静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

石畳東のしだれ桜 ― 内子町の桜めぐり 1 (2014年3月31日)

  1. 2014/04/30(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
3月31日の写真ですから、だいぶ前の写真になりますが、桜めぐりの写真はまだ続いています。
3月31日、内子町の桜を見に行きました。
今回は、内子町石畳 「東のしだれ桜」 と呼ばれる古木のしだれ桜です。
東のしだれ桜 1
「東のしだれ桜」 は、高さ8m、東西に 15mの枝を伸ばしている樹齢150年以上というしだれ桜です。
東のしだれ桜 2

東のしだれ桜 3
今回の写真から新しいカメラで撮っていますが、新しいカメラにまだ慣れていない感じです…。
東のしだれ桜 4

東のしだれ桜 5

東のしだれ桜 6

東のしだれ桜 7

東のしだれ桜 8

東のしだれ桜 9

東のしだれ桜 10

タンポポが咲いています。
タンポポ 1
総苞外片が反り返っていませんから、在来種のタンポポだと思うのですが、カンサイタンポポなのでしょうか?
タンポポ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、この東のしだれ桜の近くの弓削神社と東のしだれ桜まで来る途中で見た屋根付き橋の写真です。

2014年3月31日 愛媛県喜多郡内子町石畳 にて


ミニ日記
 昨日、つくばは昼間は曇っていました。
 私がこちらに来たのは、お嫁さんがちょっと長めの出張に行ったからです。
 今日は息子が、私が大変だろうと思ってくれて、PちゃんとJくんを連れて東京へ遊びに行きました。
 NHKスタジオパークのキッズワールドで遊んだようです。
 お出かけ大好きなJくんは、早くに食事もすませ用意して、靴を履いて玄関で待っています。
 Pちゃんはちょっとマイペース…。
 孫たちを見ていると面白いですね。
 私は少ししんどいので、休ませてもらって良かったです。
 孫たちが帰ってからは、Pちゃんと粘土で遊んだり、夜は一緒に DVD を見ていました。
 今日は、孫たちは保育所へ行きます。
 でも今日は一日、雨のようです。
スポンサーサイト

ホオジロ と カワラヒワ (2014年3月28日)

  1. 2014/04/29(火) 00:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:10
3月28日の写真です。
まだ桜めぐりは続くのですが、今回は鳥たちの写真です。
三ヶ村泉のしだれ桜を見ていると、鳥たちがいました。
遠いので、あまりうまくは撮れていません。

ホオジロ
ホオジロ 1
しだれ桜と写っていると、ちょっと華やかです。
ホオジロ 2

ホオジロ 3

こちらは1羽しかいませんが、
ホオジロ 4
この写真では2羽います。
ホオジロ 5

カワラヒワ
カワラヒワ 1
2羽いるのですが、とても遠いので大きくは撮れませんでした。
カワラヒワ 2

カワラヒワ 3

最後の写真は、少し大きく撮ることができました。
カワラヒワ 4

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、内子の桜めぐりです。
次回は、東のしだれ桜の写真です。

2014年3月28日 撮影


ミニ日記
 昨日は朝の松山も、午後のつくばも曇りでした。
 午前中に松山空港から飛行機に乗ったのですが、搭乗手続きで問題発生!
 息子が予約してくれたのですが、搭乗者が間違えて息子の名前になっていたのです。
 私も気付かなくて…。
 LCC だからかどうかわかりませんが、こういう場合、変更ができないんですね。
 払い戻しもダメで、新たにチケットを買うことになりました。
 そんなことがありましたが、なんとか無事に つくばに到着しました。
 帰りの飛行機も一緒に予約していましたので、こちらも変更ができず、5月4日に戻る予定でしたが、新たに予約しなおして、7日に戻ることになりました。
 PちゃんやJくんは元気そうです。
 Jくんはちゃんと歩けるようになっていました。
 少し疲れましたので、皆さんのブログには訪問できなくて、すみませんでした。

久尾のエドヒガン と 三ヶ村泉のしだれ桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/28(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
とうとう写真がひと月前のものになってしまいましたが、3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりが続いています。
今回も東温市の桜です。
まず久尾のエドヒガン、これはまだ咲き始めでした。
久尾のエドヒガン 1
久尾のエドヒガンザクラについて
…「久尾地区は、海抜 400m の山の中腹に開けた土地で、この地域では一番早く開かれた所と言われている。
  久尾エドヒガンザクラは、樹高16m、目通り3m で、市内の桜の中でも巨木のひとつである。 この桜の花は、花梗が長く下向きに垂れて咲くことから、「釣鐘桜」 とも呼ばれている。
  この他にも、久尾エドヒガンザクラは、「孝子桜」 や 「幸太郎桜」 とも呼ばれており、これらの呼び名は、この桜に関係した人の名前ではないかと考えられている。
  この桜には、桜の花の咲き具合を見て、その年の豊凶を占ったという伝説も残されている。」 …案内板より
久尾のエドヒガン 2
不勉強で案内板にある 「花梗」 という言葉を知りませんでした。
調べると、「花梗 (かこう)」 は、花序 (受精後は果実)を 支えるための茎だということです。
久尾のエドヒガン 3

日の当たる場所で、ポツポツと咲いていました。
久尾のエドヒガン 4
2014年3月28日 愛媛県東温市井内久尾 にて

この日、最後に寄ったのは、三ヶ村泉 (さんかそんいずみ) のしだれ桜並木です。
ここは、「あやめの里」 という看板があった場所です。
三ヶ村泉 しだれ桜 1
私も見に行った高知県仁淀川町の中越家のしだれ桜の種からできた苗木を接木したものだそうです。
三ヶ村泉 しだれ桜 2
まだそんなに大きくなってはいませんが、大きく育つとみごとなしだれ桜の並木になると思います。
三ヶ村泉 しだれ桜 3

三ヶ村泉 しだれ桜 4

三ヶ村泉 しだれ桜 5

三ヶ村泉 しだれ桜 6
2014年3月28日 愛媛県東温市田窪 にて

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きますが、次回は、この三ヶ村泉のしだれ桜のところで見た鳥たちの写真です。


ミニ日記
 昨日もだいたい晴れていました。
 衣類などの荷物を送りに出たついでに、松山市内にある庚申庵へ行ってみました。
 今年は桜はたくさん見ましたが、藤はあまり見ることができないようですので、庚申庵の藤でも見ようかと思ったのですが、今年の藤は少し寂しげでした。
 あとは、フェルトの布絵本で、3冊目のスライドパーツを終えました。
 切っていたひもを失くしてはいけないので、行く前にこれだけはしておこうと思っていました。
 今日は、朝、家をでて、飛行機に乗って、つくばへ行きます。
 今回は1週間ほどで戻りますが、行っている間、特に休日などはコメントのお返事や皆さんのブログへの訪問ができないかもしれません。

大通庵のエドヒガン (2014年3月28日)

  1. 2014/04/27(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりが続いています。
今回は、前回の源太桜と同じ東温市にある 大通庵のエドヒガン です。
大通庵のエドヒガン 1
太通庵のエドヒガンザクラ について
…「大通庵は、河野氏配下の武将であった戒能氏一族の庵で、墓地には小手ヶ滝城主 [戒能備前守道森] の墓などが残っている。 この墓地の一隅に [大通庵エドヒガンザクラ] がある。
  この [大通庵エドヒガンザクラ] は、高さ 12m、目通り 1.5m。 春になると他のサクラに先駆けて淡紅色の花が開く。 高台にあることから、満開の頃には遠くからこのサクラを見ることができる。
  樹齢は不明であるが、幹の状況などからかなりの老木であると考えられる。」 …案内板より
大通庵のエドヒガン 2

大通庵のエドヒガン 3

大通庵のエドヒガン 4

大通庵のエドヒガン 5

大通庵のエドヒガン 6

大通庵のエドヒガン 7

近くの吉井神社にも桜が咲いていました。
吉井神社 1
この日は、このあたりはまだソメイヨシノは咲いていませんから、これもエドヒガンでしょうね。
吉井神社 2

ツクシとホトケノザも咲いていました。
ツクシ と ホトケノザ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回も、東温市の桜、久尾のエドヒガン と 三ヶ村泉 (あやめの里) のしだれ桜 の写真です。

2014年3月28日 愛媛県東温市井内 にて


ミニ日記
 昨日も晴れ、気温も上がったのだと思います。
 相変わらず家に居て、午前中はフェルトの布絵本を縫っていました。
 スライドパーツは2冊目の分を作りました。
 あとは、ブログの予約投稿の記事を作っていました。
 今日は、荷物を作って送ります。
 時間があったら、フェルトの布絵本の続きもしたいと思います。

源太桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/26(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりが続いています。
西条市から東温市へ移動して、西条市と東温市の境あたりに咲いている源太桜を見ました。
源太桜 1
源太桜 について
…「源太ザクラは、現在旧金毘羅街道沿いにある2本のエドヒガンザクラである。 目通り 2.88m と 2.15m で、樹高は2本とも 17m である。
  貞享4年 (1687) に、松山藩士 矢野五郎右衛門が、街道の土砂崩壊を防ぐために桜の木を 8240本植えたといわれ、讃岐街道の中山越周辺は、桜三里と呼ばれるようになった。 この2本のサクラは、その当時植えられたサクラであるといわれている。
  この桜の植え付けには、松山藩の囚人が使われたといわれている。 その作業は大変厳しいもので、松山藩士 矢野五郎右衛門の通称である源太の名をとり。
   桜三里は 源太が仕置き 花は咲くとも実はなるな
と詠ったと言い伝えられている。」 …案内板より
源太桜 2
この日は、まだ満開ではありませんでした。

1本目の源太桜
源太桜 3

2本目の源太桜
源太桜 4
この日は、2本目のほうが少しよく咲いているようです。
源太桜 5

1本目の源太桜の太い幹越しに2本目が見えます。
源太桜 6

スミレの仲間
スミレの仲間 

「中山川逆調整池堰堤」 を通って行きましたので、この堰堤で虹を見ました。
堰堤の虹 1

見えにくいですが、うっすらと二重の虹になっています。
堰堤の虹 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回も、東温市の大通庵のエドヒガンの写真です。

2014年3月28日 愛媛県東温市河之内 にて


ミニ日記
 昨日も晴れでした。
 たぶん暖かかったのでしょうが、私は家にいて、あまり暖かさを感じませんでした。
 フェルトの布絵本は、スライドパーツをひもを挟んで縫っています。
 1つ分は縫えましたが、昨日はそこで終わりにしました。
 どうも鼻が詰まっていて、口で呼吸しているからか、口が渇きます。
 体調はそれほど悪くはないのですが…。
 月曜日から1週間ほど、また息子のところへお手伝いに行きますので、あまり無理をしないことにしました。
 今日も少しフェルトを縫って、送る荷物の用意などもします。

古田のしだれ桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/25(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりが続いています。
今回も西条市、古田 (こた) のしだれ桜です。
古田のしだれ桜 1
古田のしだれ桜について
…このあたりは元々 桑村家の葬儀場で堂庵があり、庭園も造られていた。 その中にシダレザクラの大木があったが、50年ほど前に枯死してしまった。 現在のサクラは二代目と考えられるが、その時すでに大きい立派な花を咲かせ、多くの見物客でにぎわったといわれている。
  シダレザクラは枝が柔らかく垂れるサクラの総称で、品種も様々だが、エドヒガンの系統が多いとされる。
  古田のシダレザクラは、樹高約 7m、胴回りは 2.6m、樹齢約 100年で、市内のサクラでは有数の巨木である。 普通のサクラより開花が1週間ほど早く、可愛いピンクの小さな花を咲かせ、乙女が日傘をさしたような樹形は、高貴さを感じさせる。
  平成16年に樹木医によって行われた保護措置の結果、一段と色濃く葉を茂らせている。…案内板より
古田のしだれ桜 2
まわりに建物がありませんので、いろいろな角度からしだれ桜を見ることができます。
古田のしだれ桜 3

古田のしだれ桜 4

ここは小高い場所ですので、下の街並みが見えるのですが、この日は霞んでいて、あまり見えませんでした。
古田のしだれ桜 5

古田のしだれ桜 6

古田のしだれ桜 7

古田のしだれ桜 8

古田のしだれ桜 9

古田のしだれ桜 10

シロバナタンポポ (白花蒲公英) が咲いていました。
シロバナタンポポ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回は、東温市の源太桜の写真です。

2014年3月28日 愛媛県西条市丹原町古田 にて


ミニ日記
 昨日も晴れでした。
 暖かかったようですが、私はそれほど暖かさを感じませんでした。
 一昨日の夜からまた鼻水が出ています。
 昨日は家に居て、フェルトを縫ったり、切ったりしていました。
 フェルトの布絵本、魚や竹、にんじんの切り抜き部分のブランケットステッチを終え、スライドパーツ用のフェルトを切って、少し縫うところまで出来ました。
 今日も続きを縫おうと思います。

実報寺の一樹桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/24(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:4
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりが続いています。
今回も西条市、実報寺の一樹桜 (ひときざくら) です。
実報寺 一樹桜 1
樹齢 300年といわれるエドヒガン。
実報寺 一樹桜 2
寛政7年 (1795年) に俳人・小林一茶がこの桜を訪ねてきて、「遠山と見しは是也 花一木」 という俳句を作ったことが一茶の旅日記に書かれているそうです。
この句にちなんで 「一樹桜」 と呼ばれているそうです。
実報寺 一樹桜 3

実報寺 一樹桜 4

同種の古木がそばにあります。
実報寺 一樹桜 5

実報寺 一樹桜 6

2本の古木です。
実報寺 一樹桜 7

ここで見たのは、メジロです♪
実報寺 一樹桜 & メジロ 1

実報寺 一樹桜 & メジロ 2

実報寺 一樹桜 & メジロ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回は、古田 (こた) のしだれ桜の写真です。

2014年3月28日 愛媛県西条市実報寺 実報寺 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、暖かい穏やかな日でした。
 朝から出かけて、まずお墓参りに行きました。
 母の祥月命日でしたので。
 その後、高縄山へ行きました。
 車で行ける山です。
 高縄山へ行った理由は、青いヤマルリソウが見たかったからです!
 ヤマルリソウは皿ヶ嶺でも、先日行った小田深山渓谷でも四国カルストのセラピーロードでも見ることはできます。
 でもなぜか愛媛 (四国カルスト・セラピーロードは高知県津野町ですので、四国かもしれませんね) で見るヤマルリソウは薄い水色ばかりでした。
 他のところの写真を見ると、青いヤマルリソウが咲いているのに、こちらでは咲いていないものだと思っていました。
 でも高縄山で青いヤマルリソウを見ることができると教えていただきました。
 それで見に行ったのです。
 青いヤマルリソウ、見ることができました♪
 他には、イチリンソウやフデリンドウ、エイザンスミレなどのスミレの仲間、ヒトリシズカ、ツクバネソウなどを見ました。
 高縄山は標高 986m、山頂付近ではヤマザクラなどの桜も咲いて、高縄寺ではしだれ桜がまだ咲いていました。
 鳥さんは、キビタキの後姿 (後姿しか撮れませんでした) とミソサザイを撮ることができました。
 帰るのが早かったので、フェルトの布絵本も続きを少ししました。
 りんご、魚、竹、にんじん を切り抜いて、りんごは切り抜いたところのブランケットステッチを終えました。
 今日は出かける予定はないので、他の切り抜きにブランケットステッチをします。

世田薬師のしだれ桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/23(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりが続いています。
今回は、今治市と西条市の境あたりにある世田薬師 (栴檀寺) にあるしだれ桜たちです。
世田薬師 しだれ桜 1
ここにはいくつかのしだれ桜が咲いています。
世田薬師 しだれ桜 2
ピンクのしだれ桜です。
世田薬師 しだれ桜 3
向こう側の桜は陽光のようです。
世田薬師 しだれ桜 4

世田薬師 しだれ桜 5

世田薬師 しだれ桜 6

こちらはもう少し濃いピンクですね。
世田薬師 しだれ桜 7

アカタテハが来ていました。
世田薬師 しだれ桜 & アカタテハ 1

世田薬師 しだれ桜 & アカタテハ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回は、実報寺の一樹桜 (ひときざくら) の写真です。

2014年3月28日 愛媛県西条市楠 世田薬師 (栴檀寺) にて


ミニ日記
 昨日は曇り、それほど気温は低くはなかったようですが、私は少し肌寒い気がしました。
 昨日は出かけず、フェルトを縫っていました。
 フェルトの布絵本は、ウサギのアップリケを終えて、りんごの形の切り抜きをしています。
 今日は、母の祥月命日ですので、お墓参りに行きたいです。
 それからまたそんなに遠くないところへお花を見に行く予定です。
 時間があったら、フェルトの布絵本の続きをしたいと思います。

満願寺のしぐれ桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/22(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりはまだまだ続いています。
今回は、無量寺と同じ朝倉の満願寺のしぐれ桜です。
満願寺 しぐれ桜 1
しぐれ桜 (マンガンジ桜) について
…エドヒガンとヤマザクラの交配されたもの。
  親木 (石垣の上、樹齢 200年) は淡紅色。
  子木 (樹齢 100年) は純白の花をつける。
  吉野桜より早く3月下旬には咲き始める。
  平成21年3月、弥山の七不思議、時雨桜の後継として、宮島大聖院へ 「お嫁入り」 を致しました。…案内板より

手前が子木のしぐれ桜です。
満願寺 しぐれ桜 2

満願寺 しぐれ桜 3

満願寺 しぐれ桜 4

満願寺 しぐれ桜 5

こちらが上の親木です。
満願寺 しぐれ桜 6
この日、親木はまだ5分咲きほどでした。
満願寺 しぐれ桜 7
ほんのりピンクですが、わかりにくいでしょうか。

前が子木、ぼけていますが後ろが親木です。
満願寺 しぐれ桜 8

左が子木、右上が親木です。
満願寺 しぐれ桜 9

左が子木、すぐ右が親木、一番右はソメイヨシノです。
満願寺 しぐれ桜 10

ここにいたのは、カワラヒワでした。
カワラヒワ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回は、西条市に移動、世田薬師 (栴檀寺) のしだれ桜の写真です。

2014年3月28日 愛媛県今治市朝倉下 満願寺 にて


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 朝から友達の家へ遊びに行きました。
 おしゃべりをして、楽しく過ごしました。
 帰り道に見た公園の桜は新緑が綺麗です!
 家の庭を見ると、タニウツギが咲き始めていました。
 少しずつ季節がかわっていきますね。
 今日は家にいて、フェルトの布絵本の続きを縫おうと思っています。

無量寺のしだれ桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/21(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりです。
掌禅寺の金龍桜を見て、朝倉 (今治市) の無量寺へ。
無量寺 しだれ桜 1
このしだれ桜は、100年ほど前に京都・伏見の醍醐寺から移植された桜だそうです。
無量寺 しだれ桜 2

無量寺 しだれ桜 3

無量寺 しだれ桜 4

無量寺 しだれ桜 5

無量寺 しだれ桜 6

無量寺 しだれ桜 7

無量寺 しだれ桜 8

無量寺 しだれ桜 9

無量寺 しだれ桜 10

無量寺 しだれ桜 11

こちらは新たに醍醐寺から移植されたしだれ桜だということです。
無量寺 しだれ桜 12
まだ小さいです!

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回は、同じ朝倉の満願寺のしぐれ桜の写真です。

2014年3月28日 愛媛県今治市朝倉上 無量寺 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨でしょうか。
 気温は低めでした。
 昨日は出かけることなく、家でフェルトを縫っていました。
 フェルトの布絵本は、パンダちゃんの手と顔をアップリケしました。
 3枚分のアップリケができました。
 今日はお友だちのところへ行く予定です。
 時間があれば、布絵本の続きを縫います。

掌禅寺の金龍桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/20(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
少し古い写真が続いています。
3月28日の写真です。
3月28日は、今治市、西条市、東温市の桜をめぐりました。
今回は、今治市菊間町の掌禅寺の金龍桜です。
掌禅寺 金龍桜 1
樹齢約 300年のエドヒガン です。
掌禅寺 金龍桜 2
下には瓦灯篭がありました。
掌禅寺 金龍桜 3
菊間町は瓦の産地です。
掌禅寺 金龍桜 4

掌禅寺 金龍桜 5

掌禅寺 金龍桜 6

掌禅寺 金龍桜 7

掌禅寺 金龍桜 8

見てくださって、ありがとうございます。
次回も桜、桜続きで申し訳ありませんが、無量寺のしだれ桜の写真です。

2014年3月28日 愛媛県今治市菊間町池原 掌禅寺 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 皿ヶ嶺の風穴よりは下あたりと風穴でお花を見てきました。
 風穴より下のあたりでは、先日はまだ咲いていなかったシロバナエンレイソウがたくさん咲いていました。
 他にはコガネネコノメソウ、ハシリドコロ、ヒメエンゴサク (今までヤマエンゴサクだと思っていたのですが、ヒメエンゴサクだとわかりました)、エイザンスミレ、コミヤマカタバミ、ヒメニラ (小さくてあまり開かないお花です)、ユリワサビ、たぶんミツバテンナンショウ…などが咲いていましたし、ツチグリも見ました。
 風穴付近では、ハシリドコロが群生していますし、サイゴクサバノオもたくさん咲いているのを見ました。
 他には、コガネネコノメソウ、シロバナネコノメ、ヒメエンゴサクなどが咲いていました。
 赤いキノコも見たのですが、シロキツネノサカズキモドキという名前のようです。
 フェルトの布絵本は、パンダちゃんの手を少しだけ縫いました。
 今日はフェルトの布絵本の続きを縫います。

大渡ダム周辺の花風景 (2014年3月27日)

  1. 2014/04/19(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月27日の写真の続きです。
仁淀川町で、ひょうたん桜、しだれ桜、などを見た帰り道、大渡ダム周辺で桜などを見ながら帰りました。
ダム湖の周り、あちこちにソメイヨシノが植えられていて、この日は見頃でした。
大渡ダム周辺 1

お茶畑が見えます。
大渡ダム周辺 2

大渡ダム周辺 3

大渡ダム周辺 4

左はコブシの花です。
大渡ダム周辺 5
コブシ
大渡ダム周辺 6

大渡ダム周辺 7

ソメイヨシノ
大渡ダム周辺 8

大渡ダム周辺 9

大渡ダム周辺 10

大渡ダム周辺 11

滝のように水が流れる場所に落ちた赤い椿が印象的でした。
大渡ダム周辺 12

大渡ダム周辺 13

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは3月28日の今治市、西条市、東温市の桜めぐりの写真で、次回は今治市の掌禅寺の金龍桜の写真です。
桜めぐりは、まだまだ続きます…。

2014年3月27日 高知県吾川郡仁淀川町 大渡ダム周辺 にて


ミニ日記
 昨日は雨のち曇り、今までよりは少し気温も低かったようです。
 フェルトの布絵本を作っていました。
 ネコちゃんのアップリケは終わって、もう少し縫おうかとも思ったのですが、一昨昨日、一昨日と遠出しましたので、ちょっと疲れ気味で、ネコちゃんのアップリケだけにしました。
 今日は近場のお花を見に行きます。
 あとは、フェルトの布絵本の続きを縫いたいと思っています。

大石家のしだれ桜 ― 高知県仁淀川町 (2014年3月27日)

  1. 2014/04/18(金) 00:00:00_
  2. 紅葉・黄葉
  3. _ comment:14
3月27日の写真が続いています。
仁淀川町の桜めぐりです。
中越家のしだれ桜を降りた場所にもう一つ、綺麗なしだれ桜が咲いています。
大石家のしだれ桜です。
大石家のしだれ桜 1
こちらもまだ満開ではなかったです。
大石家のしだれ桜 2

大石家のしだれ桜 3

大石家のしだれ桜 4

大石家のしだれ桜 5

大石家のしだれ桜 6

大石家のしだれ桜 7

大石家のしだれ桜 8

大石家のしだれ桜 9

向こう側を見ると、そこにも桜が見えました。
大石家のしだれ桜 10

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、仁淀川町の大渡ダム周辺などの花風景の写真です。

2014年3月27日 高知県吾川郡仁淀川町別枝 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、午後には曇ってきて、夕方は少し雨が降り出していました。
 一昨日に続き、昨日もお出かけしました。
 昨日はまず、面河渓へ。
 面河渓でアケボノツツジが咲いているということで見に行きました。
 岩に張り付くように咲くアケボノツツジが美しかったのですが、ブログのお友達からパノラマ台まで行くと近くでアケボノツツジを見ることができると教えていただいたので、パノラマ台まで上ってみました。
 道はちょっと急でしたし (私は下りるのが怖いのです)、パノラマ台は高い場所で、下を見る怖いのですが、ほんとうに近くでアケボノツツジを見ることができました。
 自生しているアケボノツツジを近くで見たのは久しぶりです。
 その後、四国カルストへ。
 高原はまだまだ緑が少なかったですが、カルスト学習館でシロモジの花、近くでキリシマミズキを見ました。
 遠くの高知県側の山に白い花がところどころに見えたのは、タイサンボク (追記:タムシバの間違いでした) だそうです。
 セラピーロードでは、ヤマルリソウ、スミレの仲間 (タチツボスミレやエイザンスミレだと思います)、ヒトリシズカ、たぶんフデリンドウだと思う花などを見ました。
 帰りに大野ヶ原に寄って、アイスクリームを食べました…。
 フェルトの布絵本は、朝、少しだけ時間がありましたので、ネコちゃんのアップリケをちょっとしました。
 今日は家にいますので、フェルトの布絵本の続きを作ります。

中越家のしだれ桜 ― 高知県仁淀川町 (2014年3月27日)

  1. 2014/04/17(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
3月27日の写真が続いています。
仁淀川町の桜めぐりです。
市川家のしだれ桜を見た後、中越家のしだれ桜を見ました。
中越家のしだれ桜 1
中越家のしだれ桜について
…樹齢約 200年のエドヒガン (ウバヒガン) 桜。土佐の国、別枝村 (現在仁淀川町別枝) 庄屋中越家は佐川領主深尾公の休憩の地とされその場所に現当主の祖父中越信記氏が植裁したものと伝えられています。
  瀧のようにしだれ落ちる姿は妖艶な魅力。この庭で秋葉祭りの練りも行われます。…仁淀川町HPより
中越家のしだれ桜 2
このしだれ桜は、この日はまだ5分咲きほどでした。
中越家のしだれ桜 3

中越家のしだれ桜 4

上のほうはたくさん咲いていたのですが、
中越家のしだれ桜 5

中越家のしだれ桜 6
下のほうはまだ蕾が多かったです。
中越家のしだれ桜 7

子孫のしだれ桜なのか、近くにもう一つしだれ桜が咲いていました。
中越家のしだれ桜 8

中越家のしだれ桜 9

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、中越家のしだれ桜の少し下にある大石家のしだれ桜の写真です。

2014年3月27日 高知県吾川郡仁淀川町別枝 にて


ミニ日記
 昨日は薄曇りでした。
 朝から小田深山渓谷へ。
 一番のお目当てはカタクリですが、カタクリはそろそろ終わりかけていました。
 それでもまだなんとか綺麗なお花もありました。
 他にもいろいろなお花を見ました。
 はっきりわかるものだけを書くと、エイザンスミレ (エイザンスミレは他のスミレと葉が違うのでわかりやすいです)、トサコバイモ (これも実ができているのもありましたが、まだお花を見ることができました)、ハルトラノオ、ネコノメソウの仲間は、シロバナネコノメ、ヤマネコノメソウ、ヨゴレネコノメなど、そして、ヤマエンゴサク、ジロボウエンゴサク、キケマンの蕾、セントウソウ、ヤマルリソウ、コチャルメルソウ、コミヤマカタバミ、サイゴクサバノオ…。
 昼食は小田深山荘でいただいたのですが、ここから鳥たちを見ることができました。
 ゴジュウカラとヤマガラの写真を窓越しに撮りました♪
 小田深山に行っただけですから、わりと早めに戻りましたので、布絵本用のフェルトを少し切りました。
 今日もちょっと出かける予定です。
 でも鼻風邪か、何かの花粉症になったのか、鼻水がでて困ります…。

市川家のしだれ桜 ― 高知県仁淀川町 (2014年3月27日)

  1. 2014/04/16(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月27日の写真です。
高知県仁淀川町の桜めぐり、ひょうたん桜を見た後、市川家のしだれ桜を見に行きました。
市川家のしだれ桜 1
市川家のしだれ桜について
…代々関所番だった市川家では樹齢 300年の美しい先代のしだれ桜があり、その子が現在の中越家の桜で、現在市川家にある樹齢 50年の桜は、中越家の桜の子、つまり、つまり先代桜の孫に当たります。
 柳のように枝がしだれ、その先にまで花が咲くのが特長で、中越家の桜と共に仁淀の春を彩る伝説の名物桜。秋葉まつりの前夜にはご祭紙も宿泊される由緒ある場所です。…仁淀川町HPより
(中越家のしだれ桜は、この後、見に行きましたので、次回、UPします。)
市川家のしだれ桜 2
美しいしだれ桜です。
市川家のしだれ桜 3

市川家のしだれ桜 4

市川家のしだれ桜 5
満開です!
市川家のしだれ桜 6

茶畑が見えます。
市川家のしだれ桜 7

上から
市川家のしだれ桜 8

ヤマガラもいます。
ヤマガラ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、同じ仁淀川町の中越家のしだれ桜の写真です。

2014年3月27日 高知県吾川郡仁淀川町別枝本村 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 出かけることなく、フェルトを縫っていました。
 フェルトの布絵本は、くまさんのアップリケをずっと縫っていたのですが、思っていたより時間がかかりました。
 くまさんのアップリケは3つ分、出来上がりましたが、ねこちゃんのアップリケまではできませんでした。
 今日は山のほうへ出かける予定です。

花桃 (源平桃) など ― 高知県仁淀川町 (2014年3月27日)

  1. 2014/04/15(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
3月27日の写真です。
3月27日、ひょうたん桜を見る前に、引地橋付近で花桃 (源平桃) を見ました。
引地橋付近 源平桃 1
わりとたくさん植えられていて綺麗でした!
引地橋付近 源平桃 2

引地橋付近 源平桃 3

引地橋付近 源平桃 4

引地橋付近 源平桃 5

引地橋付近 源平桃 6

引地橋付近 源平桃 7

引地橋付近 源平桃 8
2014年3月27日 高知県吾川郡仁淀川町引地 にて

こちらは、ひょうたん桜の近くで見た花。
ジロボウエンゴサク 1
ジロボウエンゴサク (次郎坊延胡索) だったと思います。
ジロボウエンゴサク 2

こちらは アカバナミツマタ (赤花三椏)、
アカバナミツマタ
ミツマタ (三椏) と一緒に咲いています。
アカバナミツマタ & ミツマタ

2014年3月27日 高知県吾川郡仁淀川町桜 にて

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回はまた、仁淀川町の桜、市川家のしだれ桜の写真です。


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 昨日も出かけることなく、手芸をしていました。
 フェルトの布絵本、表紙のアップリケと刺しゅうを終えました。
 あとは4種類の動物をアップリケするのですが、昨日はフェルトを切るだけで夕方になってしまいました。
 フェルトを切るのも時間がかかります。
 今日はくまさんをアップリケしようと思います。

ひょうたん桜 ― 高知県仁淀川町 (2014年3月27日)

  1. 2014/04/14(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
3月27日の写真です。
3月27日は、高知県の仁淀川町へ桜を見に行きました。
まず行ったのは 「ひょうたん桜」 と呼ばれる桜がある場所です。
ひょうたん桜 1
種類はエドヒガン。
ひょうたん桜 2
樹齢約 500年、樹高 21m、根元周り 6m の桜。
ひょうたん桜 3
行ったときは、ちょうど満開。
ひょうたん桜 4
少し近付くと、私のカメラでは画面に入りきらないです。
ひょうたん桜 5
四国では有名な桜ですから、見に来る人も多いです。
ひょうたん桜 6

ひょうたん桜 7

ひょうたん桜 8

ひょうたん桜 9
「ひょうたん桜」 の名前の由来は、蕾の形がひょうたんに似ているからなのですが、古木のひょうたん桜はなかなか蕾が見つかりませんでした。
ひょうたん桜 10
近くの若いひょうたん桜で蕾を撮影。

ここにはたくさんのひょうたん桜などの桜が咲いています。
ひょうたん桜 11

ひょうたん桜 12

帰りに少し離れた場所から見ると、まさに桜の園のようです。
ひょうたん桜 13
この地区は、元々 「大薮」 という字名でしたが、この桜にちなんで昭和33年に 「桜」 と改称されたということです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、このひょうたん桜近くで見た花と、ひょうたん桜の前に見た引地橋付近の花桃 (源平桃) の写真です。

2014年3月27日 高知県吾川郡仁淀川町桜 にて


ミニ日記
 昨日は雨で、少し肌寒い日でした。
 私は出かけず、久しぶりにフェルトを縫っていました。
 といっても、1月につくばへ行く前に作っていたフルーツの続きではなく、フェルトで布絵本を作っています。
 以前にも作った布絵本ですので、型紙がありますから、型紙を切らなくていいのが楽です。
 昨日は表紙のアップリケと刺しゅうをしていました。
 3つ作ることにしましたので、まだ途中です。
 フルーツの続きは5月中旬頃からになると思います。
 余り布はともかく、買い置きの布は全部使ったと思っていたのですが、フェルトを探しているとき、アンパンマンのイラストのキルティングの布が出てきました。
 衝動的に買って、買ったことをすっかり忘れていたものです。
 この布も何かにしないといけませんね。
 布絵本が出来上がったら考えましょう。
 今日は布絵本の続きを縫います。

大宝寺の うば桜 2 (2014年3月24日)

  1. 2014/04/13(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月24日の写真です。
大宝寺 うば桜 1
大宝寺のうば桜は3月21日には6分咲きほどでしたが、この日は満開でした。
大宝寺 うば桜 2
桜の種類はエドヒガン、乳白色の可愛い桜です。
大宝寺 うば桜 3
うば桜についての説明は、先日の4月6日のブログを見てください。
大宝寺 うば桜 4

大宝寺 うば桜 5

大宝寺 うば桜 6

メジロもいましたが、枝がかぶっていてうまく撮れませんでした。
大宝寺 うば桜 & メジロ 1

大宝寺 うば桜 & メジロ 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、3月27日、高知県仁淀川町のひょうたん桜の写真です。
この後もまだまだ桜めぐりが続きます。

2014年3月24日 愛媛県松山市南江戸 大宝寺にて


ミニ日記
 昨日は曇り、曇っているからか少し肌寒い気がしました。
 昨日も出かけることなく、布を縫っていました。
 あまり布、買い置き布で布のトレイを作りました。
 ストレートステッチで刺しゅうをしましたが…。
 一昨日、右手親指を針で傷つけたので絆創膏を貼っていたので、いつも親指と人差し指で作る玉結びができないことに気付きました。
 親指の腹がツルツルだとできないのですね。
 親指と人差し指を使わなくても玉結びはできますから、刺しゅうもでき、布トレイは2つ、完成しました。
 今日は何を作るか、まだ考え中です。 

赤坂泉公園の陽光 (2014年3月24日) と 庭の椿

  1. 2014/04/12(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:20
3月24日の写真です。
双海からの帰りに砥部町の赤坂泉公園に寄りました。
赤坂泉公園 陽光 (桜) 1
陽光 (桜) がここでも咲いています。
赤坂泉公園 陽光 (桜) 2

赤坂泉公園 陽光 (桜) 3

赤坂泉公園 陽光 (桜) 4

赤坂泉公園 陽光 (桜) 5

水辺に近いところの木はソメイヨシノですが、この日はここではまだ咲いていませんでした。
赤坂泉公園 陽光 (桜) 6

綺麗に落ちていた1輪の陽光。
赤坂泉公園 陽光 (桜) 7
2014年3月24日 愛媛県伊予郡松前町重光 赤坂泉公園にて

こちらは実家の庭に咲いていた椿です。
母は椿が好きでした。
椿 1
私はほとんどお手入れしていないのですが、毎年、咲いてくれるのは嬉しいです。
椿 2
上2枚は3月27日に、前のカメラで撮ったものです。

下3枚は3月31日に、新しいカメラで撮ったものです。
椿 3

椿 4

椿 5

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、満開の大宝寺のうば桜です。


ミニ日記
 昨日は、天気予報は晴れでしたが、薄曇りという感じでした。
 少し買い物に行っただけで、あとはミシンを使っていました。
 以前にラミネート加工の布を買っていたので、幼児用のお食事エプロンを縫いました。
 型紙を当てると、3つ分、取れるだけの布がありましたので、3つ分縫いました。
 縫い代なしで布を切って、バイアステープでくるむだけなのですが、やはりラミネート加工の布は縫いにくいです。
 一つはわたし的には失敗作です。
 最後にマジックテープを縫い付けて、3つ完成です。
 今日はまた、あまり布、買い置き布で、小物を作るつもりです。
 私は以前、山のように本を買って読んでいましたので、山のように本があります。
 今はそれらの本を少しずつ処分しています。
 ここ数年は本を買うことはほとんどなく (手芸本だけは買っていますが)、古い本がほとんどですが、古本屋さんに持っていくと私が思っていたよりは値段が付くようです。
 読んでない本もかなりたくさんありますので、それも少しずつ読もうかと思っています。

双海の菜の花 (2014年3月24日)

  1. 2014/04/11(金) 00:00:00_
  2. 未分類
  3. _ comment:18
3月24日の写真です。
大洲からの帰り、海岸通りを通って、双海の菜の花を見ました。
双海 菜の花 1
斜面に菜の花が咲いています。
双海 菜の花 2

双海 菜の花 3

双海 菜の花 4

双海 菜の花 5

双海 菜の花 6

3月17日にもここを通ったので写真を撮ったのですが、ここはやはり気動車が走っている写真がほしい…ということで、この日は気動車がやってくるのを待ちました。
双海 菜の花 & キハ54形気動車 1
キハ54形気動車
双海 菜の花 & キハ54形気動車 2
相変わらず、列車の写真は思うように撮れません…。

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、砥部町の赤坂泉公園の陽光 (桜) の写真です。

2014年3月24日 愛媛県伊予市双海町高岸 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、暖かかったです。
 朝から、また高知県仁淀川町へ。
 今度は上久喜の花桃を見てきました。
 少し見頃を過ぎようとしていましたが、桃源郷のような山里で、訪れる人も多かったです。
 帰りは、仁淀川町の中津渓谷で休憩しつつ、ツツジの写真などを撮りました。
 鯉のぼりも立っていました!
 愛媛へ戻って、上林トンネルを通って皿ヶ嶺側へ行きましたので、ついでに少しだけ歩きましたが、先日雪が積もっていましたし、まだハルトラノオくらいしか見ることができませんでした。
 シロバナエンレイソウはまだ蕾です。
 今日は休みつつ、幼児用のお食事エプロンを縫おうと思っています。

内子・郷之谷川の しだれ桜 (2014年3月24日)

  1. 2014/04/10(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:22
3月24日の写真です!
この日は、内子町役場・内子分庁のそばに咲いている しだれ桜を見に行きました。
郷之谷川 しだれ桜 1
ここは小さな川の両側に しだれ桜を植えていて、ちょうど満開のしだれ桜を見ました。
郷之谷川 しだれ桜 2
100m ほどの橋から橋の区間に植えられています。
郷之谷川 しだれ桜 3

郷之谷川 しだれ桜 4

水仙や
郷之谷川 しだれ桜 5

ムスカリと
郷之谷川 しだれ桜 6

川の下に降りて、下から撮ってみました。
郷之谷川 しだれ桜 7

しだれ桜
郷之谷川 しだれ桜 8

こちらは、紅しだれ でしょうか。
郷之谷川 しだれ桜 9

向こうの橋のそばには花桃でしょうか、濃いピンクの花が咲いていました。
郷之谷川 花桃 1 

郷之谷川 花桃 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、双海の菜の花の写真です。

2014年3月24日 愛媛県喜多郡内子町内子 郷之谷川にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、暖かい日でした。
 昨日は、以前に買っていたスタイの手作りキットがあったので、スタイを縫っていました。
 スタイが2つできるほどの布が入っていましたので、2つ、作りました。
 布はWガーゼです。
 今日はお天気も良さそうですし、ちょっと遠出して、お花を見に行きたいと思います。

陽光 (桜) ― 岩堰にて (2014年3月23日)

  1. 2014/04/09(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
まだまだ少し前の写真が続きます…というか、私のブログはほとんどが少し前の写真です (笑)。
3月23日、白猪の滝からの帰り道、松山市の岩堰で陽光という桜を見ました。
岩堰 陽光 (桜) 1
石手川沿いに並木になって咲いています。

ここには赤い橋 (岩堰橋) がありますので、陽光と一緒に。
岩堰 陽光 (桜) 2

陽光はピンクの桜です。
岩堰 陽光 (桜) 3
アマギヨシノ (天城吉野) とカンヒザクラ (寒緋桜) の交配で作出された桜で、作出者が愛媛県の方ですので、こちらではよく見る桜です。

川を挟んで向こう側にも咲いています。
岩堰 陽光 (桜) 4

赤い橋を渡って向こう側へ行くと、ユキヤナギ (雪柳) も咲いています。
岩堰 ユキヤナギ 1 

岩堰 ユキヤナギ 2

陽光を背景に咲くレンギョウ (連翹)。
岩堰 レンギョウ & 陽光 

オドリコソウ (踊子草)。
岩堰 オドリコソウ

この3月23日、ソメイヨシノはまだ咲き始めたところでした。
岩堰 ソメイヨシノ 

川にはマガモがいたり、カイツブリがいたり…。
マガモ

カイツブリ

もう一度、上の道路から陽光を。
岩堰 陽光 (桜) 5

岩堰 陽光 (桜) 6

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、内子の郷之谷川のしだれ桜の写真です。

2014年3月23日 松山市石手 岩堰にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、気温も平年並みに戻ってきました。
 昨日は家にいて、猫の顔柄の手さげバッグを作っていました。
 ミシンがかなり変な感じになりましたが、なんとか仕上がりました。
 今日はお天気がいいので出かけようかとも思ったのですが、出かけるのは明日にして、今日はスタイを作ろうと思います。

白猪の滝にて (2014年3月23日)

  1. 2014/04/08(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
少し前の写真が続いています。
3月23日の白猪の滝の続きです。
白猪の滝
白猪の滝 1
冬には凍結しますので、この滝は冬に見に来る人が多いです。
白猪の滝 2

これは タチツボスミレ (立坪菫) だと思います。
追記 *このスミレはアオイスミレではないかと指摘していただきました。
タチツボスミレ 1
調べてみると、確かにアオイスミレに似ているように思います。タチツボスミレ 2

こちらは葉脈沿いに紫の斑が入っているようですから、ナガバノタチツボスミレ (長葉立坪菫) でしょうか。
ナガバノタチツボスミレ ? 
正面からは撮ることができない位置に咲いていました。

キブシ (木五倍子)
キブシ

ミツマタ (三椏) も咲き始めていました。
ミツマタ 1
枝が三つに分岐しているのがよくわかります。
ミツマタ 2

ツクシ (土筆) も見ました。
ツクシ 1

ツクシ 2

ツクシ 3

出合った蝶は、テングチョウ でしょうか。
キブシ & テングチョウ

テングチョウ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、松山市の岩堰に咲いていた陽光 (桜) の写真です。

2014年3月23日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝周辺にて


ミニ日記
 昨日は薄曇りという感じでした。
 一昨昨日や一昨日よりは気温が上がっていました。
 朝から出かけて、まず松山市内の西法寺で薄墨桜を見てきました。
 八重の可愛い桜は見頃になっていますが、すでに中が赤くなっていました。
 桜は咲き進むと中が赤くなってきますが、私はどちらかというと、咲き始めが好きです。
 薄墨桜の隣りの大島桜もまだ見ることができます。
 西法寺の後、東温市の皿ヶ嶺方面へ。
 登山口の一つ、水の元あたりは雪がほとんどなかったのですが、車で風穴を過ぎて少し行ったあたりは、道路にも雪が残っていました。
 車も動かなくなりそうでしたし、雪道は歩けませんので、行きたかった場所は断念して、水の元近くを少し歩きました。
 アワコバイモはたくさん咲いていました!
 ちっちゃなハルトラノオも見つけました。
 今日は休みながら、手さげバッグを作ろうと思います。

ユキワリイチゲ ― 白猪の滝 (2014年3月23日)

  1. 2014/04/07(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
少し以前の写真が続いています。
3月23日、またユキワリイチゲを見に行きました。
今回は、東温市の白猪の滝です。
白猪の滝 ユキワリイチゲ 1
可愛く咲いていました。
白猪の滝 ユキワリイチゲ 2
たくさんの写真ですが、いろいろな姿をどうぞ…。
白猪の滝 ユキワリイチゲ 3

白猪の滝 ユキワリイチゲ 4

白猪の滝 ユキワリイチゲ 5

白猪の滝 ユキワリイチゲ 6

白猪の滝 ユキワリイチゲ 7

白猪の滝 ユキワリイチゲ 8

白猪の滝 ユキワリイチゲ 9

白猪の滝 ユキワリイチゲ 10

白猪の滝ですから、滝と一緒に撮りたいと思うのですが、これがなかなか難しいです。
白猪の滝 ユキワリイチゲ 11

白猪の滝 ユキワリイチゲ 12

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、白猪の滝周辺で見た、ユキワリイチゲ以外の植物と白猪の滝の写真です。

2014年3月23日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝にて


ミニ日記
 昨日は、曇りときどき雨だったり、曇りときどき晴れだったり…。
 気温は低めで寒い日でした。
 私は出かけず、バッグたちに名札をつけていました。
 名札はミシンではなく手縫いで付けました。
 名札のプリントがあったのは、電車柄とりんご柄の布だけでしたが、ピアノ・猫柄の布も少し切り取って、名札にしました。
 これでバッグのセットは完成です。
 でも次はもう一つ、手さげバッグを作ります。
 もう1種類、布を買っていましたから。
 今日は、お天気も回復しそうですから、もう一つ桜を見に行って、体調が良さそうなら山野草も見てきます。

大宝寺の うば桜 1 (2014年3月21日)

  1. 2014/04/06(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
だいぶ前の写真が続いています。
3月21日、松山市の大宝寺へ うば桜 を見に行きました。
大宝寺 うば桜 1
思ったより咲いていて、6分咲きほどでしょうか。
この うば桜、満開のときにも写真を撮りました。
満開の写真も、いずれUPします。
大宝寺 うば桜 2
種類はエドヒガンです。
大宝寺 うば桜 3

大宝寺 うば桜 4

大宝寺 うば桜 5
毎年、同じ大宝寺の説明ですが…。
『古照山薬王院、本堂は薬師如来である。
 寺伝によると、大宝元 (701) 年に小千 (越智) 伊予守玉興が創建したと伝えられる。
  この寺の開創説話に、「角木長者」 がある。
 この地の豪族 角木長者は、この寺の薬師如来に祈り、子宝を得た。
 その娘を露と名付け、お袖という乳母をやとって大事に育てたが、お袖の乳が出なくなり、再び願をかけ、乳が出るようになった。
 お礼に、長者が本堂を建立した。
 また、露が十五歳のとき病に臥し、お袖が自分の命と引き換えに姫の延命を薬師如来に祈ると、露は全快、お袖は急病で世を去った。
 お袖の遺言によって植えられたのが 境内にある 「うば (乳母・姥) 桜」 である。
  江戸時代に松山藩主の祈願所となり、貞享二 (1685) 年には松平四代藩主 定直の時代に本堂の修理を行っている。
 「大宝寺本堂」 は、愛媛県内最古の建造物で、国宝である。』 …案内板より
大宝寺 うば桜 6

大宝寺 うば桜 7

コブシと。
大宝寺 うば桜 & コブシ

こちらは 陽光。
大宝寺 陽光 1 
陽光は、愛媛県の高岡正明さんが作出した桜ですので、松山近辺ではよく見る少し早咲きの桜です。
アマギヨシノ (天城吉野) と カンヒザクラ (寒緋桜) との交配で作出されたものだそうです。
大宝寺 陽光 2 

大宝寺 うば桜 & 陽光

こちらも早咲きの桜ですが、名前はわかりません。
大宝寺 ? 桜 1

大宝寺 ? 桜 2

白木蓮
大宝寺 白木蓮 1 

大宝寺 白木蓮 2

上を向いて咲く白木蓮、なかなか中を見ることができない花です。
大宝寺 白木蓮 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、またユキワリイチゲの写真です。
白猪の滝で咲いていたユキワリイチゲです。

2014年3月21日 愛媛県松山市南江戸 大宝寺にて


ミニ日記
 昨日は朝は晴れていたように思いますが (外に出ていないので確認してません)、すぐに曇ってきて、雨が降りました。
 気温は低く、とても寒かったです。
 バッグのセットは、コップ袋のりんご柄とピアノ・猫柄を仕上げて、これで一応完成なのですが、電車柄とりんご柄の布には名札もプリントされていますので、今日は名札を切って縫いつけようと思っています。
 後は写真の整理などをしていましたが、寒くてあまりやる気が起こりませんでした。

菜の花 ― 大洲・五郎河原 (2014年3月17日)

  1. 2014/04/05(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
ちょっと前の写真が続いています。
3月17日、内子から大洲へ。
五郎河原で菜の花を楽しみました。
大洲・五郎河原 菜の花 1
一面の菜の花。
大洲・五郎河原 菜の花 2

赤い橋の向こう側も、菜の花。
大洲・五郎河原 菜の花 3

大洲・五郎河原 菜の花 4

こちら側も、菜の花です。
大洲・五郎河原 菜の花 5

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、3月21日の大宝寺のうば桜 (6分咲き) の写真です。
うば桜は、満開のときにも見に行っていますが、6分咲きの写真もUPします。

2014年3月17日 愛媛県大洲市五郎 にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れだったと思います。
 気温は昨日までよりは少し低い感じです。
 昨日はどこにも出かけず、バッグのセットの続きを縫っていました。
 ランチョンマットは、電車柄2枚、りんご柄、ピアノ・猫柄が仕上がって、コップ袋も電車柄2つが出来上がりました。
 出来上がっていくのがとても楽しいです♪
 今日も出かけず、バッグセットの続きを縫おうと思います。
 愛媛はひと月遅れに雛祭りをすることが多くて、私も母が健在だったときは3月半ばにお雛さまを出していました。
 ひと月遅れの雛祭りも終わったということで、プロフィールの写真は鯉のぼりに替えました。

孝子桜 ― 内子・高昌寺 (2014年3月17日)

  1. 2014/04/04(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
3月17日、中山町の漆の梅林へ行った後、内子町の高昌寺へ。
見頃を過ぎていましたが、ここには孝子桜という桜が咲いています。
高昌寺 孝子桜 1
「今から約390年前松山の山越えの里に桜の花の大変好きな吉平という老人がいた。
病にかかり明日の命もわかなぬという容態になった時吉兵は嘆き悲しみの中で今一度美しい
桜の花を見て、あの世に旅立ちたいと願っていたのを孝行息子が聞いて何とかして
年老いた父に桜の花を見てもらいたいと、一心不乱に樹下にて祈り続けていたら翌16日の朝
枝上に見事な桜の花が咲くのを見て病の父を慰めたという。
名づけて孝子桜(16日の初桜ともいう)
宝永3年正月17日殿様の命令によりて,松山市龍隠寺に保存されていたのを
明治時代に高昌寺35世が分植した。
太平洋戦争の松山空襲により松山龍隠寺の親木が枯死して名残を留めているのはこの木だけである。 」 …高昌寺HPより
高昌寺 孝子桜 2

高昌寺 孝子桜 3

高昌寺 孝子桜 4
実は松山の山越にもこの龍穏寺の親木からの株分けだという桜があって、十六日桜として親しまれているのですが、これが実生の突然変異だったらしく、この孝子桜とは色もまったく違う桜です。
今年は写真を撮りに行けませんでしたが、去年の写真は こちら にあります。

この横に咲く桜は、カンヒザクラ (寒緋桜) に見えるのですが…?
高昌寺 桜 1

高昌寺 桜 2

他にも早咲きの桜がありましたが、この日はもう花期を終えようとしていました。
高昌寺 桜 3

水仙と桜
高昌寺 水仙と桜 1 

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、大洲・五郎河原の菜の花の写真です。

2014年3月17日 愛媛県喜多郡内子町城廻 高昌寺にて


ミニ日記
 昨日は朝は晴れ、昼頃には曇っていて、夕方には雨が降っていました。
 晴れているうちに見に行きたいお花があったので、出かけました。
 松山市 (旧北条市) の腰折山という標高 214m の山にエヒメアヤメが咲いています。
 それを見に行きました。
 山頂までは行かなくてもいいのですが、標高は低くても、急な坂が続きます。
 体調がすごくいいわけではありませんでしたから、膝サポーターはもちろん、軽登山靴と登山用ストックで登りました。
 今年は少し早めに咲いたのか、そろそろ見頃が過ぎようとしていました。
 エヒメアヤメとスミレの仲間などを撮影しました。
 疲れたので、そのまま帰ろうと思ったのですが、桜と列車を撮れそうな場所があったので、列車が通るのを待っていました。
 まだパソコンで写真を見ていませんので、ちゃんと列車が撮れたかどうかはわかりません…。
 バッグのセットの続きも少し、りんご柄とピアノ・猫柄のくつ入れを仕上げました。
 今日は、休みながらバッグセットの続きを縫いたいと思います。

見頃を過ぎた梅林 (2014年3月15日・17日)

  1. 2014/04/03(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
少し前の写真が続いています。
3月17日、大洲へ行く途中で、伊予市中山町の漆の梅林へ寄ってみました。
やはり、見頃は過ぎていましたが、少し写真を撮りました。
漆の梅林 1

漆の梅林 2

漆の梅林 3

漆の梅林 4

まだ蕾が多い梅の木もあります。
漆の梅林 5

漆の梅林 6
この梅は、ほとんどが白に近いピンクですが、1輪だけピンクでした。
漆の梅林 7
2014年3月17日 愛媛県伊予市中山町出渕 漆の梅林にて

こちらは3月15日の七折梅園を向かい側から遠景で眺めた写真です。
七折梅園 遠景 1
こちらも上のほうはまだ色がありますが、下のほうの梅は終わっていたようです。
七折梅園 遠景 2
後ろの山は上に雪が残っていたようです。

七折梅園 遠景 3
2014年3月15日 愛媛県伊予郡砥部町七折 七折梅園遠景

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、こちらも見頃を過ぎていたのですが、内子町の高昌寺の孝子桜の写真です。


ミニ日記
 昨日も晴れていたと思うのですが、外へ出てませんのでよくわかりません。
 昨日は出かけませんでしたが、ミシンは使っていました。
 少しだけ作ろうと思っていたのですが、ピアノ・猫柄のお弁当袋と、電車柄のくつ入れ (2個) を作りました。
 体調はだいぶ良くなりました。
 胃が重い感じがするのは、めまいの薬のせいだと思います。
 薬を飲むとときどきこんな感じになるので、あまり薬は飲みたくないです。
 今日は朝になって大丈夫なようでしたら、近くへお花を見に行きたいと思います。

スハマソウ (2014年3月17日)

  1. 2014/04/02(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:20
以前の写真が続いていますが、3月17日、サンライズ糸山で河津桜を見た後、東温市にスハマソウを見に行きました。
前の日の16日にも行ったのですが、花が開いていなくて、17日にもう一度、行きました。
この日は綺麗に開いていました。
スハマソウ 1
スハマソウ (洲浜草)
別名 「ユキワリソウ (雪割草)」
スハマソウ 2
キンポウゲ科 ミスミソウ属
スハマソウ 3
分布は、本州 (東北・関東の太平洋側) と四国だということです。
スハマソウ 4
可愛い花ですし、たくさん写真を撮りました。
スハマソウ 5

スハマソウ 6

スハマソウ 7

スハマソウ 8

スハマソウ 9

スハマソウ 10

スハマソウ 11

スハマソウ 12

スハマソウ 13

スハマソウ 14

たくさんの写真ですが、見てくださってありがとうございます。
次回は、見頃を過ぎていた梅林の写真です。

2014年3月17日 愛媛県東温市にて


ミニ日記
 昨日は晴れでしたが、体調がとても悪くて、病院へ行く以外は休んでいました。
 いただいたコメントのお返事が遅れてしまって、申し訳ありません。
 一昨日の夜、8時頃までは普通に元気でしたが、その後、突然、ひどいめまいがして、動くたびに吐いてしまいました。
 吐くものがなくなるまで吐いて、夜の12時前くらいにはなんとか吐くのもおさまりました。
 昨日は病院へ行きましたが、メニエール病のような病気のようです。
 一昨日は1万歩以上、歩いていますし、疲れもあったようです。
 今日も休みますが、少し体調が回復したら、コメントのお返事をしたいと思います。

メジロ と 河津桜 (2014年3月17日)

  1. 2014/04/01(火) 00:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:16
3月17日、サンライズ糸山で河津桜を見ていると、メジロたちもやってきていました。
あまりうまくは撮れませんが、メジロたちの写真です。
メジロ & 河津桜 1

メジロ & 河津桜 2

メジロ & 河津桜 3

メジロ & 河津桜 4

メジロ & 河津桜 5

メジロ & 河津桜 6

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、スハマソウの写真です。

2014年3月17日 愛媛県今治市砂場町 サンライズ糸山にて


ミニ日記
 昨日は朝は快晴でしたが、いつの間にか雲が多くて、薄曇りの空になっていました。
 朝からまたまた、桜めぐりです。
 内子町の桜を見てきました。
 石畳の 「東のしだれ桜」 は満開。
 「相野の花」 も池に映って綺麗なしだれ桜でした。
 「世善桜」 は樹齢 500年ほどだというエドヒガンですが、まだ咲き始めです。
 「野村のしだれ桜」 という桜も見てきました。
 こちらは満開から少し散り始めていました。
 桜の下で地元の方たちが、宴会を開いていました!
 この他には、道の駅や公園などで桜を撮影。
 道々も桜風景を眺めていました。
 松山へ戻った後は、道後に用事がありましたので、ついでに道後公園の桜も見てきました。
 道後公園もソメイヨシノが満開、宴会の人たちも多勢です。
 昨日の写真は新しいカメラで撮ってみたのですが、まだ慣れてないので、あまりうまく撮れていないです。
 今日も昼前から出かけようと思っているのですが…。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP