静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

愛媛万葉苑 で見た花 など (2018年3月24日)

  1. 2018/04/12(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ3月24日の写真です。
3月24日、護国神社へ行って、神社内にある愛媛万葉苑も見てきました。
いつの間にか愛媛万葉苑は半分が駐車場になっていました…。
愛媛万葉苑で見た桜以外の花などの写真です。
万葉苑ですので、万葉集の和歌が一緒にある植物もあります。

アミガサユリ (編笠百合)
愛媛万葉苑 アミガサユリ 1
(1) アミガサユリ
ユリ科 バイモ属 半つる性多年草 中国原産

愛媛万葉苑 アミガサユリ 2
(2) アミガサユリ

ツバキ (椿)
愛媛万葉苑 椿 
(3) ツバキ

スイセン (水仙) の仲間
愛媛万葉苑 水仙の仲間 1 
(4) スイセン の仲間

愛媛万葉苑 水仙の仲間 2
(5) スイセン の仲間

カタクリ (片栗) が咲いていたのですが、もう終わりかけていました。
愛媛万葉苑 カタクリ 
(6) カタクリ
ユリ科 カタクリ属 多年草
万葉呼名 かたたご
もののふの 八十 (やそ) をとめらが 汲みまがふ
  寺井の上の 堅香子 (かたたご) の花
     大伴家持」

アセビ (馬酔木)
愛媛万葉苑 アセビ
(7) アセビ
ツツジ科 アセビ属 常緑低木
万葉呼名 あしび
磯のうへに 生ふる馬酔木 (あしび) を 手折らめど
  見すべき君が ありと言はなくに
    大来皇女 (おおくのひめみこ)」

スモモ (李)
愛媛万葉苑 スモモ
(8) スモモ
バラ科 サクラ属 落葉低木
万葉呼名 すもも
吾が園の 李の花か 庭に散る
  はだれのいまだ 残りたるかも
    大伴家持」

カブ (蕪)
愛媛万葉苑 カブ
(9) カブ
アブラナ科 アブラナ属 越年草
万葉呼名 あをな
食薦 (すごも) 敷き 蔓菁 (あをな) 煮持ち来 (にもちこ) 梁 (うつはり) に
  行縢 (むかばき) 懸けて 息む (やすむ) この公 (きみ)
    長忌寸意吉麿 (ながのいみきおきまろ)」

ダイコン (古名・すずしろ)
愛媛万葉苑 ダイコン
(10) ダイコン
アブラナ科 ダイコン属 越年草

ニッポンタチバナ (日本橘)
愛媛万葉苑 ニッポンタチバナ
(11) ニッポンタチバナ
ミカン科 ミカン属 常緑小低木
橘は 実さへ花さへその葉さへ
  枝に霜降れど いや常葉の樹
    聖武天皇」

愛媛万葉苑の近くには種田山頭火の終焉の場所・一草庵があります。
そこでひと休みしていたら、案内の方が、ナギ (梛) の木を教えてくれました。
一草庵 ナギ
(12) ナギ

ナギはその名が凪に通じるとして特に船乗りに信仰されて、葉を災難よけにしていたり、葉脈が縦方向のみにあるため、縦方向に引っ張っても容易に切れないことから、葉や実が夫婦円満や縁結びのお守りとしても使われているそうです。
一草庵 ナギの葉
(13) ナギ の葉

一草庵からは、松山城がよく見えます。
松山城
(14) 松山城

愛媛万葉苑には ツグミ がいました。
ツグミ
(15) ツグミ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は3月25日、赤坂泉で撮った陽光の写真です。

2018年3月24日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ、ときどき小雨…というお天気でした。
 気温は高めでした。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリーム、ソフトクリーム はまだ少ししか進んでいません。
 なかなか時間がかかります。
 今日はいいお天気のようですから、出かけたいと思っています。
スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP