FC2ブログ

静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

ちょっと寄り道 ― 高根島

  1. 2009/04/16(木) 04:32:28_
  2. 中国地方
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
4月7日、岩城島からフェリーで生口島に戻り、伯方島へ行こうとしていたのですが、生口島の北にある高根島 (こうねじま) という島に寄り道しました。
持っていた (ちょっと古い) 四国道路地図を見ると、この高根島に 「素掘りのトンネルあり」 と出ていたので、素掘りのトンネルがどんなものか興味を持ったからです。

高根大橋
(クリックすると少し大きな写真になります)
生口島からこの高根大橋を渡って、高根島へ行きます。

内の浦トンネル 1
(クリックすると少し大きな写真になります)
それらしいトンネルにやってきましたが、普通の小さいトンネルに見えます。

内の浦トンネル 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
でも少し中に入ると、素掘りのトンネル…という雰囲気でした。

トンネルを出て、島を一周します。
ホオジロ
(クリックすると大きな写真になります)
ホオジロ が鳴いていたり、
ホオジロ スズメ目 ホオジロ科)

イソヒヨドリ 1
(クリックすると大きな写真になります)
イソヒヨドリ がいたりしました。
イソヒヨドリ スズメ目 ヒタキ科 ツグミ亜科
逆光でしたし、あまりうまく撮れていませんが、初めて撮った鳥でしたので、もう1枚…。
イソヒヨドリ 2
(クリックすると大きな写真になります)

ハマダイコン
(クリックすると少し大きな写真になります)
咲いていたのは ハマダイコン でしょうか。
ハマダイコン (浜大根) アブラナ科 ダイコン属

高根大橋の近くまで戻ってくると、対岸の生口島に三重塔が見えます。
向上寺 三重塔 1
(クリックすると大きな写真になります)
向上寺の三重塔で、国宝だということです。
室町時代の永享4年 (1432年) に当時の生口島の領主、小早川信元・信昌によって建立されたという三重塔。
室町時代の禅宗建築の粋を集めた、唐様式と和様式の折衷で建てられ、この時代のものの中では最も美しいものの一つに数えられるということです。
向上寺 三重塔 2
(クリックすると大きな写真になります)
生口島に戻ったときに近くで見ようと思ったのですが、道が工事中で車で行けなかったので、今回はこの対岸で見ただけです。

生口島に戻って、これから渡る 多々羅大橋を撮影して、伯方島へ向かいます。
多々羅大橋
(クリックすると大きな写真になります)
多々羅大橋は、生口島と大三島を結ぶ しまなみ海道の橋です。

次回は伯方島・開山公園の桜と海の風景です。

4月7日 広島県尾道市瀬戸田町 高根島・生口島にて 
スポンサーサイト




<<桜めぐり 14 ― 開山公園 (伯方島) | BLOG TOP | 桜めぐり 13 ― 岩城島 (積善山)>>

comment

No title

おはよう御座います!

 素掘のトンネルが、有るのですね~~~。
 それも、写真を見ますと車の跡がありますから、現在も使用しているようですね。。
 ホオジロ,イソヒヨドリも、getして良かったですね。何時も、感心しますが綺麗に撮れていますね。
 向上寺の三重塔も綺麗に撮れていますね。それも桜が咲いている時で素敵ですね。
 
 今日も楽しい旅を有難う御座いました。(^^)
  1. 2009/04/16(木) 09:40:03 |
  2. URL |
  3. みっちゃん
  4. [ 編集 ]

お早うございます。

イソヒヨもホオジロも定番の止まり方ですね。
イソヒヨは海辺では普通の鳥ですが、大変美しい鳥で大好きです。
素掘りのトンネル・・・大丈夫かいな!!と思ってしまいます。
  1. 2009/04/16(木) 09:41:33 |
  2. URL |
  3. MG
  4. [ 編集 ]

No title

実は私、素掘りのトンネルってすごく興味があります。
ここは車も通ることが出来るようでずいぶんと立派ですね。
秘境っぽい雰囲気に誘われます。
  1. 2009/04/16(木) 14:41:15 |
  2. URL |
  3. JZX81
  4. [ 編集 ]

みっちゃん さんへ

こんばんは。

はい、このトンネルのある道は、高根島を一周する、広島県道370号高根島線という一般県道ですので、当然使用しています。
1952年 (昭和27年) に開通したトンネルのようです。

イソヒヨドリは逆光でしたし、もう少しうまく撮れたら良かったのですが、あまり近付くと逃げられそうでしたし…。
向上寺の三重塔は近くから見ることができませんでしたが、こうして対岸から桜と一緒に撮るのもいいですよね。
  1. 2009/04/16(木) 20:01:15 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

MG さんへ

こんばんは。

ホオジロは見たことがありますが、イソヒヨドリは初めて見ました。
逆光でしたので、肉眼では黒い鳥に見えたのですが、以前に教えていただいたように露出をプラスにして撮ると、青く見えて名前を調べることができました。
素掘りのトンネル…出入り口は普通のトンネルでしたので、あれっと思ったのですが、中はちょっとあやしい感じの素掘りのトンネルでした (笑)。
  1. 2009/04/16(木) 20:07:23 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

JZX81 さんへ

こんばんは。

地図に 「素掘りのトンネル」 とあると、どんなものだか見てみたくなりますよね。
この素掘りのトンネルは、広島県道370号高根島線という一般県道のトンネルなんです。
離合はできないですが、車も普通に通れます。
車のライトをつけて撮ったので、ちょっと赤っぽくてあやしい雰囲気ですけど… (笑)。
このトンネルを抜けて、県道から分かれた道の先に、明治に建設されて、日本の灯台50選に選ばれているという高根島灯台があったのを後で知り、それを見ることができなかったので主人が残念がっていました。
  1. 2009/04/16(木) 20:19:21 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは

素掘りのトンネルは映画のセットのような感じで。現実みがないなぁ~っ!
それになんか出そうで、こわい。。かも。。
それでも 今も使われているんですょネ♪近隣の住民に・・・

向上寺の三重塔は絵になるぅ~~~!って感じです。
きれいですネ♪
近ければ、見に行きたい所です。
  1. 2009/04/16(木) 20:54:44 |
  2. URL |
  3. brosa
  4. [ 編集 ]

No title

しまなみ海道。
去年の秋、渡りましたが
尾道から四国って遠いですね。。。

でも、眺めは良かった~ v( ^-^ )
  1. 2009/04/16(木) 22:43:39 |
  2. URL |
  3. ばら園
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは~

素掘りのトンネルと聞くと私も興味を抱いてしまいます。
でも入り口のコンクリートの方がちょっと怪しい雰囲気にも感じられたりして(笑)。
それにしても狭いトンネルですね~。
とはいえ車で通るのはちょっと楽しそうにも感じてしまいました(笑)。
いや、それ以上に県道のトンネルっていのも驚きです。

海や島々、そしてそれを結ぶ橋はやはり四国ならではの情景ですよね。
  1. 2009/04/17(金) 00:24:38 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは。
素掘りのトンネル、ゴツゴツした壁が雰囲気抜群で、
ちょっとした洞窟のようにも見えますね(^-^*
舗装されたトンネルしか見たことがなかったので、
こういう場所もあるんだって驚きでした。

イソヒヨドリちゃん、ブルーがかった、美しい羽ですね!!
「ヒヨドリ」と名前が付いているとあの「ヒヨちゃん」を思い出してしまうのですが、
その本家?のヒヨちゃんとは色も違って面白かったです。
羽を広げた所も見てみたくなりました(^-^*
  1. 2009/04/17(金) 02:00:38 |
  2. URL |
  3. スウ
  4. [ 編集 ]

brosa さんへ

おはようございます。

素掘りのトンネル、普通のトンネルとは違った感じに見えますよね。
でもちゃんと広島県道370号高根島線のトンネルなので、住民の方などが普通に通っているトンネルです。

向上寺の三重塔、近くで見てみたかったのですが、道が工事中で車が通れないようでしたので、行くのをあきらめました。
でもこうして対岸の島から桜と共に見るのもいいですよね。
  1. 2009/04/17(金) 04:30:04 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

ばら園さんへ

おはようございます。

そうなんですよね、なかなか遠いですよね。
はい、島々の眺めはいいですよね!

実はまだ尾道まで行ったことはないんです (笑)。
この生口島も合併で尾道市になったようですが…、私は しまなみ海道は因島までしか行ったことがありません。
次男は高校を卒業した春に友達と自転車で しまなみ海道を尾道まで行っています。
松山から今治まで行くのも自転車で行くとなると遠いのですが、若いっていいですよね。
  1. 2009/04/17(金) 04:37:47 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

加藤 勝さんへ

おはようございます。

そうですよね、素掘りのトンネルとあると、どんなものかと思ってしまいますよね。
トンネルまでやってくると、出入り口はコンクリートでしたし、普通の狭いトンネル…と思ってしまったのですが、やはり中は素掘りのトンネルでした。
このトンネルは島を一周する道にあって、その道は広島県道なんです。
道は狭いところもありましたが、対向車に出会うこともあまりなかったので、不便なことはないようです。

はい、やはり瀬戸内は島と海、そして今は橋ですね。
しまなみ海道も今年は開通10周年です。
  1. 2009/04/17(金) 04:46:42 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

スウさんへ

おはようございます。

私も素掘りのトンネルは初めて見ました。
1952 (昭和52) 年に造られて、そのまま使っているのはいいですよね。

イソヒヨドリは逆光でしたので、肉眼では黒く見え、一瞬小さいカラスかと思いました。
露出をプラスにしてカメラで撮ると、ブルーが見えて、まだ見たことがない鳥さんだ!…と嬉しくなりました。
磯にいるヒヨドリのような鳥…ということで名付けられたようですが、ヒヨドリ科ではなく、ヒタキ科ツグミ亜科の鳥さんです。
ちゃんと撮るともっと可愛く撮れると思うんですが…、またいつか出合ったらもっと可愛く撮ってあげたいと思います。
  1. 2009/04/17(金) 05:04:34 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP