうと思います。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP