FC2ブログ

静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

肱川あらし (1月19日) 2

  1. 2010/01/21(木) 05:00:00_
  2. 自然現象
  3. _ tb:0
  4. _ comment:24
肱川あらし の続きです。
肱川あらし展望公園から、赤い長浜大橋まで降りてきました。

長浜大橋 肱川あらし 1
長浜大橋は霧の中です。
長浜大橋 肱川あらし 2
風が強くてとても寒い!

長浜大橋 肱川あらし 3
左側の丸いものは太陽です。

長浜大橋 肱川あらし 4
霧の中を鳥が飛んで行きます。

この後、雲海が見れるかと大洲まで行きましたが…、
大洲 冨士山
大洲の冨士山 (とみすやま) の展望台も霧の中で、少し残っていた雪が見えるだけでした。

帰りも肱川沿いに車を走らせると…、
肱川 1
もう午前11時前でしたが、川霧が少し残っていました。
手前の赤い橋が長浜大橋です。

肱川 2
反対の上流のほうはこんな様子でした。

見ていただいて、ありがとうございます。

1月19日 撮影
スポンサーサイト




<<池の水鳥たち | BLOG TOP | 肱川あらし (1月19日) 1>>

comment

静さん、おはようございます。

ひゃぁ~!!遭難する~!!
ちょっと大げさ?
動画見せてもらいましたよ~。
そしてブログでの解説も。
なんか生き物のような動きですねぇ。
  1. 2010/01/21(木) 08:34:55 |
  2. URL |
  3. あすちー
  4. [ 編集 ]

No title

おはよう御座います。

 感動的な瞬間を、捉えられて凄いですね~~~。。♪♪
 とても、綺麗に撮られていますね。。凄いです。。
 3枚目の、太陽がかすかに見れますが、とても素晴らしい出会いですね。
 6枚目の、川霧もお見事です~~~。
 寒くて、飛ばされそうになったと思いますが、良くここまで撮れましたね。
 ご主人さんのも、拝見させて頂きましたが、動画も迫力があり素晴らしいですね。
 有難う御座いました。

 貴重な感動的な「肱川あらし」の お写真の数々有難うございました。^^)
  1. 2010/01/21(木) 09:03:56 |
  2. URL |
  3. みっちゃん
  4. [ 編集 ]

あすちー さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

はい~、すごい風でとても寒くて、早々に車に引き上げました。
でも地元の方は、冬の風物詩という感じで、この風と寒さの中、この長浜大橋も自転車などで通勤・通学しておられます。
大変だと思いますが、日常なんでしょうね。
主人と動画とブログも見てくださってありがとうございます。
本当にちょっと生き物のような動きですよね。
  1. 2010/01/21(木) 10:02:53 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

みっちゃん さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

う~ん、寒かったです~!
寒さにふるえながら撮った写真ですが、褒めてくださって嬉しいです。
霧を透かして太陽が見えていました。
川霧は写真より実際に目で見たほうが綺麗でしたよ。
写真だとうまく撮れない気がしました。
主人の動画も見てくださって、ありがとうございます!
  1. 2010/01/21(木) 10:07:30 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

お早うございます。

いやいやこれはれこれはすごいですね。お写真でも伝わってきます。

BBSに貼りこんでいただいてありがとうございます。お陰様で、少しづつにぎやかになってきました。
お尋ねのものはカイツブリで間違いありません。よく分るお写真ですよ。
  1. 2010/01/21(木) 11:32:44 |
  2. URL |
  3. MG
  4. [ 編集 ]

MG さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

はい、肱川あらしの中は風が強くて大変でした。
でも、ここで暮らしている方たちにとっては冬の風物詩なんです。

こちらこそ、いつも教えていただいてありがとうございます。
やはりカイツブリでしたか。
カイツブリは初めてでしたので、嬉しいです!
  1. 2010/01/21(木) 20:48:15 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

霧の中の赤橋

静さん今晩は~♪
2枚目の霧の中の赤橋上手に撮影されていますねぇ。
手が凍えてシャッター切るのも大変でしたでしょうね。
流石に静さん鳥も撮影されて、太陽もはっきりと凄いの一言です。
富士山も雪があり寒そうですねぇ
ひろしさんサイトで動画を見せて頂いたのですが、飛行機から見ているようで、霧が雲のように・・・素晴らしかったです。
でも静さんほんと寒かったでしょうねぇ。
ご苦労様でした。
私は絶対にできない撮影です。
貴重なお写真見せていただき有難うございました。
  1. 2010/01/21(木) 21:20:01 |
  2. URL |
  3. emiko
  4. [ 編集 ]

No title

なるほど・・・・
ほんと
これは「「嵐」ですね。

ところで私ね
「嵐」の「松潤」がすっごい好きなンです~(´∀`人)

パパさん公認~笑
静さんはどう~ (^^;)
  1. 2010/01/21(木) 22:02:34 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

emiko さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

はい、霧の中の長浜大橋、寒かったです~!
霧を透かして見える太陽と強い風、不思議な光景でした。
大洲の冨士山では雲海を見ることができず、少し残る雪が見えるだけでした。
11時前になっても肱川には川霧が残っていたのは驚きでした。
主人のHPの動画も見てくださって、ありがとうございました。
肱川あらしは動画で見たほうがわかりやすいですよね。
  1. 2010/01/21(木) 22:48:22 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

蘭 さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

はい、肱川あらしの中は嵐のようで、強風で寒かったです!

「嵐」 ですか。
私はわりと最近まで、「嵐」 の皆さんの区別がつかなかったくらいです (笑)。
この頃、名前と姿が段々一致するようになりました。
  1. 2010/01/21(木) 22:54:12 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

おはようございます。
物凄い霧ですね(^o^
鳥も木も、橋も、みんないつもと違う雰囲気・・・
幻想的に見えます。皆さんへの返信コメントも
拝見したのですが、この周辺って風も強いのですね。
霧もその風に乗って、刻々とその姿を変えているのでしょうか。
  1. 2010/01/22(金) 07:12:38 |
  2. URL |
  3. スウ
  4. [ 編集 ]

スウ さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

はい、すごい霧と強風なんです!
風が強いのでとても寒くて…。
「肱川あらし」 については、この前の記事 「肱川あらし (1月19日) 2」 に書いていますので、よろしければそちらも見てくださいね。
前の記事では、この長浜大橋を見下ろすことができる 肱川あらし展望公園から写真を撮っています。
霧は肱川に沿ってだんだん海のほうへ流れて吹き出しているんです。
  1. 2010/01/22(金) 08:31:13 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

わ・・・ぁ
霧の中に見える 赤い橋・・・
すごいなぁ。。。
霧が流れて行く様・・・目の前の景色が変わって行く。。。
どきどきしますね。。。

それにしてもすっごく寒そうです~
  1. 2010/01/22(金) 08:43:42 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

輪さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

はい、霧の中に赤い橋が見え隠れしていました。
霧が流れているのはこの川沿いだけですので、不思議な光景です。

でもそうなんです…、風が強くて、すっごく寒かったです~!
  1. 2010/01/22(金) 20:41:18 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは♪
とても神秘的で壮大な現象ですね。
条件が揃ってタイミングよく見ることは難しいのでしょうね。
ご主人の撮られた動画も拝見させていただきました。
帯のようにかなり早い速度で流れていくんですね。
まるで霧が生きているかのような、早い流れでびっくりしました。
寒い中、早朝からの撮影は大変だったでしょうが、
素晴らしい現象を見せていただいて驚くとともに、感動しました!
  1. 2010/01/22(金) 21:49:00 |
  2. URL |
  3. 水無月
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは

すご~~~~い の一言につきます。
自然の偉大さを感じます。
私も実際に直視ししたかったです。

太陽の写真はまるで白夜のようですね。。
霧の中を飛ぶ鳥の姿もすごく幻想的でいいです!
いい写真を見せていただきありがとうございました。\(◎o◎)/
  1. 2010/01/22(金) 21:56:51 |
  2. URL |
  3. brosa
  4. [ 編集 ]

水無月 さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

これは大きな肱川あらしだと思うのですが、地元では小さなものから大きなものまで、ひと冬に何度も起こる現象だと思います。
でもこちらから出かけていくには、なかなか行ける日と気象条件が合わないんです…。
主人の動画も見てくださって、ありがとうございます。
やはりこういうのは写真より動画がわかりやすいですよね。
そうなんです、流れるように霧が海へと動いて、海で吹き出している…本当に神秘的です!
なにしろ寒いのが苦手ですのに (笑)、強風の中、撮影していると寒くて寒くて大変でした。
それでも毎年、見に行くんです。
この日は大きな肱川あらしでしたから、寒くても嬉しかったです。
こちらこそ、見ていただいてありがとうございました。
  1. 2010/01/22(金) 22:16:55 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

brosa さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

実際に見ると、この川の上だけに霧が流れている姿は不思議な光景に見えますよ!
でもとっても寒いです!
この赤い長浜大橋のところは、あらしの中でホントに強風で…。
なんとか太陽が見える橋と鳥が飛ぶところだけ撮って、急いで車に戻りました。
それでも地元の方たちは、肱川あらしも冬の風物詩として普通の日と変わらず、この強風と寒さの中、自転車で橋を渡っていたりしますから、えらいな~…と思います。
  1. 2010/01/22(金) 22:24:44 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは。
肱川あらしのことは、以前に静さんのブログで教えて頂いたのですが・・・これはスゴイですね!
風も強くて寒いということは、「雪のない吹雪」と言ったところでしょうか(^^;
でも画像を見る限りは、幻想的という言葉がピッタリのロマンチックな光景ですね。
  1. 2010/01/23(土) 22:29:54 |
  2. URL |
  3. 男山
  4. [ 編集 ]

男山 さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

はい、この日見た肱川あらしが、今まで見た中では一番すごかったです。
主人はずっと以前にもっとスゴイ肱川あらしを見たことがあるそうですが…。
写真を見ていると赤い長浜大橋が霧で見え隠れして幻想的な感じですが、実際にこの場に立つと寒くて悠長に写真を撮ることもできないくらいでした。
ただ吹雪の経験がほとんどないので (笑)、吹雪との比較ができないのです~!
  1. 2010/01/24(日) 09:22:22 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは。

肱川あらしは見に行ったことがありません。

なかなかダイナミックな気象現象だそうですが、寒い日にしか起こらないということで、敬遠しています(;^_^A。
寒いの苦手なんで・・・

でも写真を拝見させていただいて、やっぱり一見の価値はありそうですね。

今度頑張って行ってみようかしら。
  1. 2010/01/24(日) 18:16:07 |
  2. URL |
  3. でこぽん
  4. [ 編集 ]

でこぽん さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

そうなんです、早朝だということもあってとても寒いです!
私も寒いのは苦手なんですが…。
でも霧が肱川の上を流れていくところは、一見の価値はあると思います。
でもお天気が良くて寒い日ならいつでも起こるかというと、起こらない日もあるので、遠くから出かけるとがっかりすることもあります。
この冬は2度ほど空振りで、この日にやっと見ることができました。
なかなか肱川あらしに出会うのも難しいです…。
  1. 2010/01/24(日) 21:52:16 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

No title

こんばんは。

これはすごい現象ですね。霧と雲の織りなす嵐が生き物のようで、実際に目の当たりにすると言葉をなくしてしまいそう。
雲海が見られなくとも、これだけで見る価値は十分ありそうです。ものすごく寒いんでしょうけど(笑)
  1. 2010/01/25(月) 23:19:37 |
  2. URL |
  3. 宮本康宏
  4. [ 編集 ]

宮本康宏 さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

はい、生き物のような霧の流れを見ると自然のすごさを感じます。
この日の肱川あらしは、私が今まで見た中では一番の肱川あらしでしたから迫力がありました。
雲海は主人が見たかったので…、私はこの肱川あらしで満足しました (笑)。
本当に、風が強いのでとても寒かったです~!
  1. 2010/01/26(火) 07:12:46 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


▲PAGETOP