静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

わらぐろの風景 ― 西予市宇和町 (12月6日)

  1. 2012/12/13(木) 05:00:00_
  2. 愛媛の風景
  3. _ comment:10
12月16日、西予市宇和町へ 「わらぐろ」 を見に行きました。
わらぐろ 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
ここは少し間隔をあけて並んでいます。
わらぐろ 2

こちらにはたくさん。
わらぐろ 3
(クリックすると少し大きな写真になります)

12月20日~来年1月7日まで、夜のライトアップがあるようです。
わらぐろ 4
(クリックすると少し大きな写真になります)

空にはたくさんの雲があり、雲の中から斜めに一筋の光が差し込んでいました。
わらぐろ 5
(クリックすると少し大きな写真になります)

見てくださって、ありがとうございます。
次回は、うまく撮れていないのですが…、わらぐろと列車の写真です。

2012年12月6日 愛媛県西予市宇和町 にて


ミニ日記
 昨日も寒かったです…。
 曇りときどき晴れでしょうか。
 でも地方ニュースで、松山に初雪が観測されたと言っていましたから、少し雪が降ったようです。
 昨日は相変わらず、フェルトを縫っていました。
 アンパンマンキャラクター・クリームパンダのお正月リースは、クリームパンダの顔を作って、着物と縫い合わせました。
 これで、リースの飾りは仕上がりましたので、今日はリースのフェルトを切って、刺しゅうをしたりと、リース作りをしたいと思います。
スポンサーサイト

<<わらぐろ と 列車 (12月6日) | BLOG TOP | シメ>>

comment

おはようございます!

静さん、おはようございます!
これが「わらぐろ」と言うものなんですね!
ワラの現地貯蔵型なんですね!
形が家みたいで面白いです 笑)
これが宇和島の風物詩なんですね♪
夜のライトアップもあるのですか?
一筋の光、はっきりと見えますよ!
(↓のメジロ大きくしていただいたおかげで
ちゃんと分りましたよ 笑)
いつもありがとうございます。
  1. 2012/12/13(木) 06:26:31 |
  2. URL |
  3. makira
  4. [ 編集 ]

No title

(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
冬の風物詩ですね、こちらでは昔は見かけましたが、今はみられません。
ステキな景観ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
天使の梯子も見事に捉えていて素晴らしいですね。

ご訪問頂きまして温かいお言葉を
°・:,。★\(✪ฺܫ✪ฺ)♪ありがとう♪(✪ฺܫ✪ฺ)/★,。・:・°ございます。
  1. 2012/12/13(木) 08:05:17 |
  2. URL |
  3. 彦星
  4. [ 編集 ]

おはようございます・・。

脱穀をした後の積み上げた藁、わらぐろと言うのですか・・。
ライトアップまでされるとは、そんなに珍しいものなのでしょうかね。
でも、昔の日本の田園風景を見ている感じで、どれも素敵だと思いますよ。
私の田舎は、昔は稲作もしていましたがね。
物心ついた頃には、殆どミカン畑に替わっていました。
でも、親が藁で綱を作っているのも見ていますので、ミカン畑に何時頃なったのか・・?
  1. 2012/12/13(木) 09:34:57 |
  2. URL |
  3. sin001
  4. [ 編集 ]

「わらぐろ」

「わらぐろ」のある風景。

今なかなか、
この風景は見られないでしょう。
レトロの世界に入ってしまいました。

これに、ライトアップ。
どんな景色になるでしょう。
みたいですね。

「わらぐろ」もいきなりスポットを浴びる主役。
驚いているのでは・・・。

滅多に見ることのできない風景を有難う御座います。
  1. 2012/12/13(木) 13:26:03 |
  2. URL |
  3. ijin
  4. [ 編集 ]

makira さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> これが「わらぐろ」と言うものなんですね!
> ワラの現地貯蔵型なんですね!
藁をこうして干して、牛の餌などにしていたようですが、これは地方によって呼び方が違っているそうです。
四国では 「わらぐろ」 と呼ばれています。
> 形が家みたいで面白いです 笑)
雨が降っても、中の藁は濡れないそうですよ。
> これが宇和島の風物詩なんですね♪
宇和島より北側になりますが、宇和盆地は米作地帯で、わらぐろが秋から早春の風物詩でしたが、近年は、牛を飼うこともなくなり、脱穀も機械になっていたので、わらぐろの風景は見られなくなってきていました。
今は、わらぐろ文化の保存と継承活動を行っていて、ここでは わらぐろを見ることが増えました。
> 夜のライトアップもあるのですか?
わらぐろが見られるということで、私のように写真を撮りに来る人もいますので、夜のライトアップも行われるのでしょうね。
> 一筋の光、はっきりと見えますよ!
一筋だけの光が、ちょっと神秘的でした!
> (↓のメジロ大きくしていただいたおかげで
> ちゃんと分りましたよ 笑)
わかりにくいところにいたでしょう…。
> いつもありがとうございます。
見てくださって、ありがとうございます。
  1. 2012/12/13(木) 18:15:29 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

彦星 さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 冬の風物詩ですね、こちらでは昔は見かけましたが、今はみられません。
私は松山の街の中で育ったので、昔には見たことがなかったのですよ。
> ステキな景観ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
昔は見ていませんでしたが、なんとなく懐かしいのどかな風景ですよね~。
> 天使の梯子も見事に捉えていて素晴らしいですね。
この一筋の光が、肉眼だともっと際立っていて、ちょっと神秘的でした!

いつも見てくださって、ありがとうございます。
  1. 2012/12/13(木) 18:18:17 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

sin001 さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 脱穀をした後の積み上げた藁、わらぐろと言うのですか・・。
地域によって呼び名が違っているようですが、四国では 「わらぐろ」 と呼ぶそうです。
> ライトアップまでされるとは、そんなに珍しいものなのでしょうかね。
この地域でも、あまり見かけなくなっていたものを、保存・継承活動をされている方々によって、ここではよく見かけるようになりました。
私のように写真を撮りに行く人も多いのでしょうね。
だからライトアップするようになったのではないかと思います。
> でも、昔の日本の田園風景を見ている感じで、どれも素敵だと思いますよ。
ありがとうございます。
> 私の田舎は、昔は稲作もしていましたがね。
> 物心ついた頃には、殆どミカン畑に替わっていました。
> でも、親が藁で綱を作っているのも見ていますので、ミカン畑に何時頃なったのか・・?
愛媛側でも、島ではミカン畑が多いですね。
島でなくても、海のそばにはミカン畑が多いですから、潮風がいいのでしょうね。
  1. 2012/12/13(木) 18:24:45 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

ijin さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 「わらぐろ」のある風景。
私は松山市内で育ちましたので、子どものときにこういう風景を見たわけではないのですが、なんとなく懐かしい気がします。

> 今なかなか、
> この風景は見られないでしょう。
> レトロの世界に入ってしまいました。
この地区でも、「わらぐろ」 は見かけられなくなりつつあったのですが、保存・継承活動をしておられる方々によって、今はこのようにたくさん見ることができるようになりました。
のどかな風景ですよね♪

> これに、ライトアップ。
> どんな景色になるでしょう。
> みたいですね。
ここは松山からは遠いので、なかなか夜に見ることはできないのですが、いつか見てみたいです。

> 「わらぐろ」もいきなりスポットを浴びる主役。
> 驚いているのでは・・・。
今は実用というより、観光用という感じですから、「わらぐろ」 たちも喜んでいるのではないかと思います… (笑)。

> 滅多に見ることのできない風景を有難う御座います。
見てくださって、ありがとうございました。
  1. 2012/12/13(木) 18:30:50 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

おはようございます♪♪

わらぐろの風景、・・・・・・。
珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。

見せていただき、siawase気分です。
眺めて、心癒されました。
ありがとうございました。

昨日は、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
  1. 2012/12/14(金) 01:19:01 |
  2. URL |
  3. siawasekun
  4. [ 編集 ]

siawasekun さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> わらぐろの風景、・・・・・・。
地域によって呼び名が違っているようですが、四国では 「わらぐろ」 と呼ばれているようです。
> 珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
今はあまり見ることのなくなった風景ですよね。

> 見せていただき、siawase気分です。
> 眺めて、心癒されました。
> ありがとうございました。
こちらこそ、見てくださって、ありがとうございます。
  1. 2012/12/14(金) 19:09:33 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP