静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

ゆらぎの森 にて 2 (2014年5月16日)

  1. 2014/06/30(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:20
まだ5月16日の写真です。
5月16日に行った新居浜市別子山の 「ゆらぎの森」 の植栽された花たちの続きです。

赤い花はヤマツツジ、白い花はコバノガマズミでしょうか。
ゆらぎの森 ヤマツツジ & コバノガマズミ

ヤマツツジ (山躑躅)
ゆらぎの森 ヤマツツジ
ツツジ科 ツツジ属 半落葉低木
分布 北海道 (南部) ・本州・四国・九州

コバノガマズミ (小葉莢迷)
ゆらぎの森 コバノガマズミ
スイカズラ科 ガマズミ属 落葉低木
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州 

オダマキ (苧環)
ゆらぎの森 オダマキ 1
ミヤマオダマキなのかもしれませんが、園芸品種になっているものかもしれません。
ゆらぎの森 オダマキ 2
キンポウゲ科 オダマキ属 多年草
ゆらぎの森 オダマキ 3

ユキモチソウ (雪餅草) も咲いていました。
ゆらぎの森 ユキモチソウ
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 本州 (近畿地方) ・四国

オタマジャクシがたくさん!
ゆらぎの森 オタマジャクシ

見てくださって、ありがとうございます。
次回も 5月16日、ゆらぎの森 に植栽されていた花たちの写真です。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市別子山 ゆらぎの森 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 出かけないで、ひたすらフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、柿は10個分、出来上がりました。
 次は、スターフルーツです。
 昨日は、スターフルーツは見たことがないと書きましたが、よく考えると、以前に牧野植物園の温室で果実を見ました。
 すっかり忘れていました。
 でもスーパーで見たことはないです…。
 スターフルーツは、型紙とフェルトを切って、縫い始めています。
 今日は、午前中にちょっと出かける予定です。
 時間があったら、スターフルーツの続きも縫いたいと思います。
スポンサーサイト

ゆらぎの森 にて 1 ― パーゴラの藤 (2014年5月16日)

  1. 2014/06/29(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
5月16日の写真です。
あいかわらず時期はずれの写真ですみません。
5月16日の目的地は、新居浜市別子山の 「ゆらぎの森」 です。
今年は藤の花をあまり見ていませんので、藤の花を見に行きました。
ここには直径 45m のドーム型のパーゴラ (藤棚) があります。
ゆらぎの森 パーゴラの藤 1
といっても緑の葉が目立って、あまり咲いているように見えませんね。
ゆらぎの森 パーゴラの藤 2
でもよく見ると咲いています!
ゆらぎの森 パーゴラの藤 3

ゆらぎの森 パーゴラの藤 4

ゆらぎの森 パーゴラの藤 5

ゆらぎの森 パーゴラの藤 6

ゆらぎの森 パーゴラの藤 7

見てくださって、ありがとうございます。
次回も 5月16日、ゆらぎの森 に植栽されていた花たちの写真です。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市別子山 ゆらぎの森 にて


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 出かけることなく、もくもくとフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツは、柿を塗っています。
 柿は5セット分、10個作るつもりですが、6個は仕上がりました。
 残り4個も、形はできていて、あとはヘタのところだけです。
 今日は柿を仕上げて、スカイ・フルーツ黄系最後のスターフルーツにとりかかりたいと思っています。
 しかし、スターフルーツは、私には見たことがないフルーツです。
 いろいろなフルーツがあるものですね。

四国中央市の風景いろいろ (2014年5月16日)

  1. 2014/06/28(土) 00:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:16
7月が近いですが、まだ5月16日の写真です。
少しずつのUPになっていますので、かなり遅れた写真です。
申し訳ありません…。
5月16日、新居浜市別子山の ゆらぎの森 へ行ったのですが、行きは少し遠回りですが、四国中央市を通って行きました。
最初の景色は、四国中央市土居町天満からの眺めです。
四国中央市土居町天満 からの眺め
海と土居町蕪崎 (かぶらさき) あたりが見えます。
2014年5月16日 愛媛県四国中央市土居町天満 からの眺め

次は、四国中央市具定町 (ぐじょうちょう) の 具定展望台 からの眺めです。
四国中央市 具定展望台 からの眺め 1

四国中央市 具定展望台 からの眺め 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
製紙工場が見えます。
2014年5月16日 愛媛県四国中央市具定町 具定展望台 からの眺め

金砂湖です。
四国中央市 金砂湖
2014年5月16日 愛媛県四国中央市金砂町 金砂湖 にて

最後は、藤原大橋からの眺めです。
四国中央市 藤原大橋 からの眺め 1

四国中央市 藤原大橋 からの眺め 2

四国中央市 藤原大橋 からの眺め 3
2014年5月16日 愛媛県四国中央市富郷町津根山 藤原大橋 からの眺め

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、5月16日、ゆらぎの森 のパーゴラの藤の写真です。


ミニ日記
 昨日は曇りだと思っていたのですが、外へ出ていなかったので気付かなかっただけで、時折、小雨が降っていたようです。
 朝、出かけようかと思っていたのですが、昨日、雨具は着ていましたが、少し雨に濡れたからか、朝は鼻水が出ていましたので、出かけるのはやめました。
 それで、ずっとフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、パパイヤは残り4個が出来上がって、5セット分5個が終わりました。
 次は柿です。
 柿の型紙とフェルトを切って、縫っています。
 3個は形が出来ましたが、ヘタはまだです。
 今日も柿の続きを縫います。

麦秋 (2014年5月16日)

  1. 2014/06/27(金) 00:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:16
まだ5月16日の写真です。
5月16日、新居浜市にある ゆらぎの森 へ行く途中、麦畑を撮影。
愛媛県は はだか麦の生産量が日本一です。

東温市の麦畑
麦秋 1
どうやら黄金色になるこちらは、うるち性はだか麦 のようです。
麦秋 2

紫色になるはだか麦もあります。
麦秋 3

麦秋 4
こちらは、もち性はだか麦 だそうです。
麦秋 5
2014年5月16日 愛媛県東温市にて

西条市の麦畑
麦秋 6
山が見えます。
2014年5月16日 愛媛県西条市にて

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、四国中央市で撮った景色の写真です。


ミニ日記
 昨日は曇り、山はお昼近くからときどき雨が降っていました。
 また四国カルスト・天狗の森へ出かけました。
 タカネバラは遠くから後ろ向きの花を見ました。
 ツルギテンナンショウかなと思う花、ヒメキリンソウ、クモキリソウ、アマドコロ、コナスビ、ミヤマガンピ なども咲いていました。
 ヒメシャラはもうほとんど落ちていましたが、少し残っていました。
 コゴメウツギやヤマアジサイは咲き始めです。
 ワタナベソウはまだ蕾でした…。
 フェルトのフルーツ、パパイヤは少しだけ縫いました。
 今日は続きを縫いますが、朝、少しだけ出かけるかもしれません。

坊っちゃん列車 (2014年5月14・17日)

  1. 2014/06/26(木) 00:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ comment:16
5月14日と17日の写真です。
今回は、散歩のついでに撮った坊っちゃん列車の写真です。
坊っちゃん列車 1
蒸気機関車ではなく、ディーゼルエンジンで走っています。
伊予鉄道 ディーゼル機関車 D1型1 + 客車ハ1形 1・2 (第1編成)
2014年5月14日 撮影

坊っちゃん列車と路面電車が一緒に走っています。
坊っちゃん列車 2

坊っちゃん列車 3
どの写真にもパンタグラフが見えます。
進路制御専用のパンタグラフです。
これは普通は下げて走りますが、進路を切り替える交差点にきたときのみ、手動でこれを上げ、進路制御スイッチを動作させることにしているそうです。
坊っちゃん列車 4

坊っちゃん列車 5
伊予鉄道 ディーゼル機関車 D1型1 + 客車ハ1形 1・2 (第1編成)
2014年5月17日 撮影

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、5月16日の麦秋の写真です。
まだまだ5月半ばの写真で、申し訳ありません。

愛媛県松山市にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り、気温もちょっと高かったと思いますが、家にいましたので、あまり感じませんでした。
 フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツは、パパイヤ、フェルトを切って、縫っています。
 葉は5枚できました。
 パパイヤ本体は1個仕上がりましたが、あとは途中です。
 今日は天気を見て、雨が降ってなかったら、山のほうへ行くかもしれません。
 明日からはまた雨ですしね…。

お堀端 と お城山 (2014年5月14・17日)

  1. 2014/06/25(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
5月14日と17日の写真です。
5月14・17日、白鳥のヒナやカワセミを見たとき、少しお堀端を散歩しました。

もう終わりかけでしたが、シラン (紫蘭) と クチベニシラン (口紅紫蘭) が咲いていました。
城山公園 シラン クチベニシラン

シラン
城山公園 シラン

クチベニシラン
城山公園 クチベニシラン

こちらは、咲き始めの センダン (栴檀) の花
城山公園 センダン
センダン科 センダン属 落葉高木

八股榎大明神 (八股榎お袖大明神)、榎の木と…。
八股榎大明神 1
この祠の起源は、かつて勝山城 (現在の松山城) にすんでいた神通力をもつ狸、お袖が1830年 (文政13年) にこの地に生えていた榎の大木に住み着いたのに始まるとされているそうです。
八股榎大明神 2
大榎は電車を通すために切られてしまったそうですが、今もこんなふうに祀られています。

トベラ (扉) の花
城山公園 トベラ
トベラ科 トベラ属 常緑低木

城山公園、かつての三之丸から見た松山城本丸
お城山 1
城山の木々も新緑です。

下の広い公園がかつての三之丸、右の建物のあたりがかつての二之丸、今は二之丸史跡庭園になっています。
お城山 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も同じ日、坊っちゃん列車の写真です。

2014年5月14・17日 愛媛県松山市堀之内 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでした。
 山は暑くはなかったのですが、下界は暑かったです。
 また皿ヶ嶺へ行きました。
 モミジウリノキやサワルリソウ、バイケイソウ、ヤマトウバナは咲いていましたが、見たかった花は見つかりませんでした。
 ヤマアジサイやコゴメウツギが咲き始めていました。
 ササユリはまだ咲いているのを見つけられませんでしたし、蕾も10日前に見たときほど見つけられませんでした。
 ということで、下山後、久万高原ふるさと旅行村へ行って、ササユリを見てきました。
 フェルトのフルーツは、びわ を仕上げました。
 次はパパイヤ、パパイヤの型紙を切りました。
 今日はパパイヤのフェルトを切って、縫い始めたいと思います。

カワセミ (2014年5月14・17日)

  1. 2014/06/24(火) 00:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:12
5月14日と17日の写真です。
5月14日・17日は、お堀で白鳥のヒナだけでなく、カワセミも見ました。

5月14日のカワセミ
最初に見つけた場所
カワセミ 1

別のカワセミが、こちらへ飛んできました。
カワセミ 2

その後は、木の枝に止まって…。
カワセミ 3
2014年5月14日 撮影

5月17日のカワセミ
この日はここで見ました。
カワセミ 4

片方の翼を広げています。
カワセミ 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

後ろの青が綺麗です!
カワセミ 6

別のカワセミです。
カワセミ 7
少し近くにいます。
カワセミ 8

センダンの木に止まったのですが、まだ蕾が多いのが少し残念です。
カワセミ 9

カワセミ 10

飛んで水にダイビングした後、お魚を捕まえたようです!
カワセミ 11

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も同じ日、お堀端と城山の写真です。

愛媛県松山市堀之内 にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り。
 気温は上がったのでしょうが、家にいたので暑いとは思いませんでした。
 朝からフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、びわ は、4個仕上がりました。
 残り8個も縫って、綿を入れるところまではできたのですが、夕方5時を過ぎてしまいましたので、ここでやめました。
 いつもより長い時間、縫っていましたので、疲れました…。
 今日はちょっと山へ行く予定ですが、時間があれば、フェルトも縫います。

白鳥のヒナ (2014年5月14・17・29日)

  1. 2014/06/23(月) 00:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:20
5月14日と17日の写真です。
松山市の城山公園のお堀で生まれた白鳥 (コブハクチョウ) のヒナを、5月14日と17日に見に行きました。
お堀の白鳥にヒナが生まれたのは10年ぶりだそうです。
城山公園 白鳥のヒナ 1
5羽のヒナが育っています。
城山公園 白鳥のヒナ 2

可愛いですね♪
城山公園 白鳥のヒナ 3

城山公園 白鳥のヒナ 4
(クリックすると少し大きな写真になります)

小屋のほうに上がっていました。
城山公園 白鳥のヒナ 5

カワウもいました。
城山公園 カワウ 
2014年5月14日 撮影

14日から3日しか経っていませんから、あまり変わっていません。
城山公園 白鳥のヒナ 6

1羽のヒナが餌箱に顔を突っ込んでいます~。
城山公園 白鳥のヒナ 7
2014年5月17日 撮影

実はここまではだいぶ前に予約投稿の記事を作っていました。
その後、5月29日にもヒナたちを見に行きました。
このときもヒナたちは5羽いたのですが、6月16日にこのヒナたちのうち2羽が亡くなっているのが見つかったそうです。
ヒナたちが5羽いる写真は、もう撮れなくなりました。
5月29日の写真を追加します。
城山公園 白鳥のヒナ 8
5月29日はだいぶ大きくなって、色も少し白くなってきていました。
城山公園 白鳥のヒナ 9
5月中旬に見たときは、2羽の親白鳥がヒナたちをずっと見守っていましたが29日は、母親ではないかと思う親白鳥が、ずっとそばにいて、もう1羽は時折、やってきていました。
城山公園 白鳥のヒナ 10

2羽のヒナが台に上がってひと休み。
城山公園 白鳥のヒナ 11
他のヒナたちもやってきました (1羽のヒナはまだお堀の中、右側にいます)。
城山公園 白鳥のヒナ 12
5羽、台の上に。
城山公園 白鳥のヒナ 13
親白鳥も上がってきました。
城山公園 白鳥のヒナ 14
2羽のヒナたち、安らかに…。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月14・17日にお堀で見たカワセミの写真です。

愛媛県松山市堀之内 にて


ミニ日記
 昨日は雨のち曇りでしょうか。
 暑さは感じませんでした。
 朝から午後3時頃まで、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、びわ は2セット分8個できました。
 そんなにたくさん作らなくてもいいのですが、さらに一昨日、ずっと縫っていた葉っぱも縫わなくてもいいのですが、やはり型紙があると縫ってしまいますし、分量分縫ってしまうのは、性分です。
 今日も びわ の続きを縫おうと思っています。

あやめの里 のアヤメ と 色付き始めた麦 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/22(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:20
まだ5月9日の写真です。
5月9日、皿ヶ嶺からの帰り道、あやめの里 に寄って、アヤメを見ました。
あやめの里 アヤメ 1
ここは以前に三ヶ村泉のしだれ桜を撮影した場所と同じ場所です (こちら に写真があります)。
あやめの里 アヤメ 2
アヤメは、もう終わりが近かったです。
あやめの里 アヤメ 3

あやめの里 アヤメ 4
2014年5月9日 愛媛県東温市田窪 にて

同じ東温市で、麦 (はだか麦) が色付いてきていました。
はだか麦畑
後ろに見える山が皿ヶ嶺です。

はだか麦
2014年5月9日 愛媛県東温市 にて

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、5月14日と17日・29日に見た、白鳥のヒナの写真です。
白鳥のヒナを撮影した日は、まだヒナたちは5羽いたのですが、先日、2羽なくなってしまいました。
5羽が揃っているときの写真です。


ミニ日記
 昨日は曇りときどき小雨、夕方頃からは本格的な雨になりました。
 機能は家て、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、びわ は軸と葉を縫いました。
 葉はたくさんありますし、葉脈を刺しゅうしますので、時間がかかりましたし、根気が要ります。
 今日は びわ 本体を縫いたいと思います。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 8 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/21(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ5月9日の写真です。
5月9日の皿ヶ嶺の花たちの続きです。
今回は、ミツバツツジ などの写真です。
間違っている名前があったら、教えてくださいね。

ミツバツツジ (三葉躑躅) の仲間
皿ヶ嶺 ミツバツツジ 1
ここのミツバツツジは何ミツバツツジかよくわかりません。
皿ヶ嶺 ミツバツツジ 2

皿ヶ嶺 ミツバツツジ 3

皿ヶ嶺 ミツバツツジ 4

チドリノキ (千鳥の木) はまだ蕾でした。
皿ヶ嶺 チドリノキ 1
カエデ科 カエデ属 落葉小高木
分布 本州 (岩手県以南) ・四国・九州
皿ヶ嶺 チドリノキ 2

新緑
皿ヶ嶺 新緑

竜神平に近い場所のブナの木は、まだ葉がありませんでした。
皿ヶ嶺 ブナ 1

皿ヶ嶺 ブナ 2

登山道から池が見えます。
皿ヶ嶺 眺め 1

木々の間からの眺め
皿ヶ嶺 眺め 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで5月9日の皿ヶ嶺の花たちの写真は終わりです。
次回は、5月9日の あやめの里のアヤメと少し色付いている麦 (はだか麦) の写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでした。
 少し蒸し暑かったです。
 今日も東温市まで出かけました。
 白猪の滝へ行くのが目的でしたが、道の途中にある惣河内神社へまた寄って、山紫陽花を見てきました。
 前にあまり色付いていなかった 「紅がく」 や 「乙姫」 もだいぶ色付いていました。
 それから白猪屋さんの花菖蒲園で花菖蒲や紫陽花、タチアオイなどを見て、白猪の滝に登りました。
 モミジウリノキが見たかったのですが、少ししかお花を見つけられませんでした。
 山紫陽花は綺麗に咲いていましたし、ヤマトウバナも咲いていました。
 帰りには白猪屋さんでおでんをいただきました。
 手作りこんにゃくが美味しいのです!
 それからササユリの咲いている場所で、ササユリを見てきました。
 前に行ったときよりたくさんのササユリが咲いていました。
 フェルトのフルーツ、びわ は、フェルトを切りました。
 今日は、びわ を縫っていきます。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 7 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/20(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ5月9日の写真です。
5月9日の皿ヶ嶺の花たちの続きです。
今回は、ヤマシャクヤク などの写真です。
間違っている名前があったら、教えてくださいね。

ヤマシャクヤク (山芍薬)
皿ヶ嶺 ヤマシャクヤク 1
ボタン科 ボタン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
皿ヶ嶺 ヤマシャクヤク 2
たくさん咲いていました。
皿ヶ嶺 ヤマシャクヤク 3

皿ヶ嶺 ヤマシャクヤク 4
イチリンソウと…。
皿ヶ嶺 ヤマシャクヤク 5

ナガバモミジイチゴ (長葉紅葉苺)
皿ヶ嶺 ナガバノモミジイチゴ 1 
バラ科 キイチゴ属 落葉低木
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州 朝鮮半島、中国
皿ヶ嶺 ナガバノモミジイチゴ 2
花の中が撮れませんでした…。

カエデの仲間も花が咲いていました。
皿ヶ嶺 カエデの仲間

ハナイカダ (花筏) はこのときはまだ蕾のようでした。
皿ヶ嶺 ハナイカダ (蕾)
ハナイカダ科 ハナイカダ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州 中国

これは、クロモジ (黒文字) なのでしょうか?
皿ヶ嶺 クロモジ ?
クスノキ科 クロモジ属 落葉低木
分布 本州・四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の ミツバツツジ などの写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は晴れました。
 といっても出かけることもなく、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、レモン15個が出来上がりました。
 葉っぱも5枚作りました。
 次は、びわ です。
 びわ の型紙を切っている途中です。
 今日は、型紙は切ってしまいたいと思います。
 ちょっとお出かけしますので、時間があったらフェルトも切ります。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 6 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/19(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
5月9日の写真です。
5月9日の皿ヶ嶺の花たちの続きです。
今回は、ショウジョウバカマ、ツクバネソウ、ルイヨウボタン、コチャルメルソウ などの写真です。
間違っている名前があったら、教えてくださいね。

ショウジョウバカマ (猩々袴)
皿ヶ嶺 ショウジョウバカマ 1
ユリ科 ショウジョウバカマ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ショウジョウバカマ 2
葉が大きいです。

フタバアオイ (双葉葵・二葉葵)
皿ヶ嶺 フタバアオイ 1
ウマノスズクサ科 カンアオイ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
皿ヶ嶺 フタバアオイ 2
花弁のように見えるのは萼片で、3個の萼片が折り返って貼りついて見えます。

ツクバネソウ (衝羽根草)
皿ヶ嶺 ツクバネソウ 1
ユリ科 ツクバネソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ツクバネソウ 2
外花被片は披針形で、長さ 10~20mm、緑色の萼状、内花被片はありません。
雄しべは 8個あり、花糸は長く、葯は線形で長さ 3~4mm です。

ルイヨウボタン (類葉牡丹)
皿ヶ嶺 ルイヨウボタン 1
メギ科 ルイヨウボタン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 樺太、ウスリー、朝鮮半島、中国
皿ヶ嶺 ルイヨウボタン 2
花は緑黄色で径 1cm ほど、6枚の花弁に見えるものは萼片です。
皿ヶ嶺 ルイヨウボタン 3

コチャルメルソウ (小哨吶草)
皿ヶ嶺 コチャルメルソウ
ユキノシタ科 チャルメルソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州

これは、ユリワサビ (百合山葵) でしょうか?
ちょっと違う気もするのですが…。
皿ヶ嶺 ユリワサビ ? 1 
アブラナ科 ワサビ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ユリワサビ ? 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の花たち、ヤマシャクヤク などの写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日も雨が降っていて、少し肌寒かったです。
 4月下旬の気温だったそうです。
 昨日も午前中から午後にかけて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、レモンは15個分を中表に縫い合わせました。
 軸などを付けて、表に返して、綿を入れ、入れ口を閉じたら出来上がります。
 6個、出来上がりました。
 今日も家にいて、レモンの続きを縫います。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 5 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/18(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
5月9日の写真です。
5月9日の皿ヶ嶺の花たちの続きです。
今回は、フデリンドウ、ヒトリシズカ、ミツバテンナンショウ、ヤマアイ などの写真です。
間違っている名前があったら、教えてくださいね。

フデリンドウ (筆竜胆)
皿ヶ嶺 フデリンドウ 1
リンドウ科 リンドウ属 越年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、カラフト
皿ヶ嶺 フデリンドウ 2
今年はあちこちで、たくさん見ることができました。
皿ヶ嶺 フデリンドウ 3

ヒトリシズカ (一人静)
皿ヶ嶺 ヒトリシズカ
センリョウ科 チャラン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ミツバテンナンショウ (三葉天南星)
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 1
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 本州 (静岡県) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 2

皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 3

ヤマアイ (山藍)
皿ヶ嶺 ヤマアイ 1
トウダイグサ科 ヤマアイ属 多年草
分布 本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、中国、台湾
皿ヶ嶺 ヤマアイ 2

ハシリドコロ (走野老) もまだ少し咲いていました。
皿ヶ嶺 ハシリドコロ
ナス科 ハシリドコロ属 多年草
分布 本州・四国・九州

ニシノヤマタイミンガサ (西の山大明傘) は、芽が出た頃のヤブレガサ状態から平開してきました。
皿ヶ嶺 ニシノヤマタイミンガサ
キク科 コウモリソウ属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の花たち、ショウジョウバカマ、ツクバネソウ、ルイヨウボタン、コチャルメルソウ などの写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は雨、家にいると少し肌寒い感じでした。
 昨日は家にいて、昼過ぎまでフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、レモンは、フェルトを切って、縫い合わせています。
 数が多いので、まだ途中です。
 あとは写真の整理などです。
 今日もお天気が悪いようですし、フェルトのレモンの続きを縫います。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 4 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/17(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:20
5月9日の写真です。
5月9日の皿ヶ嶺の花たちの続きです。
今回は、ネコノメソウの仲間、ヤマブキソウ、コンロンソウ の写真です。
間違っている名前があったら、教えてくださいね。

ネコノメソウの仲間
コガネネコノメソウ (黄金猫の目草) は、まだ咲いていました。
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 2
咢裂片、鮮やかな黄色で、方形に直立
雄しべは普通8個、咢裂片より短い
葯は黄色

シロバナネコノメ (白花猫の目) もまだ咲いていました。
皿ヶ嶺 シロバナネコノメ 
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (兵庫県以西) ・四国・九州
萼裂片は白で、先端は尖る
雄しべは普通8個で萼片より長く、葯は赤色~暗紅紫色

こちらは、ニッコウネコノメソウ (日光猫の目草) のようです。
皿ヶ嶺 ニッコウネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (東北地方南部~中部地方) ・四国
皿ヶ嶺 ニッコウネコノメソウ 2
咢裂片は 緑色~黄緑色で斜開~平開し、先はやや尖る
雄しべは普通8個で萼片より長く、葯は暗紅紫色
皿ヶ嶺 ニッコウネコノメソウ 3

ヤマネコノメソウ (山猫の目草) は、もう種子が出ていました。
皿ヶ嶺 ヤマネコノメソウ 
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ヤマブキソウ (山吹草)
皿ヶ嶺 ヤマブキソウ 1
ケシ科 ヤマブキソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 中国
皿ヶ嶺 ヤマブキソウ 2

こちらは葉が細いので、ホソバヤマブキソウ (細葉山吹草) ではないかと思います。
皿ヶ嶺 ホソバヤマブキソウ 1
ケシ科 ヤマブキソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 
皿ヶ嶺 ホソバヤマブキソウ 2

コンロンソウ (崑崙草)
皿ヶ嶺 コンロンソウ 1
アブラナ科 タネツケバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、シベリア東部
皿ヶ嶺 コンロンソウ 2
少し登ると咲き始でしたが、登山口近くではたくさん咲いていました。
皿ヶ嶺 コンロンソウ 3 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の花たち、フデリンドウ、ヒトリシズカ、ミツバテンナンショウ、ヤマアイ など の写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 昨日はフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ・黄系、みかんはヘタを付けて15個仕上げて、葉を縫って、5個分に葉を付けました。
 これで、5セット、15個のみかんが仕上がりました。
 次はレモンを作ります。
 昨日は型紙を切っただけです。
 午前中に兄と兄嫁さんが来ました。
 野菜をいろいろいただきました。
 兄嫁さんとはときどき会っていますが、兄と会ったのは久しぶりです。
 今日はレモンを縫います。
 5月に3回、見に行ったお堀の白鳥のヒナは5羽いたのですが、昨日のニュースを見ていたら、2羽亡くなっていたそうです。
 残念です…。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 3 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/16(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
5月9日の写真です。
5月9日の皿ヶ嶺の花たちの続きです。
今回は、スミレの仲間と コミヤマカタバミ の写真です。
スミレの名前は難しいので、間違っているかもしれません。
間違っていたら、教えてくださいね。

スミレの仲間
ちょっとお馴染み エイザンスミレ (叡山菫)
皿ヶ嶺 エイザンスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 エイザンスミレ 2

皿ヶ嶺 エイザンスミレ 3

シコクスミレ (四国菫) はたくさん咲いています。
皿ヶ嶺 シコクスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 シコクスミレ 2

皿ヶ嶺 シコクスミレ 3

コガネネコノメソウと…。
皿ヶ嶺 シコクスミレ 4

シハイスミレ (紫背菫) ではないかと思うスミレです。
皿ヶ嶺 シハイスミレ 
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
葉の裏が紫です。

こちらは アカフチタチツボスミレ (赤斑立坪菫) ではないかと思います。
皿ヶ嶺 アカフチタチツボスミレ 1 
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 日本全土
皿ヶ嶺 アカフチタチツボスミレ 2
葉の葉脈付近が赤いところが、タチツボスミレと違っています。

これは普通の タチツボスミレ (立坪菫) だと思います。
皿ヶ嶺 タチツボスミレ 
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 日本全土

コミヤマカタバミ (小深山傍食)
皿ヶ嶺 コミヤマカタバミ 1 
カタバミ科 カタバミ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 コミヤマカタバミ 2

皿ヶ嶺 コミヤマカタバミ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の花たち、ネコノメソウの仲間、ヤマブキソウ、コンロンソウ の写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、みかんは15個の形ができ、小さな底も付けました。
 昨日と一昨日の山歩きでの筋肉痛がまだ痛いです。
 一昨日の四国カルスト・天狗の森の下山中、ちょっとこけたのですが、そのとき岩で足を打ったようで、そこも少し痛いです。
 その後も普通に歩いて下山しましたし、昨日も山を歩いていますから、たいしたことはないのですが…。
 今日も家にいて、フェルトのみかんの続きを縫います。
 今日はみかんのへたを作ってつけます。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 2 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/15(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
5月9日の写真です。
5月9日の皿ヶ嶺の花たちの続きです。
今回は、ワチガイソウ、シコクカッコソウ、ヤマルリソウ などの写真です。

ワチガイソウ (輪違草)
皿ヶ嶺 ワチガイソウ 1
ナデシコ科 ワチガイソウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ワチガイソウ 2

皿ヶ嶺 ワチガイソウ 3

シコクカッコソウ (四国鞨鼓草)  シコクカッコウソウ (四国勝紅草・四国郭公草) というときもあります。
皿ヶ嶺 シコクカッコソウ 1
サクラソウ科 サクラソウ属 多年草
分布 四国
皿ヶ嶺 シコクカッコソウ 2
関東地方北部に分布するカッコソウの変種
皿ヶ嶺 シコクカッコソウ 3

皿ヶ嶺 シコクカッコソウ 4

皿ヶ嶺 シコクカッコソウ 5

ヤマルリソウと。
皿ヶ嶺 シコクカッコソウ & ヤマルリソウ

ヤマルリソウ (山瑠璃草)
皿ヶ嶺 ヤマルリソウ 1 
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ヤマルリソウ 2
皿ヶ嶺のヤマルリソウもやはり薄い色です。

ラショウモンカズラ (羅生門葛) はまだ咲き始め。
皿ヶ嶺 ラショウモンカズラ
シソ科 ラショウモンカズラ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の花たち、スミレの仲間と コミヤマカタバミ の写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は曇り、夕方には晴れていたようです。
 朝からまた、皿ヶ嶺へ行ったのですが、曇りで少し霧も出ていて、写真が写しにくかったです。
 お花は端境期で、そんなにたくさんは咲いていませんでした。
 風穴の 「ヒマラヤの青いケシ」 はいくつか咲いていました。
 皿ヶ嶺では、バイケイソウが咲き始めていて、ヤマボウシ、シロドウダン、オモゴテンナンショウかな…テンナンショウ属の花、ギンリョウソウ、ヤブウツギ、オオヤマフスマ などが咲いていました。
 皿ヶ嶺には何度も行っていますが、バイケイソウは初めて見ました。
 竜神平では誰かが植えたのではないかというキスゲの仲間が咲き始めていて、ササユリの蕾も見つけました。
 モミジウリノキが咲いているかと思ったのですが、まだ蕾でした。
 写真は全体的にうまく撮れません…。
 2日続けて山を歩いて、左膝が少し痛いのと、筋肉痛があります。
 フェルトのフルーツは、みかんを少しだけ縫いました。
 今日は、フェルトのみかんの続きを縫います。
 写真の整理もしようと思います。

5月9日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 1 (2014年5月9日)

  1. 2014/06/14(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
5月9日の写真です。
やっと5月の写真になりました…。
5月9日、皿ヶ嶺へ行きました。
頂上までは行っていませんが、竜神平まで登りました。
そのときに見た花たちの写真です。
今回は、イチリンソウ、ジロボウエンゴサク、ヒメエンゴサク、フウロケマン の写真です。

イチリンソウ (一輪草) は、たくさん咲いていました。
皿ヶ嶺 イチリンソウ 1
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 イチリンソウ 2
真っ白なものと、裏がピンク (表も少しピンク) のものがあります。
皿ヶ嶺 イチリンソウ 3
イチリンソウは、ウラベニイチゲ (裏紅一華) という別名があります。
皿ヶ嶺 イチリンソウ 4

ヤマルリソウと。
皿ヶ嶺 イチリンソウ 5

こちらは、シコクカッコソウと (ヤマルリソウ と シコクカッコソウは、次回UPします)。
皿ヶ嶺 イチリンソウ 6

ちょっとお馴染みになってきた ジロボウエンゴサク (次郎坊延胡索)。
皿ヶ嶺 ジロボウエンゴサク 1 
ケマンソウ科 キケマン属 多年草
分布 本州 (関東・中部・近畿・中国) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ジロボウエンゴサク 2

こちらもたくさん咲いています。
皿ヶ嶺 ジロボウエンゴサク 3

これもお馴染み ヒメエンゴサク (姫延胡索)。
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 1
ケマンソウ科 キケマン属 多年草
分布 四国・九州
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 2

こちらは今年、初めて見た フウロケマン (風露華鬘)
皿ヶ嶺 フウロケマン 1 
ケマンソウ科 キケマン属 越年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 フウロケマン 2

ジロボウエンゴサク & フウロケマン
皿ヶ嶺 ジロボウエンゴサク & フウロケマン 

ムラサキケマン (紫華鬘)
皿ヶ嶺 ムラサキケマン (& ヤマシャクヤク)
ケマンソウ科 キケマン属 越年草
分布 日本全国 中国
左後ろに咲いているのは、ヤマシャクヤクです。

いろいろな花が一緒に咲いています。
皿ヶ嶺 イチリンソウ、フウロケマン、ラショウモンカズラ 
青紫の花は、まだ開ききっていない ラショウモンカズラ (羅生門葛) です。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の花たち、ワチガイソウ、シコクカッコソウ、ヤマルリソウ などの写真です。

2014年5月9日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れでしょうか。
 朝から四国カルスト・天狗の森へ行きました。
 目的は、オオヤマレンゲです♪
 オオヤマレンゲは、まだ蕾が多かったです。
 天狗の森に登りました。
 頂上まで行ったのは久しぶりです。
 崖に咲くユキワリソウも見ました。
 これは春に咲くミスミソウなどの仲間ではなく、サクラソウ科のユキワリソウです。
 ほかに咲いていたお花で名前がわかるもの (たぶんそうだろう…というものも含めて) は、ヤブウツギ、イワツクバネウツギ、コツクバネウツギ、ベニドウダン、カマツカ、アキグミ、コケイラン、ウマノアシガタ、クルマムグラ、ヒメキリンソウ、ハナニガナ、シロバナニガナ、ツリバナ、シコクハンショウヅル、キンラン、ギンリョウソウ、スズムシソウ…などです。
 キンランは初めて自生のものを見ましたが、あまり開いていませんでした。
 スズムシソウはカルスト学習館の館長さんが教えてくださいました。
 ギンリョウソウもここで見たのは初めてです。
 アマドコロはまだ開いていませんでしたし、コゴメウツギも蕾でした。
 ちょっと疲れましたが、天気がいいようですので、もしかしたら今日も山へ行くかもしれません。

ベビー用スタイ & 幼児用お食事エプロン

  1. 2014/06/13(金) 00:00:00_
  2. 手芸
  3. _ comment:14
まだまだ5月の山歩きで見た花たちの写真がありますが、今回は手芸作品です。
プレゼント用に ベビー用スタイ と 幼児用のお食事エプロン を作りました。

ベビー用スタイ
ベビー用スタイ 1
リバーシブルになっています。
ベビー用スタイ 2
キットを買ったのですが、布は二つ分のスタイをとることができましたので、2枚作りました。
ベビー用スタイ 3
製作期間 2014年4月9日
デザイン ママの手作り ♥ baby Goods キット

幼児用 お食事エプロン
幼児用 お食事エプロン 1
ラミネート加工した布で、光って写真が撮りにくかったです。


幼児用 お食事エプロン 2
ポケットを前にすると、ポケットの中にこぼした食品が入るようになっています。
幼児用 お食事エプロン 3

これは3枚、作りました。
幼児用 お食事エプロン 4
バイアステープの色が違っているのは、残っていたバイアステープを使ったからです。
製作期間 2014年4月11日
デザイン ナツメ社 「世界で一つ かわいい赤ちゃん小物」 本永千絵さん

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、5月9日の皿ヶ嶺で見た花たちの写真です。


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れでしたが、夕方は雷鳴が聞こえて、その後、一時、強い雨が降りました。
 午前中はフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ・黄系は、みかん を縫っています。
 みかんの形は5つできました。
 まだヘタなどは付いていません。
 午後から用事があって出かけたついでに、東温市へ行って、某所に咲く ササユリ を見ました。
 今年最初の ササユリ です。
 やはり ササユリ は可愛いです♪
 その後、東温市の惣河内神社で ヤマアジサイ たちを見て、さらに惣河内神社より上った場所にある白猪屋さんの花菖蒲園にも行ってみました。
 惣河内神社はいろいろな ヤマアジサイ が色付いていましたが、まだ早いものもありました。
 白猪屋さんの花菖蒲園は、紫陽花も花菖蒲も少し早かった感じです。
 今日は朝から山のほうへ出かける予定です。

庚申庵にて (2014年4月27日)

  1. 2014/06/12(木) 00:00:00_
  2. 未分類
  3. _ comment:16
4月27日の写真です。
つくばへ行く前に藤の花が見たいと思って、松山市にある庚申庵へ行ったのですが、藤の花の花付きはあまりよくなかったようです。
庚申庵 野田藤 1
庚申庵は、江戸時代の俳人・栗田樗堂が造った草庵で、復元されています。
野田藤は樹齢 200年ほどだといわれています。
庚申庵 野田藤 2

庚申庵 野田藤 3

庚申庵 野田藤 4

庚申庵 野田藤 5

こちらはもっと新しい藤です。
庚申庵 藤 

牡丹は終わっていましたが、まだ シャガ (著莪) などが咲いていました。
庚申庵 シャガ 

カエデの仲間
庚申庵 カエデの仲間

タツナミソウ (立浪草)
庚申庵 タツナミソウ

これは ニシキギ (錦木) のようです。
庚申庵 ニシキギ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、ベビー用スタイ と 幼児用エプロンの写真です。

2014年4月27日 愛媛県松山市味酒町 庚申庵にて


ミニ日記
 昨日は曇り。
 家にいて、フェルトのフルーツ作りをしていました。
 桃は残りの3個を仕上げて、葉っぱをつけました。
 これでフルーツ赤系は完成しました!
 1セットは、りんご2個、いちご6個、さくらんぼ6個、いちじく2個、もも2個、マンゴスチン1個…で、これを5セット作りました。
 続いて、フルーツ黄系を作ります。
 まず、みかんの型紙とフェルトを切りました。
 今日はみかんを縫いたいと思います。

ミソサザイ ほか (2014年4月23日)

  1. 2014/06/11(水) 00:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:18
4月23日の写真です。

アカタテハ はうまく撮れませんでした。
アカタテハ

キビタキ も後姿が撮れただけです…。
キビタキ 後姿

ミソサザイ
ミソサザイ 1

囀っていました。
ミソサザイ 2

ミソサザイ 3

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、あまり咲いていなかったのですが、庚申庵の藤などの写真です。

4月23日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 買い物に出かけましたが、あとは家にいました。
 フェルトのフルーツ・赤系は、桃3個を作っている途中です。
 本は、梅原猛さんの 「梅原猛の授業 仏教」 (朝日文庫) を読み終えました。
 今日はフェルトの桃を仕上げて、赤系のフルーツを完成させたいと思います。

高縄寺 の しだれ桜など (2014年4月23日)

  1. 2014/06/10(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
4月23日の写真です。
4月23日、高縄山の花を見た後、山頂近くにある 高縄寺へ。
すごく季節はずれの桜の写真で、申し訳ないです。

キブシ (木五倍子) が咲いていたり、
高縄寺付近 キブシ
ヤマザクラ (山桜) も咲いています。
高縄寺 ヤマザクラ 1

高縄寺 ヤマザクラ 2

そして、しだれ桜もまだ綺麗でした。
高縄寺 しだれ桜 1

高縄寺 しだれ桜 2

高縄寺 しだれ桜 3

近くではツバキ (椿) も咲いていました。
高縄寺 椿 1

高縄寺 椿 2

高縄寺 椿 3

帰り道でも、何桜か知りませんが、桜が咲いていました。
高縄山からの帰り道 桜

こちらは、シロモジ (白文字) なのでしょうか?
高縄山からの帰り道 シロモジ 1

高縄山からの帰り道 シロモジ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、ミソサザイの写真です。

2014年4月23日 愛媛県松山市猪木 高縄寺 などにて


ミニ日記
 昨日は天気予報は曇りで、大気が不安定なので午後は雨が降る…ということでしたが、高知県四万十市へ出かけました。
 高知県四万十市は晴れ、暑かったです。
 安並水車の里というところで、水車と紫陽花を見て、トンボ自然公園へも行きました。
 水車と紫陽花もあまりうまく写真が撮れませんでしたし、トンボ自然公園でもトンボはいろいろ見ましたが、あまりうまく写真は撮れませんでした。
 帰りはちょっとだけ 「鉄」 になって、土佐くろしお鉄道の気動車の写真を撮りました。
 遠くて暑かったし、うまく写真は撮れませんでしたが、楽しかったです。
 今日はまた、写真の整理をしながら、フェルトを縫おうと思っています。

高縄山 3 ― フデリンドウ、ツクバネソウ など (2014年4月23日)

  1. 2014/06/09(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:22
4月23日の写真です。
高縄山で見た花たちの続きです。
名前が違っていたら、教えてください。

フデリンドウ (筆竜胆)
高縄山 フデリンドウ 1
リンドウ科 リンドウ属 越年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、カラフト
高縄山 フデリンドウ 2

高縄山 フデリンドウ 3
横に咲いているのは小さなセントウソウです。

ツクバネソウ (衝羽根草)
高縄山 ツクバネソウ 1
ユリ科 ツクバネソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
高縄山 ツクバネソウ 2
 外花被片は被針系で緑色の萼状、内花被片はない
 雄しべは8個、花糸は長く、葯は線形
 花柱は4個に分枝する

ハルトラノオ (春虎の尾) もまだ咲いていました。
高縄山 ハルトラノオ
タデ科 イブキトラノオ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州

フッキソウ (富貴草)
高縄山 フッキソウ 1
ツゲ科 フッキソウ属 常緑小低木
分布 北海道・本州・四国・九州 東アジア
高縄山 フッキソウ 2
フッキソウという名前ですが、草ではなく小低木だそうです。

ナガバモミジイチゴ (長葉紅葉苺)
高縄山 ナガバノモミジイチゴ 
バラ科 キイチゴ属 落葉低木
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州

アミガサタケ
高縄山 アミガサタケ
アミガサタケ科 アミガサタケ属 キノコです。
分布 日本全土 北半球の温帯以北

これは名前がわかりませんが、綺麗な丸いキノコでした。
高縄山 キノコの仲間

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、高縄寺で咲いていた桜や帰りに見た木の花たちの写真です。

2014年4月23日 愛媛県松山市猪木 高縄山にて


ミニ日記
 昨日はすっきりとではなかったのですが、晴れていました。
 蒸し暑かったです。
 お昼は主人の弟一家と食事会をしました。
 もう少ししたらお孫さんが生まれるので、先日UPしたボールや赤ちゃんのおもちゃなどをプレゼントしました!
 フェルトのフルーツ、桃はさらに2個できました。
 ゆっくり少しずつ縫っています。
 今日は早朝から遠出の予定です。
 山のほうにも行きたいのですが、今日は山ではありません。
 帰りが遅くなると、皆さんのブログに訪問できないかもしれません。

高縄山 2 ― ヤマルリソウ、ヒトリシズカ など (2014年4月23日)

  1. 2014/06/08(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
4月23日の写真です。
高縄山で見た花たちの続きです。
名前が違っていたら、教えてください。

高縄山へ行った目的は、青い ヤマルリソウ (山瑠璃草) を見ることでした。
愛媛でもヤマルリソウはいろいろな山で見ることができます。
でもどの山でも薄い色のヤマルリソウでした。
(薄い色のヤマルリソウは、こちら をご覧ください)
高縄山では、もう少し濃い色のヤマルリソウを見ることができると教えていただいたので、見に行きました。
高縄山 ヤマルリソウ 1
やはり青いです。
高縄山 ヤマルリソウ 2
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
高縄山 ヤマルリソウ 3

ヒトリシズカ (一人静)
高縄山 ヒトリシズカ 1 
センリョウ科 チャラン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
高縄山 ヒトリシズカ 2

これはわかりにくいのですが、ミツバツチグリ (三葉土栗) でしょうか。
高縄山 ミツバツチグリ ? 1 
バラ科 キジムシロ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (北部・東北)、ウスリー、アムール
高縄山 ミツバツチグリ ? 2

ムラサキケマン (紫華鬘)
高縄山 ムラサキケマン 1
ケマンソウ科 キケマン属 越年草
分布 日本全国 中国
高縄山 ムラサキケマン 2

ラショウモンカズラ (羅生門蔓)
高縄山 ラショウモンカズラ 1
シソ科 ラショウモンカズラ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
高縄山 ラショウモンカズラ 2
ムラサキケマンの横で咲いていました。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、高縄山の花たちの写真です。

2014年4月23日 愛媛県松山市猪木 高縄山にて


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 少し蒸し暑かったでしょうか。
 昨日はフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ (赤系)、桃を縫っていて、桃を3個縫いました。
 1個には葉っぱを付けました。
 この桃は、綿を入れるのが難しくて、なかなか綺麗に出来上がらなかったのですが、昨日の2個目くらいから、少しだけうまくできるようになりました。
 それでもまだ綺麗な形というようにはいかないのですが…。
 今日も桃を縫います。
 お昼には義弟の一家との食事会があります。

高縄山 1 ― イチリンソウ と スミレの仲間 (2014年4月23日)

  1. 2014/06/07(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
4月23日の写真です。
4月23日、高縄山へ。
高縄山は松山市にある標高 986m の山ですが、車で上まで行くことができます。
何度も出てきた花が多いですが、ここにもいろいろな花が咲いていました。

イチリンソウ (一輪草) がたくさん咲いていました!
高縄山 イチリンソウ 1
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
高縄山 イチリンソウ 2

高縄山 イチリンソウ 3

高縄山 イチリンソウ 4

こちらは、セントウソウ (仙洞草) のようです。
高縄山 セントウソウ 1
セリ科 セントウソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
高縄山 セントウソウ 2
花径 2、3mm の小さな花です。

エイザンスミレ (叡山菫)
高縄山 エイザンスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州・四国・九州
高縄山 エイザンスミレ 2

高縄山 エイザンスミレ 2

これは、タチツボスミレ (立坪菫) のように思えるのですが、
高縄山 スミレの仲間 1
こちらもそうかな…。
高縄山 スミレの仲間 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、高縄山の花たちの写真です。

2014年4月23日 愛媛県松山市猪木 高縄山にて


ミニ日記
 昨日は曇りで、それほど暑い日ではありませんでした。
 車で買い物に行ったので、ついでに少し松山市内の花を見てきました。
 松山総合公園の紫陽花は、まだ色付き始めたところのようでした。
 あと1ヶ所、浄瑠璃町の花菖蒲園へも行って、花菖蒲が綺麗に咲いているのを見ました。
 出かけていたので、フェルトは縫っていません。
 今日はフェルトを縫いたいと思います。

子供用バッグのセット 2

  1. 2014/06/06(金) 00:00:00_
  2. 手芸
  3. _ comment:16
子供用バッグのセットの続きです。

ピアノ・猫柄
デザイン ブティック社 「子どもブティック CUCITO 2014 冬・早春号」

手さげバッグ
ピアノ・猫柄 手さげバッグ
製作期間 2014年3月30日

くつ入れ
ピアノ・猫柄 くつ入れ
製作期間 2014年4月3日

ランチョンマット
ピアノ・猫柄 ランチョンマット 1
裏の布は、手さげバッグやくつ入れの中布にも使っています。
ピアノ・猫柄 ランチョンマット 2
製作期間 2014年4月4日

お弁当袋
ピアノ・猫柄 お弁当袋
昨日の電車柄やりんご柄とは違うタイプの布ですので、お弁当袋とコップ袋はこちらの布を使いました。
製作期間 2014年4月2日

コップ袋
ピアノ・猫柄 コップ袋
製作期間 2014年4月5日

1セット
ピアノ・猫柄 1セット

この布には名札用の布がなかったのですが、名札にできそうな場所を切って、名札にしました。
ピアノ・猫柄 名札

次は、猫顔の手さげバッグです。
猫顔バッグ 1
反対側は目をつぶった猫です。
猫顔バッグ 2

中布は猫顔と音符です。
猫顔バッグ 3
デザイン ブティック社 「子どもブティック CUCITO 2014 冬・早春号」
製作期間 2014年4月8日

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、4月23日に高縄山で見た花たちの写真です。


ミニ日記
 昨日は、午前中は雨ときどき曇り、午後は雨もあがってきたようでした。
 朝からフェルトを縫っていました。
 フルーツ・赤系、桃の続きです。
 1月の初めにつくばへ行く前に作っていたものですから久しぶりです。
 以前に1個だけ作った桃ですが、やはり形が難しいです。
 1個作って、あとは葉っぱを縫っていました。
 休み休み縫っていますので、本を読んだりもしています。
 今日もそんな感じで過ごします。

子供用バッグのセット 1

  1. 2014/06/05(木) 00:00:00_
  2. 手芸
  3. _ comment:20
4月の山野草の写真は、まだ続くのですが、今回と次回は手芸作品、子供用バッグのセットです。

まず電車柄
この柄がとても気に入ってしまって、布をたくさん買いました…。
ということで電車柄は2セット、作っています。
デザイン ブティック社 「子どもブティック CUCITO 2014 冬・早春号」

手さげバッグ
電車柄 手さげバッグ 1
中布は違う電車柄です (くつ入れの中布も)。
電車柄 手さげバッグ 2
製作期間 2014年3月29日

くつ入れ
電車柄 くつ入れ
製作期間 2014年4月2日

ランチョンマット
電車柄 ランチョンマット
製作期間 2014年4月4日

お弁当袋
電車柄 お弁当袋
製作期間 2014年3月30日

コップ袋
電車柄 コップ袋
製作期間 2014年4月4日

1セット
電車柄 1セット

2セット
電車柄 2セット

りんご柄
デザイン ブティック社 「子どもブティック CUCITO 2014 冬・早春号」

手さげバッグ
りんご柄 手さげバッグ
製作期間 2014年3月29日

くつ入れ
りんご柄 くつ入れ
製作期間 2014年4月3日

ランチョンマット
りんご柄 ランチョンマット 1
裏は赤いりんご柄、手さげバッグとくつ入れの中布も同じ赤いりんご柄です。
りんご柄 ランチョンマット 2
製作期間 2014年4月4日

お弁当袋
りんご柄 お弁当袋
製作期間 2014年3月30日

コップ袋
りんご柄 コップ袋
製作期間 2014年4月5日

1セット
りんご柄 1セット

この電車柄の布もりんご柄の布も、これらの柄が1枚の布に入っています。
名札も布の中にあったので、最後に名札付けをしました。
電車柄 名札 
名札付け 2014年4月6日

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、手作りバッグの写真です。


ミニ日記
 昨日は雨、気温も今までより低めでした。
 昨日はフェルトを縫おうと思っていましたが、少ししんどいのと肌寒いのとで、フェルトは縫わず、休みながら本を読んでいました。
 矢野直美さんの 「おんなひとりの鉄道旅 西日本編」 (小学館文庫) を読み終え、その後、夢枕獏さんの 「聖玻璃の山 「般若心経」 を旅する」 (小学館文庫) も読み終えました。
 「聖玻璃の山 「般若心経」 を旅する」 は、夢枕獏さんが撮影したネパール、チベット、ヒマラヤのお写真と、「般若心経」 を重ねていて、「般若心経」 のの戯曲もあるという興味深い本でした。
 今日は、フェルトを縫いたいと思います。

皿ヶ嶺・風穴付近にて 2 (2014年4月19日)

  1. 2014/06/04(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
まだ4月19日の写真です。
風穴付近で見た植物の続きです。

愛媛の山ではよく見かける ヒメエンゴサク (姫延胡索) です。
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 1
ケマンソウ科 キケマン属 多年草
分布 四国・九州
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 2
隣りで咲いているのは、ヤマネコノメソウ (山猫の目草) です。

ハルトラノオ (春虎の尾)
皿ヶ嶺 ハルトラノオ
タデ科 イブキトラノオ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州

ヤブレガサに似ているのですが、このあたりは ニシノヤマタイミンガサ (西の山大明傘) が多いようですので、これも ニシノヤマタイミンガサ ではないかと思っています。
皿ヶ嶺 ニシノヤマタイミンガサ 1
キク科 コウモリソウ属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ニシノヤマタイミンガサ 2
芽吹きはじめたところがヤブレガサに似て面白いです。

赤いキノコを見つけました。
シロキツネノサカズキモドキ らしいです。
皿ヶ嶺 シロキツネノサカズキモドキ 1

皿ヶ嶺 シロキツネノサカズキモドキ 2

風穴駐車場付近に植栽された花たち
桜…何桜なのかわかりません。
皿ヶ嶺 桜 1

皿ヶ嶺 桜 2

こちらは ヤマザクラ (山桜)
皿ヶ嶺 ヤマザクラ

これは コブシ (辛夷) のようですね。
皿ヶ嶺 コブシ 1

皿ヶ嶺 コブシ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
皿ヶ嶺の次に行ったのは、4月23日の高縄山なのですが、次回から2回にわたって手芸作品の写真を載せます。
子供用バッグセットの写真です。

2014年4月19日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨でしたが、時折、晴れ間ものぞいていました。
 四国地方は昨日、梅雨入りしました。
 北海道はずいぶん暑い場所があったようですが、こちらはそれほど暑くはありませんでした。
 でもちょっと蒸し暑い感じでした。
 一昨日は腰が痛くて、早めに休みましたが、そのとき本も1冊、読みえました。
 矢野直美さん の 「おんなひとりの鉄道旅 東日本編」 (小学館文庫) を読み終えたのです。
 昨日は、友だちのところに遊びに行きました。
 もう一人の友だちと3人でおしゃべりして、楽しかったです。
 今日もあまり良いお天気ではないですし、またフェルトを縫おうと思っています。
 1月に つくばへ行く前に作っていたフェルトのフルーツの続きです。
 休みながら作ろうと思います。

皿ヶ嶺・風穴付近にて 1 (2014年4月19日)

  1. 2014/06/03(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
4月19日の写真です。
皿ヶ嶺、天狗の庭から風穴付近に移動しました。
あちこちで見たものと同じ花が多いです。

このあたりでたくさん咲いていたのは、4月16日の小田深山渓谷でも見た サイゴクサバノオ (西国鯖の尾) です。
皿ヶ嶺 サイゴクサバノオ 1
キンポウゲ科 シロガネソウ属 多年草
分布 本州 (近畿以西) ・四国
皿ヶ嶺 サイゴクサバノオ 2
以前にも紹介しましたが、花弁はなく、径1cm ほどの白色で紫色の筋の入った花弁状の萼片5枚がうつむいてついています。
皿ヶ嶺 サイゴクサバノオ 3

天狗の庭にも咲いていましたが、コガネネコノメソウ (黄金猫の目草)
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 1 
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 2
咢裂片、鮮やかな黄色で、方形に直立
雄しべは普通8個、咢裂片より短い
葯は黄色
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 3
たくさん咲いています!

こちらも小田深山渓谷でも見た シロバナネコノメ (白花猫の目)
皿ヶ嶺 シロバナネコノメ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (兵庫県以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 シロバナネコノメ 2
萼裂片は白で、先端は尖る
雄しべは普通8個で萼片より長く、葯は赤色~暗紅紫色

これは、イワネコノメソウ (岩猫の目草) でしょうか、初めて見ました。
皿ヶ嶺 イワネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
皿ヶ嶺 イワネコノメソウ 2
苞の鋸歯は鋭い
咢裂片は緑色で目立たず、開出する
雄しべは8個で、葯はオレンジ色

これも天狗の庭でも見た ハシリドコロ (走野老) です。
皿ヶ嶺 ハシリドコロ 1 
ナス科 ハシリドコロ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ハシリドコロ 2
毒草です。
皿ヶ嶺 ハシリドコロ 3
群生しています。

これは葉が出ていませんが、天狗の庭で見た ミツバテンナンショウ (三葉天南星) だと思います。
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 1 
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 本州 (静岡県) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺の風穴付近で見た花たちの写真です。

2014年4月19日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は午前中は曇りときどき晴れ、午後は曇りです。
 朝からまた大川嶺~笠取山へ行きました。
 大きな木々は少ない場所ですが、風が強くて、寒いくらいでした。
 先日、行ったときはツルギミツバツツジが綺麗に咲いていましたが、このピークは5月の27、28日頃だったようで、昨日はもうほぼ終わっていました。
 見たかったのは小さなお花たちです。
 マイヅルソウ、チゴユリ、ホソバシロスミレ、オオヤマフスマ、ヒメハギ …などが咲いていました。
 先日、探してなかなか見つからなかった イワカガミ もわりと簡単に見つけました。
 アカモノ も咲き始めていました!
 木の花は、ウスノキ、たぶん コツクバネウツギ だと思う花が咲き始めていました。
 風が強くて、写真を撮るのは大変でしたが、いろいろ見ることができて良かったです。
 帰りに、4月22日に新しくできた 道の駅 「天空の郷 さんさん」 のレストランでバイキング料理を食べて帰りました。
 今日は、友だちのお宅へ遊びに行く予定です。

皿ヶ嶺・天狗の庭にて 3 (2014年4月19日)

  1. 2014/06/02(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
4月19日の写真です。
皿ヶ嶺・天狗の庭での写真の続きです。
植物の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

コガネネコノメソウ (黄金猫の目草)
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 2
咢裂片、鮮やかな黄色で、方形に直立
雄しべは普通8個、咢裂片より短い
葯は黄色

こちらは、ツルネコノメソウ (蔓猫の目草) でしょうか。
右下の白い花は ↓ で紹介しているユリワサビです。
皿ヶ嶺 ツルネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 北海道・本州 (近畿以西) ・四国
皿ヶ嶺 ツルネコノメソウ 2
花序同士はやや離れ気味につく
咢裂片は、黄緑色~緑色で平開
雄しべは8個、葯は黄色

ユリワサビ (百合山葵)
皿ヶ嶺 ユリワサビ 1
アブラナ科 ワサビ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ユリワサビ 2

これは初めて見た花、ヒメニラ (姫韮) です。
皿ヶ嶺 ヒメニラ 1
ユリ科 ネギ属 (ネギ属は、ヒガンバナ科、ユリ科、ネギ科などに分類されるらしいです) 多年草
分布 北海道・本州・四国
皿ヶ嶺 ヒメニラ 2
小さな花 (花径3mm ほどかな) で、まだ開きかけのように見えますが、これ以上、開かないそうです。
皿ヶ嶺 ヒメニラ 3
可愛いですが、写真は撮りにくかったです。

キノコの ツチグリ (土栗) も見つけました。
皿ヶ嶺 ツチグリ
分布 本州 (愛知県以西) ・四国・九州

この4月19日には、あたりの木々はまだ葉が少なかったです。
皿ヶ嶺 木々

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺ですが、風穴付近で見た花です。

2014年4月19日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭 にて


ミニ日記
 昨日も晴れで、暑い日でした。
 今日も家にいて、午前中は手芸をしていました。
 ベビー用クリップは、インコのマスコットも作り終えて、布を縫ってゴムを通し、クリップに付けました。
 最後にマスコットを付けて、2本のベビー用クリップが完成しました。
 本は、吉田さらさ さんの 「お江戸 寺町散歩」 (集英社 be 文庫) を読み終えました。
 今日は、まだ雨にはならないようですから、ちょっと遠出する予定です。
 もう6月になりましたから、ひと月遅れの端午の節句も終わりですから、プロフィール写真は、以前に作った編みぐるみの写真に替えました!

皿ヶ嶺・天狗の庭にて 2 (2014年4月19日)

  1. 2014/06/01(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
6月になりましたが、まだ4月の写真で申し訳ないです。
4月19日の写真です。
皿ヶ嶺・天狗の庭での写真の続きです。
植物の名前が間違っていたら、教えてくださいね。

4月10日には、開いた花を見ることができなかった シロバナエンレイソウ (白花延齢草) はたくさん咲いていました。
皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 1
別名・ミヤマエンレイソウ (深山延齢草)
皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 2
ユリ科 エンレイソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 の山林の樹陰 朝鮮半島、中国、樺太
皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 3
3枚の葉の中心から短い花柄が伸びて、3枚の外花被片と3枚の白い花弁状の内花被片、6本の雄しべを持つ花が咲きます。
皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 4

二つ並んで…。
皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 5

エイザンスミレ (叡山菫)
皿ヶ嶺 エイザンスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国
皿ヶ嶺 エイザンスミレ 2
左側の白い花は、まだ開いていないコミヤマカタバミです。

スミレの仲間
タチツボスミレ (立坪菫) のようにも見えますが、違っているかもしれません。
皿ヶ嶺 スミレの仲間 1 

皿ヶ嶺 スミレの仲間 2

ミツバテンナンショウ (三葉天南星)
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 1
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 本州 (静岡県) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 2

この写真が三つ葉になっているのがわかりやすいと思います。
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 3

ヤマザクラ (山桜) が咲いていました。
皿ヶ嶺 ヤマザクラ
また桜の写真ですが、4月19日の写真ですので…。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺・天狗の庭で見た花の続きです。

2014年4月19日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭 にて


ミニ日記
 昨日も晴れ、暑い日でした。
 昨日は手芸を再開、ベビー用クリップのクリップのところに付けるマスコットをフェルトで縫っていました。
 何にするか迷ったのですが、ネコちゃんとヒツジさん、それからオウムさんを作り終えました。
 もう一つはインコちゃんで、インコちゃんの分はフェルトを切りました。
 午後は、ちょっとお休みして、本を読んだり、お昼寝したりしました。
 今日もベビー用クリップの続き、インコちゃんを縫って、時間があったら、ひもの部分も縫おうと思っています。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP