静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

10月の 筑波実験植物園 3 (2013年10月18日)

  1. 2013/10/31(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
10月18日の筑波実験植物園の写真の続きです。

ミズトラノオ (水虎尾) の花は、もう終わりのようです。
筑波実験植物園 ミズトラノオ
シソ科 絶滅危惧Ⅱ類 (VU)
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島

ウォーターバコパ
筑波実験植物園 ウォーターバコパ 1
オオバコ科 (旧ゴマノハグサ科)
分布 アメリカ温暖部
筑波実験植物園 ウォーターバコパ 2
お客さんが…。
筑波実験植物園 ウォーターバコパ 3

ワスレナグサ (勿忘草、忘れな草)
筑波実験植物園 ワスレナグサ
ムラサキ科
分布 自然分布:ヨーロッパ、アジア  帰化分布:北海道・本州 (中部以北) ・四国

ナガボノシロワレモコウ (長穂白吾木香)
筑波実験植物園 ナガボノシロワレモコウ 1
バラ科
分布 北海道・本州 (東北・関東地方)
筑波実験植物園 ナガバノシロワレモコウ 2

こちらは普通の ワレモコウ (吾亦紅、吾木香)、まだ咲いていました。
筑波実験植物園 ワレモコウ
バラ科
分布 北海道・本州・四国・九州 樺太、朝鮮半島、中国、シベリア~ヨーロッパ

これは名札はなかったですが、ミゾソバ (溝蕎麦) でしょうね。
ミゾソバは園内に自生しているようですから、名札はないのだと思います。
筑波実験植物園 ミゾソバ
タデ科
分布 北海道・本州・四国・九州

ハチジョウアザミ (八丈薊)
筑波実験植物園 ハチジョウアザミ 1
キク科
分布 伊豆諸島
筑波実験植物園 ハチジョウアザミ 2
カマキリの仲間がやってきています。

イガアザミ (毬薊)
筑波実験植物園 イガアザミ 1
キク科
分布 本州 (関東地方)
筑波実験植物園 イガアザミ 2

オオマルバノテンニンソウ (大丸葉の天人草) 別名:ツクシミカエリソウ (筑紫見返草)
筑波実験植物園 オオマルバノテンニンソウ 1
シソ科
分布 本州 (中国地方) ・四国・九州
筑波実験植物園 オオマルバノテンニンソウ 2
トサノミカエリソウ (土佐の見返草) とも呼ばれています。
筑波実験植物園 オオマルバノテンニンソウ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も筑波実験植物園の写真です。
次回は、タイワンホトトギスやキイジョウロウホトトギスなどです。

2013年10月18日 茨城県つくば市天久保 筑波実験植物園にて


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 気温も少し高めのように思います。
 いろいろ家事をして、買い物に行って…。
 編み物も少し編みました。
 Jくんも久しぶりに保育所へ行きました。
 Jくんは熱が出ていたりしたのもあって、ちょっと抱っこちゃんになって、抱っこしていないとぐずったりしています。
 今日も同じように過ごすと思います。
スポンサーサイト

10月の 筑波実験植物園 2 (2013年10月18日)

  1. 2013/10/30(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
10月18日の筑波実験植物園の写真の続きです。
今回は、キクの仲間を中心に…。

オオシマノジギク (大島野路菊)
筑波実験植物園 オオシマノジギク
キク科 絶滅危惧Ⅱ類 (VU)
分布 屋久島・奄美 (大島・喜界島・加計呂麻島・与路島・請島・徳之島)
筑波実験植物園 オオシマノジギク & セセリチョウの仲間
セセリチョウの仲間と…。

チョウセンノギク (朝鮮野菊)
筑波実験植物園 チョウセンノギク
キク科 絶滅危惧ⅠB類 (EN)
分布 九州 (長崎県・鹿児島県) 朝鮮半島、中国、モンゴル

ハマギク (浜菊)
筑波実験植物園 ハマギク
キク科
分布 本州 (青森県~茨城県日立市太平洋岸)

コハマギク (小浜菊)
筑波実験植物園 コハマギク
キク科
分布 北海道・本州 (関東地方北部以北) 北半球 (寒帯)

まだ蕾ですが、イソギク (磯菊)
筑波実験植物園 イソギク
キク科
分布 本州 (関東地方以西の太平洋側・伊豆諸島)

こちらもまだ蕾の ハナイソギク (花磯菊)
筑波実験植物園 ハナイソギク
キク科
分布 本州 (千葉県犬吠崎~静岡県御前崎)

ノコンギク (野紺菊)
筑波実験植物園 ノコンギク
キク科
分布 本州・四国・九州

ここからは園芸品種のキクたちです。
阿房宮
筑波実験植物園 キク 阿房宮

糸菊
筑波実験植物園 キク 糸菊

これは名札を撮り忘れました。
筑波実験植物園 キク ?

セイリオス
筑波実験植物園 キク セイリオス

セイミノザ
筑波実験植物園 キク セイミノザ

セイザック
筑波実験植物園 キク セイザック

嵯峨菊
筑波実験植物園 キク 嵯峨菊 1

筑波実験植物園 キク 嵯峨菊 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も筑波実験植物園の写真です。
次回は、アザミなどです。

2013年10月18日 茨城県つくば市天久保 筑波実験植物園にて


ミニ日記
 昨日は曇り、夕方近くは弱い雨が降っていました。
 朝、Pちゃんを保育所に送るのは、早く支度ができたので、パパさんが連れて行ってくれました。
 私は昨日、途中だったPちゃんのコップ入れを二つ、仕上げました。
 夕方近くに、ママさんとJくんが帰宅。
 Pちゃんは喜んでいましたが、甘えて少し泣いてもいました。
 Jくんは元気そうで良かったです。
 今日も家事などをして過ごすことになると思います。

10月の 筑波実験植物園 1 (2013年10月18日)

  1. 2013/10/29(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:26
10月18日、つくばでのお出かけは、いつものように筑波実験植物園です。
今回から何回かにわたって、植物園の花や実をUPしていきます。
今回は、いろいろな柿の実です。
柿というと富有柿や西条柿は知っていましたが、他にもいろいろな柿があるんですね。
解説は、案内板に書かれていたものを参考にしました。

四ツ溝 (よつみぞ)
筑波実験植物園 柿・四ツ溝
原産地 静岡  完全渋柿
…小ぶりな実に四つの溝があり、先がとがったハートのような形です。 ねっとり甘いのが特徴です。…

田倉 (たくら)
筑波実験植物園 柿・田倉
原産地 大阪  完全渋柿
…大阪府原産です。…

大磨盤 (たもぱん) この読み仮名は調べると、「たもうばん」 とかいろいろありましたが、ここに書いてあった読み仮名通りにしておきます。
筑波実験植物園 柿・大磨盤
原産地 中国  完全甘柿
…中国柿の代表種でとても大きい実がつきます。 形もすごく、実の真ん中上あたりがくびれます。…

禅師丸 (ぜんじまる)
筑波実験植物園 柿・禅師丸
原産地 神奈川  不完全甘柿
…1214年から栽培された日本最古の栽培品種。 川崎市にある王禅寺に原木が今でもあります。…

御所 (ごしょ)
筑波実験植物園 柿・御所
原産地 奈良  完全甘柿
…富有以前の甘柿の代表種です。…

菊平 (きくひら)
筑波実験植物園 柿・菊平
原産地 兵庫  不完全甘柿
…伊丹市の旧岡田家で栽培されたのがはじまりです。 へたのところが台のようにもりあがります!…

伽羅 (きゃら)
筑波実験植物園 柿・伽羅
原産地 佐賀  不完全甘柿
…樹齢30年くらいにならないと甘くならないと言われています。 昔は民家の庭先や畑でよく見られたそうです。…

葉隠 (はがくし)
筑波実験植物園 柿・葉隠
原産地 福岡 あるいは 佐賀  完全渋柿
…渋が強く、脱渋に長い日数を要します。…

香川碁盤 (かがわごばん)
筑波実験植物園 柿・香川碁盤
原産地 香川  完全渋柿
…側面の4箇所に切れ込みが入り、碁盤の形になります。…

西条 (さいじょう)
筑波実験植物園 柿・西条
原産地 広島  完全渋柿
…13世紀頃にはすでに栽培されていたと言われています。…

富有 (ふゆう)
筑波実験植物園 柿・富有
原産地 岐阜  完全甘柿
…江戸時代末期、本巣に住んでいた倉初衛さんが栽培したのがはじまりです。 流通している完全甘柿の 60% を占めています。…

興津系富有 (おきつけいふゆう)
筑波実験植物園 柿・興津系富有
原産地 静岡  完全甘柿
…味はとても良いが、見た目が悪い興津と富有の交配種です。…

会津身不知 (あいづみしらず)
筑波実験植物園 柿・会津身不知
原産地 福島  不完全渋柿
…古くから会津地方で栽培されています。 皇室献上品として有名です。…

平核無 (ひらたねなし)
筑波実験植物園 柿・平核無
原産地 新潟  不完全渋柿
…形が平らで種がない柿です。 明治、鶴岡市に住んでいた鈴木氏が、新潟の行商から手に入れた事がはじまりです。 新津に原木があります。…

山形紅柿 (やまがたべにがき)
筑波実験植物園 柿・山形紅柿
原産地 山形  完全渋柿
…江戸時代、上山市に住んでいた名主・川口久右衛門さんの庭に鳥が運んだ種子が発芽したのが始まりと言われています。 干し柿として有名です。…

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も筑波実験植物園の写真です。
次回は、キクの仲間です。

2013年10月18日 茨城県つくば市天久保 筑波実験植物園にて


ミニ日記
 昨日も晴れ。
 家事をして、買い物に行って、午後はアイロンがけとPちゃんが保育所へ持っていくコップ入れを作っていました。
 息子からメールがあり、Pちゃんを保育所へいつもの時間に迎えに行けなくなったということでしたので、私が保育所へ迎えに行きました。
 バスで行って、帰りはバスが込むということで、タクシーに乗って帰りました。
 少しお店などで遊んだり、Pちゃんの好きなうどんを食べたりして、パパさんと合流、帰宅しました。
 迎えに行っていたので、コップ入れが仕上がりませんでしたから、今日は続きを縫おうと思っています。
 今日の朝も私がPちゃんを保育所に連れて行く予定です。
 今日はママさんとJくんが帰ってきます。

浅海原のコスモス (2013年10月8日)

  1. 2013/10/28(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
10月8日、最後に寄ったのは、松山市浅海原のコスモス畑です。
といってもこの10月8日時点では、まだ咲き始めでした。
浅海原のコスモス 1
今は綺麗に咲き空っているようです。

浅海原のコスモス 2
咲き始めですから、一つ一つのコスモスは綺麗でした。
浅海原のコスモス 3

浅海原のコスモス 4

浅海原のコスモス 5

モンシロチョウがたくさんいましたが、止まっているのはコスモスではなく、コシロノセンダングサ (小白の栴檀草) でしょうか。
浅海原 モンシロチョウ 1

浅海原 モンシロチョウ 2

浅海原 モンシロチョウ 3

JR四国、予讃線の特急、アンパンマン列車が通過したので、撮影!
浅海原 アンパンマン列車

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、つくばに来て撮った、10月18日の筑波実験植物園の写真です。

2013年10月8日 愛媛県松山市浅海原 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、日向は暖かかったですが、日蔭は少し寒いくらいでした。
 久しぶりに晴れましたので、洗濯物が良く乾きました。
 午前中はPちゃんとクッキーを作りました。
 混ぜるのも、生地を伸ばすのも、型で抜くのも、上手にできるPちゃんです。
 クッキー
 出来上がったクッキーは皆で食べました。
 美味しかったです。
 午後はパパさんとお出かけ。 
 帰ってからPちゃんはクッキー作りが気に入ったのか、粘土を伸ばして型で抜いて、クッキー作りごっこをして遊んでいました。
 ときどきママさんとJくんがいなくて寂しくなるようですが、そんなときはママさんとスカイプで話しています。
 今日はまた家事をしたりして過ごすことになりそうです。

並んで休むカモメたち (2013年10月8日)

  1. 2013/10/27(日) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:18
10月8日、海沿いを帰っていると、堤防にカモメたちが並んでいました。

カモメたち 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

カモメたち 2

カモメたち 3

カモメたち 4

ウもいます。
カモメたち 5
カワウではないかと思うのですが…。
カモメたち 6

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、まだ咲き始めの浅海原のコスモスです。

2013年10月8日 愛媛県今治市 にて


ミニ日記
 昨日は午前中はまだ雨が降っていましたが、午後には雨もやんできて、夕方は夕日も見ることができました。
 夜中の地震は、長めに揺れて怖かったです。
 東日本大震災の日もちょうどこちらにいましたので、やはりあの日を思い出し、もっと強く揺れるのではないかと思ってしまいました。
 昨日のミニ日記の追記でも書きましたが、Jくんは熱も下がって、元気になりました。
 小さい子は元気になるのも早いですね。
 私はまだ少し心配でしたが、Jくんはママさんと一緒に出かけました。
 無事、目的地に到着して、Jくんも元気だそうです。
 今日はお天気も良くなるようです。
 Pちゃんと遊んだりして過ごすことになると思います。

秋バラ ― かわら館にて 2 (2013年10月8日)

  1. 2013/10/26(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
かわら館の秋バラの続きです。

スプレーローズ
かわら館 バラ スプレーローズ

スプレーウォッチ
かわら館 バラ スプレーウォッチ

グリーンローズ
かわら館 バラ グリーンローズ 1
葉っぱのようですが、こうして見ると蕾があって花に見えるでしょうか。
かわら館 バラ グリーンローズ 2

サクラ
かわら館 バラ サクラ

リトルアーチスト
かわら館 バラ リトルアーチスト

バースデーキャンドル
かわら館 バラ バースデーキャンドル

プレイガール
かわら館 バラ プレイガール

プレイボーイ
かわら館 バラ プレイボーイ
蕾ですが、プレイガールと同じ一重咲きです。

ピンクサラバンド
かわら館 バラ ピンクサラバンド

ラバグルート
かわら館 バラ ラバグルート

トゥモロー
かわら館 バラ トゥモロー

トランペッター
かわら館 バラ トランペッター

かわら館ですので、花壇の囲いも瓦です。
かわら館 バラ 5

かわら館の建物と…。
かわら館 バラ 6

かわら館の鬼瓦
かわら館 鬼瓦 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は海岸沿いの堤防に並ぶカモメたちの写真です。

2013年10月8日 愛媛県今治市菊間町浜 かわら館にて


ミニ日記
 昨日は雨、まだそれほどの大雨にはなっていませんでした。
 台風が心配ですが、思っていたより南のほうを通るようですから、風はあまり強くないかもしれませんね。
 Jくんは昨日も 38℃~39℃ の熱が出ていて、下がりませんでした。
 すこししんどそうで可哀想でした。
 さて、今日からママさんがお仕事に遠くへ行くことになっていて、以前のようにJくんも連れて行く予定でした。
 でも高熱のままでは連れて行けないだろうということになって、ママさんが一人で行くことになりそうです。
 その間、PちゃんとJくんをパパさんと見なくてはいけなくなりそうですので、しばらく皆さんのブログへの訪問はできないのではないかと思います。
 私のブログは予約投稿にしていますので続きますが、コメントのお返事もできるかどうかわかりませんので、コメント欄は開いていますが、コメントはスルーしてください。
 申し訳ありません。
 今日、Jくんの熱が下がり、元気そうになったら、ママさんと一緒に行くことになるでしょうが、やはりまだ熱が出るのではないかと思います。

ミニ日記:追記
 今朝、Jくんは熱が下がって、とても元気そうになりました。
 私はまだまだ心配ですが、Jくんはママさんと一緒に行くことになりました。

秋バラ ― かわら館にて 1 (2013年10月8日)

  1. 2013/10/25(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
10月8日、皿ヶ嶺登山口から今治市菊間町のかわら館へ移動。
かわら館では、秋バラが咲いていました。

あやか (日本)
かわら館 バラ あやか

ダブルデライト (アメリカ)
かわら館 バラ ダブルデライト

エース オブ ハーツ (ドイツ)
かわら館 バラ エース オブ ハーツ

ムーンライトセレナーデ (日本)
かわら館 バラ ムーンライトセレナーデ

写楽 (日本)
かわら館 バラ 写楽

プレー (ベルギー)
かわら館 バラ プレー

スパニッシュダンサー (フランス)
かわら館 バラ スパニッシュダンサー 1

かわら館 バラ スパニッシュダンサー 2

熱情 (日本)
かわら館 バラ 熱情

プリンセス ド モナコ (フランス)
かわら館 バラ プリンセス ト モナコ

ブラックティー (日本)
かわら館 バラ ブラックティー

ジュピレ ドゥ モナコ (フランス)
かわら館 バラ ジュピレ ドゥ モナコ

向こうに海が見えます。
かわら館 バラ 1

かわら館 バラ 2

かわら館 バラ 3

かわら館の建物と…。
かわら館 バラ 4

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回もかわら館のバラたちの写真です。

2013年10月8日 愛媛県今治市菊間町浜 かわら館にて


ミニ日記
 昨日は小雨でした。
 朝、PちゃんとJくんは保育所へ行ったのですが、Jくんは保育所で熱をはかったら 38℃ あったので、保育所に預けずに戻ってきました。
 ママさんは午後、少しの時間、仕事に出かけたので、Jくんをみていました。
 抱っこしていると寝たのですが、ベッドに寝かせるとすぐ起きます。
 それで抱っこしたまま寝かせていました。
 機嫌はそれほど悪くはなかったのですが、夕方には熱が上がったので、ママさんが病院へ連れて行きました。
 突発性発疹かもしれないということです。
 今日も熱が続くかもしれませんから、Jくんをみていることになると思います。

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺で見た虫たち (2013年10月8日)

  1. 2013/10/24(木) 05:00:00_
  2. 虫たち
  3. _ comment:14
10月8日の皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の写真の続きです。

これはガの仲間? バッタの仲間らしいです。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ?
ご存知の方がいたら、教えてくださると嬉しいです。

これは ホシホウジャク のようですが、暗い場所でしたし、動きが早いので、上手く撮れていません。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ホシホウジャク 1

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ホシホウジャク 2

アサギマダラ に出逢えました。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アサギマダラ 1

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アサギマダラ 2

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 3

見てくださって、ありがとうございます。
次回は今治市菊間町のかわら館で見たバラの写真です。

2013年10月8日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺登山口・風穴周辺にて


ミニ日記
 昨日も曇り。
 Pちゃんは保育所の遠足だったので、朝からお弁当を作りました。
 おにぎりはとっても小さくしました。
 Pちゃんは嬉しそうで、いつもは保育所へ行くのを嫌がるのですが、「早く保育所に行こう!」 とさっさと着替えをして、歯も磨きました。
 いつもはあまり食べないPちゃんですが、お弁当は少し残しただけでしたので、良かったです♪
 あとはいつものように家事や買い物、ブログの予約投稿の記事を作っていました。
 編み物は襟ぐりの縁編みを終えて、裾の縁編みをしているところです。
 今日も家事をしたり、写真の整理をしたりして過ごすと思います。

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の実と少し紅葉 (2013年10月8日)

  1. 2013/10/23(水) 05:00:00_
  2. 紅葉・黄葉
  3. _ comment:16
10月8日の皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の写真の続きです。
果実の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

果実はよくわからないのですが、これは クマノミズキ (熊野水木) の実でしょうか。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 クマノミズキ の実 ? 1
ミズキ科 ミズキ属 落葉高木
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、台湾、中国、ヒマラヤ、アフガニスタン
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 クマノミズキ の実 ? 2
最初、ミズキの実かと思ったのですが、葉がクマノミズキのように見えます。
ちゃんと葉を撮るとよかったのですが…。

あまり自信はないですが、ナナカマド (七竈) の実なのかな…。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ナナカマド の実 ? 1
バラ科 ナナカマド属 落葉高木
分布 北海道・本州・四国・九州 山地~亜高山帯
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ナナカマド の実 ? 2

タムシバ (田虫葉) の実かな。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 タムシバ の実 ? 
モクレン科 モクレン属 落葉小高木
分布 本州・四国・九州
コブシの実によく似ていますが、四国にはコブシは分布していないということですので、タムシバではないかと思いました。

少し紅葉した木々もありました。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 少し紅葉 1 

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 少し紅葉 2

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 少し紅葉 3

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 少し紅葉 4

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も風穴周辺にいた虫たちの写真です。

2013年10月8日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺登山口・風穴周辺にて


ミニ日記
 昨日は曇り。
 いつものように家事をしていました。
 夕方、近所に買い物に…。
 あとは写真の整理と、編み物です。
 編み物は袖ができました。
 襟ぐりの縁編みと裾の縁編みができたら完成します。
 今日も曇りのようです。
 この頃、曇りが多くて、洗濯物がすっきり乾かないことが多いです。
 また台風も近付いていますし、心配です。

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の花たち 4 (2013年10月8日)

  1. 2013/10/22(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
10月8日の皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の花たちの続きです。
花の名前が間違っていたら、教えてくださると嬉しいです。

これはやはり オトコエシ (男郎花) でしょうか。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 オトコエシ
オミナエシ科 オミナエシ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

暗くてあまりきれいに撮れなかった アケボノソウ (曙草)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アケボノソウ 1
リンドウ科 センブリ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
こちらはよく見ると、花弁が4枚です。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アケボノソウ 2

たくさんあったこの花は ハナタデ (花蓼) ? シロバナハナタデ (白花花蓼) ?
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ハナタデ ? 1
花が開いていなくてよくわかりません…。
ハナタデは タデ科 タデ属 一年草
分布は 北海道・本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、中国
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ハナタデ ? 2

ミゾソバ (溝蕎麦) も開いていません…。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ミゾソバ
タデ科 イヌタデ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、中国

イヌホオズキ (犬酸漿) も咲いています。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 イヌホオズキ
ナス科 ナス属 一年草 
分布 日本全土 (史前帰化植物だと考えられているそうです) 世界の温帯から熱帯にかけて広く分布

ヒヨドリバナ (鵯花)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ヒヨドリバナ
キク科 ヒヨドリバナ属 多年草
分布 日本全国

クサアジサイ (草紫陽花) がまだ少しだけ咲いていました。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 クサアジサイ
アジサイ科 クサアジサイ属 多年草
分布 本州・四国・九州

イタドリ (虎杖、痛取) の実
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 イタドリ の実
タデ科 ソバカズラ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、台湾、中国

これは シシウド (猪独活) の実でしょうか。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 シシウド ? の実
セリ科 シシウド属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も風穴周辺での写真です。

2013年10月8日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺登山口・風穴周辺にて


ミニ日記
 昨日は曇り、ときどき日も射していました。
 家事をしたり、買い物に行ったり。
 編み物の続きは、袖を編んでいます。
 今日も同じように過ごすことになりそうです。

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の花たち 3 (2013年10月8日)

  1. 2013/10/21(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
10月8日の皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の花たちの続きです。
今回は、ジンジソウ、オタカラコウ、アキノキリンソウ、キンミズヒキ の写真です。

ジンジソウ (人字草)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ジンジソウ 1
ユキノシタ科 ユキノシタ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
下の花弁が 「人」 の字に見えることから付いた名前だそうですが、ここに咲いていたジンジソウは、花の終わりで下の花弁が1枚落ちたのか、もともと下の花弁が1枚しかなかったのか、こんなふうに皆、下の花弁は1枚しかありませんでした。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ジンジソウ 2

実もできかけています。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ジンジソウ 3

オタカラコウ (雄宝香) ももう花が終わりのようです。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 オタカラコウ 1 
キク科 メタカラコウ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 オタカラコウ 2

アキノキリンソウ (秋の麒麟草)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキノキリンソウ 1 
キク科 アキノキリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・九州・四国 朝鮮半島
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキノキリンソウ 2

キンミズヒキ (金水引)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 キンミズヒキ 1 
バラ科 キンミズヒキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 樺太、ウスリー、 朝鮮半島、中国、インドシナ
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 キンミズヒキ 2

アキチョウジやキバナアキギリと一緒に咲いていました。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 キンミズヒキ、アキチョウジ、キバナアキギリ

見てくださって、ありがとうございます。
次回も風穴周辺の花たち、その他の花たちの写真です。

2013年10月8日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺登山口・風穴周辺にて


ミニ日記
 昨日は雨、肌寒かったです。
 PちゃんやJくんをみて、一日過ごしました。
 Jくんは重いですし、Pちゃんと遊ぶのも面白いのですが、疲れました。
 8・9月に編んでいた編み物の続きも少しして、袖を編んでいるところです。
 今日は二人とも保育所へ行きますから、少しゆっくりしたいです。

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の花たち 2 (2013年10月8日)

  1. 2013/10/20(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
10月8日の皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の花たちの続きです。
今回は、シコクブシとナギナタコウジュです。

シコクブシ (四国附子)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 シコクブシ 1
キンポウゲ科 トリカブト属 多年草
分布 本州 (関東地方西部~近畿地方) ・四国
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 シコクブシ 2
トリカブトの仲間です。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 シコクブシ 3

ナギナタコウジュ (薙刀香薷)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ナギナタコウジュ 1 
シソ科 ナギナタコウジュ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 アジアの温帯
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ナギナタコウジュ 2
この写真では少しわかりにくいのですが、花穂に花が一方向にだけ向いて咲きます。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ナギナタコウジュ 3

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 ナギナタコウジュ 4

見てくださって、ありがとうございます。
次回も風穴周辺の花たち、花が終わりかけていたジンジソウやオタカラコウ、アキノキリンソウ、キンミズヒキ の写真です。

2013年10月8日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺登山口・風穴周辺にて


ミニ日記
 昨日は曇り、午後はときどき小雨が降っていました。
 パパは仕事でしたので、ママやPちゃん、Jくんと、公園へ行ったり、産業フェアに行ったりしました。
 夕方はPちゃんとママがお出かけしたので、Jくんをみていました。
 夜もPちゃんと遊んで、ちょっと疲れた一日でした。
 今日もそんな感じで過ごすことになりそうです。

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺の花たち 1 (2013年10月8日)

  1. 2013/10/19(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
10月8日、皿ヶ嶺登山口の一つ、風穴周辺で花を見てきました。
ほんとうは皿ヶ嶺に登りたかったですが、体調もそれほど良くはありませんでしたし、何より風穴付近は小雨が降っていました。
台風24号が近付いていたときですから、風穴でも車はあまり停まっていませんでした。
今回は、このあたりにたくさん咲いていた アキチョウジ と その紫の中を黄色で彩っていた キバナアキギリ です。

アキチョウジ (秋丁子)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキチョウジ 1
シソ科 ヤマハッカ属 多年草
分布 本州 (岐阜県以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキチョウジ 2

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキチョウジ 3

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキチョウジ 4
一面に咲いています。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキチョウジ 5

こちらは キバナアキギリ (黄花秋桐) 別名・コトジソウ (琴柱草)
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 キバナアキギリ 1 
シソ科 アキギリ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 キバナアキギリ 2

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 キバナアキギリ 3

皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキチョウジ & キバナアキギリ 1 
アキチョウジと一緒に咲いています。
皿ヶ嶺登山口・風穴周辺 アキチョウジ & キバナアキギリ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も風穴周辺の花たち、シコクブシとナギナタコウジュの写真です。

2013年10月8日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺登山口・風穴周辺にて


ミニ日記
 昨日は晴れ時々曇り、午後は曇ってきました。
 陽が射している時でも、日蔭は少し寒いくらいでした。
 午前中から久しぶりに筑波実験植物園へ行きました。
 お花は少なかったですが、いろいろな実が色付いています。
 ヒヨドリバナの仲間が咲いているところには、アサギマダラが2頭、愛媛でもあまり見なかったのですが、ここで2頭も見るとは思いませんでした。
 夜はPちゃんに絵本を読んであげました。
 今日は土曜日ですから、またPちゃんやJくんと過ごすことになると思います。

ソバの花 ― 松山市久谷町 (2013年10月3日)

  1. 2013/10/18(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
10月3日、瓶ヶ森林道の帰り道に最後によったのは、松山市久谷町のソバ畑です。
白いソバの花が静かに風に揺られていました。
松山市久谷町 ソバの花 1

松山市久谷町 ソバの花 2

彼岸花が綺麗だと、白と赤で素敵だったことでしょう…。
松山市久谷町 ソバの花 3

松山市久谷町 ソバの花 4

松山市久谷町 ソバの花 5

柿の実も色付いています。
松山市久谷町 柿の実 

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、10月8日の皿ヶ嶺登山口・風穴周辺で見た花たちの写真です。

2013年10月3日 愛媛県松山市久谷町 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、朝は寒いくらいでしたが、昼間は過ごしやすい日でした。
 家事をして、写真を整理して、夜はPちゃんと遊んで…過ごしました。
 今日もそんな感じで過ごすのではないかと思います。

久万高原町にて ― 赤ソバの花 と 木彫り (2013年10月3日)

  1. 2013/10/17(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:22
今回は、10月3日の瓶ヶ森林道へ行った帰り道、久万高原町で見た赤ソバの花と木彫りです。

久万高原町にも赤ソバが植えられているのを見つけました。
久万高原町 赤ソバの花 1

久万高原町 赤ソバの花 2

やはり可愛い花です♪
久万高原町 赤ソバの花 3

久万高原町 赤ソバの花 4

このあたりを走っていると、可愛い木彫りがたくさん飾られているのを見ます。
「P」 と書かれた場所があったので、車を停めて、写真を撮りました。
フクロウが多いです。
久万高原町 木彫り 1
苦労がないという縁起物ですね。
久万高原町 木彫り 2

久万高原町 木彫り 3

他にもいろいろな動物たちが…。
久万高原町 木彫り 4

久万高原町 木彫り 5

久万高原町 木彫り 6

久万高原町 木彫り 7

久万高原町 木彫り 8

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回はもう一度、ソバの花、松山市久谷町のソバの花です。

2013年10月3日 愛媛県上浮穴郡久万高原町 にて


ミニ日記
 昨日は早朝は風雨がひどかったです。
 9時過ぎには雨もやんでいて、少し穏やかになったので、PちゃんとJくんは保育所へ行きました。
 こちらは大丈夫でしたが、伊豆大島はずいぶんひどい被害が出ましたね。
 私は、さすがにもう使わないだろう扇風機を掃除してしまったりして、家事を手伝っていました。
 今日はどうするかまだ決めていません。

瓶ヶ森林道にて 7 ― 秋を感じて… (2013年10月3日)

  1. 2013/10/16(水) 05:00:39_
  2. 紅葉・黄葉
  3. _ comment:10
10月3日の瓶ヶ森林道の写真の続きです。

ミヤマガマズミ (深山莢迷) の実かな?
瓶ヶ森林道 ミヤマガマズミ の実 ?
スイカズラ科 ガマズミ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州

この赤くなった葉は、タニソバ (谷蕎麦) のようです。
瓶ヶ森林道 タニソバ
タデ科 イヌタデ属 一年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

少し紅葉
瓶ヶ森林道 少し紅葉 1

瓶ヶ森林道 少し紅葉 2

瓶ヶ森林道 少し紅葉 3

霧でほとんど見えななかった子持権現山が、少しだけ見えました。
瓶ヶ森林道 子持権現山

見てくださって、ありがとうございます。
次回は瓶ヶ森林道の帰りに見た赤ソバの花と木彫りの写真です。

2013年10月3日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち雨。
 ゆっくるするつもりでしたが、お嫁さんが IKEA に行くということでしたので、一緒に連れて行ってもらいました。
 IKEA は名前はしっていましたが、四国にはこういう大型の家具店はありませんから、どういうところだろうと思っていました。
 ほんとうに広くて…、見ているだけで時間がかかり、帰宅が遅くなりました。
 少し遠くだったので行き帰りに時間がかかったこともありますし…。
 夜はPちゃんと遊んだりして、遅くなりましたから、ちょっと疲れました。
 今日は台風が心配です。
 風雨が強い大型の台風のようですから、とりあえず昨日の夜に、ベランダにあるものは室内に仕舞いました。

瓶ヶ森林道にて 6 ― セリ科の花 オタカラコウ など (2013年10月3日)

  1. 2013/10/15(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
10月3日の瓶ヶ森林道の花たちの続きです。
今回は、セリ科の花、オタカラコウ などの写真です。
セリ科はよくわかりませんので、間違っていたら教えてくださると嬉しいです。

シラネセンキュウ (白根川芎) かな。
瓶ヶ森林道 シラネセンキュウ ?
葉を撮り忘れました…。
セリ科 シシウド属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (東北部)

ノダケ (野竹)
瓶ヶ森林道 ノダケ
セリ科 シシウド属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、ウスリー、中国、インドシナ

これは シシウド (猪独活) でしょうか。
瓶ヶ森林道 シシウド ?
セリ科 シシウド属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

これは ウド (独活) の実です。
瓶ヶ森林道 ウド の実 1
ウコギ科 タラノキ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、中国
瓶ヶ森林道 ウド の実 2

イタドリ (虎杖、痛取) の実
瓶ヶ森林道 イタドリ の実
タデ科 ソバカズラ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、台湾、中国 

オタカラコウ (雄宝香) ももう花は終わりかけていました。
瓶ヶ森林道 オタカラコウ 1
キク科 メタカラコウ属 多年草 
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 オタカラコウ 2

これは、オトコエシ (男郎花) なのでしょうか…。
瓶ヶ森林道 オトコエシ ? 1
オミナエシ科 オミナエシ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 
瓶ヶ森林道 オトコエシ ? 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道で見た実や少し紅葉した様子 などの写真です。

2013年10月3日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、夕方は雲が多かったです。
 朝晩は外に出ると寒いくらいでした。
 昨日はPちゃんとJくんをみていました。
 ママはお仕事でしたし、パパ (私の息子です) は、風邪が少しひどくなって、午前中は病院へ行ったり、休んでいたりしていましたから、Jくんを抱っこひもで抱っこして、Pちゃんと3人でお買い物に行ったり、お家で遊んだり…。
 午後は息子も少し良くなって、Pちゃんとお出かけしたので、Jくんと遊んだり、寝かせたりしていました。
 子守は大変ですね。
 今日は、孫たちは保育所へ行きますから、少しゆっくりできるでしょうか?
 台風が近付いていて、お天気が心配です。

瓶ヶ森林道にて 5 ― アキノキリンソウ など (2013年10月3日)

  1. 2013/10/14(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
10月3日の瓶ヶ森林道の花たちの続きです。
今回は、アキノキリンソウ、クサノオウバノギク、オトギリソウの仲間、ゲンノショウコ などの写真です。

アキノキリンソウ (秋の麒麟草)
瓶ヶ森林道 アキノキリンソウ 1
キク科 アキノキリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
瓶ヶ森林道 アキノキリンソウ 2

クサノオウバノギク (草の黄葉の菊)
瓶ヶ森林道 クサノオウバノギク 1 
キク科 オニタビラコ属 多年草
分布 本州 (関東・近畿地方) ・四国 朝鮮半島、中国 (東北部)
瓶ヶ森林道 クサノオウバノギク 2
お天気があまりよくないので、花は全開していません。
瓶ヶ森林道 クサノオウバノギク 3
白いのは花後の冠毛で、この白い冠毛が目立っています。

こんなところにも セイヨウタンポポが咲いています。
瓶ヶ森林道 セイヨウタンポポ 

オトギリソウ (弟切草) の仲間
瓶ヶ森林道 オトギリソウの仲間 1
何オトギリでしょうね…。
瓶ヶ森林道 オトギリソウの仲間 2
オトギリソウ科 オトギリソウ属 多年草
瓶ヶ森林道 オトギリソウの仲間 3

シコクフウロが見たかったのですが、シコクフウロは去年見た場所にも咲いていなくて、もう花期が終わったようで、これは ゲンノショウコ (現の証拠) でしょうね。
瓶ヶ森林道 ゲンノショウコ 1
フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
瓶ヶ森林道 ゲンノショウコ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道の花たち、セリ科の花、オタカラコウ などの写真です。

2013年10月3日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日も晴れ、数日より涼しくなりました。
 Pちゃんはパパとお出かけして、ママは仕事に出かけましたので、私はJくんを見ていました。
 元気に遊んだり、ミルクを飲んだり、お昼寝したり、少し抱っこひもで抱っこしてお散歩にも行きました。
 夕方は離乳食をたくさん食べました。
 ちょっと疲れましたので、コメントのお返事だけで皆さまのブログに訪問できなくて、すみません。
 今日もそんな1日になりそうです。

瓶ヶ森林道にて 4 ― シオガマギク など (2013年10月3日)

  1. 2013/10/13(日) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
10月3日の瓶ヶ森林道の花たちの続きです。
今回は、シオガマギク、ホソバノヤマハハコ、イシヅチウスバアザミ (?)、イヌトウバナ などです。

シオガマギク (塩竈菊)
瓶ヶ森林道 シオガマギク 1
ゴマノハグサ科 シオガマギク属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 中国、朝鮮半島
瓶ヶ森林道 シオガマギク 2

ホソバノヤマハハコ (細葉の山母子) はもう花期の終わりでした。
瓶ヶ森林道 ホソバノヤマハハコ 1
キク科 ヤマハハコ属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 ホソバノヤマハハコ 2
少し離れた場所に咲いていたホソバノヤマハハコは霧に霞んでいます…。

アザミの仲間は難しいので違っているかもしれませんが、イシヅチウスバアザミ (石鎚薄葉薊) かな。
瓶ヶ森林道 イシヅチウスバアザミ ? 1
キク科 アザミ属 多年草
分布 四国
瓶ヶ森林道 イシヅチウスバアザミ ? 2

瓶ヶ森林道 イシヅチウスバアザミ ? 3

イヌトウバナ (犬塔花)
瓶ヶ森林道 イヌトウバナ 1
シソ科 トウバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
瓶ヶ森林道 イヌトウバナ 2

これは シモツケソウ (下野草) のように見えますが、花期が6~8月くらいなのに、今頃、咲き始めているのかな…。
瓶ヶ森林道 シモツケソウ ? 1
バラ科 シモツケソウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 シモツケソウ ? 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道の花たち、アキノキリンソウ、クサノオウバノギク、オトギリソウの仲間、ゲンノショウコなどの写真です。

2013年10月3日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日も晴れて暑かったのですが、夜、一時、雨が降りました。
 雨の降り始めは、霰のような音がしていたのですが…。
 昨日は家事をして、買い物にも行って、午後は少し休んでいました。
 土曜日でしたが、お嫁さんが仕事があったので、PちゃんもJくんも保育所へ行きましたので、ちょっとゆっくりできました。
 今日、明日は、保育所がお休みですから、少し忙しいと思います。

瓶ヶ森林道にて 3 ― アケボノソウ ミヤマヒキオコシ (2013年10月3日)

  1. 2013/10/12(土) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
10月3日の瓶ヶ森林道の花たちの続きです。
今回は、アケボノソウとミヤマヒキオコシです。

アケボノソウ (曙草)
瓶ヶ森林道 アケボノソウ 1
リンドウ科 センブリ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 アケボノソウ 2

瓶ヶ森林道 アケボノソウ 3

瓶ヶ森林道 アケボノソウ 4

たくさん咲いています!
瓶ヶ森林道 アケボノソウ 5

瓶ヶ森林道 アケボノソウ 6

ミヤマヒキオコシ (深山引起し)
瓶ヶ森林道 ミヤマヒキオコシ 1
シソ科 ヤマハッカ属 多年草
分布 四国
瓶ヶ森林道 ミヤマヒキオコシ 2

瓶ヶ森林道 ミヤマヒキオコシ 3

瓶ヶ森林道 ミヤマヒキオコシ 4

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道の花たち、シオガマギク、ホソバノヤマハハコ、イシヅチウスバアザミ (かな?)、イヌトウバナ などの写真です。

2013年10月3日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は朝早くは小雨が降っていたようですが、出かける頃には雨はやんでいました。
 松山空港から飛行機で羽田空港へ、その後は高速バスでつくばへ着きました。
 関東は晴れていました。
 やはり松山から つくばは遠いですし、少し疲れました。
 夜はPちゃんと遊んだりしていましたし…。
 それで皆さんのブログには早朝しか訪問できませんでした。
 これからも忙しいときは、訪問できないことがあると思います。
 すみませんがご了承ください。
 今日からは、こちらで家事をしたり、孫たちをみたりします。
 あまり無理せず、マイペースで過ごしたいと思っています。

瓶ヶ森林道にて 2 ― リンドウ アサマリンドウ (2013年10月3日)

  1. 2013/10/11(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
10月3日の瓶ヶ森林道の花たちの続きです。
今回は、リンドウとアサマリンドウです。
といっても、霧で晴れ間もなかったので、花は開いていませんでした。
リンドウは晴天のときだけ開くということです。

リンドウ (竜胆)
瓶ヶ森林道 リンドウ 1
リンドウ科 リンドウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
瓶ヶ森林道 リンドウ 2
リンドウは少し開いています。
瓶ヶ森林道 リンドウ 3

こちらは、アサマリンドウ (朝熊竜胆)
瓶ヶ森林道 アサマリンドウ 1
リンドウ科 リンドウ属 多年草
分布 本州 (紀伊半島南部・中国地方) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 アサマリンドウ 2
花はたくさんあるのですが、みんな開いていません…。
瓶ヶ森林道 アサマリンドウ 3

瓶ヶ森林道 アサマリンドウ 4
これは少~し開いています。
瓶ヶ森林道 アサマリンドウ 5

霧の中、紫のキャンドルのようです。
瓶ヶ森林道 アサマリンドウ 6

アケボノソウと…。
瓶ヶ森林道 アサマリンドウ & アケボノソウ
アケボノソウは、次回、UPします。

開いているリンドウやアサマリンドウは こちら で見ることができます。
この瓶ヶ森林道で、2011年9月8日に撮った写真です。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道の花たち、アケボノソウとミヤマヒキオコシの写真です。

2013年10月3日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、やはり蒸し暑い日でした。
 10月も10日になるのに、気温が 30℃ もあるなんて…。
 写真の整理やブログの予約投稿の記事を作ったりしましたが、休み休みしていました。
 後は今日の準備です。
 こう暑いと何を着て行ったらいいのやら…。
 つくばにひと月以上はいることになっていますので、寒がりの私は冬物も必要ですし、ということで、いくつかの衣類は荷物で送りました。
 PちゃんやJくんにおもちゃのお土産や、以前に作ったフェルトのクリスマスツリーは持って行くことにしました。
 この頃、体調がものすごくいいというわけでもありませんので、行くのに疲れたら、皆さんのブログにお邪魔できないかもしれません。
 なにはともあれ、行ってきます!

瓶ヶ森林道にて 1 ― ハガクレツリフネ シロヨメナ (2013年10月3日)

  1. 2013/10/10(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
10月3日、瓶ヶ森林道へ。
といっても夏の大雨による崩落で、瓶ヶ森林道は土小屋から瓶ヶ森駐車場までしか行けませんでした。
松山は晴れ間がありましたが、山は曇り、林道へ入ったあたりから霧がひどくなり、あまり前が見えないというお天気…。
それでもなんとか見つけた花を、少しずつUPします。
今回は、ハガウレツリフネとシロヨメナです。

ハガクレツリフネ (葉隠釣舟)
瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 1
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 一年草
分布 本州 (紀伊半島) ・四国・九州
瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 2
ツリフネソウは四国にも分布しているようですが、私が見るのはハガクレツリフネばかりです。
瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 3

瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 4

たくさん咲いています!
瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ 5

シロヨメナと…。
瓶ヶ森林道 ハガクレツリフネ & シロヨメナ

シロヨメナ (白嫁菜)
瓶ヶ森林道 シロヨメナ 1
キク科 シオン属 多年草
分布 本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、中国、台湾
瓶ヶ森林道 シロヨメナ 2
こちらもたくさん咲いていました。
瓶ヶ森林道 シロヨメナ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も瓶ヶ森林道の花たち、リンドウとアサマリンドウの写真です。

2013年10月3日 高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れ、気温も高めで蒸し暑かったです。
 写真の整理とブログの予約投稿の記事作りなどをしていました。
 途中で、PちゃんとJくんの写真で、マグネットクリップを作ったりもしました。
 今日もブログの予約投稿の記事を作ったり、明日の用意をしたいと思います。
 明日は、つくばへ行きます。

ベビー小物 ― ベビー用クリップ 

  1. 2013/10/09(水) 05:00:00_
  2. 手芸
  3. _ comment:8
今回は手芸、ベビー用クリップです。
ベビー用クリップは今年の2月にも作っています。
その写真は こちらこちら です。
このときにクリップをたくさん買いましたので、残ったクリップを使って、また作ることにしました。
お友だちのお孫さんお誕生のお祝いにプレゼントです。
今回は、前回とは違うマスコットを作りました。

① ヒツジたち
ベビー用クリップ ヒツジたち
 製作期間 2013年9月26日
 デザイン ブティック社 「かんたん・かわいい フェルトの てづくりマスコット」 チビロビン さん

② ペンギン & アザラシ
ベビー用クリップ ペンギン & アザラシ
 製作期間 ペンギン 2013年9月26日
        アザラシ 2013年9月29日
 デザイン ブティック社 「かんたん・かわいい フェルトの てづくりマスコット」 チビロビン さん

③ ペンギン & 貝・ヒトデ
ベビー用クリップ アザラシ & 貝・ヒトデ
 製作期間 貝・ヒトデ 2013年9月26~28日
        アザラシ 2013年9月29日
 デザイン 貝・ヒトデ ブティック社 「かんたん・かわいい フェルトの てづくりマスコット」 たちばなみよこ さん
        アザラシ ブティック社 「かんたん・かわいい フェルトの てづくりマスコット」 チビロビン さん

④ ハリネズミたち
ベビー用クリップ ハリネズミたち
 製作期間 2013年9月29日
 デザイン ブティック社 「かんたん・かわいい フェルトの てづくりマスコット」 Chiku Chiku さん 

⑤ ハムスターたち
ベビー用クリップ ハムスターたち
 製作期間 2013年9月29日
 デザイン ブティック社 「かんたん・かわいい フェルトの てづくりマスコット」 Chiku Chiku さん 

⑥ ゾウ & キリン
ベビー用クリップ ゾウ & キリン
 製作期間 ゾウ 2013年9月29日
        キリン 2013年9月29~30日
 デザイン ブティック社 「かんたん・かわいい フェルトの てづくりマスコット」 たちばなみよこ さん 

6つのベビー用クリップ
ベビー用クリップ 6つ

クリップ全体
 製作期間 2013年10月1日
 デザイン ナツメ社 「世界で一つ かわいい赤ちゃん小物」 肥後めぐみ さん

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、10月3日の瓶ヶ森林道の花たちの写真です。


ミニ日記
 昨日は曇り、夜になると雨が静かに降っていました。
 昨日は皿ヶ嶺の登山口の一つ、風穴周辺で花を見ました。
 山のほうは時折、小雨が降っていましたが、山歩きはしていませんので、濡れるほどではなかったです。
 風穴あたりはアキチョウジがたくさん咲いていました。
 ところどころ、キバナアキギリが混じっています。
 見たかったジンジソウは、少し遅い感じでしたが、まだなんとか咲いていました。
 シコクブシも見ることができたので良かったです!
 下りるときにはアサギマダラも見ましたし♪
 その後、今治市菊間町へ。
 かわら館で秋バラを見ましたが、ブログのお友だちが、銀行のロビーにお写真を展示しているということでしたので、それも見せていただきました。
 やはりネットの中で見るお写真とはまた違って、とても素敵でした!
 帰りには浅海原のコスモスを見に行ってみましたが、まだ咲き始めでした。
 愛媛でお花を見に出かけるのは、今年はこれで最後になりそうです。
 今日は写真の整理をして、何日分かブログの予約投稿の記事を作っておきたいと思っています。   

コスモス ― 東温市見奈良 (2013年9月30日)

  1. 2013/10/08(火) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
9月30日、東温市でソバと赤ソバの花を見た帰りに、同じ東温市の見奈良のコスモスも見ました。
見奈良 コスモス 1

見奈良 コスモス 2

ここは坊っちゃん劇場のそばです。
見奈良 コスモス 3

反対側には高速道路が通っています。
見奈良 コスモス 4

枯れかけた彼岸花と…。
見奈良 コスモス 5

見奈良 彼岸花 & コスモス 

花は蕾もあり、終わったものもあり…でした。
見奈良 コスモス 6

見奈良 コスモス 7

ヒメアカタテハ
見奈良 コスモス & ヒメアカタテハ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、先日、作った ベビー用クリップの写真です。

2013年9月30日 愛媛県東温市見奈良 にて


ミニ日記
 昨日は曇り、一時、雨が降ったりもしていました。
 気温は高め、蒸し暑い感じです。
 昨日は松山秋祭りの本祭りでしたが、ずっと家にいたので、あまりお祭りという気がしませんでした。
 松山の秋祭りは、お神輿をぶつける鉢合わせで知られていますが、あまり見に行ったことはないです。
 昨日も静かに家にいました…。
 今日は出かけたいのですが、台風も近付いていて、あまりお天気がよくないので、遠くへは行けないと思います。

ソバの花と赤ソバの花 ― 東温市 (2013年9月30日)

  1. 2013/10/07(月) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
9月30日、東温市にソバの花と赤ソバの花を見に行きました。

まず、河之内でソバの花を見ました。
東温市 ソバの花 1
あまり大きくはないソバ畑ですが、山里の風景に似合っています。
東温市 ソバの花 2

東温市 ソバの花 3

彼岸花が綺麗に咲いていると、赤と白で綺麗だったでしょうね。
東温市 ソバの花 4

こちらは、毎年、見に行く 井内の赤ソバの花です。
東温市 赤ソバの花 1

ススキの穂も揺れています。
東温市 赤ソバの花 2

可愛い花です♪
東温市 赤ソバの花 3

東温市 赤ソバの花 4

のどかです!
東温市 赤ソバの花 5

こちらもススキと。
東温市 赤ソバの花 6

東温市 赤ソバの花 7

モンキチョウと…。
東温市 赤ソバの花 & モンキチョウ

こちらは、ヒメアカタテハ。
東温市 赤ソバの花 & ヒメアカタテハ

ゲンノショウコ
東温市 ゲンノショウコ

こちらも棚田のある山里です。
東温市 棚田風景

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、同じ9月30日、帰りに見た見奈良のコスモスの写真です。

2013年9月30日 東温市にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 家にいると、暑いと思うときと、寒いかも…と思う時間がありました。
 どこがどうということはないのですが、なにか少ししんどい毎日です。
 昨日も少し昼寝しました。
 あとはブログの予約投稿をUPしたり、写真を整理したり…です。
 今日もそんな感じでしょうか。

塩屋海岸 夕景 (2013年9月27日)

  1. 2013/10/06(日) 05:00:00_
  2. 夕景・夜景・朝景
  3. _ comment:12
9月27日、夕方、重信川河口で鳥たちを見てから、そばの塩屋海岸へ移動しました。

浜辺に ハマゴウ (浜栲) が咲いています。
塩屋海岸 ハマゴウ 1
もう花も終わりのようですが…。
塩屋海岸 ハマゴウ 2
クマツヅラ科 ハマゴウ属 常緑小低木
分布 本州・四国・九州・沖縄 (海岸の砂浜に群生、内陸の淡水湖・琵琶湖沿岸にも生育) 中国、朝鮮半島、東南アジア、ポリネシア、オーストラリア

夕景です。
17:50
塩屋海岸 夕景 1 

17:54
ここはあまり船が見えない場所ですが、長い船が見えました。
塩屋海岸 夕景 2

17:57
塩屋海岸 夕景 3

鳥が飛んで…
塩屋海岸 夕景 4

17:58
塩屋海岸 夕景 5

17:59
塩屋海岸 夕景 6
最後まで元気に輝く夕日でした。

18:00
塩屋海岸 夕景 7

塩屋海岸 夕景 8

18:03
塩屋海岸 夕景 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、9月30日に東温市で見たソバの花と赤ソバの花です。

2013年9月27日 愛媛県伊予郡松前町北川原 塩屋海岸 にて


ミニ日記
 昨日は雨が降っていました。
 久しぶりに一日、雨だったような…。
 午後は眠くなって、昼寝していました。
 後は、写真の整理などで過ごしました。
 昨日から松山の秋祭りが始まりましたが、今日も何もせずに過ごしそうです。

重信川河口にて (2013年9月27日)

  1. 2013/10/05(土) 05:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:14
9月27日の夕方、少し出かけたついでに重信川河口に行ってみました。

満潮のようでしたし、鳥たちは少なかったですが、ヒドリガモがいました。
ヒドリガモ 1
冬鳥ももうやってきているのですね。

綺麗に並んで泳いでいます。
ヒドリガモ 2

潜ってなにか捕っているようです。
ヒドリガモ 3

こちらはアオサギとマガモ?
アオサギとマガモ? 1
なんだかよくわかりにくいです。
アオサギとマガモ? 2

マガモ? 

こちらはシギの仲間…遠すぎてうまく撮れませんでした。
シギの仲間

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、この9月27日の塩屋海岸での夕景です。

2013年9月27日 愛媛県伊予郡松前町北川原 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、気温は少し下がったかな…。
 買い物などに出かけましたが、あとは家でぼんやりしていました (笑)。
 体調もだいぶ良くなりましたので、今日は何か作りたいのですが、どうでしょう。

見頃を過ぎ始めていましたが…彼岸花 3 (2013年9月25日)

  1. 2013/10/04(金) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
9月25日の見頃を過ぎていた 日浦地区の彼岸花の続きです。

白花の彼岸花も、もう見頃を過ぎていました。
日浦地区 彼岸花 10

日浦地区 彼岸花 11

日浦地区 彼岸花 12

日浦地区 彼岸花 13

日浦地区 彼岸花 14

道路沿いに彼岸花が並んで咲いています。
日浦地区 彼岸花 15

こちらは同じ日浦地区でも、別の場所です。
日浦地区 彼岸花 16

イヌタデも一緒に咲いています。
日浦地区 彼岸花 17

日浦地区 彼岸花 18

まだ綺麗な花もあるのですが…。
日浦地区 彼岸花 19

綿毛になったタンポポと
日浦地区 綿毛のタンポポ & 彼岸花 

日浦地区 彼岸花 20

ススキと
日浦地区 彼岸花 21

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、重信川河口で見た鳥たちの写真です。

2013年9月25日 愛媛県松山市 日浦地区 にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇りだったのだと思います。
 瓶ヶ森林道まで行っていましたが、そのあたりは霧が出て、少し雨も降っていましたし、とても寒かったです。
 瓶ヶ森林道も土小屋から瓶ヶ森駐車場あたりまでは通れましたが、その先は通行止めでした。
 夏の大雨のときに崩落があったようです。
 リンドウ、特にアサマリンドウはたくさん見ましたが、ほぼ開いていませんでした…。
 アケボノソウは綺麗に咲いています。
 ホソバノヤマハハコは終わり、オタカラコウもほとんど終わっていました。
 シオガマギクはまだ咲いているものもありました。
 シロヨメナはたくさん咲いています。
 あとはミヤマヒキオコシくらいでしょうか。
 体調はあまりよくなかったですし、寒かったのですが、久しぶりに自生しているお花たちを見ることができて嬉しかったです。
 土小屋から寒風山駐車場、反対に寒風山駐車場から瓶ヶ森駐車場、土小屋へは行くことができません。
 復旧の目途はたってないということですので、瓶ヶ森林道へ行かれる方はお気をつけて…。
 帰り道で、赤ソバやソバの花などを見て帰りました。
 今日はちょっとゆっくりします。

見頃を過ぎ始めていましたが…彼岸花 2 (2013年9月25日)

  1. 2013/10/03(木) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
9月25日、北谷の彼岸花を見た後、日浦地区の彼岸花も見に行ってみました。
こちらも見頃を過ぎていました…。

日浦地区 彼岸花 1

日浦地区 彼岸花 2

日浦地区 彼岸花 3

ゲンノショウコもたくさん咲いています。
日浦地区 ゲンノショウコ

彼岸花のそばにもゲンノショウコやツユクサが咲いて…。
日浦地区 彼岸花 4

ススキと
日浦地区 彼岸花 5

青空と
日浦地区 彼岸花 6

柿の実と
日浦地区 彼岸花 7

日浦地区 彼岸花 8

日浦地区 彼岸花 9

ミヤマアカネ の ♀ でしょうか?
日浦地区 ミヤマアカネ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も日浦地区の彼岸花の続きです。

2013年9月25日 愛媛県松山市 日浦地区 にて


ミニ日記
 昨日も晴れ、暑かったように思います。
 友だちの家へ行く予定でしたが、体調があまりよくなかったので、家で休んでいました。
 皆さんのブログへの訪問やコメントもできなくてすみませんでした。
 今日は出かける予定ですが、これから体調をみて考えます。
 山のほうへ出かけることが出来る日があまりありませんので、できれば行きたいと思うのですが…。

見頃を過ぎ始めていましたが…彼岸花 1 (2013年9月25日)

  1. 2013/10/02(水) 05:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:4
松山へ戻って後の 9月25日、見頃は過ぎているかな…と思いながらも、彼岸花を見に行きました。
今回は、松山市窪野町、北谷と呼ばれている場所にたくさん咲いている彼岸花です。

遠目に見ると、まだ綺麗に見えます。
窪野町 彼岸花 1

窪野町 彼岸花 2

窪野町 彼岸花 3

窪野町 彼岸花 4

近くでもまだ綺麗な花もあります。
窪野町 彼岸花 5

窪野町 彼岸花 6

訂正 ナガサキアゲハ モンキアゲハ が来ていました!
チャンコナベさん、教えてくださって、ありがとうございます。
窪野町 彼岸花 & ナガサキアゲハ 1

窪野町 彼岸花 & ナガサキアゲハ 2

ここは、たくさん咲いている場所の少し手前です。
窪野町 彼岸花 7

白い彼岸花ももう終わりかけています。
窪野町 彼岸花 8

窪野町 彼岸花 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も彼岸花の写真、同じ日に日浦地区で撮った写真です。

2013年9月25日 愛媛県松山市窪野町 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、外には出てないのですが、少し暑かった気がします。
 ベビー用クリップは、ひもの部分の布を切り、ミシンで縫って、ゴムを通します。
 ゴムの端をクリップに付けて、最後にマスコットたちを、それぞれに付けました。
 6本のベビー用クリップが完成しました。
 これはお孫さんが生まれた友達へのプレゼントですから、今日、持って行きます。
 次は何を作るか…、毎年、年賀状用に作っている、干支をフェルトで作りたいと思います。
 もうすぐまた つくばへ行きますから、帰ってから作ると間に合わなくなりそうな気もしますので、できるところまで作っておきたいと思っています。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP