静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

3月18日の道後公園にて (2018年3月18日)

  1. 2018/04/05(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
まだ3月18日の写真です。
3月18日、道後公園にも寄ってみました。

ジンチョウゲ (沈丁花) は薄紫色のお花は茶色くなりかけていました。
ジンチョウゲ
(1) ジンチョウゲ

サンシュユ (山茱萸) は満開
サンシュユ 1
(2) サンシュユ

サンシュユ 2
(3) サンシュユ

市内電車と…。
サンシュユ & 市内電車
(4) サンシュユ & 市内電車

松山のソメイヨシノの開花は3月19日でしたので、この日はまだ標準木は咲いていませんでしたが、他の木では咲き始めていました。
ソメイヨシノ 1
(5) ソメイヨシノ

ソメイヨシノ 2
(6) ソメイヨシノ

もう終わりの椿寒桜にメジロがやってきていました。
メジロ 1
(7) メジロ & 椿寒桜

メジロ 2
(8) メジロ & 椿寒桜

メジロ 3
(9) メジロ & 椿寒桜

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月18日の写真で、この日に出会った ヒレンジャク の写真です。

2018年3月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温も高めでした。
 昨日は公共交通機関と歩きで低山へ行きました。
 そこには エヒメアヤメ が咲いています。
 今年は暖かいので、そろそろ見頃を過ぎつつあるように思いました。
 もし行く予定がある方は、お早めにどうぞ。
 そこには イヨスミレ もあって、なんとか綺麗なお花を見つけてもらいました。
 バス停から歩いて低山へ向かいましたが、道沿いにレンゲも咲いていて、白いレンゲがあって綺麗でした。
 低山でも急な山で、膝が痛くなりましたが、お花を見ることができたので良かったです。
 1万3千歩と少し歩きました。
 フェルトも少しは切ったのですが、ほとんど進んでいません。
 今日は家にいると思いますので、フェルトのアイスクリームのソフトクリームのフェルトを切り終えたいと思っています。

松山総合公園で見た椿 (2018年3月18日)

  1. 2018/04/04(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
まだ3月18日の写真です。
3月18日に行った松山総合公園で見た椿の写真です。
松山総合公園には椿園があって、たくさんの椿が咲いていて、写真もたくさん撮ったのですが、全部はUPできないので、一部をUPします。
説明は名札板にあったものです。

縞千鳥 (シマチドリ)
椿 縞千鳥
(1) 椿 縞千鳥
淡紅地に白玉斑 蓮華性八重咲き 新潟 ユキツバキ

日野東 (ヒノアズマ) 
椿 日野東
(2) 椿 日野東
桃~淡桃色の一重 中輪 椀咲 関東 ツバキ

頂華 (チョウカ)
椿 頂華
(3) 椿 頂華
暗紅色 一重筒咲~椀咲 関東 ツバキ

紅さし (ベニサシ)
椿 紅さし
(4) 椿 紅さし
白・濃桃などの咲き分け 一重 長崎 ツバキ

赤城 (アカギ)
椿 赤城
(5) 椿 赤城
朱紅地に白斑 一重 椀咲 関東 ツバキ

卜伴錦 (ボクハンニシキ)
椿 卜伴錦
(6) 椿 卜伴錦
紅色一重 唐子咲き 小輪 中部 ツバキ

天津乙女 (アマツオトメ)
椿 天津乙女
(7) 椿 天津乙女
鴇色 一重 長筒咲き 小輪 関西 ツバキ

参平椿 (サンペイツバキ)
椿 参平椿
(8) 椿 参平椿
紅地に白覆輪 一重 ラッパ咲き 愛知 椿

絞臘月 (シボリロウゲツ)
椿 絞臘月
(9) 椿 絞臘月
白地に淡紅の縦小絞り 一重 筒しべ 大阪 ツバキ

御島 (ミシマ)
椿 御島
(10) 椿 御島
淡桃色 一重 筒咲き 愛媛 ツバキ

太陽 (タイヨウ)
椿 太陽
(11) 椿 太陽
紅色 八重 極大輪 抱え咲き 愛知 ツバキ

月影 (ツキカゲ)
椿 月影
(12) 椿 月影
白色 大輪 一重 関東 ツバキ

聚楽 (ジュラク)
椿 聚楽
(13) 椿 聚楽
淡紅色 紅覆輪 一重大輪 関西 ツバキ

魚山椿 (ギョザンツバキ)
椿 魚山椿
(14) 椿 魚山椿
藤桃色 一重 猪口咲き 極小~小輪 新潟 ツバキ

柊葉椿
椿 柊葉椿
(15) 椿 柊葉椿
紅色 一重 小輪 筒咲き 葉に鋸歯 関東 ツバキ

テレル・ウィーバー
椿 テレル・ウィーバー
(16) 椿 テレル・ウィーバー
赤色 半八重~ボタン咲き アメリカ ツバキ

ピンク・マジック
椿 ピンク・マジック
(17) 椿 ピンク・マジック
ローズピンクにシルクの輝き アメリカ ツバキ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月18日の写真で、道後公園で見た花の写真です。

2018年3月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温も高めでした。
 昼間は暑いだろうと、午前中、少し早めにバスで、西法寺へ出かけました。
 西法寺の薄墨桜は見頃になっていました。
 大島桜はだいぶ終わりが近いようでしたが、まだ散り終えてはいませんでした。
 フェルトのアイスクリームは、まだ ソフトクリーム の型紙やフェルトを切っています。
 今日も出かける予定なので、なかなか進まないです。

松山総合公園で見た花たち (2018年3月18日)

  1. 2018/04/03(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
まだ3月18日の写真です。
3月18日に松山総合公園で見た花たちの写真です。

ヒュウガミズキ (日向水木)
ヒュウガミズキ 1
(1) ヒュウガミズキ

ヒュウガミズキ 2
(2) ヒュウガミズキ

ヒュウガミズキ 3
(3) ヒュウガミズキ

これは遠くから写したのでわかりにくいですが、カンヒザクラ (寒緋桜) かな。
カンヒザクラ ? 1
(4) カンヒザクラ

カンヒザクラ ? 2
(5) カンヒザクラ

ヒイラギナンテン (柊南天)
ヒイラギナンテン 1
(6) ヒイラギナンテン

後ろに写っている白い花は、シロバナタンポポ です。
ヒイラギナンテン 2
(7) ヒイラギナンテン

アセビ (馬酔木)
アセビ 1
(8) アセビ

アセビ 2
(9) アセビ

シロバナタンポポ (白花蒲公英)
シロバナタンポポ 1
(10) シロバナタンポポ

シロバナタンポポ 2
(11) シロバナタンポポ

カラスノエンドウ (烏野豌豆) 【ヤハズエンドウ (矢筈豌豆)】
カラスノエンドウ
(12) カラスノエンドウ

ホトケノザ (仏の座)
ホトケノザ
(13) ホトケノザ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月18日の写真で、松山総合公園の椿の写真です。

2018年3月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温は高めでした。
 私は家にいて型紙とフェルトを切っていました。
 フェルトのアイスクリームは、まだ ソフトクリーム の型紙とフェルトを切っています。
 まだ切り終えていませんが、今日はお出かけしたいと思っています。

大宝寺付近で見た花たち (2018年3月18日)

  1. 2018/04/02(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月18日の写真です。
3月18日に大宝寺付近で見た桜以外の花たちの写真です。

ハクモクレン (白木蓮)
ハクモクレン 1
(1) ハクモクレン

ハクモクレン 2
(2) ハクモクレン

イロハモミジ (いろは紅葉)
イロハモミジ
(3) イロハモミジ

ボケ (木瓜)
ボケ
(4) ボケ

ヤマブキ
ヤマブキ 1
(5) ヤマブキ (山吹)

ヤマブキ 2
(6) ヤマブキ

ツバキ (椿)
椿
(7) 椿

オドリコソウ (踊子草)
オドリコソウ 1
(8) オドリコソウ

オドリコソウ 2
(9) オドリコソウ

ツクシ (土筆)
ツクシ 1
(10) ツクシ

ツクシ 2
(11) ツクシ

テントウムシ がいました。
ナナホシテントウ
(12) ナナホシテントウ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月18日の写真で、松山総合公園で見た花たちの写真です。

2018年3月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 私はまだ疲れが抜けない感じで、昨日もゆっくりしていました。
 フェルトのアイスクリーム、ソフトクリームはまだ型紙を切ったり、フェルトを切ったりしています。
 少しずつは進んでいますが、休みながらなので、あまり進んではいません。
 今日もフェルトを切っていると思います。

大宝寺の うば桜 1 (2018年3月18日)

  1. 2018/03/31(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月18日の写真です。
3月18日に松山市内の大宝寺 (たいほうじ) へ うば桜 を見に行きましたが、まだ 3、4分咲きくらいでした。
満開のころにも行っていますが、今回は 3、4分咲きのときの写真です。
毎日、出かけて、わりと近くの桜などを撮っていますので、ブログUPはタイムリーではなくなってきています。

3、4分咲きの うば桜
大宝寺のうば桜 1
(1) 大宝寺の うば桜
品種は エドヒガン です。
大宝寺のうば桜 2
(2) 大宝寺の うば桜
いつも説明を入れていますが、今回も…。
…うば桜 (学名・エドヒガン)
  昔、ある長者が子どもに恵まれず、松山の西山のふもと、大宝寺のお薬師様に願かけをした。 願いがかなって、女の子が生まれ、露と名づけた。 大事に育ててきた乳母のお乳が急にでなくなったが、お薬師様のおかげでなおり、そのお礼に長者はお堂を建てた。
  それが大宝寺の本堂だという。
  お露は美しい娘に成長したが、十五歳のとき病にかかった。 乳母は、わが命にかえてもお嬢様をお助けくださいと、お薬師様においのりした。 お露は元気になったが、そのお祝いの席で、乳母は倒れ床についた。 乳母はお薬師様との約束ですといって、薬も口にせず、「お薬師様に、お礼として桜の木を植えてください」 と言い残して死んでしまった。
  長者は、乳母のことば通り、桜を本堂の前に植えた。 不思議なことに、桜は枝なしに幹から二・三輪花が咲いた。 その花の色は母乳のような色で、花はまるで乳母の乳房のようであったという。
  この話は、明治時代にラフカディオ・ハーン (小泉八雲) の手で、英語に訳され、英国・米国で出版された 『怪談』 にも収められている。 ―松山のむかし話― …案内板より
大宝寺のうば桜 3
(3) 大宝寺の うば桜

大宝寺のうば桜 4
(4) 大宝寺の うば桜

後ろにある本堂は、愛媛県最古の木造建築ということで、国宝です。
大宝寺のうば桜 5
(5) 大宝寺の うば桜

大宝寺のうば桜 6
(6) 大宝寺の うば桜

大宝寺のうば桜 7
(7) 大宝寺の うば桜

陽光もこの日はまだ蕾が多かったです。
大宝寺 陽光 1
(8) 陽光

大宝寺 陽光 2
(9) 陽光

この桜は大宝寺への登り道のそばの少し早咲きの桜です。
大宝寺 桜 1 
(10) 桜

大宝寺 桜 2
(11) 桜

大宝寺 桜 3
(12) 桜

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月18日の写真で、うば桜 とメジロの写真です。

2018年3月18日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 昨日はJR四国の気動車に乗って、下灘駅で下車。
 下灘駅から歩いて、閏住地区の菜の花を見てきました。
 斜面に咲く菜の花は何度も見ましたが、今年は桜が咲いているところも一緒に撮影。
 観光列車 「伊予灘ものがたり」 も一緒に写しました。
 帰りは北伊予駅で降りて、福徳泉公園まで歩きました。
 満開のソメイヨシノは風で散り始めていました。
 1万6千歩以上、歩いたので、ちょっと疲れました。
 フェルトのアイスクリームは、ソフトクリームの型紙を少し切っただけです。
 今日は家にいて、フェルトを切りたいと思います。

石手川緑地で見た桜以外の花 3 (2018年3月17日)

  1. 2018/03/29(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
3月17日の写真です。
3月17日に石手川緑地で見た桜以外の花たちの続きで、今回は水仙などの写真です。

菜の花
菜の花 1
(1) 菜の花

菜の花 2
(2) 菜の花

後ろにはスノーフレークが咲いています。
菜の花 3
(3) 菜の花

スノーフレーク
スノーフレーク 1
(4) スノーフレーク

スノーフレーク 2
(5) スノーフレーク

水仙の仲間
水仙の仲間 1
(6) 水仙の仲間

水仙の仲間 2
(7) 水仙の仲間

水仙の仲間 3
(8) 水仙の仲間

水仙の仲間 4
(9) 水仙の仲間

ムラサキハナナ
ムラサキハナナ
(10) ムラサキハナナ

ハナニラ
ハナニラ 1
(11) ハナニラ

ハナニラ 2
(12) ハナニラ

ムスカリ
ムスカリ
(13) ムスカリ

ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウ
(14) ツルニチニチソウ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月17日の写真で、ジョウビタキやコガモなどの写真です。

2018年3月17日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れで、気温も高めでした。
 昨日は公共交通機関で、松山市姫原にある軽之神社の近くにある比翼塚 (木梨軽皇子と軽大娘皇女 兄妹の塚) に咲くソメイヨシノの一本桜を見てきました。
 今までエドヒガンや しだれ桜 の一本桜は見たことがありましたが、ソメイヨシノの一本桜はあまり見たことがなかったです。
 ソメイヨシノはたくさん咲いているのを見ることがほとんどですね。
 大きなソメイヨシノで、綺麗に咲いていました。
 帰りには道後方面に用事があったので、道後公園にも行ってみましたが、お昼時でしたし、多勢の人がお花見をしていました。
 携帯電話に歩数系があるのですが、今日は携帯電話を忘れて出かけました。
 それでも今日も 9千歩以上は歩いたようです。
 フェルトのアイスクリーム、チョコスティックも少しずつ進んでいます。
 ここのところずっと出かけていたので、今日は家にいて、フェルトの続きを縫いたいと思います。

石手川緑地で見た桜以外の花 2 (2018年3月17日)

  1. 2018/03/28(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
3月17日の写真です。
3月17日に石手川緑地で見た桜以外の花たちの続きで、今回は野草などの写真です。

オドリコソウ (踊子草) が咲き始めていました。
オドリコソウ 1
(1) オドリコソウ
シソ科 オドリコソウ属 多年草

オドリコソウ 2
(2) オドリコソウ

こちらは ヒメオドリコソウ (姫踊子草)
ヒメオドリコソウ 1
(3) ヒメオドリコソウ
シソ科 オドリコソウ属 越年草 ヨーロッパ原産

たくさん咲いています。
ヒメオドリコソウ 2
(4) ヒメオドリコソウ

上から見てみました。
ヒメオドリコソウ 3
(5) ヒメオドリコソウ

ホトケノザ (仏の座)
ホトケノザ 1
(6) ホトケノザ
シソ科 オドリコソウ属 一年草または越年草

こちらもたくさん咲いています。
ホトケノザ 2
(7) ホトケノザ

ハコベの仲間
ハコベの仲間
(8) ハコベの仲間
ナデシコ科 ハコベ属

ナズナ (薺)
ナズナ
(9) ナズナ
アブラナ科 ナズナ属 越年草

オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢) もたくさん咲いて…
オオイヌノフグリ
(10) オオイヌノフグリ
オオバコ科 クワガタソウ属 越年草 ヨーロッパ原産

ナヨクサフジ (弱草藤) も咲き始めていました。
ナヨクサフジ 1
(11) ナヨクサフジ
マメ科 ソラマメ属 一年草 ヨーロッパ原産

ナヨクサフジ 2
(12) ナヨクサフジ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月17日に見た花たちの続きです。

2018年3月17日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温も上がりました。
 松山でもソメイヨシノが満開になったということです。
 私は午前中、石手川緑地を散策しました。
 以前に行った遍路橋から岩堰橋のほうではなく、新立橋から中村橋へ歩き、中村橋のそばにある しだれ桜 を見てきました。
 ソメイヨシノ は満開、しだれ桜 は見頃になりつつありましたが、もっと華やかな 八重紅しだれ だと思う八重の しだれ桜 はまだ咲き始めでした。
 それでも川沿いを歩くのは気持ちよかったです。
 9千3百歩ほど歩きました。
 フェルトも少しずつ縫っています。
 フェルトのアイスクリームは、チョコスティック を縫っていて、10個ほど作り終えました。
 以前は桜の季節は、松山市外や高知県の桜を見に行っていましたが、今年は松山近辺で桜を見ています。
 今日も公共交通機関を使いますが、松山市内の桜を見に行こうと思っています。
 フェルトの続きも縫いたいです。

石手川緑地で見た桜以外の花 1 (2018年3月17日)

  1. 2018/03/27(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:6
3月17日の写真です。
3月17日に石手川緑地で見た桜以外の花たち、今回は木の花たちの写真です。

これは桜や梅に似た感じですが、アンズ (杏子) でしょうか?
アンズ ?
(1) アンズ ?
こういうのはわかりにくいですね。

椿いろいろ
椿 1
(2) 椿

椿 2
(3) 椿

椿 3
(4) 椿

唐子咲きの椿
椿 4
(5) 椿

椿 5
(6) 椿

椿 6
(7) 椿

ハクモクレン (白木蓮)
ハクモクレン
(8) ハクモクレン

ハクモクレン (白木蓮) と シモクレン (紫木蓮) の競演
ハクモクレン & シモクレン
(9) ハクモクレン & シモクレン

少し離れた場所からでしか撮れなかったのですが、シデコブシ (四手辛夷、幣辛夷) のようです。
シデコブシ
(10) シデコブシ

シデコブシ と 椿
シデコブシ & 椿
(11) シデコブシ & 椿

レンギョウ (連翹)
レンギョウ 1
(12) レンギョウ

レンギョウ 2
(13) レンギョウ

ユキヤナギ (雪柳)
ユキヤナギ 1
(14) ユキヤナギ

この日はまだ蕾もたくさんありましたので、真っ白にはなっていませんでした。
ユキヤナギ 2
(15) ユキヤナギ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月17日に石手川緑地で見た花たちの写真で、次回は草花の写真です。

2018年3月17日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 気温も高めで、半袖の人も見かけました。
 私は午前中、松山城へ行ってみました。
 平日の午前中ですから、それほどは人出はないかと思っていましたが、さすが桜の季節、多勢の人が訪れていました。
 観光客も多くて、外国語も飛び交っていました。
 松山城のソメイヨシノはあと少しで満開といったところで、暖かい日が多いので、すぐに満開になると思います。
 陽光は満開でした。
 昨日は 9千6百歩、歩きました。
 フェルトのアイスクリームは毎日、出かけているので、なかなか進みませんが、チョコスティック の第1段階を少しずつ縫っています。
 お天気が良いようですから、今日も市内の桜を見に行こうと思っています。

石手川緑地、桜いろいろ 2 (2018年3月17日)

  1. 2018/03/26(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月17日の写真です。
3月17日に石手川緑地で見た桜の仲間の写真の続きです。
3月17日はまだ見頃の桜は少なかったです。

ヤマザクラ (山桜) もこの日は、まだ少ししか咲いていませんでした。
山桜 1
(1) 山桜
(3月23日には見頃になっていました。)

山桜 2
(2) 山桜

山桜 3
(3) 山桜

山桜 4
(4) 山桜

オオシマザクラ (大島桜) はまだ数輪。
大島桜 1
(5) 大島桜

大島桜 2
(6) 大島桜

大島桜 3
(7) 大島桜

わりと咲いていたのは ひょうたん桜 と呼ばれる エドヒガン (江戸彼岸)。
ひょうたん桜 (エドヒガン) 1
(8) ひょうたん桜 (エドヒガン)

ひょうたん桜 (エドヒガン) 2
(9) ひょうたん桜 (エドヒガン)
(この ひょうたん桜 も3月23日は満開でした。)

ひょうたん桜 (エドヒガン) 3
(10) ひょうたん桜 (エドヒガン)

ここの ひょうたん桜 は高知県仁淀川町の樹齢500年の ひょうたん桜 と関係があるのだろうと思いますが、よくわかりません。
エドヒガンでも色も姿も違っていたりしますが、ここの桜は仁淀川町の ひょうたん桜 と同じ色や形のように思います。
蕾が 瓢箪に似た感じなので ひょうたん桜 と呼ばれているようです。
(2014年に高知県仁淀川町で撮影した ひょうたん桜 の写真は ここ を見てください。)
ひょうたん桜 (エドヒガン) 4
(11) ひょうたん桜 (エドヒガン)

ひょうたん桜 (エドヒガン) 5
(12) ひょうたん桜 (エドヒガン)

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月17日の石手川緑地の桜以外の木の花たちの写真です。
3月23日の写真はいずれUPします。

2018年3月17日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温も上がっていましたが、視界は悪かったです。
 バスに乗って、砥部町の赤坂泉という場所に陽光を見に行きました。
 ここは水辺にソメイヨシノと陽光が並木のように連なっています。
 ソメイヨシノはまだ見頃になってなかったですが、陽光は満開で、日曜日ですし、お花見の方たちも多かったです。
 バス停からは少し遠いので、かなり歩いて、歩数は 1万2千5百歩ほどです。
 フェルトのアイスクリーム、チョコスティック は少ししか進んでいません。
 今日もちょっと近くへ出かけようかと思っています。

石手川緑地、桜いろいろ 1 (2018年3月17日)

  1. 2018/03/25(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
3月17日の写真です。
3月17日、咲き始めの桜を見に石手川緑地へ。

ソメイヨシノ (染井吉野) はまだ蕾
ソメイヨシノ の蕾
(1) ソメイヨシノ の蕾
松山のソメイヨシノはこの2日後、3月19日に開花宣言しました。

陽光 (桜) は咲き始めです。
陽光 (桜) 1
(2) 陽光 (桜)

陽光 (桜) 2
(3) 陽光 (桜)

陽光 (桜) 3
(4) 陽光 (桜)

岩堰の赤橋と…もっと咲いていると絵になるのですが。
陽光 (桜) 4
(5) 陽光 (桜)
3月23日にもう一度、見に行くと、陽光は見頃になっていました。

陽光 (桜) 5
(6) 陽光 (桜)

この木はたくさん咲いていて、見頃になっていました。
陽光 (桜) 6
(7) 陽光 (桜)

陽光 (桜) 7
(8) 陽光 (桜)

菜の花と
陽光 (桜) 8
(9) 陽光 (桜)

こちらは カンヒザクラ (寒緋桜) のようです。
寒緋桜 1
(9) 寒緋桜

寒緋桜はそろそろ終わりが近いようでした。
寒緋桜 2
(10) 寒緋桜

寒緋桜 3
(11) 寒緋桜

寒緋桜 4
(12) 寒緋桜

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月17日の石手川緑地の桜の続きです。

2018年3月17日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていました。
 日向は暖かかったです。
 私は護国神社のほうへ行ってみました。
 ソメイヨシノは見頃に近いような木もありましたし、まだ少ししか咲いてない木もありました。
 護国神社にある愛媛万葉苑でも桜などのお花を見ました。
 愛媛万葉苑は以前の半分になっていて、半分は駐車場になっていました。
 となりに山頭火の終焉の場所・一草庵があり、そこでひと休みし、案内人の方とお話しました。
 フェルトのアイスクリームは、チョコスティック のフェルトを切って、縫い始めました。
 今日も良いお天気のようですから、遠くない場所の桜を見に行きたいと思います。

3月12日、道々で見た花など (2018年3月12日)

  1. 2018/03/23(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月12日の写真です。
3月12日、ユキワリイチゲを見に行く道々で見た花などの写真です。

ツクシ (土筆) は背が低かったです。
ツクシ 1
(1) ツクシ

ツクシ 2
(2) ツクシ

ツクシ 3
(3) ツクシ

オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ
(4) オオイヌノフグリ
オオバコ科 クワガタソウ属 越年草 ヨーロッパ原産
可哀想な名前ですよね。

フラサバソウ
フラサバソウ 1
(5) フラサバソウ
オオバコ科 クワガタソウ属 越年草 ヨーロッパ原産
フラサバソウ 2
(6) フラサバソウ

オオイヌノフグリにも似た感じですが、花径が 3~4mm ほどのちいさな花です。
フラサバソウ 3
(7) フラサバソウ

たくさん咲いていました。
フラサバソウ 4
(8) フラサバソウ

タチツボスミレ (立坪菫)
タチツボスミレ 1
(9) タチツボスミレ
スミレ科 スミレ属 多年草
タチツボスミレ 2
(10) タチツボスミレ
タチツボスミレは今年、初めて見ました。

ミツマタ (三椏) の蕾
ミツマタの蕾 1
(11) ミツマタの蕾
ジンチョウゲ科 ミツマタ属 落葉低木 中国中南部・ヒマラヤ地方原産
ミツマタの蕾 2
(12) ミツマタの蕾

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月12日の写真で、テングチョウ などの写真です。

2018年3月12日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りで気温も低めで寒かったです。
 食事会などがあったので、道後へお出かけしました。
 その後、宝厳寺に山桜があるということでしたので、見に行ったのですが、まだ3、4分咲きくらいでした。
 道後公園のソメイヨシノも2、3分咲きでしょうか。
 フェルトのアイスクリーム、プチコーン の プチチョコ も少し縫って、4個作り終えました。
 今日はお天気が良くなるようですので、また桜などを見に行きたいと思っています。
 フェルトの続きも縫いたいです。

ユキワリイチゲ 2 (2018年3月12日)

  1. 2018/03/22(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月12日の写真です。
3月12日にもユキワリイチゲを見に行ったのですが、10日に見たのとは別の場所です。
日当たりの良い場所では開いていました。
ユキワリイチゲ 1
(1) ユキワリイチゲ

ここは固まって咲いていました。
ユキワリイチゲ 2
(2) ユキワリイチゲ
それでも行ったときは、まだ少ししか開いてなかったユキワリイチゲも、しばらくすると、もっと開いてきていました。
ユキワリイチゲ 3
(3) ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ 4
(4) ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ 5
(5) ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ 6
(6) ユキワリイチゲ

ここは斜面になっているので、少し横から撮影
ユキワリイチゲ 7
(7) ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ 8
(8) ユキワリイチゲ

開きかけているのも可愛いです♪
ユキワリイチゲ 9
(9) ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ 10
(10) ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ 11
(11) ユキワリイチゲ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月12日の写真で、ほかの花などの写真です。

2018年3月12日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇りで雨も降ったのでしょうか、晴れ間がある時間もありました。
 気温も少し下がりましたが、それほど寒くはなかったです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、プチコーン の プチチョコ を縫っています。
 今日は用事で出かけますが、フェルトの続きも少しは縫いたいと思います。

3月10日に見た実など (2018年3月10日)

  1. 2018/03/18(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月10日の写真です。
3月10日はユキワリイチゲを見に行ったのですが、待ち時間がたくさんあったので、他に蕾や実などの写真を撮りました。

アセビ (馬酔木) の蕾のようですね。
アセビの蕾 1
(1) アセビの蕾 ①

アセビの蕾 2
(2) アセビの蕾 ②

ヤマアイ (山藍) の蕾
ヤマアイの蕾
(3) ヤマアイの蕾
トウダイグサ科 ヤマアイ属 多年草

あまり綺麗ではないですが、フユイチゴ (冬苺) の実かな。
フユイチゴの実 ?
バラ科 キイチゴ属 つる性常緑小低木
(4) フユイチゴの実

ヤブコウジ (藪柑子) の実のようです。
ヤブコウジの実
サクラソウ科 ヤブコウジ属 常緑小低木
(5) ヤブコウジの実

このあたりにはモミジの木があったと思いますので、モミジの新芽でしょうか。
モミジの新芽 ? 1
(6) モミジの新芽 ? ①

モミジの新芽 ? 2
(7) モミジの新芽 ? ②

これは何かな?
小さな葉
(8) 小さな葉
小さな葉が可愛いです♪

キノコ
キノコの仲間 1
(9) キノコ ①

キノコの仲間 2
(10) キノコ ②

これもキノコ?
キノコの仲間 ?
(11) キノコ ?

テングチョウがいました。
テングチョウ 1
(12) テングチョウ ①
テングチョウは成虫で冬越しするようですね。
テングチョウ 2
(13) テングチョウ ②

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月10日の写真で、氷柱などの写真です。

2018年3月10日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 気温は少し低めですが、日向は暖かかったです。
 お昼前頃に石手川緑地を散策しました。
 陽光 (桜) は木によってはかなり咲いているのもありましたし、咲き始めの木もありました。
 山桜も咲き始めていましたし、大島桜だと思う桜も咲き始めていました。
 ひょうたん桜は種類はエドヒガンだと思いますが、見頃になっていました。
 ソメイヨシノは蕾はかなり膨らんでいましたが、石手川緑地では開いているのは見ませんでした。
 菜の花や椿などいろいろなお花が咲いて、春らしくなっていました。
 8千7百歩ほど歩きました。
 フェルトのアイスクリーム、プチコーン の プチソーダ は一昨日の夜に作り終えたので、次の プチチョコバナナ を縫っています。
 今日も続きを縫うと思いますが、月曜からはお天気が悪くなりそうですので、晴れの予定の今日も出かけるかもしれません。

ユキワリイチゲ 1 (2018年3月10日)

  1. 2018/03/17(土) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:13
3月10日の写真です。
ユキワリイチゲ は3月10日と12日にそれぞれ違う場所で見てきました。
ここでは10日に見た ユキワリイチゲ の写真です。
ここにはバスを乗り継いで行ったのですが、便が少なく、かなり朝早くに現地に到着。
ユキワリイチゲ 1
当然、ユキワリイチゲ はまだ開いていません。
ユキワリイチゲ 2
待っていると少しずつ、開いてきます。
ユキワリイチゲ 3

ユキワリイチゲ 4

お昼頃、じっと見ていた場所を移動。
ユキワリイチゲ 5
ちょっと遠い場所ですが、開いている ユキワリイチゲ を見ました。
ユキワリイチゲ 6

ユキワリイチゲ 7

こちらはまた別の場所、近くで見ることができました。
ユキワリイチゲ 8

ユキワリイチゲ 9

ユキワリイチゲ 10

元の場所へ戻ったのですが、まだ開ききってはない花もありました。
ユキワリイチゲ 11

ユキワリイチゲ 12
今年も見ることができて良かったです♪

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月10日の同じ場所での実などの写真です。

2018年3月10日 撮影


ミニ日記
 昨日は雨のち曇りでした。
 午前中は雨が降っていたのですが、兄嫁さんが車で連れて行ってくれるということで、お墓参りに行きました。
 あとはフェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、プチコーン の プチソーダ を を縫っています。
 今日も続きを縫おうと思っています。

御幸1丁目 で見た 椿寒桜 など (2018年3月9日)

  1. 2018/03/16(金) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月9日の写真です。
3月9日、十六日桜を見た帰り、御幸1丁目のお寺が並んでいる場所で撮影した椿寒桜などの写真です。
椿寒桜 1
椿寒桜は満開になっていました。
椿寒桜 2

椿寒桜 3

椿寒桜 4

椿寒桜 5

椿寒桜 6

ツタバウンラン (蔦葉海蘭)
ツタバウンラン
オオバコ科 ツタバウンラン属 つる性多年草

タネツケバナ (種漬花)
タネツケバナ
アブラナ科 タネツケバナ属 越年草

見てくださって、ありがとうございます。
次回は3月10日に撮影した ユキワリイチゲ の写真です。

2018年3月9日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れのち曇りだと思います。
 午前中は晴れていました。
 気温も高めでした。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリーム、プチコーン の プチバニラ は10個出来上がりました。
 その後、プチソーダ を縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思いますが、少し早めですがお彼岸のお墓参りにも行く予定です。

十六日桜 (2018年3月9日)

  1. 2018/03/15(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月9日の写真です。
3月9日、十六日桜を見に、松山市御幸1丁目へ。
十六日桜 1
十六日桜 はこの日、見頃でした。
十六日桜 2
十六日桜
…御幸1丁目の天徳寺境内と桜ヶ谷の吉平屋敷跡とにあり、ヤマザクラの早咲きの品種で、旧正月16日ごろに開花するというので、この名がある。
 この桜については、伝承が種々残されているが、老翁がもう花を見ることもあるまいと嘆いたことから、これに感応した桜が早く咲くようになったというもの、長く病床にあった父が桜の花を見たいと願うので、子の吉平が庭の桜に祈ったところ、寒中の1月にもかかわらず、16日に花が咲いた。 この奇跡によって老父は以後長寿を保ったというもの、の2種に大別される。小泉八雲が著書 『Kwaidan』 の中で、正岡子規の「うそのよな 十六日桜 咲きにけり」を引用し、『文藝倶楽部』 第7巻2号に掲載された前者の伝承を元に英訳再話したことでも有名。 
 十六日桜の古いものは戦前山越の龍穏寺にあったが、戦災で焼け枯死した。現在、前記2ヵ所のものは、龍穏寺からの株分けが元であるといわれているが、花期も遅く、十六日桜の形質を保ったものではなく、実生による変異品種のようである。 …説明板より
十六日桜 3

十六日桜 4

十六日桜 5

十六日桜 6

十六日桜 7

下には水仙が咲いています。
十六日桜 & 水仙

水仙

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月9日の写真で、御幸1丁目のお寺で見た満開の 椿寒桜 などの写真です。

2018年3月9日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温が上がりました。
 昨日は出かけようかとも思ったのですが、膝もまだ少し痛いですし、少し筋肉痛もあって、家にいました。
 いつものようにフェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、プチコーン の プチバニラ を縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

帰り道で見た野草 など (2018年3月6日)

  1. 2018/03/14(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月6日の写真です。
3月6日、森の交流センターから牛渕駅 (伊予鉄道郊外電車) へ向かう帰り道に見た野草などの写真です。

コハコベ (小繁縷)
コハコベ 1
ナデシコ科 ハコベ属 越年草
コハコベ 2
花柱が3本ですから、コハコベのようです。

オオイヌノフグリ と…
コハコベ & オオイヌノフグリ

オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢)
オオイヌノフグリ 
オオバコ科 クワガタソウ属 越年草

ホトケノザ と…
オオイヌノフグリ & ホトケノザ

ホトケノザ (仏の座)
ホトケノザ 1
シソ科 オドリコソウ属 一年草または越年草
ホトケノザ 2

小さな川のそばに菜の花が咲いていました。
菜の花 1
アブラナ科 アブラナ属
菜の花 2

ノボロギク (野襤褸菊)
ノボロギク 1
キク科 ノボロギク属 一年草 ヨーロッパ原産
ノボロギク 2

スミレ (菫) も咲いていました。
スミレ 1
スミレ科 スミレ属 
スミレ 2

この日、皿ヶ嶺が白かったのは、霧氷のようです。
皿ヶ嶺

石鎚山の雪はだいぶ融けているようでした。
石鎚山

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は、3月9日に見てきた 十六日桜 などの写真です。

2018年3月6日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、気温も高めでした。
 ここ数日、出かけていましたので、昨日は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトのアイスクリームは、プチコーン を縫っています。
 プチコーン の プチイチゴ を8個作り終え、計10個できました。
 次に プチバニラ を縫っています。
 今日もまだお天気が良いようですから、もしかしたら出かけるかもしれません。
 フェルトの続きも縫いたいと思います。

森の交流センター 温室の花 (2018年3月6日)

  1. 2018/03/13(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
3月6日の写真です。
3月6日の森の交流センターの花たち、今回は温室で見た花などの写真です。

ラン (蘭) の仲間
森の交流センター・温室 ラン科の花 1

森の交流センター・温室 ラン科の花 2

ブーゲンビリア
森の交流センター・温室 ブーゲンビリア

ペンタス
森の交流センター・温室 ペンタス 1

森の交流センター・温室 ペンタス 2

セイロンベンケイ の蕾かな?
森の交流センター・温室 ? 蕾 

カリアンドラ
森の交流センター・温室 カリアンドラ 1 

森の交流センター・温室 カリアンドラ 2

名前を確認しなかったのですが、面白かったので撮影
森の交流センター・温室 ? 

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月6日の写真で、帰り道で見た野草の写真です。

2018年3月6日 撮影


ミニ日記
 昨日も晴れていて、風もそれほど強くなくて、わりと暖かかったです。
 昨日も朝から公共交通機関を乗り継いで出かけて、先日の場所とは別の場所で、ユキワリイチゲを見ました。
 昨日の場所も思ったよりたくさん、可愛らしく咲いていました。
 昨日は1万1千歩ほど歩いていますし、坂を上り下りしましたので、やはり膝が痛いです。
 それでもお花を見ることが出来て良かったです。
 タチツボスミレもほんの少し咲いていました。
 フェルトのアイスクリームの プチコーン はほとんど進んでいません。
 今日は家にいると思いますので、フェルトの続きを縫いたいと思います。

森の交流センター、その他の花など (2018年3月6日)

  1. 2018/03/12(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月6日の写真です。
3月6日に行った森の交流センターで見た梅や椿以外の花などの写真です。

ヒイラギナンテン (柊南天)
森の交流センター ヒイラギナンテン 1

森の交流センター ヒイラギナンテン 2

オウバイ (黄梅)
森の交流センター オウバイ 

キズイセン (黄水仙)
森の交流センター キズイセン 1

森の交流センター キズイセン 2

アセビ (馬酔木)
森の交流センター アセビ 1

森の交流センター アセビ 2

こちらは アケボノアセビ (曙馬酔木)
森の交流センター アケボノアセビ 1
アケボノアセビ のほうがたくさん咲いていました。
森の交流センター アケボノアセビ 2

モクレン (木蓮) の花芽
森の交流センター モクレンの花芽 

シロヤマブキ (白山吹) の実
森の交流センター シロヤマブキの実 1

森の交流センター シロヤマブキの実 2

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月6日の森の交流センターの温室の花たちの写真です。

2018年3月6日 撮影


ミニ日記
 昨日はお昼前から少し用事があって出かけました。
 カメラは持って出ましたが、写真は撮っていません。
 一昨日、少し山のほうへ行ったからか、鼻水が出ています。
 アレルギー性鼻炎はありましたが、特に花粉症ではなかったのですが、花粉症になったのかもしれません。
 午前中はフェルトも縫っていましたが、フェルトのアイスクリーム、プチコーン はあまり進んでいません。
 今日もお天気が良いようですから、体調が良ければ出かけたいと思っています。

森の交流センター の 椿 (2018年3月6日)

  1. 2018/03/11(日) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:10
3月6日の写真です。
3月6日に行った森の交流センターで見た椿の写真です。

葉が独特の キンギョツバキ (金魚椿)
森の交流センター キンギョツバキ 1

森の交流センター キンギョツバキ 2

胡蝶侘助
森の交流センター 胡蝶侘助 

後は名札がなかったか確認していないかで、名前はわかりません。
森の交流センター 椿 1

森の交流センター 椿 2

森の交流センター 椿 3

森の交流センター 椿 4

森の交流センター 椿 5

森の交流センター 椿 6

森の交流センター 椿 7

森の交流センター 椿 8

森の交流センター 椿 9

森の交流センター 椿 10

森の交流センター 椿 11

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月6日の森の交流センターで見た花たちの写真です。

2018年3月6日 撮影


ミニ日記
 昨日は朝から快晴でした。
 晴れていたので、早朝からバスを乗り継いで、ユキワリイチゲを見に行きました。
 朝はまだお花が開いてないのは知っているのですが、バス便が少なく、朝早くに行かないと夕方までに戻ってこれません。
 長い時間、待って、なんとか開いているユキワリイチゲを見ることが出来ました。
 久しぶりに自生の可愛いお花を見て楽しかったです。
 帰りのバスの待ち時間で、「くままち ひなまつり」 も見ました。
 1万3千歩弱、歩いたので、膝が痛いです。
 朝から出かけていたので、フェルトは縫っていません。
 今日もちょっと用事があって出かけますが、午前中はフェルトのアイスクリーム、プチコーン の続きを縫いたいと思います。


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP