静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

道後公園 と 道後温泉本館 (2013年1月2日)

  1. 2013/01/06(日) 05:00:00_
  2. 地元・松山から
  3. _ comment:12
1月2日は道後界隈へ。
道後公園は、山茶花は咲いていましたが、ちょっと寒々しいです。
道後公園 1

山茶花の向こうに、まだ紅葉した木がありました!
道後公園 2

「空の散歩道」 と名付けられた場所から見た道後温泉本館
道後温泉本館 1

道後温泉本館三層楼の屋上にある振鷺閣
道後温泉本館 2

道後温泉本館にある 又新殿 (ゆうしんでん)
道後温泉本館 3
又新殿は、明治32年に建てられた皇室専用の湯殿です。
道後温泉本館 4

玉の石
道後温泉本館 5

この日は、みかんツリーがまだ置いてありました。
道後温泉本館 6

道後温泉本館 7
夜のみかんツリーの写真は撮ることができませんでしたが、2009年に少し暗くなってきたところを撮った写真があります。
こちら で見てください。

道後温泉には白鷺の伝説があります。
道後温泉本館 8

道後温泉本館 9

道後温泉本館 10

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、道後にある伊佐爾波神社と湯神社の写真です。

2013年1月2日 愛媛県松山市道後町 道後公園、松山市道後湯之町 道後温泉本館 にて


ミニ日記
 昨日は晴れ、とても寒い日でした…。
 次男は朝、帰路に着きました。
 次男はいつもJRでの移動ですので、関東まで時間がかかります。
 私には日常が戻ってきました。
 編み物のベビードレスは、後身ごろのスカート部分ができました。
 もう少し続けたかったのですが、ヨーク部分はだいぶ目を減らさなくてはいけなくて、均等に目を減らすには、計算しなくてはいけなくて…。
 今日はヨークを編んで、後身ごろは仕上げたいです。
スポンサーサイト

<<伊佐爾波神社 と 湯神社 (2013年1月2日) | BLOG TOP | 松山城 と 東雲神社・初詣 (2013年1月1日)>>

comment

静さんこんにちは。
山茶花、よく手入れされているようですね。
道後温泉は風情があっていいですね。
いつか行ってみたいな。
  1. 2013/01/06(日) 07:27:36 |
  2. URL |
  3. roba
  4. [ 編集 ]

(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
道後公園の山茶花も健気に咲いていますね。
松山ですネェ~みかんツリーですか。(*'‐'*) 笑^^
いつもご訪問頂きまして温かいお言葉を
°・:,。★\(✪ฺܫ✪ฺ)♪ありがとう♪(✪ฺܫ✪ฺ)/★,。・:・°ございます。
  1. 2013/01/06(日) 07:49:20 |
  2. URL |
  3. 彦星
  4. [ 編集 ]

roba さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

> 山茶花、よく手入れされているようですね。
道後公園は、春の桜も綺麗ですし、散歩にもいい距離で、季節ごとに楽しめます。
> 道後温泉は風情があっていいですね。
> いつか行ってみたいな。
道後温泉本館は古い建物ですから、風情がありますね。
どうぞいつかいらしてください。
  1. 2013/01/06(日) 07:53:27 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

彦星 さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

> 道後公園の山茶花も健気に咲いていますね。
松山も寒いですが、山茶花は元気に咲いています♪
> 松山ですネェ~みかんツリーですか。(*'‐'*) 笑^^
みかんツリーは愛媛らしいでしょう!
ここで写真を撮っている人も、たくさんいます~ (笑)。

いつも見てくださって、ありがとうございます。
  1. 2013/01/06(日) 07:56:52 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

おはようございます・・。

高校生時代に行った事のある道後温泉、懐かしい感じがしましたよ。
相変わらず道後温泉本館は、歴史を感じられる建物ですね。
道後温泉本館三層楼の屋上にある振鷺閣って、人が入れるのでしょうか・・?
みかんツリー、ひとつ頂いて食べてみようと言う人は居ませんよね~・・(笑)
  1. 2013/01/06(日) 10:09:02 |
  2. URL |
  3. sin001
  4. [ 編集 ]

道後温泉本館堂々愛媛のシンボルですね。
ミカンツリーも趣があってみなさん見ていただいたことでしょう~
初湯の観光客が多く来て下さるといいですね。
  1. 2013/01/06(日) 11:06:50 |
  2. URL |
  3. ころん
  4. [ 編集 ]

sin001 さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 高校生時代に行った事のある道後温泉、懐かしい感じがしましたよ。
> 相変わらず道後温泉本館は、歴史を感じられる建物ですね。
道後温泉本館は、変わっていませんものね!
> 道後温泉本館三層楼の屋上にある振鷺閣って、人が入れるのでしょうか・・?
振鷺閣の中央には太鼓が吊るされていて、1日3回 (6時、12時、18時)、打ち鳴らされます。
ただ見学に入ることはできないそうです。
> みかんツリー、ひとつ頂いて食べてみようと言う人は居ませんよね~・・(笑)
みかんツリーのみかんは、観光客の方などにカッターで皮をむいて、みかんは美味しく頂いてもらって、皮を乾燥させてから、中にLED電球を入れて、明かりが出るようにしているのです。
2009年の写真に、灯りがともったところを見ることができます。
  1. 2013/01/06(日) 18:52:09 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

ころん さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 道後温泉本館堂々愛媛のシンボルですね。
昔から変わらず道後にあるのは、嬉しいです♪
> ミカンツリーも趣があってみなさん見ていただいたことでしょう~
みかんツリー、明かりがついたところを見ると、暖かい明かりに見えます。
皆さんに見ていただければいいな…と思います。
> 初湯の観光客が多く来て下さるといいですね。
お正月も多勢の人がいました。
  1. 2013/01/06(日) 18:55:05 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

こんばんは~

今日は少し温かかったですねぇ
「空の散歩道」と名付けられた場所があるのですねぇ。初めて知りました。
みかんツリー夜になってからがとっても素敵ですよね。
次男さんも帰られてチョッと寂しくなりましたねぇ
早速ベビードレスを作られるのですね。
仕上がり楽しみにしています。
  1. 2013/01/06(日) 23:22:30 |
  2. URL |
  3. emiko
  4. [ 編集 ]

おはようございます♪♪

道後公園 と 道後温泉本館、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

行きたくなりましたよ。
できることなら、・・・・・・。
ぜひ、・・・・・・。

昨日も、嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
  1. 2013/01/07(月) 01:38:51 |
  2. URL |
  3. siawasekun
  4. [ 編集 ]

emiko さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 今日は少し温かかったですねぇ
今朝はまた少し寒かったです…。
> 「空の散歩道」と名付けられた場所があるのですねぇ。初めて知りました。
道後温泉本館の横を上がった場所に駐車場があって、そこからは道後温泉本館を斜め上から見ることができます。
> みかんツリー夜になってからがとっても素敵ですよね。
やはり明かりがつくと綺麗ですね。
> 次男さんも帰られてチョッと寂しくなりましたねぇ
日常が戻ったという感じです。
> 早速ベビードレスを作られるのですね。
> 仕上がり楽しみにしています。
今年もいくつか作るものの予定がありますから (笑)、とにかく早めに作ろうと思いまして…。
ベビーものは編んでいても可愛いです♪
  1. 2013/01/07(月) 17:14:43 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

siawasekun さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 道後公園 と 道後温泉本館、・・・・・・。
> 素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
見てくださって、ありがとうございます。

> 行きたくなりましたよ。
> できることなら、・・・・・・。
> ぜひ、・・・・・・。
四国は少し遠いかもしれませんが、ぜひいらしてくださいね。
  1. 2013/01/07(月) 17:16:30 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP