静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

源太桜 (2014年3月28日)

  1. 2014/04/26(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:18
3月28日の写真の続きです。
今治市・西条市・東温市の桜めぐりが続いています。
西条市から東温市へ移動して、西条市と東温市の境あたりに咲いている源太桜を見ました。
源太桜 1
源太桜 について
…「源太ザクラは、現在旧金毘羅街道沿いにある2本のエドヒガンザクラである。 目通り 2.88m と 2.15m で、樹高は2本とも 17m である。
  貞享4年 (1687) に、松山藩士 矢野五郎右衛門が、街道の土砂崩壊を防ぐために桜の木を 8240本植えたといわれ、讃岐街道の中山越周辺は、桜三里と呼ばれるようになった。 この2本のサクラは、その当時植えられたサクラであるといわれている。
  この桜の植え付けには、松山藩の囚人が使われたといわれている。 その作業は大変厳しいもので、松山藩士 矢野五郎右衛門の通称である源太の名をとり。
   桜三里は 源太が仕置き 花は咲くとも実はなるな
と詠ったと言い伝えられている。」 …案内板より
源太桜 2
この日は、まだ満開ではありませんでした。

1本目の源太桜
源太桜 3

2本目の源太桜
源太桜 4
この日は、2本目のほうが少しよく咲いているようです。
源太桜 5

1本目の源太桜の太い幹越しに2本目が見えます。
源太桜 6

スミレの仲間
スミレの仲間 

「中山川逆調整池堰堤」 を通って行きましたので、この堰堤で虹を見ました。
堰堤の虹 1

見えにくいですが、うっすらと二重の虹になっています。
堰堤の虹 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
桜めぐりは続きます。
次回も、東温市の大通庵のエドヒガンの写真です。

2014年3月28日 愛媛県東温市河之内 にて


ミニ日記
 昨日も晴れでした。
 たぶん暖かかったのでしょうが、私は家にいて、あまり暖かさを感じませんでした。
 フェルトの布絵本は、スライドパーツをひもを挟んで縫っています。
 1つ分は縫えましたが、昨日はそこで終わりにしました。
 どうも鼻が詰まっていて、口で呼吸しているからか、口が渇きます。
 体調はそれほど悪くはないのですが…。
 月曜日から1週間ほど、また息子のところへお手伝いに行きますので、あまり無理をしないことにしました。
 今日も少しフェルトを縫って、送る荷物の用意などもします。
スポンサーサイト

<<大通庵のエドヒガン (2014年3月28日) | BLOG TOP | 古田のしだれ桜 (2014年3月28日)>>

comment

こんばんは!

静さん、こんばんは!
ホントにたくさんの桜シリーズで
見れば見るほど目移りがして、
見るたびに素晴らしく思います♪
8240本を植えたとはもの凄いです!
そのうちの2本が残っているのですね♪
堰堤の虹もステキです。
息子さんのところって筑波ですか?
  1. 2014/04/26(土) 02:33:39 |
  2. URL |
  3. makira
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

源太桜、桜三里沿いに看板があって、
ずっと行ってみたいところだったのですが、
何年か前に静さんに教えていただいて、
みんなで行った時のことを思い出しました。
懐かしいですね。
立派な木で、何度見せていただいてもいいですね♪
↓桜めぐり、私も何箇所か同じところに行きましたが、
やっぱり人それぞれ、見る人によって撮り方も違うので、
同じ場所でも、違って見えていいですね♪

この何日か、朝晩は寒いくらいですが
昼間は暑いくらいですね。
でもほんとに家の中にいると、ひんやりした感じはありますよね。
息子さんのところへ行かれるんですね。
二人のお孫ちゃんにまた会えるのが楽しみですね。
それまで無理しないで、お気をつけて行ってきてくださいね。
  1. 2014/04/26(土) 09:20:34 |
  2. URL |
  3. hitoko
  4. [ 編集 ]

おはようございます・・。

桜も古木に成ると色々な逸話があるのですね。
この源太桜も、8240本植えたと言われるうちの2本なのですね。
8千本以上植えた桜も、300年を超えると2本だけに成ってしまうものなのですか・・。
5枚目の桜が上手く撮られ、綺麗だなって思います。
最後の虹、上手く捉えましたね。
  1. 2014/04/26(土) 09:37:18 |
  2. URL |
  3. shin
  4. [ 編集 ]

makira さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> ホントにたくさんの桜シリーズで
> 見れば見るほど目移りがして、
> 見るたびに素晴らしく思います♪
この後、まだ桜が続き、エヒメアヤメなどをUPした後、また桜が… (笑)。
> 8240本を植えたとはもの凄いです!
労働に借り出された囚人たちは大変だったのでしょうね。
> そのうちの2本が残っているのですね♪
ここは昔の街道沿いですが、今は街道としての道が繋がっているわけではないので、自然の中で2本だけ残ったのでしょうね。
でも桜三里という名前は残っていて、この谷の向こうに国道11号線がありますが、その道沿いに桜が植えられ、今でも桜三里と呼ばれています。
もちろん桜はソメイヨシノです。
> 堰堤の虹もステキです。
ここはいつも虹を見ることができるようです。
虹を見ることも少なくなっていますから、いつも写真を撮ってしまいます。
> 息子さんのところって筑波ですか?
はい、つくばです。
今度は1週間ほどで、こちらに帰る日も決まっています。
  1. 2014/04/26(土) 14:02:55 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

hitoko さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 源太桜、桜三里沿いに看板があって、
> ずっと行ってみたいところだったのですが、
> 何年か前に静さんに教えていただいて、
> みんなで行った時のことを思い出しました。
> 懐かしいですね。
皆で行きましたね。
私もあれから1度くらいしか行ってないと思います。
今年は久しぶりに行きました。
> 立派な木で、何度見せていただいてもいいですね♪
この桜は、ひょうたん桜のように上から見ることができませんから、下から大きな木を見上げるだけですね。
それでも美しさを感じます。
> ↓桜めぐり、私も何箇所か同じところに行きましたが、
> やっぱり人それぞれ、見る人によって撮り方も違うので、
> 同じ場所でも、違って見えていいですね♪
そうですね、同じ場所へ行っても違う写真になりますよね。

> この何日か、朝晩は寒いくらいですが
> 昼間は暑いくらいですね。
> でもほんとに家の中にいると、ひんやりした感じはありますよね。
うちは家の中がわりと寒いので、外の方が暑いと思います。
> 息子さんのところへ行かれるんですね。
> 二人のお孫ちゃんにまた会えるのが楽しみですね。
> それまで無理しないで、お気をつけて行ってきてくださいね。
ありがとうございます。
移動がちょっと気が重いのですが、今回は1週間ほどですし、元気で行って帰りたいと思います。
  1. 2014/04/26(土) 14:07:46 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

shin さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 桜も古木に成ると色々な逸話があるのですね。
桜の古木にはいろいろな伝説がありますね。
> この源太桜も、8240本植えたと言われるうちの2本なのですね。
> 8千本以上植えた桜も、300年を超えると2本だけに成ってしまうものなのですか・・。
ここはお寺や旧家の桜ではありませんし、今はもう通ることのない、道も続いていないような古い街道の桜ですから、いろいろなことで2本だけになってしまったのでしょうね。
> 5枚目の桜が上手く撮られ、綺麗だなって思います。
ありがとうございます!
大きな桜で、下から見るか、横から見るしかできない桜ですから、なかなかうまく撮れない桜です。
> 最後の虹、上手く捉えましたね。
ここではいつも虹が見えるようです。
虹を見ることはあまりないので、いつも写真を撮ります。
  1. 2014/04/26(土) 14:13:46 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

こんにちは

源太ザクラは、通称源太さんにちなんだ名前なんですねー。エドヒガンの古木、見事ですね。
スミレは、画像からではタチツボスミレのような気がします。
虹を見たとは、よいことがありそうですね。
またつくばとのこと、連休中はつくばですか。私は連休中はどこに行っても混むので、家で静かにしていようかなとも思いますが、どこかに行きたくなるかも。
  1. 2014/04/26(土) 15:24:51 |
  2. URL |
  3. HIROKO
  4. [ 編集 ]

源太桜

歩く会で見にゆきましたがまだ咲いてなくて
皆さんしんどかったのご意見でした、」
桜三里の歴史とともに今も有名ですね。
  1. 2014/04/26(土) 17:47:39 |
  2. URL |
  3. ころん
  4. [ 編集 ]

^^

こんにちは。

桜。。。曰くつきのなんですね。

でもきれいです。

今日は良いお天気です。

良い休日をお過ごしください。
  1. 2014/04/26(土) 17:49:24 |
  2. URL |
  3. あとり
  4. [ 編集 ]

HIROKO さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 源太ザクラは、通称源太さんにちなんだ名前なんですねー。エドヒガンの古木、見事ですね。
そのようです。
この木たちは、下から見上げるしかないですが、今も綺麗に咲いています。
桜三里の名前も今でも残っていますしね。
> スミレは、画像からではタチツボスミレのような気がします。
ありがとうございます。
私もたぶんタチツボスミレだろうと思っています。
> 虹を見たとは、よいことがありそうですね。
ここは以前、通ったときも虹が見えました。
たぶんお天気がいいといつでも見ることができるのではないかと思います。
> またつくばとのこと、連休中はつくばですか。私は連休中はどこに行っても混むので、家で静かにしていようかなとも思いますが、どこかに行きたくなるかも。
はい、つくばへ行きますが、今度は1週間ほどです。
  1. 2014/04/26(土) 19:00:05 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

ころん さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 歩く会で見にゆきましたがまだ咲いてなくて
> 皆さんしんどかったのご意見でした、」
古い街道を歩いて行かれたのでしょうね。
せっかく行かれたのに、咲いてなくて残念でしたね。
私も以前は街道のほうから行きましたが、この頃は街道のほうよりは歩かなくていい中山川逆調整池堰堤のほうから行っています。
> 桜三里の歴史とともに今も有名ですね。
ここの桜は2本だけしか残っていませんが、今でも国道はソメイヨシノが植えられ、桜三里と呼ばれていますものね。
  1. 2014/04/26(土) 19:04:42 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

あとり さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 桜。。。曰くつきのなんですね。
ちょっと辛い伝説です。
> でもきれいです。
桜は長く美しく咲いてくれています。
大きくて下から見上げるしかできない桜ですが…。

> 今日は良いお天気です。
> 良い休日をお過ごしください。
こちらもいいお天気でしたが、ずっと家に居ました。
  1. 2014/04/26(土) 19:07:13 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

こんにちは

源太桜、興味深い言い伝えですね。
当時、8000本もの桜を植える作業は過酷なものだったのでしょうね。
その中の2本が残っているのは、何かが宿っているような気もします。

堰堤の虹は、水しぶきと太陽の位置がよいのでしょうね。
七色が爽やかですね。

今日の北海道は気温が25℃と、この時期としては異例の高温で、
まるで初夏のよう。一日中半袖で過ごせましたよ。
  1. 2014/04/26(土) 19:09:27 |
  2. URL |
  3. 水無月
  4. [ 編集 ]

水無月 さんへ

こんばんは。

> 源太桜、興味深い言い伝えですね。
このあたりの古木の桜や昔からある桜の伝説は、親孝行だったり、乳母が子どもに健康を願って…というものが多かったのですが、この源太桜は少し異色の伝説です。
> 当時、8000本もの桜を植える作業は過酷なものだったのでしょうね。
昔の街道に8000本以上の桜を植えるのは大変だったと思います。
> その中の2本が残っているのは、何かが宿っているような気もします。
今では古い街道は道も続いていませんし、桜を守る人もあまりいなかったと思うのですが、それでも2本の桜が残ったのはすごいですね。
桜三里の名前は今も残っていて、谷を挟んだ向こう側に国道11号線があるのですが、このあたりは桜三里と呼ばれ、ずっと桜 (もちろんソメイヨシノです) が植えられています。

> 堰堤の虹は、水しぶきと太陽の位置がよいのでしょうね。
> 七色が爽やかですね。
以前にここへ来たときにも見ることができたので、晴れているとよく見ることができるようです。

> 今日の北海道は気温が25℃と、この時期としては異例の高温で、
> まるで初夏のよう。一日中半袖で過ごせましたよ。
こちらは 23℃ ほどだったようですが、寒がりですし、家の中がわりと寒いので、今でもけっこう厚着しています。
  1. 2014/04/26(土) 20:39:58 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

こんばんは

樹高が17m もあるというのはすごい高い桜で見応えがありますね。
その昔街道に植えられた8240本の桜の木というのは圧巻だったでしょう。

それにしても行動的な桜めぐりで感心しています。
  1. 2014/04/26(土) 21:35:20 |
  2. URL |
  3. gerugoon
  4. [ 編集 ]

こんばんは

源太桜はエドヒガンザクラなんですね。
ヒガンとかがつくとなんか 悲しい由来を想像しちゃいます。。
やっぱりでしたね。。。

それでも桜はやっぱり綺麗です。
。:.゚ヽ(*´ー`)ノ゚.:。+゚

虹が幻想的で綺麗ですね。

体調はあまり良くないようですね
お大事になさってくださいね。
  1. 2014/04/26(土) 21:45:37 |
  2. URL |
  3. brosa
  4. [ 編集 ]

gerugoon さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 樹高が17m もあるというのはすごい高い桜で見応えがありますね。
高知の仁淀川町のひょうたん桜も大きな桜でしたが、この源太桜は下からしか見ることのできない桜です。
下から見ても迫力のある桜でした。
> その昔街道に植えられた8240本の桜の木というのは圧巻だったでしょう。
街道沿いに植えられた桜は見事だったでしょうね。
今でも桜三里の名前は残り、ここの谷を挟んだ向こう側にある国道11号線に桜が植えられて、桜三里と呼ばれています。
桜はもちろんソメイヨシノに変わりましたが、春には車の中から桜を楽しめます。

> それにしても行動的な桜めぐりで感心しています。
同じ日に数ヶ所、廻っています。
連れて行ったもらえるので、ありがたいです!
  1. 2014/04/27(日) 16:33:06 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

brosa さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 源太桜はエドヒガンザクラなんですね。
> ヒガンとかがつくとなんか 悲しい由来を想像しちゃいます。。
古木の桜はエドヒガンが多いです。
エドヒガンというのは原種の桜ですから、長寿です。
> やっぱりでしたね。。。
エドヒガンでも親孝行の伝説や、乳母が子どもを守った伝説などがありますが、この桜は独特の伝説ですね。

> それでも桜はやっぱり綺麗です。
> 。:.゚ヽ(*´ー`)ノ゚.:。+゚
そうなんです、伝説はともかく、長い間、咲いてきた桜の花は綺麗です♪

> 虹が幻想的で綺麗ですね。
ここは前にも虹が見えました。
虹を見ることもあまりないので、いつも写真を撮っています。

> 体調はあまり良くないようですね
> お大事になさってくださいね。
お気遣い、ありがとうございます。
ひどくはないのですが、明日から つくばへ行きますので、気をつけます。
  1. 2014/04/27(日) 16:37:41 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP