静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

10月26日・蛇越池 2 (2015年10月26日)

  1. 2015/12/04(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:14
まだ10月26日の写真です。
10月26日の蛇越池の花たちの続きです。
今回は、ナガボノアカワレモコウ、コバナノワレモコウ、スイラン などの写真です。

ナガボノアカワレモコウ (長穂の赤吾亦紅)
蛇越池 ナガボノアカワレモコウ 1
バラ科 ワレモコウ属 多年草
分布 北海道 (日高地方) ・本州・四国・九州 朝鮮半島、中国 (東北部)、極東地方
蛇越池 ナガボノアカワレモコウ 2

蛇越池 ナガボノアカワレモコウ 3

コバナノワレモコウ (小花の吾亦紅)
蛇越池 コバナノワレモコウ 1
バラ科 ワレモコウ属 多年草
分布 本州 (近畿地方以西) ・四国・九州
蛇越池 コバナノワレモコウ 2
ナガボノシロワレモコウととても似ているということですが、蛇越池の案内板には、コバナノワレモコウ…と書いてありました。
ナガボノシロワレモコウの分布は、北海道・本州 (関東地方以北) とありますから、やはり、コバナノワレモコウなのでしょうね。
蛇越池 コバナノワレモコウ 3

スイラン (水蘭)
蛇越池 スイラン 1 
キク科 スイラン属 多年草
分布 本州 (中部地方以西) ・四国・九州 日本固有種
名前の由来 葉がシュンランのように細長く、湿地に生えるから
蛇越池 スイラン 2

蛇越池 スイラン 3

ジュズダマ (数珠玉)
蛇越池 ジュズダマ 1 
イネ科 ジュズダマ属 一年草
インドなど 熱帯アジア原産
蛇越池 ジュズダマ 2

コマツカサススキ (小松毬薄)
蛇越池 ジュズダマ 3
カヤツリグサ科 クロアブラガヤ属 一年草
分布 本州・四国・九州

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は蛇越池で見たトンボの写真です。

2015年10月26日 愛媛県今治市孫兵衛作 蛇越池 にて


ミニ日記
 昨日は曇りときどき晴れ、夜はまた雨のようでした。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのエクレア、切り込みを縫っていますが、なかなか終わりません。
 今日も続きを縫おうと思っています。
 そうそう、今日は誕生日です。
 暦が還るという歳ですから、嬉しいということもないのですけどね。
スポンサーサイト

<<10月26日・蛇越池 3 (2015年10月26日) | BLOG TOP | 10月26日・蛇越池 1 (2015年10月26日)>>

comment

(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
いつもご訪問頂きまして温かいお言葉をありがとうございます。

ナガボノアカワレモコウやコバナノワレモコウはまだ、お目にかかっていません。
美しい花姿ですね。
スイランも名前を聞くのは初めてですが・・・
花は見かけたような感じです。
来年はよく観察しなければ(笑)
  1. 2015/12/04(金) 09:20:51 |
  2. URL |
  3. 彦星
  4. [ 編集 ]

おはよう御座います。

ナガボノアカワレモコウやコバナノワレモコウって、面白い形のお花ですね。
スイランって、可愛らしいお花ですが、初めて拝見する気がします。
ジュズダマも、昔はよく見かけていましたが、最近は見かけなく成りました。
コマツカサススキも初めてかな・・?
今日は誕生日ですか、おめでとうございます。
と言っても、子供の頃は嬉しかった誕生日、今は・・?
  1. 2015/12/04(金) 09:21:03 |
  2. URL |
  3. shin
  4. [ 編集 ]

彦星 さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> ナガボノアカワレモコウやコバナノワレモコウはまだ、お目にかかっていません。
私もここで初めて見ました。
> 美しい花姿ですね。
赤と白で素敵ですよね♪
> スイランも名前を聞くのは初めてですが・・・
> 花は見かけたような感じです。
スイランは名前に 「蘭」 がついていますが、キク科の野草らしいお花ですよね。
> 来年はよく観察しなければ(笑)
湿地に生育するようですから、よく観察してみてください。
  1. 2015/12/04(金) 16:27:15 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

shin さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> ナガボノアカワレモコウやコバナノワレモコウって、面白い形のお花ですね。
ワレモコウが長くなったようなお花ですね。
> スイランって、可愛らしいお花ですが、初めて拝見する気がします。
スイランはキク科の野草らしいお花ですが、湿地に生育するようです。
> ジュズダマも、昔はよく見かけていましたが、最近は見かけなく成りました。
ジュズダマは見なくなりましたよね。
> コマツカサススキも初めてかな・・?
コマツカサススキも湿地の植物です。
> 今日は誕生日ですか、おめでとうございます。
ありがとうございます。
> と言っても、子供の頃は嬉しかった誕生日、今は・・?
嬉しくはないですね。
長生き…という年齢でもないですしね。
  1. 2015/12/04(金) 16:30:53 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

^^

こんばんは。

ナガボノアカワレモコウ。。。かわいいお色です♪

木枯らしが吹いていますね。

風邪ひかれませんよう、お気を付けくださいね。
  1. 2015/12/04(金) 20:16:51 |
  2. URL |
  3. あとり
  4. [ 編集 ]

こんばんは

いつもコメントをいただき有難うございます。
ナガボノアカワレモコウはユニークな形ですね
コバナノワレモコウも初めて拝見します。
スイラン (水蘭)はみたことがありそうですが少し違うかも?湿地の中できれいなお花ですね
田舎にいた頃ジュズダマを集めてネックレスを作りましたよ
懐かしく拝見させていただきました。
  1. 2015/12/04(金) 20:24:25 |
  2. URL |
  3. すみれ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
スイランの花は黄色く輝いて見えますね。
元気が出そうな色です。
  1. 2015/12/04(金) 21:34:45 |
  2. URL |
  3. roba
  4. [ 編集 ]

今晩は
ナガボノアカワレモコウ。。。素敵なお花ですよね
ジュズダマ…数年前に見たきりで、私が子供のころは、珍しいお花ではなかった気がします
  1. 2015/12/04(金) 22:06:12 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

静さん、こんばんは!
確かにコバナノワレモコウはナガボノシロワレモコウとそっくりですね!
それよりもスイランはジシバリやニガナにそっくり!
分布や湿地に生えることの違いだけのようですね!
ほんとに同じような花が多いですね♪
ジュズダマはちょっと懐かしいです♪
子供のころによく遊びました!
カヤツリグサの仲間も分かりにくく
その都度調べなくてはいけません 汗)
湿地の花は少し特殊な花が多くて楽しいですよね!
今日もたくさんの花をありがとうございます。


  1. 2015/12/04(金) 23:46:33 |
  2. URL |
  3. makira
  4. [ 編集 ]

あとり さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> ナガボノアカワレモコウ。。。かわいいお色です♪
ここのナガバノアカワレモコウは、ピンク色で可愛いですね♪
> 木枯らしが吹いていますね。
こちらも昨日の午前中は風が強かったです。
> 風邪ひかれませんよう、お気を付けくださいね。
あとりさんもお気をつけて…。
  1. 2015/12/05(土) 16:04:09 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

すみれ さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> ナガボノアカワレモコウはユニークな形ですね
> コバナノワレモコウも初めて拝見します。
どちらもワレモコウよりは長い花穂ですね。
> スイラン (水蘭)はみたことがありそうですが少し違うかも?湿地の中できれいなお花ですね
スイランは湿地で咲くお花ですが、似たようなキク科のお花はありますね。
> 田舎にいた頃ジュズダマを集めてネックレスを作りましたよ
子どものときには、ジュズダマで遊びましたよね。
> 懐かしく拝見させていただきました。
この頃はあまり見なくなりましたね。

見てくださって、ありがとうございます。
  1. 2015/12/05(土) 16:08:03 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

roba さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> スイランの花は黄色く輝いて見えますね。
黄色いお花は目立ちますね!
> 元気が出そうな色です。
秋の湿地で咲いているとなんとなく嬉しいです♪
  1. 2015/12/05(土) 16:09:26 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

チャンコナベ さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> ナガボノアカワレモコウ。。。素敵なお花ですよね
ナガボノアカワレモコウは長い花穂のお花で可愛いですね♪
> ジュズダマ…数年前に見たきりで、私が子供のころは、珍しいお花ではなかった気がします
ジュズダマは昔はよく見ましたね。
つなげて遊んだりしましたが、今はこちらでもほとんど見かけなくなりました。
  1. 2015/12/05(土) 16:11:56 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

makira さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

> 確かにコバナノワレモコウはナガボノシロワレモコウとそっくりですね!
そうなんです。
ナガボノアカワレモコウと一緒に咲いていましたから、てっきりナガボノシロワレモコウだと思ったのですが、案内板にはコバナノワレモコウとありましたし、調べるとナガボノシロワレモコウの分布地に四国がなかったです…。
> それよりもスイランはジシバリやニガナにそっくり!
そうそうお花はジシバリなどに似た感じですね。
> 分布や湿地に生えることの違いだけのようですね!
葉っぱがジシバリやニガナとは違っているようです。
シュンランのように細長い葉だということです。
それで 「ラン」 の名前が付いています。
> ほんとに同じような花が多いですね♪
似たお花は多いですね。
> ジュズダマはちょっと懐かしいです♪
> 子供のころによく遊びました!
子どものころにはよく見かけましたよね。
みんな子どものころに遊んでいるようです。
> カヤツリグサの仲間も分かりにくく
> その都度調べなくてはいけません 汗)
ここには一応、お花の案内板がありますので、それも参考にしています。
> 湿地の花は少し特殊な花が多くて楽しいですよね!
普段は山のお花を見ていますから、湿地のお花は少し違っていて楽しいです♪
> 今日もたくさんの花をありがとうございます。
見てくださって、ありがとうございます。
  1. 2015/12/05(土) 16:19:15 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP