静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

JR新谷駅 にて (2017年6月14日)

  1. 2017/06/30(金) 00:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ comment:12
6月14日の写真です。
6月14日、大洲市の新谷花菖蒲園にはバスで行きましたが、帰りは新谷駅からJR四国の列車に乗りました。

JR新谷駅で列車を待っていると、2000系特急形気動車が通過しました。
JR四国 2000系特急形気動車 1

JR四国 2000系特急形気動車 2

キハ54形気動車
JR四国 キハ54形気動車 1
これに乗りました。
JR四国 キハ54形気動車 2
運転士さんは女性の方でした。

気動車に乗った後、アンパンマン列車が通過したのですが、車内から撮るのに失敗…。
車内から通過のアンパンマン列車を撮影 1

車内から通過のアンパンマン列車を撮影 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、6月17日の写真で、松山総合公園内にある考古館で咲いていた古代ハスの写真です。

2017年6月14日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇っていたようですが、時々は弱い雨が降っていたのかもしれません。
 昨日も蒸し暑かったです。
 私は家にいて、いつものようにフェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、グルラ ナッツ の第一段階を縫い終え、グルラ チョコ の第一段階を縫っています。
 今日も続きを縫おうと思っています。
スポンサーサイト

新谷花菖蒲園 にて 3 (2017年6月14日)

  1. 2017/06/29(木) 00:00:00_
  2. 虫たち
  3. _ comment:8
6月14日の写真です。
6月14日の新谷花菖蒲園での写真で、今回は トンボ などの写真です。

オオシオカラトンボ ♂
オオシオカラトンボ 1

オオシオカラトンボ 2

ハグロトンボ かな。
ハグロトンボ 1

ハグロトンボ 2

ハグロトンボ 3
♀ かもしれないです…。
ハグロトンボ 4

バッタの仲間
バッタの仲間

水路に鯉がいました。
鯉

見てくださって、ありがとうございます。
次回も6月14日の写真で、JR新谷駅で撮った写真です。

2017年6月14日 撮影


ミニ日記
 昨日は朝は雨が降っていましたが、御膳10時前には雨は止んでいました。
 雨が止んでから、ちょっと買い物に出かけましたが、蒸し暑かったです。
 あとは家でフェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、グルラ ナッツ の第一段階を縫っています。
 今日も続きを縫おうと思っています。

新谷花菖蒲園 にて 2 (2017年6月14日)

  1. 2017/06/28(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
6月14日の写真です。
今回は、6月14日に新谷花菖蒲園とその近辺で見た花菖蒲以外の花たちの写真です。

紫陽花
紫陽花

これは 紫陽花の 「隅田の花火」 のようです
紫陽花 隅田の花火 1

紫陽花 隅田の花火 2

紫陽花 隅田の花火 3

コマツナギ (駒繋)
コマツナギ
マメ科 コマツナギ属 落葉小高木

ドクダミ (蕺草)
ドクダミ
ドクダミ科 ドクダミ属 多年草

ユウゲショウ (夕化粧) 【アカバナユウゲショウ (赤花夕化粧)】
ユウゲショウ (アカバナユウゲショウ)
アカバナ科 マツヨイグサ属 多年草 アメリカ原産

ヒルザキツキミソウ (昼咲月見草)
ヒルザキツキミソウ 1
アカバナ科 マツヨイグサ属 多年草 北アメリカ原産
ヒルザキツキミソウ 2

オヘビイチゴ (雄蛇苺) かな?
オヘビイチゴ ?
バラ科 キジムシロ属 多年草

ミゾカクシ (溝隠)
ミゾカクシ
キキョウ科 ミゾカクシ属 多年草

ムラサキツメクサ (紫詰草) 【別名・アカツメクサ (赤詰草)】
ムラサキツメクサ
マメ科 シャクジソウ属 多年草 ヨーロッパ原産

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も6月14日の写真で、トンボ などの写真です。

2017年6月14日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨でしょうか。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、グルラ ナッツ を縫っています。
 まだこの第一段階が続くと思います。
 今日は買い物に出かけるかもしれませんが、フェルトの続きも縫いたいと思います。

新谷花菖蒲園 にて 1 (2017年6月14日)

  1. 2017/06/27(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
6月14日の写真です。
6月14日、大洲市にある新谷の花菖蒲園に行きました。
この新谷花菖蒲園はすごく広いというわけではないですが、ここで品種改良していて、新品種もあり、種類が多いです。
新谷花菖蒲園 1

新谷花菖蒲園 2

新谷花菖蒲園 3

新谷花菖蒲園 4

新谷花菖蒲園 5

神路の雪
花菖蒲 神路の雪

大江戸
花菖蒲 大江戸

稲妻
花菖蒲 稲妻

初姫
花菖蒲 初姫

冨士の霧
花菖蒲 冨士の霧
この名前は 「ふじのきり」 ではなく、大洲市にある冨士山 (とみすやま) の 「とみすのきり」 だと思います。

花紫
花菖蒲 花紫

花一万石
花菖蒲 花一万石

越の乙女
花菖蒲 越の乙女

咲き始めの花菖蒲も可愛いですね。
花菖蒲 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も6月14日の写真で、新谷花菖蒲園やその近くで見た花たちの写真です。

2017年6月14日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りときどき雨でした。
 雨は霧雨のような雨のようです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツ、グルラ ナッツ を縫っています。
 まだまだ続きます。
 この頃、庭にウグイスがやってきて、少しの間、鳴いています。
 昨日もウグイスが鳴いていたので、窓越しに見てみたら、ウグイスがいるのを見つけました。
 でも写真は撮れなかったです…。
 今日もフェルトの続きを縫いたいと思います。

堀江新池の前を通る列車 と 堀江駅 (2017年6月3日)

  1. 2017/06/26(月) 00:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ comment:10
まだ6月3日の写真です。
6月3日に堀江新池親水公園へ行きましたが、池の向こうには、JR予讃線の線路があります。
公園を巡っている間に何度か列車が通りましたので、撮影しました。

7000系電車
7000系電車 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
こちらは2両編成

こちらは1両で走っています。
7000系電車 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

8000系特急形電車
8000系特急形電車 1
(クリックすると少し大きな写真になります)

8000系特急形電車 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

8000系特急形電車 3
(クリックすると少し大きな写真になります)

JR四国・予讃線 堀江駅
JR四国・堀江駅
廃車の貨車を利用した簡易駅舎です。

堀江駅から電車で戻ったのですが、途中で8000系特急とすれ違ったので撮影しました。
8000系特急形電車 台湾列車仕様 1
前3両は台湾の列車のデザインです。
8000系特急形電車 台湾列車仕様 2

見てくださって、ありがとうございます。
次回は6月14日に行った大洲市の新谷花菖蒲園で見た花菖蒲の写真です。

2017年6月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は雨のち曇りでした。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、グルラ プレーン と グルラ ナッツ の第一段階をひたすら縫っていました。
 今日も続きを縫います…。

堀江新池親水公園 にて 3 (2017年6月3日)

  1. 2017/06/25(日) 00:00:00_
  2. 地元・松山から
  3. _ comment:12
まだ6月3日の写真です。
6月3日の 堀江新池親水公園 で撮った写真で、今回は堀江 新池の風景や亀などの写真です。

堀江新池は松山市堀江町にある ため池です。
堀江新池親水公園 1
堀江新池親水公園として整備され、ため池100選にも選定されているそうです。
堀江新池親水公園 2

堀江新池親水公園 3

堀江新池親水公園 4

堀江新池親水公園 5

亀がたくさんいましたが、みんな外来種の ミシシッピアカミミガメ のようです。
ミシシッピアカミミガメ 1

ミシシッピアカミミガメ 2

ミシシッピアカミミガメ 3

ミシシッピアカミミガメ 4

遠くに オオバン がいました。
オオバン

スズメ は虫か何かを捕まえたようです。
スズメ 1

スズメ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も6月3日の写真で、次回は、堀江新池親水公園から撮った列車の写真と堀江駅での写真です。

2017年6月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りのち雨でした。
 私は午前中、ちょっと早めに道後公園まで散歩して、スイレンなどが咲いているのを見ました。
 帰りに買い物しました。
 あとはフェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、まだ グルラ プレーン を縫っています。
 ひたすら縫うのが、まだまだ終わりません。
 今日はお天気も良くないようですし、フェルトの続きを縫おうと思っています。

堀江新池親水公園 にて 2 (2017年6月3日)

  1. 2017/06/24(土) 00:00:00_
  2. 虫たち
  3. _ comment:14
まだ6月3日の写真です。
6月3日の 堀江新池親水公園 で撮った写真で、今回は トンボや蝶などの写真です。

シオカラトンボ
シオカラトンボ

イトトンボの仲間は区別がつきにくいです…。
イトトンボの仲間 1

イトトンボの仲間 2

イトトンボの仲間 3

イトトンボの仲間 4

イトトンボの仲間 5

イトトンボの仲間 6

キチョウ (キタキチョウ)
キチョウ (キタキチョウ)

モンキチョウ
モンキチョウ

キタテハ
キタテハ 1

キタテハ 2

ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ 1

ヒメアカタテハ 2

キマダラカメムシ ?
キマダラカメムシ ?
キマダラカメムシなら、台湾~東南アジア原産の帰化種だそうです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も6月3日の堀江新池親水公園の写真で、次回は堀江新池の風景や亀などの写真です。

2017年6月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていたようです。
 気温は一昨日より高かったと思います。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、グルラ プレーン を縫っています。
 ひたすら縫っていますが、まだしばらく縫わなくてはいけないと思います。
 今日も続きを縫おうと思っています。

堀江新池親水公園 にて 1 (2017年6月3日)

  1. 2017/06/23(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ6月3日の写真です。
6月3日、松山市内にある 堀江新池親水公園 へ行ってみました。
堀江新池親水公園で見た花たちの写真です。

キショウブ (黄菖蒲) が咲いていました。
堀江新池親水公園 キショウブ 1

向こう側に見えるのが ため池の 堀江新池 です。
堀江新池親水公園 キショウブ 2

ハナショウブ (花菖蒲) も少し咲いていました。
堀江新池親水公園 ハナショウブ 1

堀江新池親水公園 ハナショウブ 2

堀江新池親水公園 ハナショウブ 3

ニワゼキショウ (庭石菖)
堀江新池親水公園 ニワゼキショウ 1 
アヤメ科 ニワゼキショウ属 一年草 北アメリカ原産
堀江新池親水公園 ニワゼキショウ 2

ユウゲショウ (夕化粧) 【アカバナユウゲショウ (赤花夕化粧)】
堀江新池親水公園 ユウゲショウ 
アカバナ科 マツヨイグサ属 多年草 アメリカ原産

メマツヨイグサ (雌待宵草)
堀江新池親水公園 メマツヨイグサ
アカバナ科 マツヨイグサ属 越年草 北アメリカ原産

ムシトリナデシコ (虫取り撫子)
堀江新池親水公園 ムシトリナデシコ
ナデシコ科 マンテマ属 (シレネ属) 越年草 ヨーロッパ原産

ヒナキキョウソウ (雛桔梗草)
堀江新池親水公園 ヒナキキョウソウ
キキョウ科 キキョウソウ属 一年草 北アメリカ原産

ヘラオオバコ (箆大葉子)
堀江新池親水公園 ヘラオオバコ 1
オオバコ科 オオバコ属 多年草 ヨーロッパ原産
堀江新池親水公園 ヘラオオバコ 2

ネズミモチ (鼠黐) かな。
堀江新池親水公園 ネズミモチ ? 1 
モクセイ科 イバタノキ属 常緑小高木
堀江新池親水公園 ネズミモチ ? 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も6月3日の堀江新池親水公園の写真で、次回はトンボや蝶などの写真です。

2017年6月3日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇っていたようです。
 私は家にいました。
 フェルトのドーナツ、グルラ3種類の型紙とフェルトを切り終えて、縫い始めました。
 しばらくはひたすら縫うことになりそうです。
 今日もフェルトを縫おうと思っています。

ビオトープ・エミフル にて 3 (2017年5月26日)

  1. 2017/06/22(木) 00:00:00_
  2. 虫たち
  3. _ comment:10
まだ5月26日の写真です。
5月26日に ビオトープ・エミフル での写真の続きで、今回はイトトンボなどの写真です。
イトトンボの仲間は区別がつきにくいことがありますので、間違っているかもしれません。
間違いに気付かれたら、教えてくださいね。

たぶん クロイトトンボ だと思います。
クロイトトンボ ? 1

クロイトトンボ ? 2

クロイトトンボ ? 3

クロイトトンボ ? 4

ベニイトトンボ かな…。
ベニイトトンボ 1

ベニイトトンボ 2

アジアイトトンボ の未成熟の ♀ ?
アジアイトトンボ ♀ 未成熟 ? 1
わかりにくいです。
アジアイトトンボ ♀ 未成熟 ? 2

クリアな写真ではないですが、飛んでいるところを撮ることができたので…。
アジアイトトンボ ♀ 未成熟 ? 3

ヤゴ の抜け殻
ヤゴ の抜け殻

テントウムシ
ナナホシテントウ
ナナホシテントウ

ナミテントウ
ナミテントウ 1
ナミテントウは模様がいろいろです。
ナミテントウ 2

ここにはナミテントウがたくさんいて、蛹も見ました。
ナミテントウ 3 (蛹)

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は6月3日の 堀江新池親水公園 での写真です。

2017年5月26日 撮影


ミニ日記
 昨日は雨が降っていましたが、午後は雨も止んで、夕方頃には晴れ間も出てきたようです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは少し進んで、ツイスター モカ の残り6個を作り終えました。
 これで ツイスター 5種類が8セット分、仕上がりました。
 次は グルラ 3種類です。
 今日は、まず、型紙とフェルトを切りたいと思います。

ビオトープ・エミフル にて 2 (2017年5月26日)

  1. 2017/06/21(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ5月26日の写真です。
5月26日に ビオトープ・エミフル で見た花たちの写真の続きです。

ウツギ (空木)
ウツギ
アジサイ科 ウツギ属 落葉低木

スイカズラ (吸葛)
スイカズラ 1
スイカズラ科 スイカズラ属 常緑つる性
スイカズラ 2

ドクダミ (蕺草)
ドクダミ
ドクダミ科 ドクダミ属 多年草

ニワゼキショウ (庭石菖)
ニワゼキショウ
アヤメ科 ニワゼキショウ属 一年草 北アメリカ原産
ムラサキサギゴケ も見えます。

ムラサキサギゴケ (紫鷺苔)
ムラサキサギゴケ
ハエドクソウ科 サギゴケ属 多年草

ユウゲショウ (夕化粧) 【アカバナユウゲショウ (赤花夕化粧)】
ユウゲショウ
アカバナ科 マツヨイグサ属 多年草 アメリカ原産

ヤナギハナガサ (柳花笠) 【サンジャクバーベナ (三尺バーベナ)】
ヤナギハナガサ
クマツヅラ科 クマツヅラ属 多年草 南アメリカ原産

ウマノアシガタ (馬の足形) かな。
ウマノアシガタ 1
キンポウゲ科 キンポウゲ属 多年草
ウマノアシガタ 2

イヌビワ (犬枇杷) の実
イヌビワ の実 1
ビワ科 イチジク属 落葉小高木
イヌビワ の実 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月26日の ビオトープ・エミフル の写真の続きで、次回は イトトンボ など虫たちの写真です。

2017年5月26日 撮影


ミニ日記
 昨日はお昼頃までは晴れていましたが、午後にはだんだん曇ってきて、夕方からは雨も降ってきました。
 私は家にいて、休みながらフェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、ツイスター モカ を2個作り終えました。
 残りは6個は途中です。
 今日も続きを縫いたいと思います。

ビオトープ・エミフル にて 1 (2017年5月26日)

  1. 2017/06/20(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ5月26日の写真です。
5月26日、松前町にあるショッピングセンター エミフル MASAKI の敷地の一角にある ビオトープ・エミフル に行ってみました。
ビオトープ・エミフル で見た花たちの写真です。

コウホネ (河骨)
コウホネ 1
スイレン科 コウホネ属 水生の多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
コウホネ 2

大きな葉に隠れるように咲いていました。
コウホネ 3

オオカナダモ (大カナダ藻) でしょうか?
オオカナダモ ? 1
トチカガミ科 オオカナダモ属 多年草 沈水植物
南米原産
オオカナダモ ? 2

倒れたコウホネのそばにも咲いていました。
オオカナダモ ? 3

オオミクリ (大実栗)
オオミクリ 1
ミクリ科 ミクリ属 多年草 抽水植物 
分布 本州 (関東地方以西) ・四国
オオミクリ 2
こちらは雌花だそうです。

下の方にあるのが雌花、上の方にあるのが雄花
オオミクリ 3

コバンソウ (小判草)
コバンソウ
イネ科 コバンソウ属 一年草
ヨーロッパ原産

ヒメコバンソウ (姫小判草)
ヒメコバンソウ
イネ科 コバンソウ属 一年草
ヨーロッパ原産

カラー
カラー
サトイモ科

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月26日の ビオトープ・エミフル で見た花たちの写真の続きです。

2017年5月26日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 体調もまずまずでしたので、ちょっと出かけました。
 バスを乗り継いで、東温市の白猪の滝口にある花菖蒲園へ。
 花菖蒲は7、8分咲きで、花菖蒲と紫陽花の写真を撮りました。
 バス便は少ないので、歩いて惣河内神社へ。
 毎年、山紫陽花を見ている惣河内神社で山紫陽花を見ました。
 その後、またバスを乗り継いで帰りました。
 久しぶりに 1万1千歩以上歩いたので、疲れました…。
 今日は家にいて、フェルトの続きを縫いたいと思います。

5月半ばの低山歩き 5 (2017年5月18日)

  1. 2017/06/19(月) 00:00:00_
  2. 虫たち
  3. _ comment:10
まだ5月18日の写真です。
5月18日の低山の写真の続きです。
今回は、蝶 などの写真です。

アゲハチョウ (ナミアゲハ)
アゲハチョウ (ナミアゲハ) 1

アゲハチョウ (ナミアゲハ) 2

アゲハチョウ (ナミアゲハ) 3

この蝶は ナミアゲハ ではなく、キアゲハ でした。
訂正いたします。

キアゲハ
makira さん、教えてくださって、ありがとうございます。

アオスジアゲハ
アオスジアゲハ 1

アオスジアゲハ 2

ツマグロヒョウモン ♂
ツマグロヒョウモン ♂

ヤマトシリアゲ
ヤマトシリアゲ 1

ヤマトシリアゲ 2

サワガニ
サワガニ

ここは シダ がたくさんありました。
シダの仲間 1

シダの仲間 2

赤い若葉が綺麗です。
赤い若葉

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は5月26日に松前町のショッピングモール・エミフルMASAKI のそばにある ビオトープ・エミフル で見た花たちの写真です。

2017年5月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、ツイスター モカ の続きを縫っています。
 今日は体調が悪くなかったら、出かけようと思っています。

5月半ばの低山歩き 4 (2017年5月18日)

  1. 2017/06/18(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ5月18日の写真です。
5月18日の低山歩きで見た花たちの写真の続きです。
今回は、ヒメハギ、アザミの仲間 などの写真です。

ヒメハギ (姫萩) が少しだけ咲いていました。
ヒメハギ 1
ヒメハギ科 ヒメハギ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州・沖縄
ヒメハギ 2

ハハコグサ (母子草) はまだ咲いていました。
ハハコグサ
キク科 ハハコグサ属 越年草
分布 日本全国

コナスビ (小茄子)
コナスビ
サクラソウ科 オカトラノオ属 多年草
分布 日本全国

ハコベの仲間 (ウシハコベかな?)
ハコベの仲間
ナデシコ科 ハコベ属 越年草または多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

ノアザミ (野薊) だと思います。
ノアザミ 1
キク科 アザミ属 多年草
分布 本州・四国・九州
ノアザミ 2
ハナアブの仲間がやってきていました。

イヌガラシ (犬芥子) かな。
イヌガラシ 1
アブラナ科 イヌガラシ属 多年草
分布 日本全国
イヌガラシ 2

今までトキワツユクサだと思っていたのですが、これは ミドリハカタカラクサ (緑博多唐草) だということです。
ミドリハカタカラクサ 1
ツユクサ科 ムラサキツユクサ属 多年草
南アメリカ原産
ミドリハカタカラクサ 2

サルトリイバラ (猿捕茨) の実
サルトリイバラ の実 1
サルトリイバラ科 (または ユリ科) シオデ属 つる性落葉半低木
分布 北海道・本州・四国・九州
サルトリイバラ の実 2

ヘビイチゴ (蛇苺) の実
ヘビイチゴ の実
バラ科 ヘビイチゴ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月18日の低山歩きの写真で、次回は 蝶 などの写真です。

2017年5月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 昨日は家にいようと思っていたのですが、ちょっと出かけました。
 バスで松山総合公園の考古館へ行って、古代ハスを見ました。
 まだ蕾もたくさんありましたが、綺麗に咲いていました。
 近くの池ではチョウトンボがたくさん飛んでいました。
 松山総合公園の紫陽花たちも咲いていました。
 出かけたので少し疲れて、フェルトは縫っていません。
 今日は家にいますので、フェルトの続きを縫おうと思います。

5月半ばの低山歩き 3 (2017年5月18日)

  1. 2017/06/17(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ5月18日の写真です。
5月18日の低山歩きで見た花たちの写真の続きです。
今回は、キンラン、ヤエムグラ などの写真です。

まだ開いてはなかったのですが、キンラン (金蘭) を見ました。
キンラン 1
ラン科 キンラン属 多年草
分布 日本各地
キンラン 2

キンラン 3

ヤエムグラ (八重葎)
ヤエムグラ 1
アカネ科 ヤエムグラ属 越年草
分布 日本各地
ヤエムグラ 2
少し実もでき始めているようです。

ホウチャクソウ (宝鐸草) がまだ少しだけ咲いていました。
ホウチャクソウ
イヌサフラン科 チゴユリ属 多年草 (擬似一年草)
分布 北海道・本州・四国・九州

ツボスミレ (坪菫) 【別名・ニョイスミレ (如意菫)】 もまだ咲いていました。
ツボスミレ 1
スミレ科 スミレ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
ツボスミレ 2

植栽の花のようです。
トキワサンザシ (常磐山査子) かな…。
トキワサンザシ ? 1
バラ科 タチバナモドキ属 常緑低木
西アジア原産
トキワサンザシ ? 2

これは イトラン (糸蘭) でしょうか。
イトラン
リュウゼツラン科 (キジカクシ科) イトラン属 (ユッカ属) 多年草
アメリカ南部原産

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月18日の低山歩きで見た花たちの写真で、次回はヒメハギ、アザミの仲間 などの写真です。

2017年5月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていたようです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、ツイスター モカ を縫っています。
 少しずつ進んでいます。
 今日も続きを縫おうと思っています。
 体調はわりと良いです。

5月半ばの低山歩き 2 (2017年5月18日)

  1. 2017/06/16(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ5月18日の写真です。
5月18日の低山歩きで見た花たちの写真の続きです。
今回は、ガンピ、コガクウツギ などの写真です。

ガンピ (雁皮)
ガンピ 1
ジンチョウゲ科 ガンピ属 落葉低木
分布 本州 (北陸・東海地方以西) ・四国・九州
ガンピ 2
花弁のように見えるのは、萼片です。
ガンピ 3

ガンピ 4

ガンピ 5

コガクウツギ (小額空木、小萼空木)
コガクウツギ 1
アジサイ科 アジサイ属 落葉低木
分布 本州 (東海地方以西) ・四国・九州
コガクウツギ 2

ソヨゴ (冬青)
ソヨゴ 1
モチノキ科 モチノキ属 常緑小高木
分布 本州 (関東地方・新潟県以西) ・四国・九州
ソヨゴ 2
これは雌花だそうです。
ソヨゴ 3

ナツハゼ (夏櫨)
ナツハゼ 1
ツツジ科 スノキ属 落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州
ナツハゼ 2

ナツハゼ 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月18日の低山歩きで見た花たちの写真で、次回は キンラン、ヤエムグラ などの写真です。

2017年5月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました (梅雨入りしているんですけどね)。
 私は家にいて、ここ数日よりたくさんフェルトを縫いました。
 フェルトのドーナツは、ツイスター ホワイト の残り5個を縫い終えて、これで8個仕上がりました。
 今日もフェルトを縫いたいと思います。
 今日は ツイスター モカ を縫います。

5月半ばの低山歩き 1 (2017年5月18日)

  1. 2017/06/15(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
まだ5月18日の写真です。
5月18日の低山歩きで見た花たちの写真です。
今回は、ヤマツツジ、ネジキ などの写真です。

ヤマツツジ (山躑躅)
ヤマツツジ 1
ツツジ科 ツツジ属 半落葉低木
分布 北海道・本州・四国・九州
ヤマツツジ 2

ヤマツツジ 3

ネジキ (捩木)
ネジキ 1
ツツジ科 ネジキ属 落葉小高木
分布 本州・四国・九州
ネジキ 2
この日はまだ咲き始めで蕾が多かったです。
ネジキ 3

コツクバネウツギ (小衝羽根空木) はまだ少し咲いていました。
コツクバネウツギ 1
スイカズラ科 ツクバネウツギ属 落葉低木
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
コツクバネウツギ 2

ノイバラ (野茨)
ノイバラ 1
バラ科 バラ属 落葉つる性低木
分布 北海道・本州・四国・九州
ノイバラ 2

ノイバラ 3

シキミ (樒、櫁、梻) の花
シキミ 1
マツブサ科 シキミ属 常緑高木
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
シキミ 2
下の方は出来始めた実のようです。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月18日の低山歩きで見た花たちの写真で、次回は ガンピ、コガクウツギ などの写真です。

2017年5月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れでした。
 昨日は朝から公共交通機関で出かけました。
 市内電車で松山市駅に行って、松山市駅から伊予鉄のバスで、新谷 (大洲市) へ。
 新谷の花菖蒲園で花菖蒲を見ました。
 ここはそれほど広くはないですが、品種改良していますので、花菖蒲の種類は多いです。
 帰りは JR四国・予讃線 の気動車で戻りました。
 それほど歩いていませんが、久しぶりに出かけましたので、疲れました。
 体調はそれほど悪くはありませんが…。
 今日は家で休みながらフェルトの続きを縫いたいと思います。

5月半ばの石手川緑地 4 (2017年5月15日)

  1. 2017/06/14(水) 00:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:6
まだ5月15日の写真です。
5月15日の石手川緑地の写真の続きです。
珍しい鳥や蝶ではないですが、この日見た鳥や蝶の写真です。

アオサギ
アオサギ 1

アオサギ 2

ムクドリ
ムクドリ 1

ムクドリ 2

ツマグロヒョウモン の ♂ だと思います。
ツマグロヒョウモン ♂ 1

ツマグロヒョウモン ♂ 2

モンシロチョウ
モンシロチョウ

松山には句碑が多いですが、ここにも句碑がありました。
わかりにくいですが、正岡子規 と 五百木瓢亭 がこのあたりで詠んだ句の句碑のようです。
句碑
新場所 (しんばしょ) や 紙つきやめば なく水雞 (くいな)」 正岡子規
そそろ来て 橋あちこちと 夏の月」 五百木瓢亭

句碑の近くにあった銅像は 和田重次郎という愛媛県出身の探検家でアラスカ開拓者の銅像だということでした。
和田重次郎 銅像

橋の上に伊予鉄道の郊外電車、横河原線の石手川公園駅があって、電車に乗って戻りました。
伊予鉄道・横河原線 石手川公園駅

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは、5月18日に見た低山のはなたち写真で、次回は ヤマツツジ、ネジキ などの写真です。

2017年5月15日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 私は家にいて、わりとゆっくりしていました。
 ナンプレをしたり、フェルトも少しだけ縫って、フェルトのドーナツ、ツイスター ホワイト を1個だけ作り終えました。
 ツイスター ホワイト の残りは5個です。
 今日は足慣らしに少し出かけるかもしれません。

5月半ばの石手川緑地 3 (2017年5月15日)

  1. 2017/06/13(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
まだ5月15日の写真です。
5月15日の石手川緑地の花や実の写真の続きです。

ニワゼキショウ (庭石菖) は長く咲いていますね。
ニワゼキショウ
アヤメ科 ニワザキショウ属 一年草 (多年草と書いているものもありました) 北アメリカ原産

ナヨクサフジ (弱草藤) もまだまだたくさん咲いていました。
ナヨクサフジ 1
マメ科 ソラマメ属 一年草 ヨーロッパ原産
ナヨクサフジ 2
実もできていました。

薄いピンクですが、シロバナマンテマ (白花まんてま) です。
シロバナマンテマ 1
ナデシコ科 マンテマ属 一年草~多年草 ヨーロッパ原産
シロバナマンテマ 2

メマツヨイグサ (雌待宵草) だと思います。
メマツヨイグサ
アカバナ科 マツヨイグサ属 越年草 北アメリカ原産

ヒメコバンソウ (姫小判草)
ヒメコバンソウ
イネ科 コバンソウ属 一年草 ヨーロッパ原産

遠かったのですが、たくさん咲いていたのは、オランダガラシ (和蘭芥子) 【別名・クレソン】 のように見えました。
オランダガラシ
アブラナ科 オランダガラシ属 多年草 ヨーロッパ~中央アジア原産

メキシコマンネングサ (メキシコ万年草) かな。
メキシコマンネングサ
ベンケイソウ科 マンネンソウ属 多年草 原産地不明の帰化植物

ムシトリナデシコ (虫取り撫子)
ムシトリナデシコ
ナデシコ科 マンテマ属 (シレネ属) 越年草 ヨーロッパ原産

植栽された花たち
ラン科 シンビジュームとかでしょうか。
シンビジューム ?

キク科の花
キク科の花

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月15日の石手川緑地の写真で、蝶などの写真です。

2017年5月15日 撮影

ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 私は家にいて、ゆっくりしていました。
 フェルトはまだ縫っていません。
 少しパズルのナンプレなんかをしていたり…。
 体調はだいぶ良くなりました。
 今日はフェルトも縫いたいと思います。

5月半ばの石手川緑地 2 (2017年5月15日)

  1. 2017/06/12(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
しばらく体調を悪くして、気力もなくPCも開かず休んでいました。
数日分は予約登校にしていましたので、記事はUPされ続けたのですが、コメントのお返事もできずに申し訳ありませんでした。
昨日はずっと起きてはいましたが、コメントのお返事で疲れてしまい、皆さんのブログにお伺いすることはできませんでした。
今日からはなるべく元のように過ごしたいと思っています。

まだ5月15日の写真です。
5月15日の石手川緑地の花や実の写真の続きです。

シャリンバイ (車輪梅) でしょうね。
シャリンバイ
バラ科 シャリンバイ属 常緑低木

トベラ (扉)
トベラ
トベラ科 トベラ属 常緑低木

桜の実も赤くなっていました。
桜の実 1

桜の実 2

エノキ (榎) か ムクノキ (椋木) の実だと思うのですが、よくわかりません。
エノキ ? 1

エノキ ? 2

これもなんだかわからないです…。
? 1

? 2

これは葉っぱを見ると イチョウ (銀杏) ですね。
イチョウの若い実

これもなんだかわからないのですが、ほんのり色付く若い葉が綺麗でした。
? 若い葉

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月15日の石手川緑地の花の写真の続きです。

2017年5月15日 撮影


ミニ日記
 昨日は朝方は雨が降っていましたが、あとは曇っていたようです。
 休んでいた間に梅雨入りしましたが、雨は少なめのようです。
 私は家にいて、休んでいて、午後は久しぶりにPCを開きました。
 今日からは少しフェルトも縫いたいと思っています。

5月半ばの石手川緑地 1 (2017年5月15日)

  1. 2017/06/11(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ5月15日の写真です。
5月15日、石手川緑地 (石手川公園) を散策。
そのときに見た花たちの写真で、今回は センダン などの写真です。

センダン (栴檀)
センダン 1
センダン科 センダン属 落葉高木
センダン 2

センダン 3

センダン 4

センダン 5
この日はまだ蕾も多かったですが、遠くから見ると、薄紫に見えて綺麗です。
センダン 6

ハリエンジュ (針槐) 【ニセアカシア】 はほとんど終わっていて、ほんの少し咲き残っていました。
ハリエンジュ
マメ科 ハリエンジュ属 落葉高木 北アメリカ原産

クスノキ (樟、楠)
クスノキ 1
クスノキ科 ニッケイ属 常緑高木
クスノキ 2

マユミ (檀、真弓、檀弓) ではないかと思います。
マユミ ? 1
ニシキギ科 ニシキギ属 落葉低木
マユミ ? 2

マユミ ? 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月15日の石手川緑地の花や実の写真です。

2017年5月15日 撮影

鹿島 (松山市北条) にて 5 (2017年5月11日)

  1. 2017/06/10(土) 00:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:10
まだ5月11日の写真です。
5月11日、鹿島の写真の続きです。

北条側から見た鹿島
鹿島

ここから渡船で鹿島へ行きます。
鹿島 渡船 1
渡船の上にも鹿が…。
鹿島 渡船 2

鹿島の展望台からの風景
鹿島 展望台から 1

鹿島 展望台から 2

鹿島の沖合いにある岩、玉里・寒戸島は 「伊予の二見」 と呼ばれています。
鹿島 展望台から 伊予の二見 1
この大注連縄は毎年、5月4日に張り替えが行われるので、まだ張り替えたばかりです。
鹿島 展望台から 伊予の二見 2

下へ降りて海岸沿いを歩きます。
鹿島 海岸沿い 1 
以前は島の周りを一周できたのですが、今は途中で通行止めになっています。
鹿島 海岸沿い 2

鹿島神社
鹿島神社

北条側に 鯉のぼりが見えました。
鯉のぼり 1

鯉のぼり 2

帰りも渡船で戻り、JR伊予北条駅へ。
JR伊予北条駅

7000系電車で戻りました。
7000系電車

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回からは5月15日の石手川緑地で見た花たちの写真で、次回はセンダンの花などの写真です。

2017年5月11日 撮影

鹿島 (松山市北条) にて 4 (2017年5月11日)

  1. 2017/06/09(金) 00:00:00_
  2. 動物たち
  3. _ comment:11
まだ5月11日の写真です。
5月11日、鹿島の写真の続きです。

鹿島は、名前の通り、鹿がいます。
野生の鹿もいるそうですが、シカ園もあります。
野生の鹿には出会いませんでしたが、シカ園の鹿を見ました。
鹿 1
背景が土だとわかりにくいですね…。
鹿 2

鹿 3

鹿 4

鹿 5

鹿 6

鹿 7

これもわかりにくいですが、海にはたくさん小さな魚が泳いでいました。
魚

このあたりは城跡です (鹿島城跡)。
鹿島城跡 1
河野氏の海域の古城跡だそうです。
鹿島城跡 2
石積みが残っていました。
鹿島城跡 3

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月11日の鹿島などの写真です。

2017年5月11日 撮影

鹿島 (松山市北条) にて 3 (2017年5月11日)

  1. 2017/06/08(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ5月11日の写真です。
5月11日、鹿島で見た花たちの写真の続きです。

ハマヒルガオ (浜昼顔)
ハマヒルガオ 1
ヒルガオ科 ヒルガオ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
ハマヒルガオ 2

ハマツメクサ (浜爪草) ではないかと思います。
ハマツメクサ 1
ナデシコ科 ツメクサ属 一~多年草
分布 日本全国
ハマツメクサ 2

カタバミ (酢漿草、片喰、傍食)
カタバミ 1
カタバミ科 カタバミ属 多年草
分布 日本全国
カタバミ 2

これはまだ蕾で、なんだかわかりませんでした。
? 1
ご存知の方がおられましたら、教えてくださると嬉しいです。
? 2

桜の実
桜の実 1

桜の実 2

ツツジ (躑躅)
ツツジ

フジ (藤)
藤 1

藤 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月11日の鹿島の写真です。

2017年5月11日 撮影

鹿島 (松山市北条) にて 2 (2017年5月11日)

  1. 2017/06/07(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ5月11日の写真です。
5月11日、鹿島で見た花たちの写真です。

ジャケツイバラ (蛇結茨)
ジャケツイバラ 1
マメ科 ジャケツイバラ亜科 ジャケツイバラ属 つる性落葉低木
分布 本州 (宮城県以南) ・四国・九州・南西諸島
ジャケツイバラ 2

ジャケツイバラ 3

ヤブニッケイ (藪肉桂) ではないかと思います。
ヤブニッケイ 1
クスノキ科 クスノキ属 常緑高木
分布 本州 (福島県以南) ・四国・九州・沖縄
ヤブニッケイ 2

ヤブニッケイ 3

これが何かわからなかったのですが、ヤマゴボウ (山牛蒡) らしいです。
ヤマゴボウ 1
ヤマゴボウ科 ヤマゴボウ属 多年草 有毒植物
中国原産
ヤマゴボウ 2
ヨウシュヤマゴボウに似ていますが、ヨウシュヤマゴボウは茎が赤く花序が垂れ下がりますが、ヤマゴボウは直立します。
ヤマゴボウ 3

ヤマゴボウ 4

たぶん オニタビラコ (鬼田平子)
オニタビラコ
キク科 オニタビラコ属 越年草
分布 日本全国

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月11日の花たちの写真の続きです。

2017年5月11日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りでした。
 私は家にいて、休んで本を読んだり、少しフェルトも縫っていました。
 フェルトのドーナツは、ツイスター ホワイト を少し縫っただけです。
 今日はお天気も悪いようですから、家にいて、フェルトを縫ったり本を読んだりして過ごすと思います。

鹿島 (松山市北条) にて 1 (2017年5月11日)

  1. 2017/06/06(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:16
まだ5月11日の写真です。
5月11日、松山市の北条地区にある鹿島で行きました。
鹿島で見た花たちの写真です。

ムサシアブミ (武蔵鐙)
ムサシアブミ 1
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 (関東地方以西) ・四国・九州・沖縄
ムサシアブミ 2
ここには大きいのから小さいのまでたくさん咲いていました。
ムサシアブミ 3

ムサシアブミ 4
大きな葉っぱです。
ムサシアブミ 5

これは植栽だと思います。
ムサシアブミ 6

こちらは ナンゴクウラシマソウ (南国浦島草) だと思うのですが、もうほとんど終わっていました。
ナンゴクウラシマソウ 1
サトイモ科 テンナンショウ属 多年草
分布 (奈良県以西) ・四国・九州
ナンゴクウラシマソウ 2

ナンゴクウラシマソウ 3

タツナミソウ (立浪草)
タツナミソウ 1
シソ科 タツナミソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州 
タツナミソウ 2

苔の中に咲く キランソウ (金瘡小草)
キランソウ
シソ科 キランソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月11日の花たちの写真の続きです。

2017年5月11日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 私は家にいて、フェルトを縫ったり、本を読んだりしていました。
 フェルトのドーナツは、ツイスター ホワイト を1個作り終え、残り8個は途中です。
 本は 森博嗣 さんの 「φ (ファイ) は壊れたね」 を読み終えました。
 ミステリーです。
 今日もたぶん家にいて、フェルトの続きを縫っていると思います。

高野川駅から上灘駅へ (2017年5月7日)

  1. 2017/06/05(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ5月7日の写真です。
5月7日、JR予讃線の高野川駅で 「伊予灘ものがたり」 などを撮影するため、わりと長く高野川駅にいました。
その間に撮っていたのは、近くに咲く花やツツジにやってきた蝶です。
高野川駅にはトイレもありませんでしたので、その後、一つ向こうの駅、上灘駅まで歩いて行きました。
上灘駅で撮った花などの写真です。

高野川駅のそばで…
ミカンの花
ミカンの花 1

ミカンの花 2

ツツジにやってきた ナガサキアゲハ モンキアゲハ
ツツジ & ナガサキアゲハ 1
ナガサキアゲハではなく、モンキアゲハでした。
訂正いたします。

ツツジ & ナガサキアゲハ 2
* makira さん、ありがとうございました。

電線 に カワラヒワ がいました。
カワラヒワ

海のそばを歩きました。
海 (伊予灘)

藤が咲いて。
藤

上灘駅で…
アヤメ
アヤメ

ヒルザキツキミソウ と シラン
ヒルザキツキミソウ & シラン

ヒメヒオウギズイセン
ヒメヒオウギズイセン

キハ54形気動車
キハ54形

キハ32形気動車
キハ32形
これに乗って戻りました。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、5月11日に行った鹿島で見た花たちの写真です。

2017年5月7日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 私は家にいて、わりと真面目にフェルトを縫っていました。
 フェルトのドーナツは、ツイスター ストロベリー を作り終えました。
 次の ツイスター ホワイト を縫っています。
 本は少し読んだだけです。
 今日もフェルトを縫おうと思っています。

ツツジ咲く JR高野川駅 (2017年5月7日)

  1. 2017/06/04(日) 00:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ comment:16
まだ5月7日の写真です。
5月7日のツツジ咲く高野川駅と列車の写真です。
JR松山駅から乗った気動車は、JR高野川駅に到着。
JR高野川駅
ホームの向こう側のツツジは終わっていたようですが、キハ54形の車両にツツジが映っていました。
キハ54形

もう少し早く来たほうがよかったかな…と思うツツジの咲き状態でした。
ツツジ & 高野川駅

ここで観光列車 「伊予灘ものがたり」 を待ちます。
伊予灘ものがたり 1
大洲発松山行きの 「伊予灘ものがたり」 がやってきました。
ツツジ & 伊予灘ものがたり 1

ツツジ & 伊予灘ものがたり 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

キハ54形も通りました。
ツツジ & キハ54形 1

ツツジ & キハ54形 2
(クリックすると少し大きな写真になります)

もう一度、今度は松山発八幡浜行きの 「伊予灘ものがたり」 を撮影。
伊予灘ものがたり 2
「伊予灘ものがたり」 はこの駅には停まりませんが、すごくゆっくり走りますので、何枚も写真を撮りました。
ツツジ & 伊予灘ものがたり 3
(クリックすると少し大きな写真になります)

ツツジ & 伊予灘ものがたり 4
(クリックすると少し大きな写真になります)

伊予灘ものがたり 3

同じような写真ですが、たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月7日の写真で、高野川駅のツツジにやってきていた ナガサキアゲハ などの写真と、上灘駅での写真です。

2017年5月7日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 午前中は出かけていたのですが、それほど暑くはなかったです。
 バスで堀江のほうへ行って、堀江新池親水公園へ行ってみました。
 黄菖蒲や花菖蒲が少し咲いていて、イトトンボなどのトンボもいました。
 帰りはJR堀江駅から列車に乗りました。
 フェルトのドーナツ、ツイスター ストロベリー も少し縫いました。
 今日は家にいると思いますので、続きを縫いたいと思います。

坊っちゃん列車 と JR松山駅で見た列車 (2017年5月7日)

  1. 2017/06/03(土) 00:00:00_
  2. 鉄道
  3. _ comment:10
まだ5月7日の写真です。
5月7日、JR予讃線に乗って、ちょっと出かけたのですが、JR松山駅へ行くのに市内電車 (路面電車) に乗りました。
ちょうど坊っちゃん列車がやってきたので撮影。
坊っちゃん列車 1
後ろには市内電車が走っています。
坊っちゃん列車 2
この坊っちゃん列車は復元したもので、市内電車の路線を走ります。
機関車はディーゼル機関車ですが、交差点の近くでパンタグラフを上げているときがあります。
これはポイントを切り替えるため、検知を行っているようです。
このときはパンタグラフを上げていましたので、ちょっと変な感じですね (といっても、私は見慣れているのですが)。
坊っちゃん列車 3

JR松山駅で
キハ32形気動車
キハ32形
JR四国で電化されているのは予讃線では伊予市までで、それより西は非電化区間です。

キハ32形 と 8000系特急電車
キハ32形 & 8000系特急
岡山から松山、高松から松山までは特急も電車です。

8000系特急電車 と 2000系特急気動車
8000系特急 & 2000系特急 1
1番ホームは、北側に 岡山・高松行き特急電車 (「しおかぜ・いしづち」 8000系)、南側に 宇和島行き特急気動車 (「宇和海」 2000系) が停まります。
8000系特急 & 2000系特急 2
特急列車同士が同一ホームに停まるというのは、珍しいらしいです。

2000系はアンパンマン列車でした。
アンパンマン列車 1

アンパンマン列車 2

アンパンマン列車 3

アンパンマン列車 4

8600系特急電車
8600系 1

8600系 2

これは向原駅で撮ったミラーに映ったキハ54形気動車です。
キハ54形
この車両に乗りました。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月7日の写真で、JR高野川駅のツツジと列車の写真です。

2017年5月7日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 一昨日から昨日にかけての夜中は雷が鳴っていたのですが、朝になると晴れていました。
 私は家にいて、本を読んで、フェルトを縫っていました。
 本は 篠田真由美さんの 「綺羅の柩 建築探偵 桜井京介の事件簿」 を読み終えました。
 フェルトのドーナツ、ツイスター ストロベリー は2個作り終えて、合計3個できました。
 残りは5個です。
 今日は出かけるかもしれませんが、フェルトももっと本腰を入れて縫いたいと思っています。

5月初めの渓谷散策 5 (2017年5月4日)

  1. 2017/06/02(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ5月4日の写真です。
5月4日の渓谷散策で見た花たち、今回は ヤマルリソウ、コンロンソウ などの写真です。

ヤマルリソウ (山瑠璃草)
ヤマルリソウ 1
ムラサキ科 ルリソウ属 多年草
分布 本州 (福島県以西) ・四国・九州 日本固有種
ヤマルリソウ 2

コンロンソウ (崑崙草)
コンロンソウ 1
アブラナ科 タネツケバナ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州
コンロンソウ 2

マルバコンロンソウ (丸葉崑崙草)
マルバコンロンソウ 
アブラナ科 タネツケバナ属 越年草
分布 本州・四国・九州

ニッコウネコノメソウ (日光猫の目草)
ニッコウネコノメソウ 1
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州・四国
ニッコウネコノメソウ 2

たぶん タチネコノメソウ (立猫の目草)
タチネコノメソウ 1 
ユキノシタ科 ネコノメソウ属 多年草
分布 本州 (関東地方以西) ・四国・九州
タチネコノメソウ 2
ネコノメソウ (猫の目草) の名前の由来の種が見えていました。

タニギキョウ (谷桔梗)
タニギキョウ
キキョウ科 タニギキョウ属 多年草
分布 北海道・本州・四国・九州

カキドオシ (垣通し)
カキドオシ 1
シソ科 カキドオシ属 多年草
分布 日本全土
カキドオシ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は5月7日にJR松山駅で撮った列車の写真です。

2017年5月4日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 少し暑かったのだと思います。
 私は家にいました。
 今日は新しいエアコンを取り付けてもらいました。
 暑い夏もなんとかしのげるでしょうね。
 注文していたフェルトも届きましたので、どんどんフェルトを縫わなくては…。
 でも今日も少し縫っただけです。
 フェルトのドーナツ、ツイスター ストロベリー は1個だけ、作り終えました。
 あとの7個はまだ途中です。
 本も少し読んでいます。
 今日もたぶん家にいると思います。

5月初めの渓谷散策 4 (2017年5月4日)

  1. 2017/06/01(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
6月になりましたが、まだ5月4日の写真です。
5月4日の渓谷散策で見た花たち、今回は ギンリョウソウ などの写真です。

ギンリョウソウ (銀竜草)
ギンリョウソウ 1
ツツジ科 (シャクジョウソウ科、イチヤクソウ科) ショクジョウソウ亜科 ギンリョウソウ属 多年草 腐生植物
分布 日本全国
ギンリョウソウ 2
ここのものは淡いピンク色でした。
ギンリョウソウ 3

こちらはこれから伸びるところのようです。
ギンリョウソウ 4

シコクチャルメルソウ (四国哨吶草)
シコクチャルメルソウ 1
ユキノシタ科 チャルメルソウ属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州
シコクチャルメルソウ 2

葉も写しておきました。
シコクチャルメルソウ 3

コチャルメルソウ (小哨吶草)
コチャルメルソウ 1
ユキノシタ科 チャルメルソウ属 多年草
分布 本州・四国・九州
コチャルメルソウ 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も5月4日の渓谷の花たちの写真で、次回は ヤマルリソウ、コンロンソウ などの写真です。

2017年5月4日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇っていました。
 少し雨も降ったようです。
 蒸し暑かったのですが、雨が降ると少し涼しく感じました。
 私は家にいて、フェルトを少し縫って、本を読んでいました。
 フェルトのドーナツは、まだ ツイスター ストロベリー を縫っています。
 使い切った色のフェルトもありますので、ちょっとフェルトを注文もしました。
 本は、篠田真由美さんの 「月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿」 を読み終えました。
 建築探偵シリーズはもう1冊、買っていて読んでない本がありましたので、今はそれを読んでいます。
 今日も家にいて、フェルトを縫ったり、本を読んだりすると思います。
 まだ少しふらふらしていますが、少しよくなったかもしれません。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP