静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

岩屋寺近辺にて 2 ― ジロボウエンゴサク など (2015年4月16日)

  1. 2015/05/31(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
まだ4月16日の写真です。
4月16日の岩屋寺近辺の花たちの続きです。
今回は、ジロボウエンゴサク、フウロケマン などの写真です。

ジロボウエンゴサク (次郎坊延胡索)
岩屋寺周辺 ジロボウエンゴサク 1
ケマンソウ科 キケマン属 多年草
分布 本州 (関東・中部・近畿・中国) ・四国・九州
岩屋寺周辺 ジロボウエンゴサク 2
赤い小さな花は カテンソウ (花点草) です。

岩屋寺周辺 ジロボウエンゴサク 3

岩屋寺周辺 ジロボウエンゴサク 4

フウロケマン (風露華鬘)
岩屋寺周辺 フウロケマン 1 
ケマンソウ科 キケマン属 越年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
岩屋寺周辺 フウロケマン 2

コミヤマカタバミ (小深山傍食)
岩屋寺周辺 コミヤマカタバミ 1
カタバミ科 カタバミ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
岩屋寺周辺 コミヤマカタバミ 2

ツルカノコソウ (蔓鹿子草)
岩屋寺周辺 ツルカノコソウ
スイカズラ科 カノコソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も岩屋寺近辺の花たちの写真です。
次回は、ネコノメソウの仲間 などの写真です。

2015年4月16日 愛媛県久万高原町七鳥 岩屋寺近辺 にて


ミニ日記
 昨日は晴れでした。
 夜中に地震があったのですが、息子たちは気付かなかったようです。
 一昨日はPちゃんの誕生日でしたので、夜にはお誕生会をしました。
 昨日はいつものように家事をしたり、少しフェルトを縫ったりしました。
 息子や孫たちはお昼前に遊びに行きました。
 時間はあったのですが、PCのマウスが使えなくなり、PCをするのに時間がかかるので、皆さんのブログには訪問できなかったところもあります。
スポンサーサイト

岩屋寺近辺にて 1 ― トウゴクサバノオ など (2015年4月16日)

  1. 2015/05/30(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
まだ4月16日の写真です。
4月16日、面河渓からの帰り道、岩屋寺へ。
岩屋寺は四国八十八箇所霊場の第四十五番札所です。
岩屋寺近辺を歩きながらお花を見ました。
今回は、トウゴクサバノオ などの写真です。

サイゴクサバノオ (西国鯖の尾)
岩屋寺周辺 サイゴクサバノオ 1
キンポウゲ科 シロカネソウ属 多年草
分布 本州 (近畿以西) ・四国
岩屋寺周辺 サイゴクサバノオ 2

トウゴクサバノオ (東国鯖の尾)
岩屋寺周辺 トウゴクサバノオ 1
キンポウゲ科 シロカネソウ属 多年草
分布 本州 (宮城県以南) ・四国・九州
岩屋寺周辺 トウゴクサバノオ 2
愛媛でサイゴクサバノオはよく見るのですが、四国にも分布するというトウゴクサバノオを見たことがありませんでした。
今年は、トウゴクサバノオが咲いていることを教えていただいたので、可愛いお花を見ることができました! 
岩屋寺周辺 トウゴクサバノオ 3

岩屋寺周辺 トウゴクサバノオ 4

たくさん咲いています。
岩屋寺周辺 トウゴクサバノオ 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

見てくださって、ありがとうございます。
次回も岩屋寺近辺の花たちの写真です。
次回は、ジロボウエンゴサク、フウロケマン などの写真です。

2015年4月16日 愛媛県久万高原町七鳥 岩屋寺近辺 にて


ミニ日記
 昨日は、曇りでした。
 Pちゃんの5歳のお誕生日でした。
 最初にPちゃんに会ったのは、生後1ヶ月のときでした。
 ほんとうに大きくなったな…と思います。
 この先も元気で育ってほしいです。
 今日は土曜日ですので、ちょっと忙しいかもしれません。

面河渓にて 4 ― 風景 など (2015年4月16日)

  1. 2015/05/29(金) 00:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:10
まだ4月16日の写真です。
4月16日の面河渓の写真の続きです。
今回は、ミヤマシキミ などと風景の写真です。

ミヤマシキミ (深山樒)
面河渓 ミヤマシキミ
ミカン科 ミヤマシキミ属 常緑低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州

去年、アケボノツツジを見に行ったときにはたくさん咲いていた タムシバ (田虫葉) ですが、今年はほとんど花が散っていて、1輪残っているだけでした。
面河渓 タムシバ
モクレン科 モクレン属 落葉小高木
分布 本州・四国・九州

ツガ (栂) の実らしいです。
面河渓 ツガの実 1
マツ科 ツガ属 常緑高木
分布 本州 (中部以西) ・四国・九州・屋久島
面河渓 ツガの実 2

面河渓の風景
面河渓 風景 1 
この日は、あまり歩いていません。 

面河渓 風景 2
ピンクの花は、まだ少し残っていたアケボノツツジです。

見てくださって、ありがとうございます。
次回からは4月16日の岩屋寺付近で見た花たちの写真です。
次回は、トウゴクサバノオ などの写真です。

2015年4月16日 愛媛県久万高原町若山 面河渓 にて


ミニ日記
 昨日は曇っていました。
 ママさんが一昨日の夜中に戻ってきたので、昨日の朝は孫たちはママさんと一緒で嬉しそうでした。
 私はいつものように家事をして、フェルトも少し縫いました。
 今日はPちゃんの5歳のお誕生日です。
 もう5歳! 月日が経つのは早いです。

面河渓にて 3 ― スミレの仲間 など (2015年4月16日)

  1. 2015/05/28(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ4月16日の写真です。
4月16日の面河渓の花たちの写真の続きです。
今回は、スミレの仲間 と マルバコンロンソウ などの写真です。
スミレの仲間は私には区別が難しくて、もし間違っていたら教えてくださると嬉しいです。

タチツボスミレ (立坪菫) かな。
面河渓 タチツボスミレ ? 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・琉球列島 中国南部、朝鮮半島南部
面河渓 タチツボスミレ ? 2

こちらは葉っぱが ヒナスミレ (雛菫) のような感じですが…。
面河渓 ヒナスミレ ? 1
ヒナスミレは、スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道 (南部) ・本州・四国・九州
面河渓 ヒナスミレ ? 2

マルバコンロンソウ (丸葉崑崙草)
面河渓 マルバコンロンソウ
アブラナ科 タネツケバナ属 越年草
分布 本州・四国・九州

ヤマルリソウ (山瑠璃草)
面河渓 ヤマルリソウ 1
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
面河渓 ヤマルリソウ 2

面河渓 ヤマルリソウ &スミレの仲間
スミレの仲間と…

見てくださって、ありがとうございます。
次回も4月16日の面河渓で見た ミヤマシキミ などと風景の写真です。

2015年4月16日 愛媛県久万高原町若山 面河渓 にて


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 昨日もいつものように家事をして、夕方はPちゃんを保育所に迎えに行って、ピアノレッスンに連れて行きました。
 フェルトのパイナップルは、また実のトゲトゲを縫っています。
 一昨日はママさんがいなくて寂しかった孫たちも、昨日はママさんが戻ってきたので喜んでいます。

面河渓にて 2 ― ツツジの仲間 (2015年4月16日)

  1. 2015/05/27(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
まだ4月16日の写真です。
4月16日の面河渓の花たちの写真の続きです。
今回は、アケボノツツジ以外のツツジ、ミツバツツジと咲き始めのヒカゲツツジの写真です。

ミツバツツジ (三つ葉躑躅)
面河渓 ミツバツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 落葉低木
面河渓 ミツバツツジ 2
ミツバツツジには種類があるのですが、ここに咲くミツバツツジは、何ミツバツツジかよくわかりません。
面河渓 ミツバツツジ 3

面河渓 ミツバツツジ 4

面河渓 ミツバツツジ 5

咲き始めの ヒカゲツツジ (日陰躑躅)
面河渓 ヒカゲツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 常緑低木
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州 日本固有種
面河渓 ヒカゲツツジ 2
それほど日陰に生えているわけではないです。
面河渓 ヒカゲツツジ 3

咲き始め
面河渓 ヒカゲツツジ 4
ヒカゲツツジは、もう一度、見ごろの頃にこの面河渓へ行って見ました。
いずれUPします。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も4月16日の面河渓で見た スミレの仲間 と マルバコンロンソウ などの写真です。

2015年4月16日 愛媛県久万高原町若山 面河渓 にて


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 昨日は少し買い物に行きました。
 私は寒がりですので、こちらに来るときは、夏の服を持ってきていませんでした。
 わりと長くこちらにいるので、服も少しこちらに置いています。
 夏の服があると思っていたら、秋冬物がほとんどで、仕方なく、買いに行きました。
 外を歩くと暑かったです…。
 フェルトのパイナップルは、やっと1個出来上がりました。
 今日からはまた、実のトゲトゲを縫っていきます。
 ママさんは忙しいし、行き帰りに時間がかかるので、泊りで仕事をすることになったようです。
 今日は、Pちゃんをピアノのレッスンに連れていく予定です。

面河渓にて 1 ― アケボノツツジ (2015年4月16日)

  1. 2015/05/26(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
まだ4月16日の写真です。
4月16日、アケボノツツジを見に、面河渓 (おもごけい) へ行きました。
去年は4月17日に行って、とても綺麗な見ごろでしたが、今年は咲くのが少し早かったようで、もう盛りを過ぎつつありました。

アケボノツツジ (曙躑躅)
面河渓 アケボノツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 落葉低木
分布 本州 (近畿地方) ・四国・九州
面河渓 アケボノツツジ 2

面河渓 アケボノツツジ 3
パノラマ台へ上がって、近くでアケボノツツジを見ました。
面河渓 アケボノツツジ 4

面河渓 アケボノツツジ 5

面河渓 アケボノツツジ 6

面河渓 アケボノツツジ 7
ここでは、こういった崖に咲いています。
面河渓 アケボノツツジ 8

ヤマザクラとアケボノツツジ
面河渓 ヤマザクラ & アケボノツツジ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も4月16日の面河渓のミツバツツジや咲き始めのヒカゲツツジの写真です。

2015年4月16日 愛媛県久万高原町若山 面河渓 にて


ミニ日記
 昨日は晴れのち曇り。
 孫たちは保育所へ行きましたので、私はいつものように家事をして、PCやフェルト手芸をしました。
 フェルトのパイナップルは、1個分の実のトゲトゲは一昨日、縫い終えて、昨日は土台に付けました。
 次に葉っぱというか冠芽を縫って土台に付けています。
 昨日、午後に地震がありました。
 つくばもわりと揺れましたが (つくばは震度4だったようです)、時間はそれほど長くななかったです。
 東日本大震災の時も午後に一人でいるときでしたから、思い出しました。
 やはり地震は怖いですね…。

皿ヶ嶺 天狗の庭~水の元、風穴付近 にて 7 (2015年4月12日)

  1. 2015/05/25(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
まだ4月12日の写真です。
4月12日、皿ヶ嶺の天狗の庭~水の元、風穴周辺の写真の続きです。
今回は、キノコ などの写真です。

小さな可愛いキノコでした。
皿ヶ嶺 キノコの仲間 1

皿ヶ嶺 キノコの仲間 2

こちらは以前にもUPした シロキツネノサカズキモドキ です。
皿ヶ嶺 シロキツネノサカズキモドキ 1
ベニチャワンタケ科 シロキツネノサカズキ属 キノコ
皿ヶ嶺 シロキツネノサカズキモドキ 2

皿ヶ嶺 シロキツネノサカズキモドキ 3
わりとたくさん見かけました。
皿ヶ嶺 シロキツネノサカズキモドキ 4

シジュウカラ がいました。
皿ヶ嶺 シジュウカラ 

見てくださって、ありがとうございます。
今回で皿ヶ嶺、天狗の庭~水の元、風穴付近の写真は終わりです。
長々と見てくださって、ありがとうございました。
次回からは、4月16日の面河渓での写真です。
次回は、少し見ごろを過ぎつつありましたが、アケボノツツジの写真です。

2015年4月12日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭~水の元、風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は曇り、薄曇りという感じでした。
 パパさん、ママさん、Pちゃん、Jくんはお出かけしましたので、私はゆっくり留守番しました。
 いつものように家事をして、PCやフェルト手芸をしました。
 フェルトのパイナップルの実のトゲトゲ部分も1個分はだいぶできてきました。
 1個分が出来上がると、本体につけて、葉っぱを縫って、とりあえずPちゃんの分、1個は仕上げたいと思っています。

皿ヶ嶺 天狗の庭~水の元、風穴付近 の花たち 6 (2015年4月12日)

  1. 2015/05/24(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ4月12日の写真です。
4月12日、皿ヶ嶺の天狗の庭~水の元、風穴周辺で見た花たちの続きです。
今回は、桜、ナガバモミジイチゴ、キブシ などの写真です。
花の名前が間違っていたら、教えてくださると嬉しいです。

4月12日は、水の元ではまだ桜が咲いていました。
皿ヶ嶺 水の元の桜 (ソメイヨシノ) 1
これは植栽されたソメイヨシノです。
皿ヶ嶺 水の元の桜 (ソメイヨシノ) 2

水の元のトサミズキ (土佐水木) は、もう終わりのようでした。
皿ヶ嶺 トサミズキ
これも植栽されたものだと思います。

ナガバモミジイチゴ (長葉紅葉苺)
皿ヶ嶺 ナガバモミジイチゴ 1
バラ科 キイチゴ属 落葉低木
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州 朝鮮半島、中国
皿ヶ嶺 ナガバモミジイチゴ 2

たぶん ヤマヤナギ (山柳) ではないかと思います。
皿ヶ嶺 ヤマヤナギ
ヤナギ科 ヤナギ属 落葉中木
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州

キブシ (木五倍子)
皿ヶ嶺 キブシ
キブシ科 キブシ属 落葉低木 雌雄異株
分布 北海道 (西南部) ・本州・四国・九州・小笠原

シロモジ (白文字) でしょうか?
皿ヶ嶺 シロモジ ? 1
クスノキ科 クロモジ属 落葉低木
分布 アジアの暖帯~温帯
皿ヶ嶺 シロモジ ? 2
ケクロモジ (毛黒文字) もわりと多いようですが、葉のところに毛が見えませんし…。

ヤマシャクヤク (山芍薬) の蕾
皿ヶ嶺 ヤマシャクヤク の蕾 
ボタン科 ボタン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺、天狗の庭~水の元、風穴付近での写真です。
次回は、4月12日の皿ヶ嶺の写真の最後、キノコ などの写真です。

2015年4月12日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭~水の元、風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は曇り、薄曇りでした。
 土曜日でしたが、パパさんもママさんも仕事があるということで、孫たちは保育所へ行きました。
 それで私は、いつものように家事をして、PCをしたり、フェルトを縫ったりしていました。
 今日は日曜日ですし、忙しいかもしれません。

皿ヶ嶺 天狗の庭~水の元、風穴付近 の花たち 5 (2015年4月12日)

  1. 2015/05/23(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ4月12日の写真です。
4月12日、皿ヶ嶺の天狗の庭~水の元、風穴周辺で見た花たちの続きです。
今回は、ハシリドコロ、サイゴクサバノオ などの写真です。
花の名前が間違っていたら、教えてくださると嬉しいです。

ハシリドコロ (走野老)
皿ヶ嶺 ハシリドコロ 1
ナス科 ハシリドコロ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 ハシリドコロ 2
毒草で、全草に毒をふくみますが、根茎と根が特に毒性が強いそうです。

サイゴクサバノオ (西国鯖の尾)
皿ヶ嶺 サイゴクサバノオ 1
キンポウゲ科 シロカネソウ属 多年草
分布 本州 (近畿以西) ・四国
皿ヶ嶺 サイゴクサバノオ 2

フキノトウ
皿ヶ嶺 フキノトウ

たぶん ミツバテンナンショウ (三葉天南星) だと思います。
まだ葉が出ていないのですが…。
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 1
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 本州 (静岡県) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ミツバテンナンショウ 2

ヤマアイ (山藍)
皿ヶ嶺 ヤマアイ
トウダイグサ科 ヤマアイ属 多年草
分布 本州・四国・九州・南西諸島 朝鮮半島、中国、台湾

カンスゲの仲間
皿ヶ嶺 カンスゲの仲間

ニシノヤマタイミンガサ (西の山大明傘) の芽吹き
このあたりには、ニシノヤマタイミンガサが多いので、たぶんニシノヤマタイミンガサだと思います。
皿ヶ嶺 ニシノヤマタイミンガサ 1
キク科 コウモリソウ属 多年草
分布 本州 (岐阜県以西) ・四国・九州 
皿ヶ嶺 ニシノヤマタイミンガサ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺、天狗の庭~水の元、風穴付近の花たちの写真です。
次回は、桜、ナガバモミジイチゴ、キブシ などの写真です。

2015年4月12日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭~水の元、風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は晴れときどき曇りという感じでしょうか。
 風がちょっと強かったです。
 体調は、まだスッキリとはしませんが、悪くはなかったです。
 一昨日の夜、ママさんが戻ってきたので、ホッとしました。
 昨日も家事をして、PCをして、少しだけフェルトを縫いました。
 あまり長く続けられないので、なかなかパイナップルが出来上がりません。
 今日は土曜日ですから、忙しいかもしれません。

皿ヶ嶺 天狗の庭~水の元、風穴付近 の花たち 4 (2015年4月12日)

  1. 2015/05/22(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ4月12日の写真です。
4月12日、皿ヶ嶺の天狗の庭~水の元、風穴周辺で見た花たちの続きです。
今回は、コミヤマカタバミ、ヒメエンゴサク、ユリワサビ などの写真です。
花の名前が間違っていたら、教えてくださると嬉しいです。

コミヤマカタバミ (小深山片喰)
皿ヶ嶺 コミヤマカタバミ 1
カタバミ科 カタバミ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
皿ヶ嶺 コミヤマカタバミ 2

ヒメエンゴサク (姫延胡索)
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 1
ケシ科 キケマン属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 2
この日はヒメエンゴサクがたくさん咲いていて、ジロボウエンゴサクは見ていません。
この後、ジロボウエンゴサクもたくさん咲くのですが、ヒメエンゴサクのほうが早く咲くようです。
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 3
花の基部にある苞葉が歯状に切れ込むのが、ジロボウエンゴサクとの違いです。
皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 4
ヤマエンゴサクもこの切れ込みがあるのですが、四国にはヤマエンゴサクはほとんどなく、ヒメエンゴサクが多いということです。

皿ヶ嶺 ヒメエンゴサク 5

ユリワサビ (百合山葵)
皿ヶ嶺 ユリワサビ 1 
アブラナ科 ワサビ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 日本固有種
皿ヶ嶺 ユリワサビ 2

ヒメニラ (姫韮)
皿ヶ嶺 ヒメニラ 1 
ヒガンバナ科 ネギ亜科 ネギ属 多年草
分布 北海道・本州・四国
皿ヶ嶺 ヒメニラ 2
小さな花で、これはまだほとんど開いていませんが、もともとあまり開かない花です。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺、天狗の庭~水の元、風穴付近の花たちの写真です。
次回は、ハシリドコロ、サイゴクサバノオ などの写真です。

2015年4月12日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭~水の元、風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 朝方の前には雷もなったようですが、こちらはそれほどひどくはありませんでした。
 体調は一昨日よりは良くなっている感じです。
 孫たちは元気なので、ホッとしています。
 昨日も家事をして、PCをして、フェルトも少し縫いました。
 今日も同じように過ごすと思います。

皿ヶ嶺 天狗の庭~水の元、風穴付近 の花たち 3 (2015年4月12日)

  1. 2015/05/21(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ4月12日の写真です。
4月12日、皿ヶ嶺の天狗の庭~水の元、風穴周辺で見た花たちの続きです。
今回は、シロバナエンレイソウ、ヤマルリソウ などの写真です。
花の名前が間違っていたら、教えてくださると嬉しいです。

シロバナエンレイソウ (白花延齢草) 【別名・ミヤマエンレイソウ (深山延齢草)】
皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 1
ユリ科 エンレイソウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国、樺太
皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 2

皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 3

皿ヶ嶺 シロバナエンレイソウ 4

ヤマルリソウ (山瑠璃草)
皿ヶ嶺 ヤマルリソウ 1 
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ヤマルリソウ 2

アワコバイモ (阿波小貝母) もまだ咲いていました。
皿ヶ嶺 アワコバイモ
ユリ科 バイモ属 多年草
分布 四国

ハルトラノオ (春虎の尾) はもう終わりが近い感じでした。
皿ヶ嶺 ハルトラノオ 1
タデ科 イブキトラノオ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ハルトラノオ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺、天狗の庭~水の元、風穴付近の花たちの写真です。
次回は、コミヤマカタバミ、ヒメエンゴサク、ユリワサビ などの写真です。

2015年4月12日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭~水の元、風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 ママさんが出張に行きましたので、朝は保育所へ孫たちを送るお手伝いをしました。
 夕方は、Pちゃんだけを迎えに行って、バスでピアノのレッスンに連れていきました。
 Jくんパパさんがお迎えです。
 ただ昨日は私はちょっと体調が悪くて、くらくらするので、昼間は家事をして、少しPCをしたほかは休んでいました。
 フェルトは縫わなかったです。
 今日は体調が回復しているといいのですが…。

皿ヶ嶺 天狗の庭~水の元、風穴付近 の花たち 2 (2015年4月12日)

  1. 2015/05/20(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ4月12日の写真です。
4月12日、皿ヶ嶺の天狗の庭~水の元、風穴周辺で見た花たちの続きです。
今回は、ネコノメソウの仲間です。
ネコノメソウの仲間も私には区別がつきにくいものがあります。
間違っていたら、教えてくださると嬉しいです。

コガネネコノメソウ (黄金猫の目草)
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 コガネネコノメソウ 2
咢裂片…緑色で開出する
雄しべ…8個 
葯…オレンジ色

ヤマネコノメソウ (山猫の目草)
皿ヶ嶺 ヤマネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 北海道 (西南部) ・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (東北地方)
皿ヶ嶺 ヤマネコノメソウ 2
花序…やや接して付く、花序の下の茎葉は卵形~楕円形
咢裂片…黄緑色、平開
雄しべ…8個、咢より短い
葯…黄色

イワネコノメソウ (岩猫の目草)
皿ヶ嶺 イワネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 イワネコノメソウ 2
花序…萼裂片は緑色であまり目立たない 苞の鋸歯は鋭い
咢裂片…黄緑色、平開
雄しべ…8個、咢より短い
葯…黄色

シロバナネコノメ (白花猫の目)
皿ヶ嶺 シロバナネコノメ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 シロバナネコノメ 2
花序…咢裂片が大きく目立つ
咢裂片…白色で大きく、先がとがる
雄しべ…普通8個、咢より長い
葯…暗紅色
皿ヶ嶺 シロバナネコノメ 3

タチネコノメソウ (立猫の目草)
皿ヶ嶺 タチネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布  本州 (関東地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 タチネコノメソウ 2
花序…やや離れ気味に付く、花序の下の茎葉は円形
咢裂片…黄緑色~緑色、平開
雄しべ…8個
葯…黄色
皿ヶ嶺 タチネコノメソウ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺、天狗の庭~水の元、風穴付近の花たちの写真です。
次回は、シロバナエンレイソウ などの写真です。

2015年4月12日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭~水の元、風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日は朝は雨が降っていたようですが、やんできました。
 私はいつものように家事をして、PCをして、午後はフェルトを縫っていました。
 フェルトはたくさんトゲトゲパーツがあるので、いつ出来上がることやら…。
 とりあえず Pちゃんの分は仕上げたいと思っています。
 今日はまた、ママさんが出張ということで (二人ともかなり忙しいようです)、保育所の送り迎えのお手伝いなどで、忙しいと思います。

皿ヶ嶺 天狗の庭~水の元、風穴付近 の花たち 1 (2015年4月12日)

  1. 2015/05/19(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ4月12日の写真です。
4月12日、皿ヶ嶺の天狗の庭~水の元、風穴周辺を歩きました。
そのときに見た花たちの写真です。
今回は、スミレの仲間です。
スミレの仲間は私には区別がつきにくいものがあります。
間違っていたら、教えてくださると嬉しいです。

エイザンスミレ (叡山菫) は、葉っぱに切れ込みがあるので、わかりやすいです。
皿ヶ嶺 エイザンスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州・四国・九州
皿ヶ嶺 エイザンスミレ 2
花は中輪~大輪 側弁には普通、毛がある 
距は太い円筒形 花柱はカマキリの頭形
葉は夏葉や実生第一葉が3裂する複葉
皿ヶ嶺 エイザンスミレ 3

皿ヶ嶺 エイザンスミレ 4

ヒナスミレ (雛菫) でしょうか。
皿ヶ嶺 ヒナスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州 中国東北部、朝鮮半島
皿ヶ嶺 ヒナスミレ 2
花は中輪 側弁は一般的には無毛とされるが、少し毛のある個体あり
距は太い円筒形 花柱はカマキリの頭形
葉は三角状広卵形、葉先は細く尖り、基部は深い心形
皿ヶ嶺 ヒナスミレ 3

皿ヶ嶺 ヒナスミレ 4

こちらも ヒナスミレ ? それとも ナガバノスミレサイシン (長葉菫細辛) ? 
皿ヶ嶺 ナガバノスミレサイシン ? 1
* やはり ナガバノスミレサイシン だったようです。
   HIROKO さん、ありがとうございました。
ナガバノスミレサイシン (長葉菫細辛) は、
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
皿ヶ嶺 ナガバノスミレサイシン ? 2
花は大輪 側弁の基部には毛がない
距は太い円筒形 花柱はカマキリの頭形でくちばし状に突き出ている
葉は細長い心形、葉先は細く尖り、基部は深い心形

これは、タチツボスミレ (立坪菫) だと思います。
皿ヶ嶺 タチツボスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・琉球列島 中国南部、朝鮮半島南部
皿ヶ嶺 タチツボスミレ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も皿ヶ嶺、天狗の庭~水の元、風穴付近の花たちの写真です。
次回は、ネコノメソウの仲間の写真です。

2015年4月12日 愛媛県東温市上林 皿ヶ嶺・天狗の庭~水の元、風穴付近 にて


ミニ日記
 昨日の午前中は晴れ間もありましたが、午後からは曇っていました。
 一昨日はママさんや Pちゃん、Jくんは、東京まで出かけていたようです。
 私はフェルトのパイナップルのトゲトゲ部分のフェルトを切るのがやっと終わったので、縫い始めました。
 トゲトゲ部分はたくさんあって、切るのも大変でしたが、縫うのにも時間がかかりそうです。
 昨日も家事をして、PCをしてから、ずっと縫っていました。
 夕方にはパパさんが出張から戻ってきたので、またやれやれです。
 今日も家事をして、フェルトの続きを縫いたいと思います。

白猪の滝 6 ― 木の花 と 滝 (2015年4月11日)

  1. 2015/05/18(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
4月11日の写真です。
4月11日に白猪の滝で見た花たちの続きです。
今回は、木の花と滝の写真です。
名前が間違っていたら、教えていただけると嬉しいです。

駐車場そばの桜 (ソメイヨシノ) は4月11日はまだ咲いていました。
白猪の滝 桜 1

白猪の滝 桜 2

少し上の駐車場の桜は散りながら、風に舞っていました。 (わかりにくいですが…)
白猪の滝 散り舞う桜の花びら 1

白猪の滝 散り舞う桜の花びら 2

新緑
白猪の滝 新緑

ヤマブキ (山吹)
白猪の滝 ヤマブキ

ケクロモジ (毛黒文字) かな。
白猪の滝 ケクロモジ 1
クスノキ科 クロモジ属 落葉低木
分布 本州 (中国地方の一部) ・四国・九州
白猪の滝 ケクロモジ 2

花の終わった ミツマタ (三椏)
白猪の滝 ミツマタ

ミツバツツジ (三葉躑躅)
白猪の滝 ミツバツツジ

クサイチゴ (草苺)
白猪の滝 クサイチゴ
バラ科 イチゴ属 落葉小低木
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国


白猪の滝 1

白猪の滝 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、4月12日の皿ヶ嶺、天狗の庭や水の元、風穴 での写真です。
次回は、スミレの仲間の写真です。

2015年4月11日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ…という感じでした。
 朝から Jくんの機嫌が悪くて、よく泣いていました。
 すごく泣いているときは、私ではどうしようもなく、ママさんでないとダメなようです。
 午前中、ママさんと Pちゃん、Jくんはお出かけしたので、私は家事の後、ちょっと時間ができました。
 PCをして、少しフェルトも切りました。
 フェルトが切れたら、パイナップルを縫っていきます。
 今日は、孫たちも保育所へ行きますし、夜にはパパさんも戻ってきます。

白猪の滝 5 ― ヤマルリソウ など (2015年4月11日)

  1. 2015/05/17(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
4月11日の写真です。
4月11日に白猪の滝で見た花たちの続きです。
今回は、ヤマルリソウ などの写真です。
名前が間違っていたら、教えていただけると嬉しいです。

ヤマルリソウ (山瑠璃草)
白猪の滝 ヤマルリソウ 1
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
白猪の滝 ヤマルリソウ 2

白猪の滝 ヤマルリソウ 3

白猪の滝 ヤマルリソウ 4

カンスゲ の仲間でしょうね。
白猪の滝 カンスゲの仲間 

ゼンマイ (薇)
白猪の滝 ゼンマイ 
ゼンマイ科 ゼンマイ属 多年生シダ植物
分布 北海道・本州・四国・九州・沖縄 樺太、朝鮮半島、中国、ヒマラヤ

こういう芽吹きの状態では、モミジガサ なのか、ヤブレガサ なのか、よくわかりません。
白猪の滝 ヤブレガサの仲間 1

白猪の滝 ヤブレガサの仲間 2

キノコ
白猪の滝 キノコ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、白猪の滝の写真、木の花 などの写真です。

2015年4月11日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝 にて


ミニ日記
 昨日は小雨の後、雨が上がりました。
 パパさんは出張に行きましたので、ママさんや Pちゃん、Jくんと出かけました。
 ホームセンターなどにいて、ワンちゃんやお魚を見たり、いろいろ遊んだり、買い物したり、Jくんは動き回るので、見ているとちょっと疲れました。
 そんなこんなで皆さんのブログには訪問できませんでした。
 今日も忙しいかもしれません。

白猪の滝 4 ― ヒトリシズカ など (2015年4月11日)

  1. 2015/05/16(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
まだ4月11日の写真です。
4月11日に白猪の滝で見た花たちの続きです。
今回は、ヒトリシズカ などの写真です。
名前が間違っていたら、教えていただけると嬉しいです。

ヒトリシズカ (一人静)
白猪の滝 ヒトリシズカ 1
センリョウ科 チャラン属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
白猪の滝 ヒトリシズカ 2

この日は、ヒトリシズカがたくさん咲いていました。
白猪の滝 ヒトリシズカ 3

ハルトラノオと
白猪の滝 ヒトリシズカ 4

滝と一緒に
白猪の滝 ヒトリシズカ 5

白猪の滝 ヒトリシズカ 6

これは、コハコベ (小繁縷) でしょうね。
白猪の滝 コハコベ 1 
ナデシコ科 ハコベ属 越年草
日本では史前帰化植物だそうです。
白猪の滝 コハコベ 2

キュウリグサ (胡瓜草)
白猪の滝 キュウリグサ
ムラサキ科 キュウリグサ属 越年草
分布 日本全土

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、白猪の滝の花たち、次回は ヤマルリソウ などの写真です。

2015年4月11日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝 にて


ミニ日記
 昨日は晴れのち曇りでした。
 一昨日の夜、ママさんが出張から帰ってきたので、ちょっとやれやれです。
 一昨日の夕方はPちゃんのピアノのレッスンにも付き添いました。
 Jくんは少し咳がでていますが、わりと元気そうで、保育所に行っています。
 昨日も家事をして、フェルトも少し切りました。
 フェルトのパイナップルは、実のトゲトゲ部分のパーツがたくさんあるので、フェルトを切るのにも時間がかかります。
 今日からはパパさん (息子) が出張ですので、またちょっと忙しいと思います。
 保育所もお休みですから、今日、明日は皆さんのブログにも訪問できないかもしれません。

白猪の滝 3 ― オオチャルメルソウ など (2015年4月11日)

  1. 2015/05/15(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
4月11日の写真です。
4月11日に白猪の滝で見た花たちの続きです。
今回は、オオチャルメルソウ などの写真です。
名前が間違っていたら、教えていただけると嬉しいです。

オオチャルメルソウ (大哨吶草) でしょうか?
白猪の滝 オオチャルメルソウ 1
ユキノシタ科 チャルメルソウ属 多年草
分布 本州 (紀伊半島) ・四国・九州
和名の由来 果実が大きく口を開いた姿でチャルメル (ラッパ、チャルメラのこと) に似ていることから
白猪の滝 オオチャルメルソウ 2
チャルメルソウの仲間も似たものがあってわかりにくいのですが、咢裂片が平開しているので、チャルメルソウやシコクチャルメルソウではないように思います。
葉は、チャルメルソウ、シコクチャルメルソウ、オオチャルメルソウ、どれも長卵形で、紫色を帯び、斑が入ることがあるということです。
白猪の滝 オオチャルメルソウ 3
不思議な植物ですね。
白猪の滝 オオチャルメルソウ 4

ツルカノコソウ (蔓鹿子草) の蕾
白猪の滝 ツルカノコソウ の蕾 
スイカズラ科 カノコソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
花径 2mm ほどの小さな花です。
カノコソウに似ているので付いた名前だそうですが、「ツル」 と付いていても蔓性ではありません。
可愛い花はいずれUPします。

キランソウ (金瘡小草)
白猪の滝 キランソウ 
シソ科 キランソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 朝鮮半島、中国

ムラサキサギゴケ (紫鷺苔)
白猪の滝 ムラサキサギゴケ
ハエドクソウ科 サギゴケ属 多年草
分布 本州・四国・九州

見てくださって、ありがとうございます。
次回も、白猪の滝の花たち、次回は ヒトリシズカ などの写真です。

2015年4月11日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝 にて


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 Jくんは朝、ママがいなくて泣いていたので、一緒にDVDを見ました。
 途中から起きてきたPちゃんも一緒に見ました。
 孫たちが何事もなく、元気で過ごしてくれるのが一番うれしいです。
 午前中は家事やPCをして、午後はフェルトのパイナップル作りの続きです。
 まだフェルトを切っています。
 図書館に本を返しにも行きました。

白猪の滝 2 ― ネコノメソウ の仲間 など (2015年4月11日)

  1. 2015/05/14(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
4月11日の写真です。
4月11日に白猪の滝で見た花たちの続きです。
今回は、ネコノメソウの仲間、キケマン属の仲間 の写真です。
名前が間違っていたら、教えていただけると嬉しいです。

ネコノメソウの仲間
コガネネコノメソウ (黄金猫の目草)
白猪の滝 コガネネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
白猪の滝 コガネネコノメソウ 2
咢裂片…大きくて鮮やかな黄色、先は方形で直立
雄しべ…普通8個 咢より短い
葯…黄色

ニッコウネコノメソウ (日光猫の目草)
白猪の滝 ニッコウネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (東北地方南部~中部地方) ・四国
白猪の滝 ニッコウネコノメソウ 2
咢裂片…緑色~黄緑色、斜開~平開、先はややとがる
雄しべ…8個
葯…暗紅紫色

キケマン属の仲間
ジロボウエンゴサク (次郎坊延胡索)
白猪の滝 ジロボウエンゴサク 
ケシ科 キケマン属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州 中国、台湾

フウロケマン (風露華鬘)
白猪の滝 フウロケマン 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
白猪の滝 フウロケマン 2

白猪の滝 フウロケマン 3

見てくださって、ありがとうございます。
次回も、白猪の滝の花たち、次回はオオチャルメルソウ などの写真です。

2015年4月11日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 朝、地震があって驚きました。
 ここではそれほど強く揺れたわけではありませんでしたが、やはり地震は怖いですね。
 昨日はママさんが早朝から出張に行きましたので、Pちゃん、Jくんの保育所の送り迎えのお手伝いをしました。
 Pちゃんはもうすぐ5歳ですが、わりと感受性の豊かな子なので、保育所でわかれるとき、寂しそうです。
 あとはいつものように家事をして、午後はフェルトを切ったりしていました。
 今日も同じように過ごすと思います。

白猪の滝 1 ― スミレの仲間 など (2015年4月11日)

  1. 2015/05/13(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
4月11日の写真です。
4月11日、白猪の滝へ。
白猪の滝への遊歩道を歩いて、咲いている花たちを撮影しました。
今回は、スミレの仲間です。
名前が間違っていたら教えていただけると嬉しいです。

ナガバノタチツボスミレ (長葉の立坪菫) かな。
白猪の滝 ナガバノタチツボスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州 (静岡県以西) ・四国・九州
白猪の滝 ナガバノタチツボスミレ 2
側弁の基部は無毛 葉脈が紫色を帯びる
白猪の滝 ナガバノタチツボスミレ 3

エイザンスミレ (叡山菫) は、花がちゃんと開いていない感じでした。
白猪の滝 エイザンスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 本州・四国・九州
白猪の滝 エイザンスミレ 2
葉の基部は3裂し、葉は3裂が基本で細く裂ける
白猪の滝 エイザンスミレ 3

これは、タチツボスミレ (立坪菫) だと思うのですが…。
白猪の滝 タチツボスミレ 
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・琉球列島 朝鮮半島南部、中国南部
側弁の基部は無毛 花柱は細く先に出る 葉は花期には心形

ホウチャクソウ (宝鐸草) の蕾
白猪の滝 ホウチャクソウ の蕾 
イヌサフラン科 チゴユリ属 多年草
分布 日本全土 アジア大陸の東端 (極東ロシア~東南アジア) 全域

イチリンソウ (一輪草) もこの日はまだ蕾のものと開きかけのものだけでした。
白猪の滝 イチリンソウ の蕾 
キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
白猪の滝 イチリンソウ (開き始め) 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も、白猪の滝の花たち、次回はネコノメソウの仲間とキケマン属の花の写真です。

2015年4月11日 愛媛県東温市河之内 白猪の滝 にて


ミニ日記
 昨日は曇り、台風が近付いているからでしょうか、風が少し強い感じでした。
 いつものように家事をして、午後はPちゃんのレッスンバッグをミシンで縫いました。
 普通に四角く縫うだけですから、それほど時間もかからず、出来上がりましたが、ミシンの縫い目はあまり綺麗ではありません。
 可愛いもの好きのPちゃんのために、可愛い飾りボタンをつけました。
 Jくんが今、好きなのは電車です!
 夕方は、Pちゃん、Jくん の保育所のお迎えのお手伝いをしました。
 今日は延期になっていたママさんの出張がありますので、保育所の送り迎えのお手伝いなど、いろいろ忙しいです。

塩ヶ森ふるさと公園 散策 (2015年4月8日)

  1. 2015/05/12(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ4月8日の写真です。
4月8日、東温市の塩ヶ森ふるさと公園を散策しました。
4月8日は、まだなんとか桜が咲いていました。
塩ヶ森ふるさと公園 桜

桜と椿
塩ヶ森ふるさと公園 桜 &椿

ハナズオウ (花蘇芳)
塩ヶ森ふるさと公園 ハナズオウ

ヤエヤマブキ (八重山吹)
塩ヶ森ふるさと公園 ヤエヤマブキ

クサイチゴ (草苺)
塩ヶ森ふるさと公園 クサイチゴ

たぶん イロハモミジ (いろは紅葉)
塩ヶ森ふるさと公園 イロハモミジ

ミツバツツジ (三葉躑躅)
塩ヶ森ふるさと公園 ミツバツツジ 1

塩ヶ森ふるさと公園 ミツバツツジ 2

スミレ (菫) の仲間
塩ヶ森ふるさと公園 スミレの仲間 1

塩ヶ森ふるさと公園 スミレの仲間 2

ホウチャクソウ (宝鐸草) の蕾
塩ヶ森ふるさと公園 ホウチャクソウの蕾 

ヤマネコノメソウ (山猫の目草)
塩ヶ森ふるさと公園 ヤマネコノメソウ

シャクナゲ (石楠花) も咲き始めていました。
塩ヶ森ふるさと公園 シャクナゲ 1

塩ヶ森ふるさと公園 シャクナゲ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、東温市の白猪の滝で 4月11日に見た花たちの写真です。
次回は、スミレの仲間の写真です。

2015年4月8日 愛媛県東温市南方 塩ヶ森ふるさと公園 にて


ミニ日記
 昨日も晴れ。
 ママさんの出張は少し延期になったので、穏やかに過ごしました。
 いつものように家事をして、PCをしたり、フェルトを縫ったりしていました。
 フェルトの野菜、しいたけは10個、すべて仕上がりました。
 Pちゃんのレッスンバッグを作るので、手芸屋さんに買い物にも行きました。
 今日も穏やかに過ごせるといいと思います。
 フェルトの野菜は、最後はパイナップル (野菜ではありませんが) を作る予定ですが、今日はPちゃんのレッスンバッグを縫いたいと思います。

シュンラン (2015年4月8日・11日)

  1. 2015/05/11(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
4月8日・11日の写真です。
ここ数年、シュンランを見ていなかったのですが、今年は何度かシュンランを見ることができました。
シュンラン 1
こちらは、私には近くではとることができない場所に咲いていました。
4月8日 撮影

シュンラン (春蘭)
シュンラン 2
ラン科 シュンラン属 多年草
シュンラン 3
分布 北海道・本州・四国・九州 中国
シュンラン 4

シュンラン 5

シュンラン 6
4月11日 撮影

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、4月8日の塩ヶ森ふるさと公園散策の写真です。


ミニ日記
 基本的に今、PCは息子のところのものを使っていますので、PCが使える時間にこのミニ日記を書いています。
 それでなかなか昨日のことを書くことができません。
 一昨日は、午後、外へ出かけたり、夕方からは主にJくんと遊びました。
 3月に2歳になったJくんは、とても言葉が増えています。
 昨日は晴れ。
 パパさんやママさん、Pちゃん、Jくんは遊びに出かけたので、私はまたちょっとゆっくりしています。
 PCをしたり、フェルトを縫ったりしていました。
 今日はママさんが出張ですので、夕方からは忙しいと思います。

西法寺 の 薄墨桜 2 (2015年4月7日)

  1. 2015/05/10(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
4月7日の写真です。
4月7日、満開の薄墨桜を見に、もう一度、西法寺へ。
西法寺 薄墨桜 1
4日に咲き始めだった薄墨桜は見頃になっていました。
西法寺 薄墨桜 2

西法寺 薄墨桜 3

西法寺 薄墨桜 4

西法寺 薄墨桜 5

西法寺 薄墨桜 & 大島桜 
4日には満開だった大島桜は花びらをほとんど落として、小さな池を真っ白にしていました。
西法寺 散り大島桜 

ソメイヨシノも散っていました。
西法寺 散りソメイヨシノ 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
これで今年、見に行った桜の写真は終わりです。
次回からは山野草の花たちが中心になります。
次回は、シュンランの写真です。

2015年4月7日 愛媛県松山市下伊台町 西法寺にて


ミニ日記
 昨日は、午前中にパパさん、ママさん、Pちゃん、Jくんはお出かけしたので、私はPCをしたり、フェルトを縫ったり、ちょっとのんびりしました。
 フェルトの しいたけ は、2個できたので、Pちゃんに渡しました。
 あとの8個は途中です。
 先日、ひたち海浜公園へ行ったとき、Pちゃんが持っていた玩具だけどちゃんと写せるカメラを、駅そばのスーパーに忘れてきてしまいました。
 昨日はパパさんたちが、それをもらいに行ったのですが、なくなってなかったのは、やはり日本の素敵なところですね。
 今日も忙しいかもしれません。

法蓮寺のしだれ桜 (2015年4月7日)

  1. 2015/05/09(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
4月7日の写真です。
4月7日は、久万高原町の法蓮寺へしだれ桜を見に行きました。
法蓮寺のしだれ桜 1
この日は少し見頃を過ぎつつありましたが、まだ綺麗でした。
法蓮寺のしだれ桜 2
樹齢は150年以上だということです。
法蓮寺のしだれ桜 3

法蓮寺のしだれ桜 4

法蓮寺のしだれ桜 5

法蓮寺のしだれ桜 6

法蓮寺のしだれ桜 7

法蓮寺のしだれ桜 8

ソメイヨシノなども綺麗でした。
法蓮寺 ソメイヨシノなど

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、4月7日、見頃になった西法寺の薄墨桜の写真です。

2015年4月7日 愛媛県上浮穴郡久万高原町露峰 法蓮寺 にて


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 孫たちは保育所へ行きましたので、いつものように家事をして、ちょっと買い物にも行きました。
 フェルトの しいたけ も少し縫っています。
 1個は仕上がりました。
 今日は土曜日ですから、孫たちの保育所もお休みですから、ちょっと忙しいかもしれません。
 今日、明日は皆さんのブログへ訪問もできないと思います。

庭の花 (2015年4月4日・4月23日)

  1. 2015/05/08(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
4月4日と23日の写真です。
記録しておくために、実家の花の写真をUPしておきます。
母は椿の花が好きでしたので、いくつか椿の木があります。
庭の花 椿 1
名前はわかりませんが…。
庭の花 椿 2

庭の花 椿 3

庭の花 椿 4

庭のお手入れはほとんどしていませんので、荒れています…。
スノーフレーク
庭の花 スノーフレーク

ツルニチニチソウ
庭の花 ツルニチニチソウ

ラン科の花
庭の花 ラン科の花 1

庭の花 ラン科の花 2
以上 2015年4月4日 愛媛県松山市 にて

4月23日の写真も追加
タニウツギ (谷空木) が咲き始めていました。
庭の花 タニウツギ 1 

庭の花 タニウツギ 2

こちらは、カラタネオガタマ (唐種招霊) 別名・トウオガタマ (唐招霊) 漢字表記はオガタマを 「招霊」 と書く場合と 「小賀玉」 と書く場合があるようです。
庭の花 カラタネオガタマ 1 
バナナのような香りがします。
庭の花 カラタネオガタマ 2
以上 2015年4月23日 愛媛県松山市 にて

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、4月7日の久万高原町の法蓮寺のしだれ桜の写真です。


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 孫たちは保育所に行きましたので、私は家事をして、ちょっとのんびりしました。
 午前中は、一昨日に見た道端のギンランが気になったので、もう一度見に行って、写真を撮りました。
 午後は、フェルトの野菜、しいたけ の中というか土台を縫いました。
 やはり針を持って、フェルトを縫っていると落ち着きます。
 今日も家事をして過ごすと思います。
 時間があったら、フェルトの しいたけ の続きをしたいです。

西法寺 の 薄墨桜 1 (2015年4月4日)

  1. 2015/05/07(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
まだ4月4日の写真です。
4月4日に最後に行ったのは、松山市の西法寺。
ここに薄墨桜という伝説の桜があります。
4月4日は、まだ咲き始めでした。
西法寺の薄墨桜 1
薄墨桜
 …この桜は、和名イヨウスズミサクラといい、ヤマザクラ系の1品種である。 花径は3cmぐらい、花弁は20枚ぐらいの八重咲き、色は白色で微紅をおび極めて上品で、4月10日ごろが見ごろである。 由緒には2、3の説がある。 そのひとつは、むかし、ある天皇が(天武天皇とも嵯峨天皇ともいわれる)の皇后がご病気の折、勅命があり、この寺一山をあげて祈とうしたところ、平癒されたので、天皇は大変喜ばれて、勅使をつかわされ、薄墨の綸旨に桜の木をそえて下賜されたという。 それ以来この桜を薄墨桜と称するようになった。 『伊予節』 の名所尽くしに 「薄墨桜や緋のかぶら」 とうたわれた名桜である。…松山市HPより抜粋
西法寺の薄墨桜 2

西法寺の薄墨桜 3

薄墨桜は、3代目だということで、右側の大島桜より小さいです。
西法寺 薄墨桜 & 大島桜 
大島桜はこの日、満開。
西法寺 大島桜 1 

西法寺 大島桜 2

こちらの桜は薄墨桜に似ていますが、西法寺のHPによると、薄墨桜とソメイヨシノとの自然交配で実生で育った桜で、西法寺桜と名付けられたものだそうです。
西法寺 西法寺桜 1
薄墨桜より早く咲いて、この日は満開でした。
西法寺 西法寺桜 2

さらにこちらに咲いているのは、大島桜との自然交配でできたらしい新西法寺桜だそうです。
西法寺 新西法寺桜 1

チューリップと
西法寺 新西法寺桜 2

これも新西法寺桜かな…。
西法寺 新西法寺桜 3
境内に西法寺桜、新西法寺とよく似ている桜があって、ちょっとややこしいです。

ソメイヨシノも満開で綺麗でした。
西法寺 ソメイヨシノ 1 

西法寺 ソメイヨシノ 2
薄墨桜はもう一度、見頃の頃に見に行きましたので、数日後にUPします。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、実家の庭の花の写真です。

2015年4月4日 愛媛県松山市下伊台町 西法寺にて


ミニ日記
 昨日は晴れ。
 ママさんは仕事に行きましたので、パパさんと Pちゃん、Jくん と4人で、電車やバスに乗って遊びに行きました。
 まず水戸へ行って、千波湖で白鳥や黒鳥を見ました。
 それから午後には、ひたち海浜公園へ行って、ブルーに染まったネモフィラの丘を見ました。
 孫たちが一緒ですので、とっても疲れましたので、コメントのお返事も遅くなっていますし、皆さんのブログに訪問もできませんでした。
 申し訳ありません。
 今日からは孫たちも保育所へ行きますので、皆さんのブログにも訪問させていただきたいと思います。

大通庵のエドヒガンザクラ (2015年4月4日)

  1. 2015/05/06(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
4月4日の写真です。
4月4日、今治市の桜を見た後、東温市で大通庵のエドヒガンザクラを見ました。
お天気はあまりよくありませんでしたが、この桜は、4月4日にはちょうど見頃で綺麗でした。
大通庵のエドヒガンザクラ 1

大通庵のエドヒガンザクラ 2

大通庵のエドヒガンザクラ 3

大通庵のエドヒガンザクラ 4

大通庵のエドヒガンザクラ 5

大通庵のエドヒガンザクラ 6

樹齢は不明だそうですが、古木の桜です。
大通庵のエドヒガンザクラ 7

ツクシ
ツクシ

モンシロチョウ
モンシロチョウ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、4月4日の西法寺の薄墨桜の写真です。
まだ咲き始めの薄墨桜でした。

2015年4月4日 愛媛県東温市井内 にて


ミニ日記
 昨日は曇りで、ときどき薄日が射していました。
 午前中は Pちゃんや Jくんと遊んで、昼前にママさんと Jくんが出かけた後も、Pちゃんと遊びました。
 Pちゃんと手芸屋さんに買い物にも行ったのですが、途中の道になぜかギンランが咲いているのを見付けました。
 山では見たことがありますが、こんな街中で…と驚きました!
 午後、ママさんや Jくんが戻ってきてからは、少しのんびりしました。
 今日も孫たちと一緒に遊ぶと思います。

ちょっと時期を逸した 一本桜巡り (2015年4月4日)

  1. 2015/05/05(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ4月4日の写真です。
4月4日、時期を逸しているとわかっていましたが、まだ少しは咲き残っているかと、今治市などの一本桜巡りをしました。

掌禅寺の 金龍桜
掌禅寺の金龍桜 1
品種はエドヒガン
樹齢 約300年
樹高 16m
掌禅寺の金龍桜 2
金龍桜の由来は、掌禅寺の山号、金龍山によるそうです。
掌禅寺の金龍桜 3
まだなんとか咲き残っていましたが、こんなに花びらを落としていました。
掌禅寺の金龍桜 4
キランソウのところにも花びらが…。
キランソウ
こちら が去年の掌禅寺の金龍桜の写真です。
2015年4月4日 愛媛県今治市菊間町池原 掌禅寺 にて

満願寺の しぐれ桜 は、親の桜も子の桜も花を落としていました。
こちら は去年の満願寺のしぐれ桜の写真です。
変わりに咲いていた八重の紅しだれ桜
満願寺 八重紅しだれ桜 1

満願寺 八重紅しだれ桜 2
2015年4月4日 愛媛県今治市朝倉下 満願寺 にて

無量寺の しだれ桜
無量寺のしだれ桜 1
かろうじて花が残っていますが…
無量寺のしだれ桜 2
こちら が去年の無量寺のしだれ桜の写真です。
2015年4月4日 愛媛県今治市朝倉上 無量寺 にて

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、この4月4日の一本桜巡りで唯一、見頃だった 東温市の 大通庵のエドヒガンザクラ の写真です。


ミニ日記
 昨日は、松山は曇りで時折、小雨が降っていましたが、関東は晴れ間がありました。
 午後の飛行機で、息子のところへ無事に到着しました。
 今回は、飛行機が遅れることもなかったですが、やはりちょっと疲れました。
 今日は孫たちと遊ぶことになると思います。
 皆さんのブログに訪問はなかなかできないと思います。
 申し訳ありません。

小田深山渓谷 5 (2015年4月2日)

  1. 2015/05/04(月) 00:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:14
4月2日の写真です。
4月2日の小田深山渓谷の写真です。
小田深山渓谷 1
4月2日の小田深山渓谷は、まだ新緑も少なく、桜も咲いていませんでした。
小田深山渓谷 2

小田深山渓谷 3

フキノトウ
小田深山渓谷 フキノトウ


小田深山渓谷 苔

これは、クスノキ科、クロモジ属 の花だと思うのですが、まだ葉も出ていませんし、シロモジ、クロモジ、ダンコウバイ…どれかよくわかりません。
わかる方がいたら、教えていただけると嬉しいです。
小田深山渓谷 クスノキ科 クロモジ属 の花

こちらは、あまり上手く撮れていませんが、キセキレイ かな。
キセキレイ ?

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、4月4日の見頃を過ぎた桜めぐりの写真です。

2015年4月2日 愛媛県喜多郡内子町中川 小田深山渓谷 にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち小雨でした。
 今日、長男のところへ行きますので、昨日は荷物を送りました。
 今回は、向こうでフェルトの野菜の続きを縫おうかと思っていますので、フェルトなども一緒に送りました。
 あとは買い物をして、家にいる間は写真の整理をしています。
 今日からはPCが自由には使えなくなりますから、コメントのお返事や皆さんのブログへの訪問もできないことがあると思います。
 申し訳ありません。
 私のブログは予約投稿で、ちょっと遅れた花の写真などをゆるゆるとUPしていきます。

サイゴクサバノオ ほか ― 小田深山渓谷 4 (2015年4月2日)

  1. 2015/05/03(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
4月2日の写真です。
4月2日の小田深山渓谷の花たちの続きです。
今回は、ヤマルリソウ、コチャルメルソウ、サイゴクサバノオ の写真です。

ヤマルリソウ (山瑠璃草)
小田深山渓谷 ヤマルリソウ 1
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州
愛媛で見るヤマルリソウは、こういう薄い色がほとんどです。
小田深山渓谷 ヤマルリソウ 2
咲き始め

コチャルメルソウ (小哨吶草)
小田深山渓谷 コチャルメルソウ 1
ユキノシタ科 チャルメルソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
小田深山渓谷 コチャルメルソウ 2
チャルメルソウの仲間もいろいろありますが、葉の様子などを見ると、コチャルメルソウのようです。

サイゴクサバノオ (西国鯖の尾)
小田深山渓谷 サイゴクサバノオ 1 
キンポウゲ科 シロカネソウ属 多年草
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国
小田深山渓谷 サイゴクサバノオ 2
下向きに咲きますが、下から撮ってみました。

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、小田深山渓谷の景色などの写真です。

2015年4月2日 愛媛県喜多郡内子町中川 小田深山渓谷 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、ちょっと暑かったでしょうか。
 山は爽やかな風が吹いて、涼しかったです。
 朝から皿ヶ嶺へ。
 登山口の一つ、水の元あたりで、ヤマシャクヤクなどを見て、もう少し上の登山口、風穴から竜神平まで登りました。
 山のほうは少し歩いていましたが、山を登ったのは久しぶりです。
 登山道は、イチリンソウやヤマブキソウが咲き、シコクスミレなどスミレの仲間もたくさん咲いていました。
 ワチガイソウ、ヤマルリソウ、そして目的の花、シコクカッコソウも咲いていました。
 茨城に行く前にシコクカッコソウを見ることができて良かったです!
 帰りには髪をカットしてもらって、涼しくなりました。
 今日は荷物を送って、写真の整理をします。

ネコノメソウの仲間 ― 小田深山渓谷 3 (2015年4月2日)

  1. 2015/05/02(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
4月2日の写真です。
4月2日の小田深山渓谷の花たちの続きです。
今回はネコノメソウの仲間の写真です。
ネコノメソウの仲間は、私には区別がつきにくいものもあります。
間違いがありましたら、教えてください。

まず、ヤマネコノメソウ (山猫の目草)
小田深山渓谷 ヤマネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 北海道 (西南部) ・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (東北地方)
花序…やや接して付く、花序の下の茎葉は卵形~楕円形
咢裂片…黄緑色、平開
雄しべ…8個、咢より短い
葯…黄色
葉の付き方…互生
小田深山渓谷 ヤマネコノメソウ 2

ヨゴレネコノメ (汚れ猫の目)
小田深山渓谷 ヨゴレネコノメ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
花序…やや離れ気味に付く、花序の下の茎葉は長楕円形
咢裂片…暗紫褐色~緑色
雄しべ…4~8個、咢と同じかやや長い
葯…暗紅紫色
葉の付き方…対生
小田深山渓谷 ヨゴレネコノメ 2
これも ヨゴレネコノメ だと思うのですが…

シロバナネコノメ (白花猫の目)
小田深山渓谷 シロバナネコノメ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州
小田深山渓谷 シロバナネコノメ 2
花序…咢裂片が大きく目立つ
咢裂片…白色で大きく、先がとがる
雄しべ…普通8個、咢より長い
葯…暗紅色
葉の付き方…対生
小田深山渓谷 シロバナネコノメ & トサコバイモ
トサコバイモと一緒に。

これはたぶん ツルネコノメソウ (蔓猫の目草) だと思うのですが、タチネコノメソウ (立猫の目草) かもしれません。
小田深山渓谷 ツルネコノメソウ ? 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 ツルネコノメソウは 本州 (近畿地方以北) ・四国 タチネコノメソウは 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
花序…やや離れ気味に付く、花序の下の茎葉は円形
咢裂片…黄緑色~緑色、平開
雄しべ…8個
葯…黄色
葉の付き方…対生
小田深山渓谷 ツルネコノメソウ ? 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も小田深山渓谷の花たち、次回はヤマルリソウ、サイゴクサバノオ、コチャルメルソウの写真です。

2015年4月2日 愛媛県喜多郡内子町中川 小田深山渓谷 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、暑かったです。
 一昨日は、一時、冬のようなところにいましたので、よけいに暑かったように思います。
 写真の整理をしていたのですが、買い物に出かけたついでに (笑)、白鳥のヒナをもう一度、見てきました。
 今日も多勢の人が来ていました。
 生まれて2日目には、親たちと泳いでいたというヒナたち、昨日は泳いでいるところを見ました。
 今日は山歩きをします。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP