静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

大浜海岸 と 「日和佐うみがめ博物館 カレッタ」

  1. 2009/09/24(木) 05:00:00_
  2. 動物たち
  3. _ tb:0
  4. _ comment:16
徳島県から高知県への東海岸は、リアス式の海岸が多いのですが、日和佐 (美波町) の大浜海岸は美しい白砂の海岸です。

日和佐 大浜海岸 1
(クリックすると大きな写真になります)
延長約 500m の砂浜で、渚百選にも選ばれています。
日和佐 大浜海岸 2
(クリックすると大きな写真になります)
波はなかなか荒いです。

この大浜海岸は、アカウミガメの産卵地として知られていて、毎年5月中旬~8月中旬にかけて産卵のためアカウミガメが訪れます。

海岸のそばには 「日和佐うみがめ博物館 カレッタ」 があります。
日和佐うみがめ博物館 外観
(クリックすると少し大きな写真になります)
外の電話ボックスもアカウミガメちゃんです。
「カレッタ」 というのは、アカウミガメの学名だそうです。
ここでは、世界のウミガメの剥製や、カメの進化の過程が展示されていたり、子ガメの水槽があって、子ガメたちを見ることができます。
屋外には飼育プールもあります。

日和佐うみがめ博物館 子ガメたち 1
子ガメたちです。
日和佐うみがめ博物館 子ガメたち 2
2~3歳くらいでしょうか、2歳で甲長が 30cmくらいだそうです。
体の中央部の鱗板 (りんばん=中央甲板) の突起が鋭く尖っていることが、親亀と違っているところだそうです。
3歳をピークにこの刺は次第に鋭さを失い、甲は丸みを帯びてくるということです。
鱗板が鋭く尖るのは、外敵から身を守るためだといわれているそうですが、これがどのように役立っているかは不明とのことです。
腹側の甲 (腹甲) の色は1歳くらいで、黒から淡黄色に変わるそうです。

日和佐うみがめ博物館 子ガメたち 3
2階からも子ガメたちを見ました。

日和佐うみがめ博物館 お魚たち
お魚たちも泳いでいます。

日和佐うみがめ博物館 アカウミガメの卵
アカウミガメの卵はまん丸です。
1回の産卵で、80~130個の卵を産みます。
ここに展示している卵は、高波をかぶって孵化できなくなったものだそうです。

日和佐うみがめ博物館 アカウミガメ 1
屋外の飼育プールのアカウミガメです。

日和佐うみがめ博物館 アカウミガメ 2
(クリックすると少し大きな写真になります)
こちらでは飼育員さんに腹甲をみがいてもらっているのでしょうか。

屋外の大ガメプールには、年齢が明らかな中では世界最高齢のアカウミガメ (1955年・昭和25年生まれ) もいます。
ウミガメは長生きだといわれていますが、寿命がどれくらいなのかは今もわかっていないそうです。
一説には 80歳~100歳以上とか…。
興味深い 「うみがめ博物館」 でした。

9月17日 徳島県海部郡美波町 大浜海岸・日和佐うみがめ博物館カレッタ にて
スポンサーサイト

<<南阿波の海 | BLOG TOP | 特急むろと>>

comment

お早うございます。

私は太平洋と日本海を少しだけ見てきました。
鳥達が賑やかなのは太平洋側、日本海はまださっぱりで、やはり冬期が本番のようです。
遊びすぎて、いささかバテました。(笑)
日和佐辺りは紺碧の海・・・いいでしょねぇ~~。


  1. 2009/09/24(木) 08:37:45 |
  2. URL |
  3. MG
  4. [ 編集 ]

No title

大浜海岸、きれいですね。
誰もいない海って寂しげですが私は好きです。

ウミガメ、実は溺れて死んでしまうことってあるんですよね。
ずいぶん前に知人から聞いたのですが、台風とか大波が続くと
うまく呼吸が出来なくて溺れることがあるとか?
不思議な動物ですね。
  1. 2009/09/24(木) 11:07:33 |
  2. URL |
  3. JZX81
  4. [ 編集 ]

MG さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

太平洋と日本海を見に行かれたんですか…。
お疲れさまでした。
また、鳥さんたちのお写真を楽しみにしています。

日和佐あたりの海は本当に綺麗でした~!
とても綺麗でいいのですが、やはり遠いです…。
  1. 2009/09/24(木) 11:38:42 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

JZX81 さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

このあたりは石の多い浜や崖が多かったのですが、ここは綺麗な砂浜でした。
昔からアカウミガメが産卵にやってきていたようです。
夏にアカウミガメが産卵にやってくるので、夏の間も海水浴場にはなってないようでした。

今はもう秋、誰もいない海…ですね。
一人だけ写真を撮っていた方がいましたが… (笑)。
瀬戸内海の砂浜では、2枚目の写真のように波が立つことはほとんどないので、私には珍しい光景でした。

えっ、ウミガメさんは溺れて死んでしまうことがあるのですか。
海の中も自由に泳いでいるようですのに、なかなかウミガメ生活も大変なんですね。
  1. 2009/09/24(木) 11:45:55 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんにちは!

 瀬戸内海では、2枚目の様な波を、殆ど見る事がありませんよね。。。
 素敵な、お写真を撮られていますね。。
 海は、何時見ても大好きです。。。
 「日和佐うみがめ博物館 カレッタ」は、一度行った事が有りますが、大きなカメを目の前にして、楽しんで来ました。。
 今は、海がめを守ろうとして、地元の小学生も活躍していますよね。。
 
 今回は、ちょっと遠かったですが、楽しいプチ旅行が出来ましたね。。
 ご主人さん、一人で運転でしょうか??
 お疲れ様でした。。

 
  1. 2009/09/24(木) 14:11:00 |
  2. URL |
  3. みっちゃん
  4. [ 編集 ]

みっちゃん さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

そうですよね、こんな波は瀬戸内海では見ないですよね。
つい写真を撮りたくなります~!
「日和佐うみがめ博物館 カレッタ」 には行ったことがあるんですね。
子ガメたちも可愛いし、大きなカメさんたちには驚きますね。
主人のHP ( http://www.h4.dion.ne.jp/~d2bbm/ ) に、子ガメちゃんたちが泳いでいる動画をUPしていますので、よかったらそちらも見てあげてください。
  1. 2009/09/24(木) 15:17:03 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

波が綺麗ですね。
砂がへこんでいるんでしょうか。
2枚目の写真は変わった形で波が来ているなと思いました。

亀が泳いでいるのを下から見たのは初めてです。
4枚目の写真はビックリです。
団子になって泳いでいるんですね。
そして、下から2番目も驚きました。
てっきり亀の標本かと思いましたが、ちゃんと生きているんですね。
  1. 2009/09/24(木) 16:26:58 |
  2. URL |
  3. ha-chansan
  4. [ 編集 ]

ha-chansan さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

普段、瀬戸内海を見ていますので、こんなに波が立つのを見ることはほとんどないです。
本当に2枚目の写真の波はちょっと変わった形ですね。
砂がそんなにへこんでいるようには見えなかったのですが…。

子ガメたちの水槽は、そんなに小さなものではないのですが、なんだか団子になって泳いでいました。
この博物館にはカメたちの標本もありましたが、下から2枚目の写真のアカウミガメは標本ではなくて生きているカメです (笑)。
前脚を交互に動かしながら進んでしました。
  1. 2009/09/24(木) 20:26:20 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは。
きれいな海岸の写真にうっとり(*^^*
うちの近くの海というと、東京湾になるんですが、
こんなにきれいな所はまずありません。。
水しぶきも砂も美しいところですね~。
日本の海岸は年々減少しているって聞いていますが、
この海岸はこれからもずっと残していってほしいです。

そしてうみがめ博物館!
亀さんたちが優雅に泳いでいる様子が印象的でした。
飼育員さんにおなかを磨いてもらっているところ、気持ちよさそうですね(^-^*
これからも元気に楽しく、すごしていってくれたらいいな、と思いました。
寿命が80歳以上となると、亀さんと出会って生活するとなると、
まさに一生ものの付き合いになりますね(^^
  1. 2009/09/24(木) 21:47:37 |
  2. URL |
  3. スウ
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

静さまご連絡ありがとうございました。
今日友人と3人で彼岸花撮影行ってきました。
すごく綺麗でした、山間の風景も美しかったです。
赤いお花撮影は難しかったです。
楽しみました。
静さまご主人様と御趣味共通なのですね。
すばらしいHPおつくりです。
後ゆっくり拝見いたします。
ありがとうございました。
  1. 2009/09/24(木) 22:46:15 |
  2. URL |
  3. ころん
  4. [ 編集 ]

日和佐大浜海岸

綺麗ですね~~ここは素晴らしく吸い込まれそうです。
むかし一度行きました、綺麗だけで忘れています。
ドライブしたくなりました。
海ガメ説明つきで拝見できました。
子亀可愛いですね。
  1. 2009/09/24(木) 22:52:36 |
  2. URL |
  3. ころん
  4. [ 編集 ]

スウさんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

そうなんです、私がいつも見る海は瀬戸内海ですが、瀬戸内海ともずいぶん違って見えます。
砂浜は美しいですし、波が高いことに驚きます。
ここは日本でも少ないアカウミガメが産卵にやってくる砂浜、アカウミガメたちのためにもぜひいつまでも美しい砂浜を守ってほしいですね。

「うみがめ博物館」、楽しかったです。
水槽で泳ぐ子ガメさんたちは、水槽の前に立つと、わさわさと寄ってきて団子状になっていました (笑)。
上から見るとゆっくりと泳いでいましたけど…。
屋外プールでお腹を見せていたウミガメさんにはびっくりしましたが、飼育員さんが丁寧にみがいてあげていました。
説明文を見ていると、19歳のアカウミガメさんはキャベツが嫌い…と書いていて、普通のウミガメさんたちはキャベツを食べているようなのに、やはりそれぞれ好き嫌いがあるのだと、面白く思いました。
本当にみんな元気に過ごしてくれればいいですよね。
  1. 2009/09/25(金) 05:04:43 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

ころん さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

昨日、朝、主人の時間がとれたので、早めに北谷まで行ってみると、去年はあった 「彼岸花」 の案内板がなくて、とりあえずコメントを入れたのですが、ちゃんと行けて良かったです。
昨日は本当に赤い絨毯になっていましたね。
早朝にもかかわらず、もう一方、撮影に来ておられました。
長閑な山間の風景も素敵ですよね。

私は車の運転が出来ませんので、いつも主人に連れて行ってもらって、一緒に撮影しています。
主人のHPも見ていただいて、ありがとうございます。
  1. 2009/09/25(金) 05:12:56 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

ころん さんへ

普段、見ているのは瀬戸内海、やはり瀬戸内海とは、海の色も波の高さもずいぶん違って見えますよね。
砂地も柔らかで綺麗な砂浜でした。
アカウミガメが産卵に来る砂浜、いつまでも綺麗な姿だといいと思います。
この南阿波はリアス式の海岸線も美しいですし、ぜひお出かけになってみてください。

「うみがめ博物館」 の子ガメさんたち、なかなか上手く写真に撮れなかったのですが、可愛かったです。
  1. 2009/09/25(金) 05:18:24 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

海岸

大浜海岸綺麗ですよねぇ
一枚目見ていると清清しい気持ちになりますね。

渚百選にも選ばれているだけに素晴らしいです。
二枚目の画像波の荒々しさが良く出ていて
上手に写されていますね。

磨いて貰ってるかめさん人と比べると凄い大きいですね。
  1. 2009/09/25(金) 13:21:27 |
  2. URL |
  3. emiko
  4. [ 編集 ]

emiko さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

大浜海岸、本当に綺麗ですよね。
この頃は美しい自然の砂浜が減ってきている気がします。
アカウミガメが産卵に訪れる美しい砂浜、ぜひ守ってほしいですね。

いつも瀬戸内海の波を見ていますので、大きな波には驚きます。
砂浜にこんな波がくるのは見たことがなかったです。
ちょうどタイミングよく写真を撮ることができました。

お腹をみがいてもらっているカメさんは、ここにいる中では一番大きいカメさんではないかと思います。
大きいですよね。
溺れた人がウミガメの甲羅につかまって助かったなどという例もあるそうです。
  1. 2009/09/25(金) 15:48:15 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP