FC2ブログ

静の 日々是好日

花鳥風月、鉄道、手芸作品など、いろいろな好きなもの、好きなことに囲まれた日々。

十六日桜はほぼ終わっていました (2019年3月18日)

  1. 2019/03/21(木) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月18日の写真です。
3月18日、少し遅いかと思いながら十六日桜を見に行ったのですが、やはり遅かったです。

少し咲き残っていた 十六日桜
咲き残りの 十六日桜 1
(1) 咲き残りの 十六日桜
…御幸1丁目の天徳寺境内と桜ヶ谷の吉平屋敷跡とにあり、ヤマザクラの早咲きの品種で、旧正月16日ごろに開花するというので、この名がある。
 この桜については、伝承が種々残されているが、老翁がもう花を見ることもあるまいと嘆いたことから、これに感応した桜が早く咲くようになったというもの、長く病床にあった父が桜の花を見たいと願うので、子の吉平が庭の桜に祈ったところ、寒中の1月にもかかわらず、16日に花が咲いた。 この奇跡によって老父は以後長寿を保ったというもの、の2種に大別される。小泉八雲が著書 『Kwaidan』 の中で、正岡子規の「うそのよな 十六日桜 咲きにけり」を引用し、『文藝倶楽部』 第7巻2号に掲載された前者の伝承を元に英訳再話したことでも有名。 
 十六日桜の古いものは戦前山越の龍穏寺にあったが、戦災で焼け枯死した。 現在、前記2ヵ所のものは、龍穏寺からの株分けが元であるといわれているが、花期も遅く、十六日桜の形質を保ったものではなく、実生による変異品種のようである。 …説明板より

咲き残りの 十六日桜 2
(2) 咲き残りの 十六日桜

咲き残りの 十六日桜 3
(3) 咲き残りの 十六日桜

咲き残りの 十六日桜 4
(4) 咲き残りの 十六日桜

モクレン (木蓮) 【シモクレン (紫木蓮)】
モクレン
(5) 木蓮
モクレン科 モクレン属 落葉低木

ムスカリ
ムスカリ 1
(6) ムスカリ
キジカクシ科 ツルボ亜科 ムスカリ属 地中海沿岸・南西アジア原産

ムスカリ 2
(7) ムスカリ

ツタバウンラン (蔦葉海蘭)
ツタバウンラン 1
(8) ツタバウンラン
オオバコ科 ツタバウンラン属 つる性多年草 地中海原産

ツタバウンラン 2
(9) ツタバウンラン

ツタバウンラン 3
(10) ツタバウンラン

ヒメオドリコソウ
ヒメオドリコソウ 1
(11) ヒメオドリコソウ (姫踊り子草)
シソ科 オドリコソウ属 越年草 ヨーロッパ原産

ヒメオドリコソウ 2
(12) ヒメオドリコソウ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月18日の写真で、水路沿いに歩いたときに見た花などの写真です。

2019年3月18日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れで、ときどき曇ったりしていました。
 お天気が良かったので、ちょっとお出かけしました。
 大宝寺のうば桜を見に行ったのですが、まだ満開ではなく、5、6分咲きくらいでした。
 昨日は気温も少し上がりましたから、午後になるともっと咲いていたかもしれません。
 うば桜を見た後、近くの松山総合公園へ。
 陽光 (桜) や山桜も木によっては、だいぶ咲いていました。
 ウグイスも見たのですが、逆光でしたし、うまく撮影できませんでした。
 山桜にやってきてメジロは撮影することができたと思います。
 フェルトの電車は、まだ車両にラインと窓を縫い付けていますが、昨日は出かけたので、少ししか縫っていません。
 今日は家にいると思いますので、続きを縫いたいと思っています。

スハマソウ (2019年3月14日)

  1. 2019/03/20(水) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月14日の写真です。
3月14日、スハマソウ (洲浜草) を見に連れて行ってもらいました。
実はスハマソウなのかミスミソウなのか、よくわからないのですが、たぶんスハマソウだと思います。
スハマソウ 1
(1) スハマソウ
キンポウゲ科 ミスミソウ属 多年草

スハマソウ 2
(2) スハマソウ

スハマソウ 3
(3) スハマソウ

スハマソウ 4
(4) スハマソウ

スハマソウ 5
(5) スハマソウ

スハマソウ 6
(6) スハマソウ

スハマソウ 7
(7) スハマソウ

スハマソウ 8
(8) スハマソウ

スハマソウ 9
(9) スハマソウ

スハマソウ 10
(10) スハマソウ

スハマソウ 11
(11) スハマソウ

同じような写真ですが、たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は3月18日に見た花の写真です。

2019年3月14日 撮影


ミニ日記
 昨日は夜中から午前中は雨が降っていましたが、昼過ぎ頃にはやんだようです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトの電車は、まだ車両にラインと窓を縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

シロバナタンポポ など (2019年3月14日)

  1. 2019/03/19(火) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:12
3月14日の写真です。
3月14日に山の近くを少し散策したときに見た野の花です。
お馴染みの花ですが。

シロバナタンポポ (白花蒲公英)
シロバナタンポポ 1
(1) シロバナタンポポ
キク科 タンポポ属 多年草 在来種のタンポポ

シロバナタンポポ 2
(2) シロバナタンポポ

シロバナタンポポ 3
(3) シロバナタンポポ

セイヨウタンポポ (西洋蒲公英)
セイヨウタンポポ 1
(4) セイヨウタンポポ
キク科 タンポポ属 多年草 ヨーロッパ原産

セイヨウタンポポ 2
(5) セイヨウタンポポ

オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢)
オオイヌノフグリ 1
(6) オオイヌノフグリ
オオバコ科 クワガタソウ属 越年草 ヨーロッパ原産

たくさん咲いていました。
オオイヌノフグリ 2
(7) オオイヌノフグリ

コハコベ (小繁縷)
コハコベ
(8) コハコベ
ナデシコ科 ハコベ属 越年草

ホトケノザ (仏の座)
ホトケノザ
(9) ホトケノザ
シソ科 オドリコソウ属 一年草・越年草

タネツケバナ (種漬花) と一緒に
ホトケノザ & タネツケバナ 
(10) ホトケノザ

おまけ
ちょっとわかりにくいですが、キアゲハの蛹 (さなぎ) です。
キアゲハの蛹
(11) キアゲハの蛹
兄は昆虫に詳しくて、キアゲハの蛹だと教えてくれました。

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月14日の写真で、スハマソウの写真です。

2019年3月14日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れのち曇りでした。
 お天気も良かったので、ちょっと出かけて、十六日桜を見に行ったのですが、もうほぼ終わっていました。
 愛媛万葉苑などにも寄ったのですが、見たいお花はなく、たくさん歩いただけになりました。
 陽光 (桜) もだいぶ咲いてきていましたから、今年はやはり少しお花がはやいようです。
 フェルトの電車は、まだ車両にラインと窓を縫い付けています。
 今日も続きを縫いたいと思います。

シキミの花 など (2019年3月14日)

  1. 2019/03/18(月) 00:00:00_
  2. 花や実
  3. _ comment:8
3月14日の写真です。
3月14日、お墓参りに行ってから、兄たちの家へ。
兄たちの家は、どちらかというと山の近くです。
家の近くを少し散策、そのときに撮った写真です。


梅 1
(1) 梅

梅 2
(2) 梅

これは兄嫁さんが桜だと言っていたのですが…
桜の仲間 ? 1
(3) 桜の仲間 ?

桜の仲間 ? 2
(4) 桜の仲間 ?

このあたりはシキミ (樒、櫁、梻) を植えていて、花が咲いていました。
シキミの花 1
(5) シキミの花
マツブサ科 シキミ属 常緑小低木~高木

シキミの花 2
(6) シキミの花

普通に植えられているシキミはそれほど高木ではなかったのですが、この木は (全体を撮り忘れましたが) かなりの高木でした。
シキミの花 3
(7) シキミの花

スギ (杉)
スギ
(8) 杉
目につくのは、雄花です。

見てくださって、ありがとうございます。
次回も3月14日の写真で、今回と同じあたりの野の花の写真です。

2019年3月14日 撮影


ミニ日記
 昨日は晴れていました。
 私は家でフェルトを縫っていました。
 フェルトの電車は、まだ車両に窓とラインを縫い付けています。
 頑張って縫っているのですが、なかなか進みません。
 今日も続きを縫いたいと思います。

石手川緑地を少し歩いて 5 (2019年3月9日)

  1. 2019/03/17(日) 00:00:00_
  2. 鳥たち
  3. _ comment:8
3月9日の写真です。
3月9日、石手川緑地を歩いていたときに見た コガモ などの写真です。

カルガモ
カルガモ 1
(1) カルガモ

カルガモ 2
(2) カルガモ

コガモ
コガモ 1
(3) コガモ

コガモ 2
(4) コガモ

コガモ 3
(5) コガモ

マガモ
マガモ 1
(6) マガモ

マガモ 2
(7) マガモ

遠くてわかりにくかったのですが、バン のようです。
バン 1
(8) バン

バン 2
(9) バン

キタテハ
キタテハ
(10) キタテハ

たくさんの写真を見てくださって、ありがとうございます。
次回は3月14日の写真で、シキミの花などの写真です。

2019年3月9日 撮影


ミニ日記
 昨日は曇り時々晴れだったようです。
 午前3時頃は雷雨でしたが、朝にはやんでいました。
 少し肌寒い感じです。
 私は家にいて、フェルトを縫っていました。
 フェルトの電車は相変わらず、車両の窓とラインを縫っています。
 今日も続きを縫いたいと思います。


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

静

Author:静
花鳥風月、鉄道、手芸など好きなものの写真日記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2Ad

▲PAGETOP