静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

沈下橋 と 千枚田 (6月18日)

  1. 2012/07/09(月) 05:00:00_
  2. 四国の風景
  3. _ comment:12
6月18日、睡蓮の咲く高知県中土佐町、ここには高樋沈下橋があります。
高知県の四万十川流域には、たくさんの沈下橋があります。
この高樋沈下橋は、四万十川本流の最上流に架かる沈下橋だそうです。
高樋沈下橋 1
沈下橋は、増水時に川に沈んでしまうように設計された橋です。
四万十川の沈下橋は、増水時に流木などがひっかかって橋が壊れるのを防ぐために、欄干がありません。
高樋沈下橋 2

こちらは、檮原町の千枚田・神在居 (かんざいこ) の棚田です。
檮原町・千枚田 (神在居の棚田) 1
もう夕方でしたので、とりあえず向かい側からだけの撮影です。
檮原町・千枚田 (神在居の棚田) 2
檮原といえば、坂本龍馬脱藩の道があります。
この千枚田が見えるポイントでも、「坂本龍馬脱藩の道」 の案内板がありました。
坂本龍馬脱藩の道 (案内板)
ここを坂本龍馬が歩いたのでしょうね!

この檮原町の千枚田と坂本龍馬脱藩の道は、以前にも訪れています。
そのときの写真はこちらです。
檮原 (高知県) にて 1
檮原 (高知県) にて 2
檮原 (高知県) にて 3
興味がある方は、ご覧ください。

見てくださって、ありがとうございます。
6月18日 高知県高岡郡中土佐町大野見 高樋沈下橋 及び 高知県高岡郡檮原町神在居 にて


ミニ日記
 昨日は曇りのち晴れかな。
 午前中、ちょっと手芸用品を買い物に行きました。
 外は蒸し暑いのかと思ったら、少し風もあって、わりと涼しい感じでした。
 午後は晴れてきたので、暑くなったのかな…。
 フェルト手芸は、アンパンマンのおままごとセットのハンバーグを4つ作って、黒ウサギちゃんを作っています。
 黒ウサギちゃんは、ちょっと直そうかと思うところもあったので、また試作品です…。
 今日はこの黒ウサギちゃんの試作品を仕上げて、おままごとセットの続きを作りたいです。
 作る予定のもの、作りたいものは多いのですが、なかなか手が追いつきません…。
スポンサーサイト

<<松山総合公園の紫陽花たち (6月20日) 1 | BLOG TOP | 睡蓮 と 紫陽花 (6月18日)>>

comment

No title

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます♪
いつもご訪問頂きまして♪
・゚★,。・:*:・゚☆♪( ^-^)/アリガトウヽ(^-^ )♪・゚★,。・:*:・゚☆ございます。

神在居の棚田も美しい風景ですね。
沈下橋は増水時が多いのでこの様な橋を作ったのでしょうね。
坂本龍馬の道もロマンを感じますネ。
  1. 2012/07/09(月) 08:08:36 |
  2. URL |
  3. 彦星
  4. [ 編集 ]

彦星 さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

> 神在居の棚田も美しい風景ですね。
夕方ですから、この場所からしか撮りませんでした。
棚田というのはスゴイですよね!
> 沈下橋は増水時が多いのでこの様な橋を作ったのでしょうね。
ここはそんなに大きな沈下橋ではないですが、四万十川流域には大きな長いものから小さなものまで、たくさんの沈下橋があって、見て廻っても面白いです。
> 坂本龍馬の道もロマンを感じますネ。
坂本龍馬は、人気がありますね。
龍馬が昔、ここを歩いたんだな…と思うとロマンがありますよね。
  1. 2012/07/09(月) 08:21:56 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

おはようございます・・。

高樋沈下橋も珍しいですが、欄干が無いと渡るのに怖くないですかね。
檮原町の千枚田・神在居の棚田、素敵な風景で見惚れてしまいますが
これを見ていると、作っている農家の方の苦労も凄いでしょうね。
「坂本龍馬脱藩の道」 こちらも歴史的ロマンを感じますね。
  1. 2012/07/09(月) 09:41:42 |
  2. URL |
  3. sin001
  4. [ 編集 ]

sin001 さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 高樋沈下橋も珍しいですが、欄干が無いと渡るのに怖くないですかね。
そんなでもないと思うのですが、どうでしょうか。
沈下橋は四万十川沿いに、大きいものから小さいものまでたくさんあります。
車で渡れる沈下橋もありますが、やはり欄干がないです。
夏には沈下橋から川に飛び込む光景も見ることができますよ。
> 檮原町の千枚田・神在居の棚田、素敵な風景で見惚れてしまいますが
> これを見ていると、作っている農家の方の苦労も凄いでしょうね。
近くで見ると、急な場所に思えますから、農家の方は大変だと思います。
担い手が減ってきたことで、オーナー制度を活用しているようです。
> 「坂本龍馬脱藩の道」 こちらも歴史的ロマンを感じますね。
坂本龍馬は人気がありますから、訪れる人も多いのでしょうね。
脱藩の道の案内板はあちこちにあります。
  1. 2012/07/09(月) 13:09:56 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんにちは!
 先日は、雷が鳴り、ソロソロ梅雨明かなw~~と、思っていますが、未だお天気が続かず、スッキリしませんね。

 このような棚田を拝見していますと、日本の原風景で、とても素敵ですね。
 住民の人々が高齢化になり、そして過疎化になり、この棚田を維持をしてゆくのもご苦労が有り、大変でしょうね。
 高知には、沈下橋が多く見られますが、これも生活の知恵なんでしょね。
 良い処を、撮られていますね。
 
 ↓ オオヤマレンゲ
 とっても、美しいですね。
 雨の中の撮影だそうでうですが、雫もつき、尚更魅了されます。(*^_^*)
 何時までも、見ておきたいです。

 今日も、素敵なお写真の数々有難うございました。^^)
 
  1. 2012/07/09(月) 14:02:57 |
  2. URL |
  3. みっちゃん
  4. [ 編集 ]

No title

静さんこんばんは。
増水したら沈んで身を守るというのは潔いですね。
発想の転換がすばらしいです。
  1. 2012/07/09(月) 19:55:20 |
  2. URL |
  3. roba
  4. [ 編集 ]

みっちゃん さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

>  先日は、雷が鳴り、ソロソロ梅雨明かなw~~と、思っていますが、未だお天気が続かず、スッキリしませんね。
明日は晴れのようですが、また明後日から雨が降りそうですね。

>  このような棚田を拝見していますと、日本の原風景で、とても素敵ですね。
棚田はいいですね。
とても好きな景色です!
>  住民の人々が高齢化になり、そして過疎化になり、この棚田を維持をしてゆくのもご苦労が有り、大変でしょうね。
この千枚田は、全国に先駆けてオーナー制度にしたようですが、それでも大変のようですね。
美しい棚田はいつまでも残してほしいですね。
>  高知には、沈下橋が多く見られますが、これも生活の知恵なんでしょね。
愛媛の川は水が少ないところが多いですが、四万十川は水かさが増すことも多いのでしょうね。
>  良い処を、撮られていますね。
ここは上流のほうですから、小さな沈下橋ですが、雨の日でも綺麗な水でした。
 
>  ↓ オオヤマレンゲ
>  とっても、美しいですね。
オオヤマレンゲは好きなお花ですので、今年も見に行きました。
美しいですよね♪
>  雨の中の撮影だそうでうですが、雫もつき、尚更魅了されます。(*^_^*)
>  何時までも、見ておきたいです。
ここに着く数分前までは雨が降ってなかったんですけどね。
アッという間に土砂降りの雨になりました。
それでも綺麗に咲いていてくれて、良かったです~!

見てくださって、ありがとうございました。
  1. 2012/07/09(月) 21:36:31 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

roba さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 増水したら沈んで身を守るというのは潔いですね。
> 発想の転換がすばらしいです。
愛媛の川は水が少ないところが多いのですが、四万十川は水の流れが豊かで、増水することも多かったのでしょうね。
四万十川にはたくさんの沈下橋があります。
ここは上流で小さい沈下橋ですが、下流には車が通ることができる大きな沈下橋もあります。
  1. 2012/07/09(月) 21:40:19 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは

棚田やのどかな風景に和ませていただきました。
こういう風景っていいですね。

「坂本龍馬脱藩の道」 私も歩いてみたいです。
多忙の中、無理言って 黒ウサギをお願いしてすみません。
人気者の静さんを一人占めしているようで心苦しいです。
が・・・残念ながら、私には器用のキの字も当てはまらないほど不器用なのでお任せするしか。。。芸がありません。

という事で宜しくお願いします。へへへ。。。
  1. 2012/07/09(月) 22:26:17 |
  2. URL |
  3. brosa
  4. [ 編集 ]

brosa さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 棚田やのどかな風景に和ませていただきました。
> こういう風景っていいですね。
棚田の風景はいいですよね。
手植えしなければいけなかったりして、棚田を維持するのも大変なようですけどね。
沈下橋は四万十川流域でよく見る光景です。
こちらも好きな景色です!

> 「坂本龍馬脱藩の道」 私も歩いてみたいです。
坂本龍馬脱藩の道は、古い道が残っているようなところもあって、いいですよ~!

> 多忙の中、無理言って 黒ウサギをお願いしてすみません。
今回の試作品で、見本を作りますね。
作るのはいいのですが、デザインが難しかったです…。
  1. 2012/07/09(月) 22:47:32 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは。

沈下橋は四万十川の名物ですよね。
ずっと昔、真夏に行ったときに近所の小僧と一緒に飛び込んだことが
あります。気持ちいいものですね。
四万十川をベースにしているカヌークラブからお誘い来ているので
そのうち一度行こうかと思っています。

棚田を突き抜けるようにトンネルが出来ていますが、昔はここも
道路ではなく田圃だったんでしょうね。
  1. 2012/07/09(月) 23:51:40 |
  2. URL |
  3. 吾郎
  4. [ 編集 ]

吾郎 さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

> 沈下橋は四万十川の名物ですよね。
四万十川本流・支流のありこちで見ることができますね。
> ずっと昔、真夏に行ったときに近所の小僧と一緒に飛び込んだことが
> あります。気持ちいいものですね。
夏に子供たちが飛び込んでいるのは見たことがあります。
きっと気持ちいいでしょうね!
> 四万十川をベースにしているカヌークラブからお誘い来ているので
> そのうち一度行こうかと思っています。
ぜひいらしてください~。
カヌーをしているあたりは、JR予土線も近くですよね。
予土線も行きたくても、なかなか行けない場所です。

> 棚田を突き抜けるようにトンネルが出来ていますが、昔はここも
> 道路ではなく田圃だったんでしょうね。
このトンネルがちょっと残念ですね。
おそらく昔はもっと棚田が広がっていたのでしょう。
司馬遼太郎さんが、「農業が築きあげた日本のピラミッド、万里の長城にも匹敵する」 …と絶賛されたそうです。
  1. 2012/07/10(火) 07:05:31 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP