静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

5月28日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 5 (2014年5月28日)

  1. 2014/07/31(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ5月28日の写真です。
5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
今回は、ツリバナ、シロドウダン、ヤマボウシ、ウスゲクロモジ (?) などの写真です。
花の名前が間違っていたら教えてくださいね。

うまく写真が撮れませんでしたが、ツリバナ (吊花) です。
皿ヶ嶺 ツリバナ 1
ニシキギ科 ニシキギ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ツリバナ 2

シロドウダン (白灯台) が咲き始めていました。
皿ヶ嶺 シロドウダン 1
ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木
分布 本州 (関西以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 シロドウダン 2

ヤマボウシ (山法師、山帽子)
皿ヶ嶺 ヤマボウシ 1
ミズキ科 ミズキ属 ヤマボウシ亜属 落葉高木
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
皿ヶ嶺 ヤマボウシ 2
まだ咲き始めです。

これは、ウスゲクロモジ (薄毛黒文字) のように思うのですが…。
皿ヶ嶺 ウスゲクロモジ ? 1
クスノキ科 クロモジ属 落葉低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ウスゲクロモジ ? 2

ちょっとわかり難いですが、チドリノキ (千鳥の木) の果実 です。
皿ヶ嶺 チドリノキの果実
カエデ科 カエデ属 落葉小高木
分布 本州 (岩手県以南) ・四国・九州

カエデの仲間の果実
皿ヶ嶺 カエデの仲間の果実

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月28日の皿ヶ嶺で見た蝶やガなどの虫たちや、途中で見たサギの写真です。

2014年5月28日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り、暑い日でした。
 家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、ブドウは軸を縫いました。
 軸も細かくて、たくさん縫いますので時間がかかります。
 やっと軸を縫い終え、粒を縫い始めました。
 粒も数が多いので、時間がかかると思います。
 今日も家にいて、ブドウの続きを縫います。
 夜には東京に住む次男が帰省します。
スポンサーサイト

5月28日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 4 (2014年5月28日)

  1. 2014/07/30(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ5月28日の写真です。
5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
今回は、ヤマルリソウ、コミヤマスミレ、オオキヌタソウ などの写真です。
花の名前が間違っていたら教えてくださいね。

ヤマルリソウ (山瑠璃草) もまだ咲いていました。
皿ヶ嶺 ヤマルリソウ 1
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ヤマルリソウ 2
ウワバミソウと…。

コミヤマスミレ (小深山菫)
皿ヶ嶺 コミヤマスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 コミヤマスミレ 2
葉は深緑色に紫が乗って黒っぽくなり、葉脈に沿って白い斑が入ることが多いようです。

たくさん咲いています。
皿ヶ嶺 コミヤマスミレ 3

ヤマルリソウと。
皿ヶ嶺 コミヤマスミレ 4

ジロボウエンゴサク (次郎坊延胡索) もまだ咲いていました。
皿ヶ嶺 ジロボウエンゴサク
ケマンソウ科 キケマン属 多年草
分布 本州 (関東・中部・近畿・中国) ・四国・九州

コチャルメルソウ (小哨吶草) の花後の果実
皿ヶ嶺 コチャルメルソウ の果実
ユキノシタ科 チャルメルソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
花の姿は、こちら を見てください。
中に種子が見えるようです。

オオキヌタソウ (大砧草)
皿ヶ嶺 オオキヌタソウ 1
アカネ科 アカネ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (東北部)
皿ヶ嶺 オオキヌタソウ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
次回は、ツリバナ、シロドウダン、ヤマボウシ、ウスゲクロモジ (?) などの写真です。

2014年5月28日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り。
 松山は暑かったでしょうが、四国カルストはそれほど暑くはなかったです。
 といっても、昨日は天狗高原を歩きましたので、木々が少なく、陽射しがあるそれなりに暑かったです。
 昨日のメインのお花は、可愛いヒメユリとカキランです。
 ハンカイソウは盛りを過ぎていましたが、まだたくさん咲いていました。
 ヒメユリとカキランもあちこちで咲いています。
 ツリガネニンジンも咲き始めていました。
 他には、ホソバシュロソウ、ヤマホトトギス、アキカラマツのようなお花も見ました。
 いつもお花の情報を教えてくださっているブログのお友だちとも会うことができて、楽しい一日でした。
 昨日は夏の高校野球・愛媛県大会の決勝でした。
 決勝は、県内屈指の進学校・松山東と小松という意外な組み合わせになりました。
 どちらもシード校を破って、決勝戦に進みました。
 私は松山に住んでいますし、松山東は馴染みの高校ですから、応援していましたが、残念ながら負けてしまいました。
 それでも決勝戦までよく頑張ったと思います。
 小松高校、甲子園で頑張ってください!
 フェルトのフルーツは、ブドウの軸を少しだけ縫いました。
 今日は、出かけませんので、フェルトのブドウの続きを縫います。
 

5月28日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 3 (2014年5月28日)

  1. 2014/07/29(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ5月28日の写真です。
5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
今回は、ウワバミソウ、ヤマブキソウ、コクワガタ、シコクナベワリ などの写真です。
花の名前が間違っていたら教えてくださいね。

ウワバミソウ (蟒蛇草)
皿ヶ嶺 ウワバミソウ 1
イラクサ科 ウワバミソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ウワバミソウ 2
雌雄異株だそうですが、雌雄異株とは知りませんでしたので、雄株の雄花しか写真を撮っていません。
皿ヶ嶺 ウワバミソウ 3

ヤマブキソウ (山吹草) もまだ咲いていました。
皿ヶ嶺 ヤマブキソウ 1 
ケシ科 ヤマブキソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 中国
皿ヶ嶺 ヤマブキソウ 2

コクワガタ (小鍬形)
皿ヶ嶺 コクワガタ 1
オオバコ科 (旧・ゴマノハグサ科) クワガタソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 コクワガタ 2

シコクナベワリ (四国鍋割)
皿ヶ嶺 シコクナベワリ 1
ヒャクブ科 ナベワリ属 多年草
分布 四国
ナベワリと違って花被片4個の長さがほぼ同じだということです。
皿ヶ嶺 シコクナベワリ 2
下向きに咲いていますし、中が見え難い場所に咲いていました。
なんとか中を撮ってみました…。
皿ヶ嶺 シコクナベワリ 3

ヤマアイ (山藍) もまだ咲いていました。
皿ヶ嶺 ヤマアイ 
トウダイグサ科 ヤマアイ属 多年草
分布 本州・四国・九州・沖縄 朝鮮半島、中国、台湾

うまく撮れていませんが、ヤブニンジン (藪人参) です。
皿ヶ嶺 ヤブニンジン
セリ科 ヤブニンジン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、アムール、ウスリー、シベリア、カフカズ、インド
細長くなっているのは果実だそうです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
次回は、ヤマルリソウ、コミヤマスミレ、オオキヌタソウ などの写真です。

2014年5月28日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 夜はわたし的には涼しかったですし、お昼前に歯科へ行くのに歩いても、猛烈な暑さではありませんでした。
 抜歯のあとも順調のようです。
 あとは家にいて、フェルトを切っていました。
 フェルトのフルーツ、最後のブドウは粒がたくさんで、やはりフェルトを切るだけで、夕方までかかりました。
 今日は、だぶん山のほうへ行くと思います。

5月28日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 2 (2014年5月28日)

  1. 2014/07/28(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ5月28日の写真です。
5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
今回は、ハナイカダ、クルマムグラ、ラショウモンカズラ、イチリンソウ などの写真です。
花の名前が間違っていたら教えてくださいね。

ハナイカダ (花筏)
皿ヶ嶺 ハナイカダ 1
ハナイカダ科 ハナイカダ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州
いつもここでは実しか見ていなかったのですが、今年は花を見ることができました。
皿ヶ嶺 ハナイカダ 2
雌雄異株で、花が1~2個のものが雌花、
皿ヶ嶺 ハナイカダ 3
数個のものが雄花だそうです。
皿ヶ嶺 ハナイカダ 4

オククルマムグラ (奥車葎)
皿ヶ嶺 オククルマムグラ 1
アカネ科 ヤエムグラ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 オククルマムグラ 2
たくさん咲いています。
皿ヶ嶺 オククルマムグラ 3
最初はクルマムグラだと思ったのですが、よく見ると、茎に毛があるようですし、やはりオククルマムグラのようです。

イチリンソウ (一輪草) もまだ少し咲いていました。
皿ヶ嶺 イチリンソウ 
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州

これは、ミツバツチグリ (三葉土栗) でしょうか。
皿ヶ嶺 ミツバツチグリ ?
バラ科 キジムシロ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (北部・東北)、ウスリー、アムール

ラショウモンカズラ (羅生門葛)
皿ヶ嶺 ラショウモンカズラ 1
シソ科 ラショウモンカズラ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
皿ヶ嶺 ラショウモンカズラ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
次回は、ウワバミソウ、ヤマブキソウ、コクワガタ、シコクナベワリ などの写真です。

2014年5月28日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れ、朝は少し小雨も降っていました。
 わたし的には、一昨日までより過ごしやすい気がしました。
 昨日は家にて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、栗は、葉を3枚、栗本体を16個作り、今までの合計で葉5枚、栗20個が出来上がりました。
 これで栗の5セット分が終わりです。
 フルーツの最後は、ブドウ!
 昨日は葉の分だけフェルトを切りました。
 今日は、歯科へ行きますが、他の時間はブドウの型紙とフェルトを切りたいと思います。
 ブドウは粒がたくさんですから、フェルトを切るだけでも時間がかかりそうです…。

5月28日 の 皿ヶ嶺 で見た花たち 1 (2014年5月28日)

  1. 2014/07/27(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ5月28日の写真です。
5月28日、また皿ヶ嶺へ出かけました。
この先も皿ヶ嶺と四国カルストには何度も訪れると思います。
今回は、キクバドコロ (?)、フタリシズカ、ホウチャクソウ などの写真です。
花の名前が間違っていたら教えてくださいね。

たぶん キクバドコロ (菊葉野老) だと思うのですが…。
皿ヶ嶺 キクバドコロ (?) 1
ヤマノイモ科 ヤマノイモ属 つる性多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 キクバドコロ (?) 2

葉はこんな感じです。
皿ヶ嶺 キクバドコロ (?) 3

樹木はよく知らないので、この棘がたくさんある木は何だろう…と調べてみたら、タラノキ (楤木、桵木) のようです。
皿ヶ嶺 タラノキ 
ウコギ科 タラノキ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州 東アジア

フタリシズカ (二人静)
皿ヶ嶺 フタリシズカ
センリョウ科 チャラン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ムラサキサギゴケ (紫鷺苔)
皿ヶ嶺 ムラサキサギゴケ
ハエドクソウ科 サギゴケ属 多年草
分布 本州・四国・九州

ホウチャクソウ (宝鐸草)
皿ヶ嶺 ホウチャクソウ 1
イヌサフラン科 チゴユリ属 多年草
分布 日本全国 極東ロシア~東南アジア
皿ヶ嶺 ホウチャクソウ 2

タニギキョウ (谷桔梗)
皿ヶ嶺 タニギキョウ 1 
キキョウ科 タニギキョウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 南千島、朝鮮 (済州島)、中国、樺太、カムチャッカ
皿ヶ嶺 タニギキョウ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月28日の皿ヶ嶺の花たちの写真です。
次回は、ハナイカダ、クルマムグラ、ラショウモンカズラ、イチリンソウ などの写真です。

2014年5月28日 愛媛県東温市・上浮穴郡久万高原町 皿ヶ嶺にて


ミニ日記
 昨日も晴れ、暑かったです。
 昨日は列車を撮りに行きました。
 土日祝日に走る 「伊予灘ものがたり」 という観光列車が、昨日から走り始めましたので、それを撮りに行ったのです。
 松山駅から予讃線の海線を通って、大洲や八幡浜に行く列車です。
 「伊予灘ものがたり」 というくらいですから、海 (伊予灘) と一緒に撮るのがいいと思って、まず、串駅-喜多灘駅間にある鉄橋と一緒に。
 ここは撮影ポイントですので (ほんとうはもっと山に登ると海が広く入っていいのですが…)、他に3人ほどいらっしゃいました。
 暑いので待っているのが、ちょっと大変…。
 その後、道の駅 「ふたみシーサイド公園」 で休憩して、大洲から戻ってくる列車を下灘駅で待ちました。
 下灘駅は人がいっぱい!
 松山駅の駅長さんや駅員さん、愛媛のゆるキャラ 「みきゃん」 までいました。
 何があるのかと思ったら、下灘駅のホームの柱に新しく付けたホーローの駅名標 (駅長さんが正式名をおっしゃっていたのですが、忘れました) の除幕式でした。
 なんとかここでも 「下灘ものがたり」 を撮って、帰宅しました。
 午後にも八幡浜まで往復するのですが、さすがに暑いですし、それは撮りませんでした。
 フェルトのフルーツ、栗も少し縫いました。
 葉っぱを2枚、栗は一昨日のと合わせて、4個出来ました。
 今日は家にいますので、栗の続きを縫います。

小田深山渓谷 3 (2014年5月23日)

  1. 2014/07/26(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
5月23日の写真が続いています。
5月23日に小田深山渓谷で見た花たちの写真です。
今回は、オククルマムグラ、ヒメレンゲ、タニギキョウ などの写真です。
名前が間違っていたら、教えてくださいね。

茎に少し毛があるように見えますので オククルマムグラ (奥車葎) ではないかと思います。
小田深山渓谷 クルマムグラ
アカネ科 ヤエムグラ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ヒメレンゲ (姫蓮華)
小田深山渓谷 ヒメレンゲ 1
ベンケイソウ科 キリンソウ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
小田深山渓谷 ヒメレンゲ 2

タニギキョウ (谷桔梗)
小田深山渓谷 タニギキョウ 1
キキョウ科 タニギキョウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 南千島、朝鮮 (済州島)、中国、樺太、カムチャッカ
小田深山渓谷 タニギキョウ 2

小田深山渓谷 タニギキョウ 3

たくさん咲いています。
小田深山渓谷 タニギキョウ 4

ウワバミソウ (蟒蛇草)
小田深山渓谷 ウワバミソウ 
イラクサ科 ウワバミソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

これは、ツルカノコソウ (鹿の子草) ではないかと思います。
小田深山渓谷 ツルカノコソウ
スイカズラ科 (旧オミナエシ科) カノコソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
*これは、ツルカノコソウ ではなく、カノコソウ のようです。
  makira さん、教えてくださって、ありがとうございます。


フタバアオイ (双葉葵・二葉葵)
小田深山渓谷 フタバアオイ 1
ウマノスズクサ科 カンアオイ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
小田深山渓谷 フタバアオイ 2

小田深山渓谷 フタバアオイ 3

コチャルメルソウ (小哨吶草) の花後 (果実)
小田深山渓谷 コチャルメルソウの果実
ユキノシタ科 チャルメルソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
花の姿は、こちら を見てください。
この果実の姿が、チャルメラに似ているということです。
すでに種子は落ちているように見えます。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、5月28日の皿ヶ嶺で見た花たちの写真です。
次回は、キクバドコロ (?)、フタリシズカ、ホウチャクソウ などの写真です。

2014年5月23日 愛媛県喜多郡内子町中川 小田深山渓谷にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、暑かったです。
 松山も 36℃ を超えたようで、体温ほどの気温になりました。
 昨日も家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツは栗を縫っています。
 栗は1個だけ出来ましたが、残り19個は途中です。
 栗は小さくてたくさんありますし、暑いですし (笑)、なかなかできません。
 今日も暑いようですが、ちょっと出かけます。

小田深山渓谷 2 (2014年5月23日)

  1. 2014/07/25(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
5月23日の写真が続いています。
5月23日に小田深山渓谷で見た花たちの写真です。
コケイラン、ラショウモンカズラ、コクワガタ、シコクテンナンショウ (?) などの写真です。
名前が間違っていたら、教えてくださいね。

これは、ヤエキツネノボタン (八重狐の牡丹) でしょうか?
小田深山渓谷 ヤエキツネノボタン
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草

コケイラン (小蕙蘭)
小田深山渓谷 コケイラン 1
ラン科 コケイラン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、南千島、カムチャッカ、樺太、ウスリー
小田深山渓谷 コケイラン 2

ラショウモンカズラ (羅生門葛)
小田深山渓谷 ラショウモンカズラ 1
シソ科 ラショウモンカズラ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
小田深山渓谷 ラショウモンカズラ 2

コクワガタ (小鍬形)
小田深山渓谷 コクワガタ 1
オオバコ科 (旧・ゴマノハグサ科) クワガタソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
小田深山渓谷 コクワガタ 2

シコクテンナンショウ (四国天南星) でしょうか。
小田深山渓谷 シコクテンナンショウ ? 1
テンナンショウ属は難しいです。
小田深山渓谷 シコクテンナンショウ ? 2
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 四国
小田深山渓谷 シコクテンナンショウ ? 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、この小田深山渓谷で見た花たちの写真です。
次回は、オククルマムグラ、ヒメレンゲ、タニギキョウ などの写真です。

2014年5月23日 愛媛県喜多郡内子町中川 小田深山渓谷にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れ、とても暑かったです。
 暑さにはわりと強いのですが、さすがに暑くて扇風機をつけていました。
 部屋は昼間でも蛍光灯をつけないと暗いのですが、蛍光灯を消した方が少しでも暑くないのでは…と思って、灯蛍光灯を消して、LED のスタンドだけを点けて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、キウイは4個出来上がって、計10個仕上がりました。
 次は栗ですので、栗の型紙とフェルトを切りました。
 今日も家にいる予定ですので、栗を縫います。

小田深山渓谷 1 (2014年5月23日)

  1. 2014/07/24(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
5月23日の写真が続いています。
5月23日、大川嶺・笠取山から小田深山渓谷に移動。
今回は、キシツツジと蝶などの写真です。

キシツツジ (岸躑躅) はすでに見頃を過ぎていました。
小田深山渓谷 キシツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 半落葉低木
分布 本州 (岡山以西) ・四国・九州  川岸の岩場
小田深山渓谷 キシツツジ 2

小田深山渓谷 キシツツジ 3

小田深山渓谷 キシツツジ 4

青モミジ
小田深山渓谷 青モミジ

小田深山渓谷風景
小田深山渓谷 風景 

イカリモンガ
イカリモンガ
蝶のようなガです。

オナガアゲハ
オナガアゲハ 1

オナガアゲハ 2

白い帯があるのは ♂ だそうです。
オナガアゲハ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、この小田深山渓谷で見た花たちの写真です。
次回は、コケイラン、ラショウモンカズラ、コクワガタ、シコクテンナンショウ (?) などの写真です。

2014年5月23日 愛媛県喜多郡内子町中川 小田深山渓谷にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、暑かったです。
 外に出ていません…。
 フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、キウイは葉っぱを6枚、キウイ本体も6つ、仕上がりました。
 あと4つ、今日、仕上がるといいな…と思います。
 キウイのあとは、栗です!

大川嶺~笠取山 2 ― キスミレ などの花たち (2014年5月23日)

  1. 2014/07/23(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
5月23日の写真が続いています。
今回は、大川嶺~笠取山のあたりで見た、ツルギミツバツツジ以外の花たちの写真です。

キスミレ (黄菫)
大川嶺~笠取山 キスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州 (関東地方・中部地方・中国地方) ・四国・九州
大川嶺~笠取山 キスミレ 2

大川嶺~笠取山 キスミレ 3

こちらはたぶん ツボスミレ (坪菫) 別名・ニョイスミレ (如意菫)
大川嶺~笠取山 ツボスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・屋久島 東アジア
大川嶺~笠取山 ツボスミレ 2

こちらは、タチツボスミレ (立坪菫) でしょうね。
大川嶺~笠取山 タチツボスミレ 
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・琉球列島 朝鮮半島 (南部)、中国 (南部)

この日、マイヅルソウ (舞鶴草) はまだ蕾でした。
大川嶺~笠取山 マイヅルソウ (蕾)
クサスギカズラ科 スズラン亜科 マイヅルソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 ユーラシア北東部、北アメリカ北西部
マイヅルソウの花は6月2日に見ていますので、少し先になりますが、またUPします。

あまり綺麗な花を撮れませんでしたが、やっとみつけた イワカガミ (岩鏡) です。
大川嶺~笠取山 イワカガミ 1
イワウメ科 イワカガミ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
大川嶺~笠取山 イワカガミ 2

咲き始めの ウスノキ (臼の木)
大川嶺~笠取山 ウスノキ 1
ツツジ科 スノキ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州
大川嶺~笠取山 ウスノキ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、同じ5月23日に小田深山での写真です。
次回は小田深山渓谷の風景とキシツツジ、蝶たちなどの写真です。

2014年5月23日 愛媛県上浮穴郡久万高原町・喜多郡内子町 大川嶺~笠取山にて


ミニ日記
 昨日は早朝は少し雨が降っていたようですが、しばらくすると晴れていました。
 兄と兄嫁さんが、野菜を持ってきてくれました。
 お昼前には歯科に行って、下の親知らずを抜歯しました。
 だいぶ前に下の親知らずを抜歯したとき、とても大変でしたが、昨日はわりとすんなりと抜歯して、麻酔がきれてからもそれほど痛くありませんでした。
 フェルト手芸も午前中だけにしました。
 フェルトのフルーツ、キウイの型紙とフェルトを切って、軸だけ縫いました。
 今日は出かけることもなく、フェルトを縫います!

大川嶺~笠取山 1 ― ツルギミツバツツジの風景 (2014年5月23日)

  1. 2014/07/22(火) 00:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:18
5月23日の写真です。
5月23日、大川嶺~笠取山方面へ行きました。
視界が良く、石鎚山も綺麗に見えました。
大川嶺~笠取山 からの眺望 1

大川嶺~笠取山 からの眺望 2

ちょうどツルギミツバツツジが咲いていて、綺麗でした。
大川嶺~笠取山 ツルギミツバツツジの風景 1

ツルギミツバツツジ (剣三葉躑躅)
大川嶺~笠取山 ツルギミツバツツジ
ツツジ科 ツツジ属 落葉中木
分布 四国
大川嶺~笠取山 ツルギミツバツツジの風景 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

大川嶺~笠取山 ツルギミツバツツジの風景 3

このあたりも四国カルストの一部ですから、石灰岩があります。
大川嶺~笠取山 ツルギミツバツツジの風景 4

新緑と
大川嶺~笠取山 ツルギミツバツツジの風景 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

大川嶺~笠取山 ツルギミツバツツジの風景 6

新緑も綺麗でした! (5月23日の写真です)
新緑

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、この大川嶺~笠取山で見た他の花たちの写真です。

2014年5月23日 愛媛県上浮穴郡久万高原町・喜多郡内子町 大川嶺~笠取山にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り。
 朝から皿ヶ嶺へ行きました。
 今年、何度目の皿ヶ嶺でしょう…。
 昨日は、竜神平に咲く夏の花を見に行きました。
 登山道ではギンバイソウの蕾がたくさん、少しだけ咲き始めていました。
 タマガワホトトギスはもうすぐ終わりです。
 ヤマアジサイも終わりが近く、かわってクサアジサイが咲こうとしています。
 目的の竜神平では、ハンカイソウ、コバギボウシ、タチカモメヅル、ミズチドリ、ヒメナミキ が咲き始めていて、ササユリもほんの少し咲き残っていました。
 下山中には、ハガクレツリフネが1輪、咲いているのも見ました。
 風穴のヒマラヤの青いケシも綺麗に咲いています。
 いつものように風穴の登山口から登りましたが、帰りに風穴より下の水の元の登山口は車があふれと人がいっぱいでした。
 ここでは夏、そうめん流しをしています。
 祭日ですし、大勢の人が訪れ、並んでいました。
 朝と帰宅後、時間が少しありましたので、フェルトも縫いました。
 フェルトのフルーツ、洋梨は3個出来上がり、一昨日のものとあわせて、3個仕上がりました。
 今日は歯科へ行って、親知らずを抜歯しますが、他の時間は、フェルトの続きを縫いたいと思います。
 洋梨の次はキウイを縫います。

大野ヶ原 の花たち (2014年5月22日)

  1. 2014/07/21(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:20
まだ5月22日の写真です。
5月は何度もいろいろな山へ行っていて、花たちの写真を少しずつUPしていたら、いつまでたっても5月の写真が終わらない感じです。
5月22日、四国カルストから大野ヶ原の源氏ヶ駄馬へ移動しました。
ここで主に見たのは、ヤチマタイカリソウとニリンソウです。

ヤチマタイカリソウ (八街碇草)
大野ヶ原 ヤチマタイカリソウ 1
ヤチマタイカリソウはイカリソウの分類上の基本種だそうでで、花は白色、石灰岩地に生えるということです。
大野ヶ原 ヤチマタイカリソウ 2
メギ科 イカリソウ属 多年草
分布 本州 (近畿地方) ・四国
大野ヶ原 ヤチマタイカリソウ 3

大野ヶ原 ヤチマタイカリソウ 4

ニリンソウ (二輪草)
大野ヶ原 ニリンソウ 1 
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 東アジア
大野ヶ原 ニリンソウ 2
なかなか二輪同時には咲いていません。

大野ヶ原 ニリンソウ 3
こちらは裏のピンクが鮮やかで、表もピンク色です。
大野ヶ原 ニリンソウ 4

これは、ウマノアシガタ (馬の足形) かな。
大野ヶ原 ウマノアシガタ
別名 キンポウゲ (金鳳花)
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・南西諸島 朝鮮半島、中国、台湾

帰り道で見たのは、ラショウモンカズラ (羅生門葛)。
大野ヶ原からの帰り道 ラショウモンカズラ 1
シソ科 ラショウモンカズラ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
大野ヶ原からの帰り道 ラショウモンカズラ 2

ヤマフジ (山藤)
大野ヶ原からの帰り道 ヤマフジ
マメ科 フジ属 つる性落葉木本
分布 本州 (西部) ・四国・九州 の山地 日本固有種

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで5月22日の写真は終わりです。
次回は、5月23日の大川嶺から笠取山あたりのツルギミツバツツジの写真です。

2014年5月23日 愛媛県西予市 大野ヶ原・源氏ヶ駄馬 にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れでしょうか、いつものように暑かったです。
 午前中は、クマゼミも鳴き始めました。
 夕方のニュースで、四国地方が梅雨明けしたと知りました。
 昨日も家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、洋梨の型紙とフェルトを切って、縫い始めました。
 洋梨、二つ出来ました。
 今日は山へ行きたいと思っています。
 時間があったら、洋梨の続きも縫いたいです。

四国カルスト と 大野ヶ原 の景色など (2014年5月22日)

  1. 2014/07/20(日) 00:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
まだ5月22日の写真です。
今回は、四国カルスト と 大野ヶ原 の景色などの写真です。

天狗の森・登山道からの景色
天狗の森登山道からの眺め

天狗の森も四国カルストの一部ですから、石灰岩があります。
天狗の森登山道から

セラピーロードは新緑が綺麗でした。
セラピーロードから

これは ミヤマセセリ でしょうか。
ミヤマセセリ ?

きのこも…。
きのこ

天狗高原~姫鶴平 (めづるだいら) のあたりは、牛たちがのんびりと草を食んでいたり、休んでいたりしています。
牛たち 1

牛たち 2

大野ヶ原の源氏ヶ駄馬へ行く道に、カワラヒワがいました。
カワラヒワ
よく見ると、隣りにはホオジロが…。
カワラヒワ & ホオジロ 1

カワラヒワ & ホオジロ 2

大野ヶ原・源氏ヶ駄馬から見た景色
大野ヶ原・源氏ヶ駄馬
ここも四国カルストの一部ですから、やはり石灰岩が見えます。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、同じ5月22日の大野ヶ原・源氏ヶ駄馬の花たちの写真です。

2014年5月22日 四国カルスト、大野ヶ原 にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れ、やはり暑い日でした。
 ずっと家にいて、ひたすらフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、バナナを8つ仕上げて、これで5セット分、20個のバナナが出来上がりました。
 次は 洋なし です。
 今日は、洋なしを縫います。

四国カルスト 6 ― セラピーロード (2014年5月22日)

  1. 2014/07/19(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
まだ5月22日の写真です。
5月22日の四国カルスト、天狗の森の花たちの写真の続きです。
何度か出てきたお花もあります。
名前が間違っていたら、教えてください。

ヘビイチゴ (蛇苺)
四国カルスト・天狗の森 ヘビイチゴ
バラ科 キジムシロ属 多年草
分布 日本全土 アジア南東部

アオハコベ (青繁縷)
四国カルスト・天狗の森 アオハコベ 1
ナデシコ科 ハコベ属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州・沖縄
四国カルスト・天狗の森 アオハコベ 2
このとても目立たない色の小さな花が好きなので、見ることができて良かったです!
四国カルスト・天狗の森 アオハコベ 3

ヤマルリソウ (山瑠璃草) もまだ咲いていました。
四国カルスト・天狗の森 ヤマルリソウ 1
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
四国カルスト・天狗の森 ヤマルリソウ 2

四国カルスト・天狗の森 ヤマルリソウ 3

ウマノアシガタ (馬の足形) だと思います。
四国カルスト・天狗の森 ウマノアシガタ 1
別名 キンポウゲ (金鳳花)
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・南西諸島 朝鮮半島、中国、台湾
四国カルスト・天狗の森 ウマノアシガタ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、四国カルストや大野ヶ原の風景などの写真です。

2014年5月22日 高知県高岡郡津野町芳生野 四国カルスト・セラピーロード にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り。
 蒸し暑い日でした。
 午後、歯科に行きました。
 下の奥の親知らずにかぶせていたものがとれてしまったので行ったのですが、親知らずで残っているのはこの歯だけで、新たに虫歯になっているということでしたので、抜歯することにしました。
 昨日、抜いてもらおうと思ったのですが、お医者さんに 「連休にどこかへ行ったりしないですか?」 と聞かれて、山に行くつもりだったのを思い出して、抜歯は火曜日にしてもらいました。
 あとはフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツの続きです。
 バナナが4つ出来ました。
 今日は出かけませんので、バナナの続きを縫います。
 先日、つくばで仕上げた編み物の夏糸のプルオーバーは、以前にお嫁さんのお母さんに頼まれていたものですが、お嫁さんから連絡があって、お母さんに送ったら、喜んでいただけたとのことでした。
 良かったです!

四国カルスト 5 ― 天狗の森 Ⅳ (2014年5月22日)

  1. 2014/07/18(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
まだ5月22日の写真です。
5月22日の四国カルスト、天狗の森の花たちの写真の続きです。
何度か出てきたお花もあります。
名前が間違っていたら、教えてください。

ナガバモミジイチゴ (長葉紅葉苺)
四国カルスト・天狗の森 ナガバモミジイチゴ 1
バラ科 キイチゴ属 落葉低木
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州 朝鮮半島、中国
四国カルスト・天狗の森 ナガバモミジイチゴ 2

クサイチゴ (草苺)
四国カルスト・天狗の森 クサイチゴ 1
バラ科 キイチゴ属 落葉小低木
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国
四国カルスト・天狗の森 クサイチゴ 2

ヤマシャクヤク (山芍薬)
四国カルスト・天狗の森 ヤマシャクヤク 1
ボタン科 ボタン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
四国カルスト・天狗の森 ヤマシャクヤク 2

四国カルスト・天狗の森 ヤマシャクヤク 3

咲き始めもありましたが、
四国カルスト・天狗の森 ヤマシャクヤク 4
もう花が落ちていたものもありました。
四国カルスト・天狗の森 ヤマシャクヤク 5

ウツギ (空木)
四国カルスト・天狗の森 ウツギ 1
アジサイ科 ウツギ属 落葉低木
分布 北海道 (南部) ・本州・四国・九州
四国カルスト・天狗の森 ウツギ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も四国カルスト、セラピーロードで出逢った花たち、ヘビイチゴ、アオハコベ、ヤマルリソウ など写真です。

2014年5月22日 高知県高岡郡津野町芳生野 四国カルスト・天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り。
 蒸し暑い日でしたが、山は木々のあるところや曇ってると涼しかったです。
 松山へ帰って早々でしたが、見たいお花があったので、また四国カルストへ行きました。
 今、UPしているのが、5月22日の四国カルスト・天狗の森、ここには6月13日と26日にも行っています。
 天狗の森は山ですが、今回は天狗高原などを中心に見て廻りました。
 6月26日にまだ蕾だった ワタナベソウ、まだなんとかお花が残っていました!
 この ワタナベソウ が見たかったのです。
 天狗高原では、ササユリ がまだ咲いていましたし、ハンカイソウ も咲き始めていました。
 セラピーロードはヤマアジサイが綺麗でしたし、楽しめました。
 夏にいつもここで見る鳥、ホオアカ もいました。
 今日はちょっと歯科へ行く予定です。
 フェルトのフルーツもバナナの続きを縫いたいです。

四国カルスト 4 ― 天狗の森 Ⅲ (2014年5月22日)

  1. 2014/07/17(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
5月22日の写真です。
5月22日の四国カルスト、天狗の森の花たちの写真の続きです。
何度か出てきた花もあります。
名前が間違っていたら、教えてください。

ホソバノアマナ (細葉甘菜)
四国カルスト・天狗の森 ホソバノアマナ
ユリ科 チシマアマナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、サハリン、シベリア東部、北アメリカなど

ヒメレンゲ (姫蓮華)
四国カルスト・天狗の森 ヒメレンゲ 1
ベンケイソウ科 キリンソウ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
四国カルスト・天狗の森 ヒメレンゲ 2

四国カルストですから、石灰岩の間にも咲いています。
四国カルスト・天狗の森 ヒメレンゲ 3

クルマムグラ (車葎)
四国カルスト・天狗の森 クルマムグラ 1
アカネ科 ヤエムグラ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
四国カルスト・天狗の森 クルマムグラ 2

四国カルスト・天狗の森 クルマムグラ 3

これは、ミツバツチグリ (三葉土栗) でしょうか?
四国カルスト・天狗の森 ミツバツチグリ 
バラ科 キジムシロ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (北部・東北)、ウスリー、アムール

ホウチャクソウ (宝鐸草)
四国カルスト・天狗の森 ホウチャクソウ 1
イヌサフラン科 チゴユリ属 多年草
分布 日本全土 東アジア
四国カルスト・天狗の森 ホウチャクソウ 2

中が見える花がありました。
四国カルスト・天狗の森 ホウチャクソウ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も四国カルスト、天狗の森で出逢った花たち、ナガバノモミジイチゴ、クサイチゴ、ヤマシャクヤク などの写真です。

2014年5月22日 高知県高岡郡津野町芳生野 四国カルスト・天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 松山は蒸し暑かったです。
 一時、小雨が降ったようでした。
 朝早めにつくばを出て、飛行機で松山に戻りました。
 いつも飛行機ではカメラはしまっていたのですが、昨日はカメラを出して、富士山などを撮りました。
 5月のときのように綺麗に雪をかぶっているわけではありませんが、少し雪も残っていました。
 戻って早々ですが、今日はお天気がいいようですので、ちょっと花を見に出かける予定です。

四国カルスト 3 ― 天狗の森 Ⅱ (2014年5月22日)

  1. 2014/07/16(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
5月22日の写真です。
5月22日の四国カルスト、天狗の森の花たちの写真の続きです。
何度か出てきたお花もあります。
名前が間違っていたら、教えてください。

ナツトウダイ (夏燈台)
四国カルスト・天狗の森 ナツトウダイ 1
トウダイグサ科 トウダイグサ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
四国カルスト・天狗の森 ナツトウダイ 2

フデリンドウ (筆竜胆)
四国カルスト・天狗の森 フデリンドウ
リンドウ科 リンドウ属 越年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、カラフト

ミヤマシキミ (深山樒)
四国カルスト・天狗の森 ミヤマシキミ 1
ミカン科 ミヤマシキミ属 常緑低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州 台湾
四国カルスト・天狗の森 ミヤマシキミ 2

イワツクバネウツギ (岩衝羽根空木) の蕾
四国カルスト・天狗の森 イワツクバネウツギ の蕾
スイカズラ科 イワツクバネウツギ属 落葉低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
花は、6月13日に四国カルスト・天狗の森へ行ったときに見ました。
少し先になりますが、またUPします。

メギ (目木、小蘗) 別名・コトリトマラズ (小鳥止まらず)
四国カルスト・天狗の森 メギ 1
メギ科 メギ属 落葉低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州 
四国カルスト・天狗の森 メギ 2
まだ咲き始めで、花はうまく撮れませんでしたが、鋭い棘があることから、別名の コトリトマラズ という名前がついたようです。

シロバナエンレイソウ (白花延齢草) 別名・ミヤマエンレイソウ (深山延齢草) は、もう花が終わりで赤くなっていました。
四国カルスト・天狗の森 シロバナエンレイソウ
ユリ科 エンレイソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 の山林の樹陰 朝鮮半島、中国、樺太

ヒメハギ (姫萩)
四国カルスト・天狗の森 ヒメハギ
ヒメハギ科 ヒメハギ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ヤマヤナギ (山柳) 果実の綿毛
四国カルスト・天狗の森 ヤマヤナギ の果実
ヤナギ科 ヤナギ属 落葉低木
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も四国カルスト、天狗の森で出逢った花たち、ホソバノアマナ、ヒメレンゲ、クルマムグラ、ホウチャクソウ などの写真です。

2014年5月22日 高知県高岡郡津野町芳生野 四国カルスト・天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ、蒸し暑かったです。
 少し家事をして、昼間はちょっとのんびりしていました。
 衣類などの荷物も送って、お土産を買ったり、明日の空港までのバスのチケットも購入。
 夕方、Pちゃんが保育所から戻ってきた後、一緒に図書館へ行って、絵本を借りました。
 今日の朝、帰路に着きます。
 また9月にこちらに来る予定です。

四国カルスト 2 ― 天狗の森 Ⅰ (2014年5月22日)

  1. 2014/07/15(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
5月22日の写真です。
5月22日の四国カルスト、今回からは天狗の森の花たちの写真です。
何度か出てきたお花もあります。
名前が間違っていたら、教えてください。

イチリンソウ (一輪草)
四国カルスト・天狗の森 イチリンソウ 1
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
四国カルスト・天狗の森 イチリンソウ 2
ここのイチリンソウは白です。

ツクバネソウ (衝羽根草)
四国カルスト・天狗の森 ツクバネソウ 1
ユリ科 ツクバネソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
四国カルスト・天狗の森 ツクバネソウ 2

四国カルスト・天狗の森 ツクバネソウ 3

実が見えます。
四国カルスト・天狗の森 ツクバネソウ 4

スミレの仲間
タチツボスミレ (立坪菫) なのかどうか…。
四国カルスト・天狗の森 タチツボスミレ ? 1
スミレ科 スミレ属 多年草
四国カルスト・天狗の森 タチツボスミレ ? 2

四国カルスト・天狗の森 タチツボスミレ ? 3

ツボスミレ (坪菫) 別名・ニョイスミレ (如意菫)
四国カルスト・天狗の森 ツボスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・屋久島 東アジア
四国カルスト・天狗の森 ツボスミレ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も四国カルスト、天狗の森で出逢った花たち、ナツトウダイ、フデリンドウ、ミヤマシキミ、メギ などの写真です。

2014年5月22日 高知県高岡郡津野町芳生野 四国カルスト・天狗の森 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 昼間、外を歩いていると暑かったですが、朝晩は風があって涼しかったです。
 早朝、またJくんと散歩に行って、バスを見てきました。
 昼間は家事をして、買い物にも行って、編み物をしていました。
 夏糸で編むプルオーバーがやっと仕上がりました…。
 明日、松山に帰りますので、それまでに仕上がってよかったです。
 ずっと少しずつ編んでいましたので、早く仕上げないと…と気になっていました。
 今日は松山へ送る荷物を用意したりして、帰る準備をしたいと思います。

四国カルスト 1 ― カルスト学習館周辺 (2014年5月22日)

  1. 2014/07/14(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:22
5月22日の写真です。
5月22日には、四国カルスト・天狗の森と大野ヶ原・源氏ヶ駄馬へ行きました。
今回は、四国カルストのカルスト学習館周辺の花たちの写真です。

ヤチマタイカリソウ (八衢碇草・八街碇草)
四国カルスト・学習館付近 ヤチマタイカリソウ
メギ科 イカリソウ属 多年草
分布 本州 (近畿地方) ・四国・九州
カルスト学習館の庭に咲いていたのですが、このイカリソウは大野ヶ原の源氏ヶ駄馬にたくさん咲いていましたので、そのときにも紹介します。

ラショウモンカズラ (羅生門蔓)
四国カルスト・学習館付近 ラショウモンカズラ
シソ科 ラショウモンカズラ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

シャクナゲ (石楠花)
四国カルスト・学習館付近 シャクナゲ
ツツジ科 ツツジ属

ユキザサ (雪笹)
四国カルスト・学習館付近 ユキザサ
ユリ科 ユキザサ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、東シベリア

コケイラン (小蕙蘭)
四国カルスト・学習館付近 コケイラン
ラン科 コケイラン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、南千島、カムチャッカ、樺太、ウスリー

初めて見た ヤマトグサ (大和草)
四国カルスト・学習館付近 ヤマトグサ 1
アカネ科 ヤマトグサ属 多年草
分布 本州 (関東以西) ・四国・九州
四国カルスト・学習館付近 ヤマトグサ 2
この花はカルスト学習館の館長さんに教えていただきました。

ルイヨウボタン (類葉牡丹)
四国カルスト・学習館付近 ルイヨウボタン
メギ科 ルイヨウボタン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 樺太、ウスリー、朝鮮半島、中国
ルイヨウボタン は、こちら にもUPしています。

ツリバナ (吊花)
四国カルスト・学習館付近 ツリバナ
ニシキギ科 ニシキギ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

サイゴクサバノオ (西国鯖の尾) がまだ咲いていました。
四国カルスト・学習館付近 サイゴクサバノオ
キンポウゲ科 シロガネソウ属 多年草
分布 本州 (近畿以西) ・四国

ナベワリ (なべ割り) は、この日はまだ蕾でした。
四国カルスト・学習館付近 ナベワリ
ビャクブ科 ナベワリ属 多年草
分布 本州 (関東以南) ・四国・九州
名前の由来は 「舐め割り」 の変化したものだということで、葉に毒があるので、舐めると舌が割れるという伝承によるものだそうです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も四国カルスト、天狗の森で出逢った花たちの写真です。

2014年5月22日 高知県高岡郡津野町芳生野 四国カルスト・カルスト学習館 付近にて


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 時折、晴れ間もありましたが、小雨が降っている時間もありました。
 風もあって、わりと涼しさを感じる一日でした。
 昨日はほとんど一日、PちゃんやJくんと遊びました。
 Jくんとは朝早くと夕方、2回、ベビーカーで散歩にも行きました。
 Jくんはバスが大好きですので、バスがたくさんいる場所に行きます。
 Jくん、まず 「あ!」 と言ってから、「バ…」 と指さしています。
 言葉が可愛らしいです♪
 夕方の散歩では、お昼寝が少なかったからか、寝てしまいました。
 Pちゃんとは午後、アイスを買いにコンビニに行きました。
 でも一日、遊ぶのはなかなか疲れます。
 今日は孫たちは保育所に行きますので、昼間はゆっくりできると思います。

瓶ヶ森 とその周辺にて 5 ― ヒメイチゲ、ナツトウダイ など (2014年5月19日)

  1. 2014/07/13(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ5月19日の写真です。
5月19日、瓶ヶ森とその周辺の写真の続きです。
ショウジョウバカマ、ヒメイチゲ、ナツトウダイ、シコクハタザオ などの写真です。
名前が間違っていたら教えてください!

マイヅルソウ (舞鶴草) は蕾でした。
瓶が森 マイヅルソウの蕾
クサスギカズラ科 スズラン亜科 マイヅルソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 ユーラシア北東部、北アメリカ北西部

ショウジョウバカマ (猩々袴) は終わりかけていました。
瓶が森 ショウジョウバカマ 1
ユリ科 ショウジョウバカマ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
瓶が森 ショウジョウバカマ 2

ヒメイチゲ (姫一華)
瓶が森 ヒメイチゲ 1
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国 朝鮮半島、中国、シベリア、サハリン、千島列島
瓶が森 ヒメイチゲ 2
あまりうまく写真が撮れませんでした…。

ナツトウダイ (夏燈台)
瓶が森 ナツトウダイ 1
トウダイグサ科 トウダイグサ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島
瓶が森 ナツトウダイ 2

瓶が森 ナツトウダイ 3

瓶が森 ナツトウダイ 4

これは、シコクハタザオ (四国旗竿) ではないかと思います。
瓶が森 シコクハタザオ 1 
アブラナ科 ハタザオ属 多年草
分布 本州 (千葉県・東海地方・近畿地方南部・山口県) ・四国・九州
瓶が森 シコクハタザオ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、5月22日の四国カルストの写真で、次回は、カルスト学習館付近で見た花などの写真です。

2014年5月19日 愛媛県西条市、高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森とその周辺にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇り、暑い日でした。
 PちゃんやJくんと遊んで、なかなか忙しくしていました。
 暑いので、Pちゃんたちはベランダで水遊びもしていました。
 一日、孫たちと遊んで疲れてしまって、皆さんのブログに訪問できませんでした。
 今日も孫たちと遊ぶ一日になりそうです。

瓶ヶ森 とその周辺にて 4 ― スミレの仲間 など (2014年5月19日)

  1. 2014/07/12(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ5月19日の写真です。
5月19日、瓶ヶ森とその周辺の写真の続きです。
ワチガイソウ、ツルキンバイ、スミレの仲間の写真です。
スミレの仲間はわかりにくいので、名前が間違っていたら教えてください!

ワチガイソウ (輪違草)
瓶が森 ワチガイソウ
ナデシコ科 ワチガイソウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州

ツルキンバイ (蔓金梅)
瓶が森 ツルキンバイ 1
バラ科 キジムシロ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
瓶が森 ツルキンバイ 2

これもツルキンバイだと思うのですが、花弁が4枚です。
瓶が森 ツルキンバイ 3

スミレの仲間
これは、タチツボスミレ (立坪菫) でしょうか。
瓶が森 タチツボスミレ (?)

これは、フモトスミレ (麓菫) ?
瓶が森 フモトスミレ (?) 1

瓶が森 フモトスミレ (?) 2

ヒナスミレ (雛菫) かな?
瓶が森 ヒナスミレ (?) 1

瓶が森 ヒナスミレ (?) 2

これは、シハイスミレ (紫背菫) かもしれません…。
瓶が森 シハイスミレ (?) 

よくわからないです。
瓶が森 スミレの仲間 1 

瓶が森 スミレの仲間 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、同じ5月19日の瓶ヶ森で見た ショウジョウバカマ、ヒメイチゲ、ナツトウダイ などの写真です。

2014年5月19日 愛媛県西条市、高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森とその周辺にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ、とても蒸し暑かったです。
 このあたりは台風は何事もなく通り過ぎました。
 昨日も家事をして、編み物をしていました。
 編み物は夏糸のプルオーバーの続きで、身頃が終わったので、袖を編んでいます。
 こちらにいる間に少しずつ編んでいるものですから、今度こちらにいる間に仕上がるといいのですが…。
 今日は土曜日、孫たちは保育所に行きませんから、昼間も忙しくなるかもしれません。

瓶ヶ森 とその周辺にて 3 ― ヒカゲツツジ、シャクナゲ 遠景 (2014年5月19日)

  1. 2014/07/11(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
5月19日の写真です。
5月19日、瓶ヶ森とその周辺の写真の続きです。

これは、オオカメノキ (大亀の木) でしょうか。
瓶が森近辺 オオカメノキ
別名・ムシカリ (虫狩)
スイカズラ科 ガマズミ属 落葉低木~小高木
分布 北海道・本州・四国・九州

こちらは、ナガバモミジイチゴ (長葉紅葉苺) です。
瓶が森近辺 ナガバモミジイチゴ
バラ科 キイチゴ属 落葉低木
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州

遠くからしか見ることができなかった ヒカゲツツジ (日陰躑躅)
瓶が森近辺 ヒカゲツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 常緑低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
瓶が森近辺 ヒカゲツツジ 2

隣りで咲いているのは、イシヅチザクラです。
瓶が森近辺 ヒカゲツツジ 3

こちらも遠くから見た シャクナゲ (石楠花)
瓶が森近辺 シャクナゲ 1
ツツジ科 ツツジ属 常緑低木
瓶が森近辺 シャクナゲ 2
自生のシャクナゲですが、ホンシャクナゲ か ツクシシャクナゲ かよくわかりません。
瓶が森近辺 シャクナゲ 3

おまけ
大ボケ写真ですが、ウグイス…です。
ウグイス

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、同じ5月19日の瓶ヶ森で見た スミレの仲間、ツルキンバイ などの写真です。

2014年5月19日 愛媛県西条市、高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森とその周辺にて


ミニ日記
 昨日は曇り、雨はそれほど降っていませんでした。
 風が強かったです。
 台風は怖いですね!
 昼間は家事をして、編み物をして、少し本を読んで過ごしました。
 夕方、ママさんとPちゃん、Jくんを保育所に迎えに行き、夜はPちゃんと遊んだり、DVDを見たりしていました。
 今日もそんなふうに過ごすことになると思います。

瓶ヶ森 とその周辺にて 2 ― 石鎚山遠景、瓶ヶ森、イシヅチザクラ (2014年5月19日)

  1. 2014/07/10(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
5月19日の写真です。
5月19日、瓶ヶ森とその周辺の写真の続きです。
石鎚山が綺麗に見えました。
石鎚山
白いところは雪が残っていたようです。

こちらは瓶ヶ森、ここから見えるのは男山 (おやま) です。
瓶ヶ森 男山 1

瓶ヶ森登山中にも石鎚山が見えます。
瓶ヶ森登山中に見た 氷見二千石原と石鎚山
広い平坦地は、氷見二千石原と呼ばれる笹原です。

男山 に登った後、女山 (めやま) へ。
瓶ヶ森 女山

振り返ると男山。
瓶ヶ森 男山 2

男山より女山のほうが少し高いので、女山が瓶ヶ森の頂上です。
瓶ヶ森 頂上
標高 1897m

氷見二千石原を横に下山します。
瓶ヶ森 氷見二千石原

登っている途中に咲いているのは、イシヅチザクラ。
イシヅチザクラ 1
この日はまだ咲き始めでした。
イシヅチザクラ 2
イシヅチザクラ (石鎚桜)
イシヅチザクラ 3
バラ科 サクラ属 落葉低木
分布 四国
イシヅチザクラ 4
タカネザクラとキンキマメザクラの中間的な形状で、両種の自然交雑種といわれているそうです。
イシヅチザクラ 5

石鎚山とイシヅチザクラ
イシヅチザクラ と 石鎚山 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

イシヅチザクラ と 石鎚山 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、同じ5月19日の遠くから見たヒカゲツツジ、シャクナゲなどの写真です。

2014年5月19日 愛媛県西条市、高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森とその周辺にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨。
 いつものように家事をして、こちらに置いていたままで途中になっていた編み物を少ししました。
 本も何冊か持ってきていて、「高村薫の本」 別冊宝島編集部 (宝島社文庫) を読み終えました。
 Jくんは夕食もたくさん食べてくれます。
 一昨日もハンバーグやかぼちゃのスープをたくさん食べてくれました。
 Pちゃんはちょっと小食ですし、なかなか食べてくれません。
 昨日はPちゃんの好きな麺類、パスタにしたので、わりと食べてくれました。
 夜はJくんと遊んだり、Pちゃんと遊んだりしました。
 今日もお天気が悪そうですし、家事をしたりして過ごすと思います。
 どうぞ台風には気をつけてください!
 被害が出ないことを願っています。

瓶ヶ森 とその周辺にて 1 ― アケボノツツジの風景 (2014年5月19日)

  1. 2014/07/09(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:22
5月19日の写真です。
5月19日は、瓶ヶ森林道から瓶ヶ森へ出かけました。
アケボノツツジ (曙躑躅) は、見頃を過ぎつつありましたが、遠くから見るとまだ綺麗でした。
瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 落葉低木
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州
瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ 2

あちこちがピンク色に染まっていました。
瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 1

瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 2
山の斜面もところどころピンク。
瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 3

瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 4

こちらは、子持権現山、
瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 子持権現山 1
ここもアケボノツツジが咲いていました。
瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 子持権現山 2
頂上付近にはかたまって咲いています。

瓶ヶ森周辺の特徴である白骨林とアケボノツツジ。
瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 5

瓶ヶ森周辺 アケボノツツジ風景 6

瓶ヶ森林道
瓶ヶ森林道 1
真ん中より少し下に一直線に見えるところが林道です。

瓶ヶ森登山中に見た瓶ヶ森林道
瓶ヶ森林道 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

ここでもあちこちでアケボノツツジが見えました。
瓶ヶ森林道 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、同じ5月19日の石鎚山遠景、瓶ヶ森、イシヅチザクラの写真です。

2014年5月19日 愛媛県西条市、高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森とその周辺にて


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 朝は忙しかったです。
 早朝にJくんとお散歩、Jくんは三輪車に乗って、私が押して歩きました。
 二人が保育所に行くとき、バス停まではママさんと一緒でしたが、その後はママさんとバイバイして、バスで二人を保育所に連れて行きました。
 二人を連れて行くのは、なかなか大変です。
 あとは家事をして過ごしました。
 今日はママさんが忙しいので、夜も子どもたちと遊んでいると思います。

古岩屋の礫岩峰に咲く セッコク (2014年5月19日)

  1. 2014/07/08(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
5月19日の写真です。
この日は、瓶ヶ森林道へ行く予定でしたが、途中の道の駅 「天空の郷 さんさん」 に、古岩屋の礫岩峰にセッコクが咲いている…という情報が出ていましたので、古岩屋へ寄ってみました。
古岩屋は高さ 60m~100m の岩峰が連なっている場所です。
結晶片岩を基盤とした第三期の礫岩峰で、水の浸食作用によって岩が剥き出しとなり、無数の穴が空いています。
この穴から 「古岩屋」 と呼ばれるようになったということです。
古岩屋 礫岩峰
ただ セッコク は、この岩峰の上のほうに咲いていて、遠くて私のカメラではうまく写りませんでした。
古岩屋 セッコク 1
セッコク (石斛)
ラン科 セッコク属 着生植物
分布 本州 (岩手県以南) ・四国・九州
古岩屋 セッコク 2
なんとかズームにして、さらに切り取ってもこのくらいにしか見えません。
古岩屋 セッコク 3
でも綺麗に咲いていました。
古岩屋 セッコク 4

古岩屋 セッコク 5

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、5月19日の瓶ヶ森とその周辺で見た花たち、次回は、アケボノツツジの風景とアケボノツツジの写真です。

2014年5月19日 愛媛県上浮穴郡久万高原町直瀬 古岩屋にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨。
 午後、PちゃんとJくんは予防接種をしたので、その後、二人を見ていました。
 Pちゃんは静かにDVDを見ていましたが、Jくんは動き回って大変です。
 おもちゃなどでJくんと遊んでいました。
 それでも二人とも泣くこともなく、お利口に過ごしてくれました。
 今日は昼間はゆっくりできるかもしれませんが、予防接種の後ですので、熱が出たりするかもしれませんから、待機しています。

芍薬 ― マイントピア別子 (2014年5月16日)

  1. 2014/07/07(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
昨日は疲れてしまいましたので、いただいたコメントのお返事だけで、皆さんのブログに訪問できませんでした。
まだ5月16日の写真です…。
5月16日、住友の森 フォレスターハウス からさらに下って、マイントピア別子へ。
このマイントピア別子は、別子銅山の施設跡などを利用したテーマパークでもありますが、道の駅でもあって、トイレ休憩のついでに、開催されていた芍薬まつりの芍薬を少し見てきました。
マイントピア別子 芍薬

ソルベット
マイントピア別子 芍薬 ソルベット

レッドレッドローズ
マイントピア別子 芍薬 レッドレッドローズ

オリエンタルゴールド
マイントピア別子 芍薬 オリエンタルゴールド

レッドチャーム
マイントピア別子 芍薬 レッドチャーム

コーラルニューゴールド
マイントピア別子 芍薬 コーラルニューゴールド

ルーズベルト
マイントピア別子 芍薬 ルーズベルト

サンライズ
マイントピア別子 芍薬 サンライズ

峰の雪
マイントピア別子 芍薬 峰の雪

京鹿の子
マイントピア別子 芍薬 京鹿の子

サンクタス
マイントピア別子 芍薬 サンクタス

クレオパトラ
マイントピア別子 芍薬 クレオパトラ

旧鉱山鉄道の線路を使った観光鉄道
マイントピア別子 観光鉄道

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで5月16日の写真は終わりです。
次回は、5月23日、瓶ヶ森へ行く前に古岩屋で見た岩峰に咲くセッコクの写真です (遠いので小さくしか写っていませんが…)。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市立川町 マイントピア別子 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 一日、PちゃんやJくんと遊びました。
 PちゃんとはDVDを見たりして遊び、Jくんとは夕方、散歩にも行きました。
 Jくんはよく歩いて、よく食べます!
 昨日は疲れてしまって、皆さんのブログに訪問できなくて、すみませんでした。
 今日は午後から、孫たちの予防注射があるそうで、その後、二人をみる予定ですので、夜は疲れているかもしれません…。

山藤 や 景色など (2014年5月16日)

  1. 2014/07/06(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
まだ5月16日の写真です。
5月16日、住友の森 フォレスターハウス からの帰り道に見た山藤などの写真です。
あまりにも時期はずれの写真になりましたので、これらの写真もUPせずにおこうかと思いましたが、時期はずれついでに、自分が後で見てもわかるように、撮った写真はなるべくUPしようと思いました。

帰り道、山藤が咲いています。
山藤 1
山藤はいろいろな木に絡み付いているようです。
山藤 2

こちらは松の木に絡んでいます。
山藤 3

川と…。
山藤 4

少し見にくいですが、山はピンク、アケボノツツジが咲いています。
山の風景

ここより少し前に見た キセキレイ です。
キセキレイ 1

キセキレイ 2

キセキレイ 3

見てくださって、ありがとうございます。
次回も 5月16日、マイントピア別子で見た芍薬の写真です。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市別子山 にて


ミニ日記
 昨日は、松山は曇り、夕方頃に着いた つくばは曇りときどき晴れでした。
 飛行機に乗って、電車を乗り継いで、無事、つくばに到着しました。
 駅まで息子やPちゃん、Jくんが迎えに来てくれていました。
 PちゃんもJくんも元気そうです。
 お嫁さんは出張とのことで、さっそく、晩ご飯を作るため、Pちゃんと買い物に行きました。
 お土産ということもないのですが、以前に作った編みぐるみの動物たちが余っていましたので、持ってきたら、Pちゃんがそれで遊んでくれました。
 やはり、松山から つくばは遠いので、ちょっと疲れました。
 今日の予定は決まっていません。

住友の森 フォレスターハウス にて 2 (2014年5月16日)

  1. 2014/07/05(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
今日から茨城へ行きます。
ブログは予約投稿で更新されますが、忙しいときは、いただいたコメントのお返事や皆さんのブログへの訪問、コメントが出来ないこともあると思います。
まだ5月16日の写真です。
5月16日、住友の森 フォレスターハウスの花たちの続きです。

サンズンアヤメ (三寸菖蒲、三寸綾目、三寸文目)
住友の森 フォレスターハウス サンズンアヤメ 1
アヤメ科 アヤメ属 多年草
白もありました。
住友の森 フォレスターハウス サンズンアヤメ 2
どちらも白飛びした写真になってしまいました。

これは、アマドコロ (甘野老) でしょうか。
住友の森 フォレスターハウス アマドコロ 1
クサスギカズラ科 (キジカクシ科) アマドコロ属 多年草
分布 東アジア、ヨーロッパ
住友の森 フォレスターハウス アマドコロ 2

ユキザサ (雪笹)
住友の森 フォレスターハウス ユキザサ 1
ユリ科 ユキザサ属 多年草
分布 北海道・本州・四国 ・九州 朝鮮半島、中国、シベリア東部
住友の森 フォレスターハウス ユキザサ 2

ショウジョウバカマ (猩々袴)
住友の森 フォレスターハウス ショウジョウバカマ
ユリ科 ショウジョウバカマ属 多年草
分布  北海道・本州・四国 ・九州 朝鮮半島
花が終わり、おそらく白か薄いピンクから緑に変色したのだと思います。

ムラサキサギゴケ (紫鷺苔)
住友の森 フォレスターハウス ムラサキサギゴケ
ハエドクソウ科 サギゴケ属 多年草
分布 本州・四国・九州

これは、ドイツスズラン (ドイツ鈴蘭) でしょうね。
住友の森 フォレスターハウス ドイツスズラン 1
クサキカズラ科 スズラン属 多年草
住友の森 フォレスターハウス ドイツスズラン 2

ベニドウダン (紅満天星)
住友の森 フォレスターハウス ベニドウダン 1
ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木
分布 本州 (関東地方・中部地方南部・福井県・近畿地方・中国地方瀬戸内海側) ・四国・九州
住友の森 フォレスターハウス ベニドウダン 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も 5月16日、山藤などの写真です。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市別子山 住友の森 フォレスターハウス にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ。
 朝からJR松山駅へ出かけて、もう一度、新型特急8600系の写真を撮りました。
 この頃、JRに乗ることもなかったので、久しぶりに松山駅のホームに行きました。
 松山駅から白鳥のいる西堀端は歩いていける距離なので、白鳥のヒナたちも見てきました。
 もうずいぶん大きくなっていましたが、すぐに小屋へ入ってしまったので、泳いでいる写真はあまり撮れませんでした。
 帰ってからはフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、バナナは3個出来上がり、一昨日のものと合わせて、8個仕上がりました。
 今日は飛行機を利用して、茨城へお手伝いに行きます。
 10日ほどの予定です。
 ブログはひと月先まで予約投稿にしていますが、忙しいときは、いただいたコメントのお返事や、皆さんのブログへのコメントが出来ないこともあると思います。
 申し訳ありません。

住友の森 フォレスターハウス にて 1 (2014年5月16日)

  1. 2014/07/04(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
5月16日の写真が続いています。
5月16日、南光院からまた少し下って、住友の森 フォレスターハウスへ。

シャクナゲ (石楠花) が咲いていました。
住友の森 フォレスターハウス シャクナゲ
あまりうまく写真が撮れません…。

ここにも クマガイソウ (熊谷草) が咲いていました。
住友の森 フォレスターハウス クマガイソウ 1

近くに咲いているのは、ムラサキケマン (紫華鬘) です。
住友の森 フォレスターハウス クマガイソウ 2

シャクナゲ と クマガイソウ
住友の森 フォレスターハウス シャクナゲ & クマガイソウ 

ヤマザクラ (山桜) かな、まだ少し咲き残っていました。
住友の森 フォレスターハウス ヤマザクラ 1 

住友の森 フォレスターハウス ヤマザクラ 2

ヤマシャクヤク (山芍薬)
住友の森 フォレスターハウス ヤマシャクヤク 1

住友の森 フォレスターハウス ヤマシャクヤク 2

ベニバナヒョウタンボク (紅花瓢箪木)
住友の森 フォレスターハウス ベニバナヒョウタンボク 

ヤマツツジ (山躑躅) でしょうか。
住友の森 フォレスターハウス ヤマツツジ

ミヤマシキミ (深山樒)
住友の森 フォレスターハウス ミヤマシキミ
ミカン科 ミヤマシキミ属 常緑低木

カエデの仲間
住友の森 フォレスターハウス カエデの仲間

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も 5月16日、住友の森 フォレスターハウス で見た花たちの写真の続きです。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市別子山 住友の森 フォレスターハウス にて


ミニ日記
 昨日は雨でした。
 松山でもかなり本格的に降っていました。
 かなり髪の毛が伸びてきていましたので、美容院へ行って、カットしてもらいました。
 あとはフェルトを縫っていました。
 フルーツのバナナは5個、仕上がりました。
 今日は、荷物も送らなくてはいけませんし、ちょっと出かけると思います。
 時間があったらフェルトも縫います。

南光院 にて (2014年5月16日)

  1. 2014/07/03(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:20
5月16日の写真が続いています。
5月16日、ゆらぎの森から少し下った場所に、南光院があります。
藤がたくさん咲いていました。
南光院 藤 1

南光院 藤 2

南光院 藤 3

南光院 藤 4

南光院 藤 5

黄色いツツジ (躑躅) も綺麗です。
南光院 ツツジ

これは、ベニバナヒョウタンボク (紅花瓢箪木) なのでしょうか。
南光院 ベニバナヒョウタンボク
スイカズラ科 スイカズラ属 落葉低木

南光院の道を挟んだ南側、銅山川に面する場所に、オオモミジ (大紅葉) の木があります。
南光院 オオモミジ 1
画面に入りきらない大きな木です。
カエデ科 カエデ属 落葉小高木
樹高 推定約15m、幹周り 3.12m、樹齢 推定300年以上…の木だそうです。
南光院 オオモミジ 2
根元に茂るコケ類がいい感じです。

近くには、オオデマリ (大手毬)、[スイカズラ科 ガマズミ属 園芸品種]
南光院 オオデマリ
リキュウバイ (利休梅) [バラ科 ヤナギザクラ属 落葉低木 中国原産] なども咲いていました。
南光院 リキュウバイ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も 5月16日、新居浜市別子山、住友の森で見た花たちの写真です。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市別子山 南光院 にて


ミニ日記
 昨日も曇りときどき晴れでした。
 昨日はずっとフェルト手芸の続きです。
 フェルトのフルーツ、スターフルーツは残りの1個が出来上がって、5セット分5個が仕上がりました。
 これで、スカイ・フルーツ 黄系が完成しました。
 休むことなく、次の青系 (といっても青のものは、ブドウくらいで、あとは洋なし、キウイ、栗、そしてバナナ) のバナナを作ろうと、型紙とフェルトを切りました。
 バナナは数が多いので、フェルトを切るのに時間がかかりました。
 今日はバナナを縫おうと思っています。

ゆらぎの森 にて 4 (2014年5月16日)

  1. 2014/07/02(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:22
まだ5月16日の写真です。
5月16日に行った新居浜市別子山の 「ゆらぎの森」 の植栽された花たちの続きです。

サラサドウダン (更紗灯台)
ゆらぎの森 サラサドウダン 1
ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木
分布 北海道 (西南部) ・本州 (兵庫県以東) ・四国 (徳島県)
ゆらぎの森 サラサドウダン 2

ゆらぎの森 サラサドウダン 3

ハンカチノキ (ハンカチの木)
ゆらぎの森 ハンカチノキ 1
ミズキ科 ハンカチノキ属 落葉高木
中国 (四川省・雲南省付近) 原産
ゆらぎの森 ハンカチノキ 2
もうしべが落ちているようで、終わりが近いものでした。

ムベ (郁子、野木瓜)
ゆらぎの森 ムベ 1 
アケビ科 ムベ属 常緑つる性木本植物
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州・沖縄 台湾、中国
ゆらぎの森 ムベ 2

イカリソウの仲間
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 1
イカリソウ (碇草、錨草) の白花なのか、トキワイカリソウ (常盤碇草、常盤錨草) なのか、私にはよくわかりません。
四国には ヤチマタイカリソウ という白花のイカリソウの仲間もありますから、それかもしれません。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 2
メギ科 イカリソウ属 落葉多年草
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 3

ピンクもあります。
ゆらぎの森 イカリソウの仲間 4

こちらは、バイカイカリソウ (梅花碇草、梅花錨草) なのでしょうね。
ゆらぎの森 バイカイカリソウ 

キバナイカリソウ (黄花碇草、黄花錨草)
ゆらぎの森 キバナイカリソウ 1

ゆらぎの森 キバナイカリソウ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も 5月16日、新居浜市別子山の南光院で見た藤などの花たちの写真です。

2014年5月16日 愛媛県新居浜市別子山 ゆらぎの森 にて


ミニ日記
 昨日も曇りときどき晴れ。
 朝出かけて、新型特急8600系などを撮ってきました。
 その後は、近くの道の駅 「風早の郷 風和里 (ふわり)」 の前の海岸沿いを少し歩いて、ボタンボウフウ (かな?)、ハマナデシコ、テリハノイバラ、ハマボッス などを見ました。
 家に帰ってからはフェルトを縫っていました。
 フェルトのフルーツ、スターフルーツは2個できて、一昨日のものと合わせて4個仕上がりました。
 あと1個ですので、今日中に出来上がると思います。
 スターフルーツが終わると、スカイ・フルーツ黄系が完成です。
 続いて、青系 (といっても青のものはあまりなくて、茶色とか薄緑などです) のバナナを縫おうと思っています。
 


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP